exB - extreme B-AREA -

無敵の中年男性!的確な中年男性!難攻不落の中年男性!

競馬クラスタに媚を売りまくった2010年11月な屁理屈

パケ写詐欺にあう。

誤爆

気を取り直して、今月も目指せ皆勤(クリックすると途中経過!

5回東京重賞日程

2010-11-30

ショパールのwishが届いた。ほんとはピンクダイヤモンドが好きだったけどとっくに終売してた。

クリップ

Amazonのベストオブ美少女キャラ2010

エロゲのキャラ限定とか、ずいぶん挑発的であるなw いっそソニア&ゾラも加えてやれw

T-ZONEが廃業、店舗はドスパラに

オレの知ってるアキバからどんどんかけ離れていくのだろうな。

競馬

ステイヤーズステークス連続参戦を途切れさせたくないので土曜休みにするかどうか悩む。

J・C・D!J・C・D!

サンスポも兄弟対決を巻頭に持ってくるほどネタがない今年のJCDである。ステイヤーズステークスでエアジパングが勝ったら、電撃参戦してやってもよい(むしろ翌週のJ・N・F!を目指すべきか。

・・・アロンダイトのみならずヴァーもピザ化しているようだ。まったく。

2010-11-29

体調めちゃくちゃで仕事休んだ。

競馬

10万は超えたもののダービーの12万人には届かず、か。いろんな意味でスノーフェアリーがいたらなあ、と思ってしまう。

JC回顧

オレの周囲の連中は、直線途中ですでに降着の可能性に気づいていたのだが、加害馬がピサなのかブエナビスタなのかリアルタイムではわかりにくかった。それでもわりと冷静に見てたのは、きっとフェスタが早々と脱落したからだろうなあw 表彰式前後のgdgdについては、たかいど氏の記事に詳しい。確定の瞬間の映像とか、気が回らなかった最終の券売機の状況とか。

んで、集保の回顧。

もちろん、明らかなペナルティーを科せられるのはブエナビスタ(スミヨン騎手)であるのは審議結果が示すとおりだが、あれでもし、ローズキングダムがあきらめずに伸びてヴィクトワールピサに「ハナ差」先着していなければ、ヴィクトワールピサが「1着」に繰り上がる判定だったのかというと、それはありえない。見方によってはもっとも悪かったのがヴィクトワールピサともいえるのである。見た目以上に「複雑に3頭が関係する」審議だった。

集保の指摘を鵜呑みにすると、仮に薔薇が3位入線であったらブエナビスタとヴィクトワールピサの2頭が降着の可能性もあったのだろうか?いやもうこれ以上は考えたくないのう。今度こそすっきりとした勝利を。それは薔薇とブエナ両陣営が同じく胸に期している思いであろうな。上手に立ち回ったとはいえ上位2頭との現時点での性能差を露呈したピサは能力向上を目指すのかあたしがあたしらしく輝ける舞台を模索するのか。

んまあこんな顛末だったのでローズキングダムをきっちり撮り切った人はプロ含めものすごく少ないはずで、バラモン(誰)は薔薇基地冥利に尽きるだろうなあ。

俺も場所提供した甲斐があったというものだ。ということにしておこう。そんなわけで、転載許可㌧。

そして殿下にツッこまれるまで風基地のおねいさんのことを忘れていた。次の府中開催でまた会えるかしら(にしても彼氏もいっしょにくっつてくるんだろうが。

・・・降着に対するあれこれで最も印象的だったのは「これで降着なしにしてしまうと、そのほうがブエナビスタの競走成績において汚点となったであろう」という趣旨の競馬板の書き込みか。それこそ未だに引き合いに出されるトールポピーやタヤスツヨシ的に語られる勝利よりは、勝負に勝って試合に負けたブエナビスタの強さを記憶に留めるほうが健康的なのかもしれない。

428 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2010/11/29(月) 23:11:35 ID:DhoTw54k0
ピサ「まあ・・素直に喜べねえのはわかるが・・・ 
    競馬には取り直しや引き分け再試合なんてもんはねーんだぞ」 
ローズ「そんなものは必要ない・・・今回の勝負は十分ついている」 
ピサ「ほう、随分と素直だな・・・」 
ローズ「誰の目にも明らかだ」 

これをもってFAとしておこう。

2010-11-28

燃え尽きた。金も尽きた。

競馬

起きるとえらい列が伸びてて正門前から最後尾が見えなかった。ダービーよりも多かったかも。発走は昨年と同じく7時55分、売店の配置がちょっと邪魔でみなが同じ進路をとらざるを得ずなかなかの激戦に。俺がゲート飛び出した時点で前には30人以上いたけどスタンド下バンケット駆け上がる頃にはなんとか10番手くらいまでポジションを上げる。まあうちのエースは2番手まで追い上げてたので走力の差は歴然だがきっと彼のスカウトに成功したのがオレの最大の功績(何)と思われる。

西門の先頭グループはまた揉めてたみたいで、一部の人間は挨拶すらしなくなったとかなんとか。正門は平和でよいよ。

5回東京最終日

途中まではよい感じだったのだが・・・帰る頃にはgdgdに。

午前の部

偉大なる皇帝に対する敬意がそう感じさせたのか、二十数年ぶりに府中に現れたルドルフには、なんというか神々しい存在感が漂っていた。こんな馬みたことない。

午後の部

そんなに飲むつもりはなかったのだけれども(飲む気ではいたわけだが)、8度のビールだのウォッカだの飲むハメになってルドルフお披露目終わった頃からの記憶がほとんどない。たぶん現地観戦でここまで泥酔したのは初めてじゃないかな。レース後、常連仲間と焼肉食いにいったのだが帰って写真見るのがずっと怖くてしょうがなかった。まあ想像したほど惨くはなかったが褒められたものでもない。

なお、今日の平場はJC勝ち馬の産駒の複勝を狙い打ちしてかなりの好結果を挙げたのだけれども、5Rのラヴェルソナタは盲点で、シンボリルドルフ賞であればカズヲを押さえるのは当然だったわ(んまあ、ロングスローイン2着で馬券は当たってた。

ベゴニア賞

コスモバタフライ、マイナス32kg。明らかに調整失敗だろう。保険にナカヤマナイトの単複買っておいてよかった。

レースは撮りヘグる。飲みすぎだ。

第30回ジャパンカップ~どうしてこうなった~

直前に叩き起こされる。ありがとう。スミヨン背高いんだな。

ダービーがそうであったように、予防線は張っているつもりでも豪華すぎるメンバーは過度な期待を抱かせてしまう。また、ここまでいろいろアニバーサリーな意味合いを強調してきたJRAにしてみれば泣きたくなるような決着であろう。きっとデザインイメージをミスったバチだな。

・・・時間が経つにつれ納得いかない気持ちが強まってくる。事前に十分想像はできたことだけれども、「覚悟を決めてシンゲンが行きました」という実況がそれを端的にあらわしているのかもしれない。ラップだけ見るとロングスパート勝負っぽく感じるものの、3角あたりでシンゲンがペースを上げたときに後続集団はついていかず(ブエナビスタだけかね、まともに動いたのは)。そのシンゲンは12着に沈んだもののレースタイムとは1秒も差がない。2番手を立ち回ったピサはしっかり勝ち負けに絡んでいた。ただレースレベル云々がこの妙な不快感の原因ではない。ブエナビスタの強さは光ったけれども、いろいろズレまくったレースだったとしかいいようがない。

きちんと好位で折り合えたローズキングダム。この乗り方をしていれば菊も落とさずに済んだろうに。

奇しくも親子二代で幻のウイニングランとなったブエナビスタ、加害者意識の欠片もないスミヨンが痛々しい(実際のところいくつかの不運が重なった結果であって、ブエナビスタ1頭だけが殊更悪かったわけではないように見える)。審議が長引いたせいで優勝馬不在のまま表彰式という珍事に。おかげで地下馬道を途中で引き返すローズ。最終のエルコンドルパサーメモリアル出走馬もダートコースからの入場に。ああ、1位入線馬の降着だと電掲の優勝タイムも変更になるのだな。普段あまり注目しないので初めて知ったよ。

数年に一度しかない単勝1万円を突っ込んだフェスタが轟沈したことで、また次の給料日まで厳しい日々か。馬がまるで走る気持ちになっていなかったとしかいいようがない負け方で頭が痛い。がまあ、人気を落とした有馬で買うのがよいのだろうな。

1着 ローズキングダム 武豊騎手

「今日はこれまで2戦と比べても、妙に馬が落ち着いていて、戦前は『これはどうかな?』と感じていました。内枠が欲しかったので、6番枠はよかったですし、1コーナーへの入りはエイシンフラッシュのすぐそばで、いい感じでした。道中は行きっぷりが良すぎるぐらいで、馬をなだめるほどでした。直線も不利はありましたが、そこまでは前も開いて、しっかりと伸びてくれました。GIを勝てたことは嬉しいです。今年は怪我もあり、いい馬に巡りあえないかもしれないと思っていましたが、こういう素晴らしい馬に会えて、勝利をプレゼントできたことが本当によかったです。次は1位入線で1着になりたいと思います」

橋口弘次郎調教師のコメント

「勝ちましたけど、複雑な気持ちです。秋3戦目、関東への輸送でしたから、春のように体も減るのかと思いましたが、菊花賞からマイナス2キロ。確実に馬が成長してくれています。菊花賞は位置取りが後ろすぎましたが、今日は思い通りの位置につけて、しめしめと思って見ていました。直線、不利はありましたが、そこから見せてくれた根性には目を見張るものがありました。最後のひと伸びとあの根性は本当に素晴らしかったです。これだけのメンバー相手にやれましたし、次は有馬記念に正々堂々と向かいます」

2着 ブエナビスタ C.スミヨン騎手

「ゲートを出て他馬に寄られて躓いて、後方寄りのポジションになりましたが、馬を信じて行きました。直線は内から来た馬(ヴィクトワールピサ)が隣の馬(ローズキングダム)に寄って、その隣の馬がこちらに来たので手前を替えてしまい、内にササルような感じになりました。ここは日本なので日本のルールに従います。次に向けて頑張りたい。それでもブエナビスタの力は証明できたと思います」

3着 ヴィクトワールピサ 角居勝彦調教師

「ギリギリまで走って、厳しい競馬でした。レースの後、ジョッキーからは若干距離が長いと言われました。このあとはオーナーと相談になりますが、距離が長いというならドバイを選択肢に入れて考えたいと思います」

4着 ジャガーメイル R.ムーア騎手

「自分のリズムで走るまでに時間がかかりました。ブエナビスタをマークして進みましたが、勝負どころであっという間に離されてしまいました。この馬の力は出せたと思います」

5着 ペルーサ 安藤勝己騎手

「ゲートで待たされている間、だんだんテンションが上がって、ゲートを飛んで出てしまいました。そうなると位置が後ろになって、腹をくくるしかない。直線も馬群をぬいながらあそこまで来るのだから、力はあります。まだ3歳ですし、これからですよ」

8着 エイシンフラッシュ 内田博幸騎手

「もう少し馬の後ろにつけたかったのですが……。久々だったし、まだ3歳ですからね」

12着 シンゲン 藤田伸二騎手

「ゲート早すぎるのもなぁ。最悪、こういう展開になるかもと思っていたんです」

14着 ナカヤマフェスタ 蛯名正義騎手

「なんだろう、久しぶりのせいかな。ペースも遅くて、いい感じで思い通りに行きましたが、最後は伸びなかったですね」

ペルーサの出負け。不本意の逃げを打ったシンゲン。直線のゴタつき。長引いた後始末。まるで印象に残らなかった外国馬。何かひとつが原因ではなくすべてが噛み合わなかった。それゆえに消化不良をぶつける先が見つからない。天皇賞や菊花賞が凡戦になったとしても「まだJCがある」という気持ちでいられる。そのJCがこのザマでは有馬記念を見に行かないと収まらなくなってしまったではないか。

救いは同席した関西から遠征のスレ住人が薔薇基地だったことか。すっきりしない結果でも勝ちは勝ちである。

エルコンドルパサーメモリアル

そのままダート変更にしちゃえばよかったんだ。馬券は当たったが焼け石に水で8000円マイナス。

その他

なくしたのは記憶だけではなかったようだ。いろいろモノがない。さすがのオレ様もちょと反省している。

そんなわけで、今日の美人さん。

きのう撮り漏らした人かどうかは、わからない。左はうちの向かいの美容室の奥さんに、似ている。

そんなわけで、しばらくの間府中とお別れ。4回&5回東京の出動日数は16日(シートチェックや公開調教まで含めたら26日だw)。例の開催中止さえなければ完全皆勤だったのだが。

2010-11-27

体力の限界。

競馬

前日23時現地入り。ダンボール+アルミシート効果はてきめんで地面の冷たさを完全にシャットアウト。使い捨てカイロ10個放り込んでポカポカである。

5回東京7日目

正門前は朝5時の段階で2列目突入。久々に訪れた西門もシート移動前にトウカイテイオーまで達していた。そしてオレも開門前に三冠達成、四冠目に突入していた。なお今日も今日で最終追い切りという名のダッシュを実行。フリーパスの日なので普段は遅れて開く回数券持ってない人向けのパドック寄りゲートも同時開門とヤマ張って正解、ポールからのスタートは気持ちがよい(抜かれると悲しい。

午前の部

ゲーーーーーーッツ!

下から覗くとちゃんと手が見える。今日はもうどうでもいいや。グローブももちろんもらった。荷物取りに出たり戻ったりのたびに渡されたので、後から来た常連にあげる。そんなわけで、今日もまたポイント稼ぎに必死な、ゲス野郎はじめ男爵である。

土曜に外国プレスを見かけるのは、JCダートがまだ府中だった頃以来かもしれない。

2R 2歳未勝利・芝

風っ仔ベルウッドサヴァン。勝ち負けは厳しいと思ったのでスルー。

なお平場の馬券を全部買ってみた。予想面倒なので全部1番の複勝、当たったのは7Rだけで800円投資の530円回収。

WSJS2010 ジョッキー紹介

ひろゆきお得意のアレを見守るみんなが、なんかよかった。

なおアシスタントのおねいさんがけっこう可愛かったんだけどアングルが悪かったので諦める。

プロミネントジョッキーズ

今日は芝のレースが少ない。

雲がかなり厚くなり露出もちょと厳しくなってきた。体力もないので優勝セレモニーは無視して撤収。んま、どうせもうパドック真っ暗だったしね。

府中開門ダッシュステークス 最終戦グリッド確定

正門1階は四陣の半ばまで埋まった。ほぼダビー並みか。ルドルフお披露目対策を他の常連とみっちりやる。んで、列整理直前に自分では何もしないくせに楽して一陣とか入ろうとする人間のクズ、通称QPなるイカれた奴がうろうろしだした。グリッド確定後も挙動不審な動きをしていたので、食事等でもぬけの空になった一陣を守るべくひとり残留。おかげで帰宅が21時回ってしまった。取り越し苦労とは思いつつも自分の居場所は自分で守らねば。

その他

今日の美人さん。

府中の物産売り場にいた、ミスさわやか(誰。快く撮影に応じてもらえた。もうひとりいたのだがそれは明日また撮ろう。

今日の女豹はヨンニッパ、スナイパーカスタム仕様。

2010-11-26

ハンパに雨が降る。

競馬

買出しでヘパリーゼを調達するあたり、手ブレ対策を強く意識しているわけだ。チョバムアーマーという名のダンボールにiフィールドという名のアルミシートなど、アーマードバルキリー並みの重装備で今夜より参戦予定。

オレはJC

フェスタ、11番ゲット。11年前の再現にはもってこいの枠と思うことにしよう。

三連単か複かは決めかねているけれども、馬券はフェスタ&ジャガメ2頭軸のフラッシュ厚め、あとは総流しの予定だった。しかし集保とマルカブリしてるようで悩んでいる。

2010-11-25

鯖がまたトラブってた。

競馬

JCだなあ、という実感。

公開調教2010

去年ほど寒くなかった。それはともかく、この馬の登場はまったく想定していなくて、JC出走メンバーにしてみれば今日の主役を完全に持ってかれた感じ。

まだ日本にいたんだねえ。であれば乗り運動くらいは普通にやるもんな。外ラチ沿いを走ってくれたのはせめてものファンサービスだったのかしら(注:そうではなかったようだ)。

以上現場より、香港国際競走・中間の気配でした。

なおプレスコーナーが一番近いあたりで観戦してたので、この人もすぐにわかった。

超かわいい西島まどか(実力も高いぜ!

ナマまどかたん、久しぶりである。やっぱりかわいい。そんでもって脚細い。ハァハァ。

この人もすぐにわかった。報道陣に囲まれ取材責めの合間にコースに出てインのコンディションを何度もチェックしている姿が印象的であった(一緒にいるのはたぶんウイリアムズと思う)。しかしオレのまどかと肩組んでツーショットを見て仮想敵認定。

そんなわけで、左曲がりのダンディー(ノ)を見に行ったはずが、スノーフェアリーやら西島まどかやらペリエやら盛りだくさんでけっこう満足の、はじめ男爵である。なおGOS氏はイカすイエーツブルゾンでの参戦。

・・・ネットでの情報配信も充実してきたことでわざわざ平日の早朝に来場するほどの魅力が薄れてしまったこと、日本馬はみなトレセンで追い切りを済ませての直前輸送が主流なこと(オグリの時代あたりまでは水曜くらいに輸送して馬場入りも珍しくなかったらしい)、入場者数の落ち込みよりも売り上げのそれのほうが少ないように馬券購入の主流がネットに移っていること。これじゃ経費を掛けてまで以前のような施設開放型の公開調教なんて望むべくもない。この規模でかまわないから一般開放はずっと続けて欲しいのう。

オレのJC展望台

タップのような例外を除くと、JCの傾向はハイペースかロングスパートの2つにほぼ集約されるとみている。そのどちらになるかの考察が重要、というのがオレの持論。

これまでの競馬や坂路のラップを見てもわかるように、フェスタは10秒台のキレで勝負する馬ではなく11秒台を4つも5つも並べて押し切るタイプなので、今年のダービーのような流れになると部が悪いのは否めないが、走ることに対するモチベイションはとても高い。重馬場が得意なのではなく、まあ得意でもあるんだろうが、劣悪なコンディションでも気持ちを失わずにいられるのがこの馬の真の強みだろう。そして強敵ブエナビスタもまたメンタルの強さはハンパない(ブエナビスタの名家の令嬢を思わせる上品な落ち着きに対してフェスタは「天上天下唯我独尊(キリッ)」な印象)。流れに対する適応力の広さのぶんブエナビスタの安定性が光るが、この2頭のマッチレースになるような展開はけっこう限られてくる。

有力馬、特に日本馬に逃げ先行馬がいない。世界の合田の解説によるとフィフティープルーフの単騎がかなり濃厚とのことで、こいつが思い切った乗り方をしてくれれば、3角あたりからフェスタが自力で動くことで後半5ハロンの持続力勝負に持ち込める可能性がある(宝塚前ならいざ知らず、今ならもれなく他の有力馬もついてきます!)。その結果の負けであれば素直に受け入れよう。折り合い重視で直線まで何もせず「流れ向きませんでした」だけは勘弁してほしい。あとフィフティープルーフにタップの再現をされるのも困るぞ。

そんなわけで、いきなり願望から入ってしまった。潜在能力の高さでいけばペルーサは相当のものを秘めているのは周知の通りだが、いかんせんこいつはゲートが開くまでわからないわけで、まして激走した後では買いにくいタイプ。ダービーの印象ばかりが目に付くがエイシンフラッシュは決してスロ専ではなく、スタミナも裏打ちされていて叩き合いでも強い。ひと頓挫あっても無問題なのは皐月で証明済みだし、ダービー馬に対する敬意も込めつつ3歳で買うならこいつかと。ライバルのローズキングダムは本来の好位で折り合えるセンスを封じ込めるような乗り方をしそうな案上のぶん割引(外人乗り替りだったら最大の脅威だった→橋口GJ)。んで問題はピサ。凱旋門というかロンシャンは馬場や能力云々よりもアンジュレーションを(ヤネも含め)克服できなかったように思えるので、好調であれば切りにくい。

古馬ではジャガーメイルか。一昨年を持ち出すまでもなく府中の2400mは最適な舞台、ロングスパート勝負を想定するなら最も怖い怖い馬である。あまり使い詰めできないオウケンブルースリは盾の回避が吉と出るとみた。去年なみに走れば恐らく結果はついてくる。そしてこの2頭の鞍上がまた怖い。

いちおう血統や詳しい競走成績見るまで評価保留にしていた外国馬はJCで好走する条件を満たしてると思える馬が見つからず今回はすべて無視。また仮にスノーフェアリーが出ていたとしてもオッズ吸収マシーン扱いのつもりだった(このレベルでこの間隔で全力競馬を2回続けるのは相当な負担じゃないかな)。回避の判断は恐らく正解、まあ出ない馬をつついても仕方ない。フェスタを負かすことのできる外国馬はおらんだろうが、心配なのは凱旋門賞2着の重みで外人にフルマークされ動くに動けないことである。ただ直近に日本で騎乗経験のある騎手であればブエナビスタ恐るべしも脳裏に焼きついているはずで、連中がこの2頭の扱いをどう判断するのかも楽しみのひとつだったりする。

馬券の本線はフェスタ単だったのだけれども、売れっ子になって旨みが減ってしまった故、連勝系にも手を出さざるを得ない。フェスタとジャガーメイル軸の三連複、ブエナが絡んだら元返し覚悟で買い散らすか。

出走馬確定

今週は東スポ杯勝ち馬が3頭出走する。JCの2頭はともかく土曜の障害未勝利でフサイチアソートが初ハードル。どうしてこうなった。

困ったのは、昼休みを挟んだ日曜の新馬。どっちも渡邊隆な馬が出るのよね。でも昼休みはルドルフ様が。レース撮りにいったらパドック戻ってこれない悪寒がヒシヒシと。そんなわけで、4Rは諦めて5Rと7Rのベゴニア賞に力点を置くことにする。当然だが8&9は捨てる予定。

クリップ

結局一番トクをしたのは宗主国様というアレか。

青木選手にブログ上で抗議したい

これを見たつの丸先生がギクリとしていた。さすがである。

んで何が抗議だ?

メモ

今日の写真はやけに画質が荒い。まあカラーノイズがガンガン浮き出るというよりも粒状性傾向なので俺的には無問題なのだが、なんでだろう。

2010-11-24

歯が痛い。

競馬

早く確定してくれ。

17時5分に正門前着いたら16時55分に巡回来てたらしい。ただまあ代理役がいたおかげでセーフ、今んとこシートは10枚。

オレのJC

フェスタは例によって馬場入りを拒否→結局坂路で追い切り、先週同様流しただけで50秒3(12.3-12.2-12.5-13.2)の6番時計。絶好調である(御大将風に)。この馬その気になればマイルでもイケるんじゃないの?

凱旋門賞2着でファンを興奮させたナカヤマフェスタも朝一番に馬場に入り坂路へ移動。ところが坂路の入り口から少し進んだところで立ち往生。鞍上の佐々木助手が促しても後ずさり。かなりてこずらせたが3度目に引き手を取られて助走する形で坂路コースを走り出すと、何事もなかったように折り合って上々の時計をマークした。

ナカヤマフェスタ(二ノ宮調教師)
─凱旋門賞からここまでご苦労もあったかと思いますが。
凱旋門賞では応援ありがとうございます。頑張ってくれましたけど。ああいう結果でしたけど。使った後は非常に疲れてましたね。翌日の朝はだいぶ背中も張ってましたしね。一所懸命走ってくれたんだなと思いましたけどね。フォワ賞の後はそんなところは見られなかったんですけどね。やっぱり一所懸命走ってくれたんだなと感じました。
その後、検疫の都合もありましたんで、翌日には日本に向けて出発して(帰国後)白井の競馬学校で1週間ほど居たんですけど、徐々に疲労も取れまして、その後、牧場に行きましたら意外と落ち着いたんでしょうね。体の方も早いうちに回復してくれましたんで、それから3週間ほどして(美浦の厩舎に)入厩したんですけど、最初の調教で疲れが残ってるかなと判断したらジャパンカップには向かわなかったんですが、意外といい状態で速い調教ができましたんで、ジャパンカップへと方向を決めさせてもらいました。
その後、調教でいろいろ癖を、いろんな所で出して、ということで、これだけ長い間一緒にいてもまだ分からないなと思うところがあるなと、今日も(厩舎の)みんなで「困ったもんだ」と思ってましたけど、無事に追い切りもできたようなんで、今、その調教のビデオを見てきたんですが、普通の追い切りのようでしまいもしっかり脚が上がってましたし、状態については心配してません。
─先週、今週といろいろ苦労なさったようですが。
ウォーミングアップでダートコースに出たら止まってしまったり、今日は本当は併せ馬でしまいだけ併せようかと思ってたんですが。昨日も(軽く走らせるつもりが)52秒台の時計が出てしまって。(馬は)ケロっとしてるんですけどね。他の馬の尺度では測れないところがあるのかと思ってるんですけどね。
昔から良く癖を出す時は調子がいいと言いますんで、それを信じて。身体もだんだんとできてきましたんで。今日追い切れましたから、これで出走の準備はできたのかなと思います。
馬もリラックスしてますんで、一時の悪かった時よりはずいぶん進歩したのかと思ってるんですが、結果がそれに伴ってくれればと思ってます。
─今年初戦のメトロポロタンステークスで吹っ切れた面があるのかと思いましたが?
私もそう思って、宝塚記念へ向かっては、栗東滞在だったんですが、ある程度の感覚は掴んだつもりだったんですが、昨日今日とまた悪さをしたりして、もう少し馬のことを理解しないとだめかなと思ってます。
悪い時を知ってるんで、それに比べれば良くなっているんですけど、癖は癖で、無理して抑えないほうがいいのかと思いますが、結果が伴えばいいと思ってます。
─ジャパンカップというレースはどんなレースでしょう。
エルコンドルパサーで1度取らせてもらって、10年ぶりでまたこういうチャンスを頂いて、馬の具合もいいですし、またぜひ勝ちたいとは思ってます。

相変わらず長い。というかこんだけ大々的に扱われるのがウソみたいだ。ちょっと泣けてくる。とにかく競馬に行けばレースに集中するので、らしさが戻ってきたことはまあ悪くないんじゃないの。

日刊でようやくGOS氏のことが載っていた。しかし春日の同級生とかどうでもいいことだろ。まあ記事にしただけよいか。

いや~「ジョシュアトゥリー」にして欲しかったw

邦題的にはヨシュアトゥリーのが通るって。追い切りは今日済ませてるけど、明日の公開調教でも乗ってくれるのかな。

薔薇の橋口コメント菊花賞は私が考えていたよりも後ろからのレースになりましたに噴いた奴は多そうだ。

612 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2010/11/24(水) 21:47:34 ID:TYMDyyQE0
左周りのダンディーノ… 

こいつには勝てそうもない。

WSJS騎乗馬決定

準オープン2つと1000万ひとつ、かなり見ごたえありそうだがラジニケによるとABCは各馬のグループ分けと。ああ、いわれてみれば。ただ何を基準にしたんだろう。

2011年のレーシングカレンダーについて

持ち上げるのも戦略。

第31回浦和記念

JBCで元気な走りを取り戻したスマートファルコンに浦和で勝てる馬などいない。そのスマートファルコンに果敢に挑んだディアーウィッシュ、これが糧となってくれたらよいのう。

クリップ

しかしまあ、ある意味柳田はよきタイミングでの辞任である。

297 名前:名無しさん@十一周年 投稿日:2010/11/24(水) 00:39:51 ID:fJUQk3PD0
両国とも艦隊を出航させたらしい 

韓国海軍 
http://aug.2chan.net/cgi/f/src/1290304846198.jpg

北朝鮮海軍 
http://jul.2chan.net/cgi/f/src/1290516762597.jpg

本格的じゃないか!密集隊形と横一文字ですね!なんだか連邦vsジオンに見えなくもない。白い悪魔も混じってるし(北勝ち目ないじゃん。

山頂まであと220メートル 全日空系機の異常接近

ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

2010-11-23

体調悪いのに寝付けない。

競馬

府中でいつも撮ってるメインターフビジョンの画像を見ていて、ふと「これってアスペクト比いくつなんだろう?」と。画像からちゃんと求めるのはたぶん無理なので資料探してみたら、受注した三菱にリリースがあった。表示画素数が896x5312ドット、最大公約数は64なので83:14ということになる。あんまりピンとこないので少し丸めるとほぼ6:1。何の気なしに眺めてるけど、リアルタイムでフルビジョンでの映像流すのってけっこう苦労してる気がする。通常のワイドでも約2:1、その3倍横長なのだから何も考えないとどうしたって余計なものが左右に入っちゃいそう。まあ完成からけっこう日が経ってるからずいぶん手慣れてきてはいるんだろうけど、最初はけっこうガチャガチャしてたのかなあ、なんて。今週末はそのへんを意識して観察してみよう。

JC

あまり話題にならないが、フェスタも褒賞金対象である。

…………………………東京競馬場に移動済みの外国馬は5頭か。書きたい、書きたい。

クリップ

トンデモ事件が多発しすぎ。

戦争だ・・・戦争やってるんだよあれ・・・

あれ学校のあるあたりですよ(挨拶。ラプラスの箱があると嗅ぎ付けた北朝鮮軍がインダストリアル7に強襲したとかしないとか。とくればこれを貼らないわけにはいかんだろう。

そんなわけで、専守防衛の名の下に迎撃の準備を始めるでござる。

121 :東亜記者募集中@記者募集スレ:2010/11/23(火) 15:30:37 ID:urpUUNY9
数十発なら誤射かもしれない

そうだ。きっとそうだ。実際には

881 名前:名無しさん@十一周年 投稿日:2010/11/23(火) 18:41:58 ID:SR8RaJI70
金正日の時もそうだけど 
将軍様の代替わりの時には軍部の求心力高めるために 
強硬な軍事行動とるのがならわし。 
事件そのものは心配要らない。 

くらいのものだろう。南も本気で北をどうこうしようとは考えないだろうが、民間人にまで被害が出てる状況はやりすぎた感も。収めどころがちょっと見えにくい。んまあ、ウォン暴落して日経平均がまた上がってるのはありがたいのだが、誰かの失言or失策で逆戻りの気も。

あーあ、もう下がっちゃった。せっかく回復基調に乗ってきてたのに。

参考:“海の火薬庫”で予想通りの軍事挑発 金正恩後継体制の業績づくり?

日本の鉄道技術“盗用”中国が各国に売り込み攻勢

連中がまたやらかしたでごじゃる。

同記事は一方、日本や欧州企業には中国が高速鉄道でも知的所有権を違法に取得したとの見方が多いとし、中国側の今回の出方を予測して、新幹線の対中輸出を拒んだJR東海の葛西敬之会長が「中国はすべての技術を無料で移転しようとした」と話したことを“先見の明”があったと指摘している。

サルでもわかるだろそんなこと。でも懲りずに売り込むバカが減らないのよね。

小日本キャラ決定

それはまあいいんだが。

85 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/23(火) 05:52:55 ID:TZUGjg3/0
>>64 
もう九条の会公認キャラでそういうのいるぞ 
ただし守ってるのは国じゃないが 

http://www.iza.ne.jp/images/user/20090719/553166.jpg

86 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/23(火) 05:54:24 ID:Gyblpb4TO
>>85 
武装してるじゃないか 

87 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/23(火) 05:55:01 ID:qyuWCHvM0 
>>85 
武器持ってる・・・ 

アゴが外れるかとおもた。

どうでもいいが、革新的に「また騙された」っぽいリンクをクリックしたところ電池板にトバされた。そんな板あったのかw

メモ

再インストールしてViewNX2入れるの忘れてたので入れた。んで適当にいじってみたけど、パープルフリンジがかなりきれいに補正できるのに驚いた。

んまあACDSee Proは現像専用ソフトに比べると機能が貧弱なので各種収差の補正をカンペキにやりたいならCapture Oneあたり使ってみれってことなんだろうけど、手軽に処理するならこれでいいや。問題の本質は、1枚1枚きっちり仕上げる、という意識が薄いことだよなあ。

直接関係ないが、CS5については話題のスポット修復ツールが女の子の写真なんかで服を選択→下着やオパーイが!という機能だったら買ってやってもいい。詳細設定でタレ具合や乳首の色、乳輪の大きさまで指定できればカンペキである。

2010-11-22

木曜の午後から金曜午前中あたりにもまとめて降ってくれると素敵な馬場になってくれるのだが、今日明日だけだろうなあ。

クリップ

これは素晴らしい。

んまあ事故が減るかどうかはなんともいえないが。

競馬

屁理屈を読み返すと去年の日曜障害未勝利も大差ぶちぎり。ムーンレスナイトどうしてるかなと思ったらイルミネーションJSで出走暦止まったままだ。なんだかなあ。

西門にシート剥がしが出没とのこと。たぶん先頭グループとこじれてる常習犯だろうから正門に影響はないと思いつつ、念のためチェックに行ってきた。

夜の競馬場通り

無駄足と思いたくないのでなんとなく撮ってみた。もう少し空を明るくしたらナンチャッテHDRであるな。手持ちで1/4秒でこれなら上等だろう(手ブレ補正なんかイラネーヨ。

マイルCS回顧

ハイペースの結果力量上位の馬が同タイム入線。正直レースについては良い意味で回顧するものが特にない。強いてあげれば、ジョーカプチーノ。あのラップを馬なりで出せる先行力にさらに磨きをかければ、暮れの香港でも通用する可能性のある唯一の日本馬になるのではないかと。まあ今年はいろんな意味で無理だろうが(1年のブランクが惜しまれる。

前半3ハロンの通過タイムが表示された時点で約束されていたので、集保のぬっこぬこは置いとく。

今回の買い損ねから学ぶことは、「穴馬は比較しない方が良い」ということ。穴馬というのは全体と比べるよりも、その馬自体が好走できる状態にあるか、好走できるシチュエーションか、オッズの妙味があるかというところに注目すべきだと思います。

「何が勝つか」よりも「この馬が勝つにはどういったシナリオが必要なのか」を考える俺と発想が似てるな。アクシデント以外のシナリオが浮かばなかったら、すっぱり諦める(なかなかそうもいかないのが基地心理なのだが。

メモ

あきちん氏が同じ馬を同じようなアングル同じような大きさで捉えているけれども、後ろのボケ具合を見れば俺がトリミングしてるのモロバレ、というお話。あとはまあ、あの視点の低さ~目線が重心よりも下~は柵の外ではどう足掻こうが無理→府中で台乗りするような人はそんなことまるで気にしないのだろう。柵の外から“跳んでいる”構図を撮れる可能性があるとすれば、オレの知る限り中山のゴール過ぎだけかな(G1限定口取りポジションともいう)。ステイヤーズステークスの日にはちょと狙ってみるか。

外部サービスと屁理屈と

Web担ウィークリーの「YouTubeの宇多田ヒカルPV消滅事件にみるトリプルメディア戦略の隠れたリスク」と題したコラム(メルマガ、ウェブには24日掲載らしい)にこんなくだりが。

そもそも、FacebookやYouTubeがいつまで現状のサービスを継続するのかはあなたが制御できるものではありませんよね。

コンテンツのバックアップは自己責任できちんとなさい、ということ。mixiの強制垢あぼーんなど典型的な例である。オレが自鯖に拘り続けるのもそのへんが主な理由、というお話。

2010-11-21

ちと熱っぽい。やっぱり風邪かしら。

競馬

今日の出動の目的は来週の準備である。

5回東京6日目

正門前到着は先週とほぼ同じ時間だったがさらに空いてた。コースも空いてたしメインがダートなのでゴール前に陣取ってみる。

ロンシャン行った人からデータもらった。掲載許可を頂いたので凱旋門賞とフォレ賞を(どこが5回東京6日目やねん。

2010年第89回凱旋門賞 ワークフォースとナカヤマフェスタ

ゴルディコヴァのカットは貴重だ。

2010年第145回フォレ賞 ゴルディコヴァ

あとはターフビジョンでの二ノ宮師の表情が、よい。なお提供者は来週ルドルフ様がお目当てらしく一緒にダッシュすることになった。

午前

3Rと5Rにエルっ仔系がいたので最後の100円を投入したのだが豪快に失速してた。あとレンズやバッグにやたら黄色い埃みたいなのが目に付いた。黄砂なのかなあ。

6R 2歳新馬:芝の部

サトノオー、一本被り。果たしてその通りの結果に。これ見ただけで今日現地観戦した甲斐はあった、ということにしよう。

2010年5回東京6日目 サトノオー

ちょっと気合入れただけであとは何もしないで7馬身。時計は平凡だけど今年の府中の新馬見た中で一番強いと思う。おかげで写真は腰の上がっためちゃくちゃつまらんカットになっちまった。ただ芦毛はコントラストがはっきりしててピクセル等倍でもイケるくらいピンがきやすい。この構図をノートリミングで撮れるレンズが欲しい(ヨンニッパ買え)。せめてサンニッパならこれくらいのアングルで撮れるかな。この競馬の内容なら距離はいくらでも持つような。

1着 サトノオー(安藤勝騎手)

「本当にいい馬です。スタートも良かったし、道中力まず走ってくれて、最後まで楽でした。並んでから体をグンと沈めて素晴らしい走りです。距離は延ばしていっても大丈夫。うまく落ち着いて走れれば、兄に続けるだけの器だと思います」

(藤沢調教師)

「強かったですね。このまま穏やかに走れれば距離も問題ないというアドバイスを安藤騎手からもらいましたし、良かったです。この後、距離も延ばして使っていく予定です。今日は楽な競馬でしたから、この後すぐに使うかもしれません。様子を見ながら考えます」

潜在能力は兄以上に映る。あ、2着オウガイ先生だったんだ。もう一度あの温もりを。

からまつ賞

お目当てはいなかったのだが、フォーエバーマークの額が気になった。そりゃお前を牛とは思わんよ。なんて書くと「Bは左馬も知らんのか」とか突っ込まれそうである。左馬と書いてフォーエバーと読む。そんなお話。

2010年5回東京6日目からまつ賞パドック

今日はお目当てが少なかったこともあっていろいろ練り歩いて撮ってみた。このアングルはわりと気に入ったのだが、晴れ前提。日が出てないとあまり面白くなかった。

2010年5回東京6日目からまつ賞

メンコ外してたから気づかなかったけど勝ったのそのフォーエバーマークじゃん、どうして買わないかな(財布カラッポだったから)。んで前半流れれば2歳でも21秒台は普通に出る。JCはもう少し馬場がタフになってくれたほうがフェスタ的にはよいのだが。

晩秋特別

今日はサトノーや障害未勝利のハクサンなどグリグリ人気がきっちり勝ってる日だったがコケるとしたらミッションモードかなあ、とは思っていた。完走するだけで全馬賞金ゲットな7頭立てのドスローなのに馬群が一塊にならず。集保が激怒する顔が目に浮かぶようだ。その後ろから二番目にミッションモードで\(^o^)/オワタの予感。

2010年5回東京6日目晩秋特別

後半1000mのが見た目3秒は速かったんじゃないかな?勝った馬も含め参考外のレース。ただミッションモードはパドックから異様なほどの発汗、乗り方のせいだけにはできないかも。

霜月ステークス

以前本物認定したナムラタイタンはまがいものだったというお話。カルナバリート?財布カラッポでよかったよ。

2010年5回東京6日目霜月ステークス

今日のダート撮影はピンをラチに引きずられっぱなし。ちゃんとフォーカスフレームは馬に合わせてるんだけど(ヨンニッパ買え。勝ったセイクリムズンはセイクリッドバレーとかセイクリッドキングダムの親戚か何かと思ったらセイ・クリムゾンだった。それがどうした。

その他

今日の美人さん。

松尾翠

フジのアナ松尾翠。んまあ、普段1角で撮ってる人にとっちゃ井崎含め毎週見慣れた光景である。

今日のチャッピー&エミ。

チャッピー&エミ

右後ろのおねいさんが、かわいい。

んで、肝心の来週の順番待ちはというと。あまり早くにシート張ると職員にはがされちゃうのでだいたいメイン前後というのが暗黙の了解みたいな感じだったのだが、今日はなんか早くて5Rの時点ですでに4枚。うち一組はいつも大量に割り込みさせるのでなるべくその後ろにはなりたくなかったのだが(恐らくこのままだと第二陣になる)こうなっては仕方あるまい。間に入れてくれるなんて話もあったのだけれども、それはやんわりお断りして、“建前上”オレは5枚目に張ってうちの厩舎の俊足をひとりふたり先頭グループに混ぜてもらうのが角が立たないやり方だろう、という判断をする。俺自身は5枚目から走るよ。正直こういう根回しとがだんだんめんどくさくなって初心に帰ろうかなと思いつつ、出来た繋がりを放棄する気にもなれず。まあフェスタが勝てばなんでもいいや。

その来週の日曜、焼肉に誘われた。レース終了直後ではなく6時とか7時開始らしく一旦帰ってうpしてからでも間に合いそうなので参加してみることにした。そんなわけで、思い切り馴れ合いに身を染める、ご都合主義者はじめ男爵である。

JC外国馬公開調教についての告知がターフビジョンでなされなかったのでインフォメーションのおねいさんに聞いてみたら、足元をご覧くださいとのこと。

要するに去年同様日吉が丘で寒さに震えてろ、と。

マイルCS

ジョーカプチーノ、増減なし。てことは前走のプラス38kgはほぼ成長分だったのかw そのカプチーノが3ハロン33秒台の外連味のない逃げを打ち、ファルケ以下馬群も離れることなく追走して非常に締まった流れに「あーこりゃレコード出るぞ」とひとりごと。同時に集保の笑顔も脳裏に浮かぶ。

直線は差し馬が外に広がったのでそのどれかと思いきやまた勝ち馬はイン。んで案の定レコード。淀は土曜から特に速い時計が連発してたようには感じないので、流れが差しに向いたのを差し引いてもエイシンフォワードにとって価値のある勝利ではないかしら。以下4着サプレザまでは位置取りやら何やらの差で力量に差はほとんどないかと。スマイルジャックは川田の強気が裏目に出た格好か、皇成がいつもの乗り方してたらどうだったろう。1000m通過56秒台じゃファルケが轟沈するのも無理はない。この馬はハナ切って58秒台でこそ粘れるタイプなので、単騎が望めない以上出番はなかった。

そんなわけで、カプチーノはこのままマイル路線を歩むともれなくマイネルファルケがついてきますとりあえず賞金加算してくれ。止まってはいないもののマイルではラスト1ハロンが甘くなるので、1400m以下に照準絞ってもいいんでないかな。ショウワモダンは春で燃え尽きたか。

1着 エーシンフォワード(岩田騎手)

「気楽にレースに臨めましたし、展開、ペースと恵まれました。直線、内をつきましたが、馬場もそれほど荒れてなくて良かったです。1頭になってからはゴールが遠く感じました。馬がよく凌いでくれました」

2着 ダノンヨーヨー(スミヨン騎手)

「スタートが少し悪く、ポジションが思ったより2~3馬身後ろになってしまいました。直線でも前をカットされましたが、あれだけよく伸びているだけに残念です。レース展開や速いペースの競馬が初体験ということもあったかと思いますが…。負けはしましたけど、この馬の強さは分かっていただいたと思います」

3着 ゴールスキー(福永騎手)

「理想的な位置取りで、道中もいい感じでした。ただ、ハミに頼るところがあったり、まだ手前を替えないところもあります。また来年ですね」

4着 サプレザ(ルメール騎手)

「馬はベストな状態でしたが、外枠が残念でした。でも恥ずかしくない走りが出来たと思います」

サプレザは円高効果で4着でも去年並みの賞金・・・はさすがにないか。

来週

WSJSもあるわけだし、土曜から銭湯モードでいよう。つまり金曜夜から泊まれ、と。特別登録調べてたら日曜7Rのベゴニア賞にコスモバタフライの名前がっ!ついでにナカヤマナイトもだ。出てくるならフェスタ基金の一部をこっちに回さんとなあ。つか準メインのキャピタルステークスにもプロセッション、こっちは除外優先目的の気がしなくもないが、G1前座のエルっ仔の悪夢を三度繰り返しそうで怖い。

クリップ

都青少年育成条例改正案

健全ってなんだ、高野連の理想とする高校生みたいなのか?というお話。二次元をオカズにする趣味はないのだが、それが三次元にも拡大していく悪寒はするので、アタ作品をこよなく愛する俺としては反対。AVの内容にまで踏み込まれてたまるか。

鳩山前首相、菅政権に苦言=「何をしたいのか」

「お前がいうなw」ほぼ全国民が同じレスをするのではないか。

2010-11-20

頭が痛い。風邪なら同僚に伝染されたのだろう。

競馬

篠田麻里子を撮り放題

シノマリはAKBの中では唯一好きだけど、また府中を地獄絵図にするような企画でないことを祈る。

5回東京5日目

今日職場を中抜けできるかどうかが開催皆勤最大のヤマだった。そんな日に限って仕事量多い。がまあ、なんとかメインだけピンポイント出撃に成功せり。現地入りしたら準メインゴールの瞬間。ダンディーズケア出てたのは知ってたがどうしようもない。

第15回東京スポーツ杯2歳ステークス

パドックの電光掲示板見ると人気が俺の想定とまるで違ってる。つか全体的に地味だ。問題のフェイトフルウォーは10倍か、まあそんなものだろうな。何かやらかしそうな気配は、前もそうだったけど、パドックでは特に感じないんだよなあ。返し馬も今度は普通だった。ダメかもしれない(違。

2010年5回東京5日目 第15回東京スポーツ杯2歳ステークス サダムパテック

そもそも今週は馬券買う気ないのでサダムパテックもまるで意中になく。ラスト100でもう勝ちは動かないなー、とフォーカスを2着争いに切り替え。

2010年5回東京5日目 第15回東京スポーツ杯2歳ステークス フェイトフルウォー

返し馬が足りなかったのか今回はたいして重要な戦いではなかったのか、フェイトフルウォーは馬場の中どころをジリジリと伸びてきてなんとか3着確保に留まる。もう少し前で競馬するとか、長く脚を使う仕掛けをしたほうが向いてるんじゃないかね、新馬のレースっぷりからも、血統的にも。リフトザウイングスは武兄伝家の宝刀炸裂。その競馬でおkなレースは限られるし、ほんとに強い馬と当たったら対抗できないのにねえ。レースレベルは視覚的には中の上かなあ、と。行った2頭を追いかけてたらもっと面白かったかな。

2010-11-23追記:ダコールの位置取りとラスト100の脚はニワカには信じ難い。

んで、3角くらいから後方馬群で逆噴射始めた馬が1頭。後退のペースが逃げ馬のそれなので鼻血とか何か故障みたいな感じだったのにムチ連発するヤネ見てちょと嫌な気分に。さらにゴール後気づいたけど、もう一頭直線で故障。最初どっちがどっちかわからなかったけど、前者がセトノシャンクス、後者がイイデタイガーか。無事ならいいんだけど。

・・・今日の出来事更新、案の定セトノシャンクスは心房細動だった。イイデタイガーは残念ながら左大腿骨々折で予後は不良。この2頭含め今日の府中は予後不良4頭に心房細動2頭と故障馬が目立ったようで、朝からいたら相当ゲンナリだったろうな。

その他

開門ダッシャーに堕ちた身としては、紅葉狩りに行けないぶん競馬場通りのイチョウ並木の紅葉を楽しみにしているのだけれども、さてそろそろ見ごろかなとやってきて唖然とした。

・・・いろいろ理由があるのはわかるよ。でもさあ、他の木ならともかくイチョウをまさに紅葉の旬を迎えるタイミングで枝切りするのは存在そのものの否定じゃね?だったら最初から植えるなよって話。

第46回福島記念

平坦小回りは鬼の可能性が高そうなフェスタ妹。実際ダンスインザモアの強襲さえなければ横綱相撲といってよい内容。ただまあ、51kgとかなり恵まれた感も。ターコイズステークスを今年の走り収めにして来年の福島牝馬ステークスが当面の現実的な目標かしら。

メモ

お知らせ?

先月の話だが、冨成氏がmixiの垢強制削除されてたらしい。まったく健全なことで。そんなわけで、俺もそう遠くないうちにmixiからは完全撤収することになるかと。B地区はずっとあるしついったーもそこそこ軌道に乗ってるし(連絡取りたいなと思うような人で)mixiでしか連絡取れない人はたぶんいないはず。二重記事書くのがウザくて更新もけっこう前に止めてたし、情報ソースとしての利用ももはやしてないし。管理コミュの引継ぎだけしておけばいいだろう。

クリップ

・・・今のタイミングで麻生投入が3年前屁理屈書き出した頃の脳内シナリオだったのだが、安部の途中降板あたりからいろいろ狂ってしまった(福田もあなたとは違ったし)。

外国人参政権の件

「憲法上の国民主権の原理と必ずしも矛盾するものではない」という言い回しは「強引に解釈すればなんとか抜け道はある」とほぼ同義ではないか。

2010-11-19

ついに部屋から会社の在庫商品が一掃された。やっとフルに使えるよ。

カメラマンがオレをストークしはじめました

こう書かれると、なんだか俺もカメラマンの仲間入りしたみたいな気分だ!ついでにこんなのも加わってた。海外向けにそれほど有意義な記事を吐いてるとは思えんのだが、まいっか。

今日の空の青さは気持ちがよい。今まさに果てようというその刹那の電話ほどウザったいものはない。

競馬

なんとあのハリボテエレジーフィギュアがもらえるらしい!府中は来週土日のフジビュースタンド2F28番柱パドック側付近とのこと)。しかしオレはブラウジングできる携帯を持っていないのだ・・・各日先着1000名なので、身内の誰かに頼むしかなさそうである。そんなわけで、第二回も楽しませてもらった。

JC

いかに全体時計が超抜とはいえ12.2-11.7-11.9-13.0なラップは素人目には暴走と映るだけに、フェスタのきのうのケイコの中身を問い合わせ中。もともとテンから一杯に追う予定なら何も問題なし、馬場入り拒否もいつもどおりの我の強さが健在、と(気になるのは本追い切りをコースでできるかかなあ・・・)。そんなわけで、今週の競馬のことなど眼中にないかのごとく。一番好きなレースに一番好きな馬が出るんだから当然だ。

・・・密使によると本気で追ったら45秒台は出るとかなんとか。師もスタート前から15くらいで行ってるとコメントしてるように、コース追いの内容を坂路でやって、ラストもタレて13秒ではなく単にセーブしただけなのだろう、まったく無問題のようだ(つか化け物だろ)。しめしめ。来週は大勝負に出るぜ。っても単勝2万とかその程度だろうがオレにとっちゃ大博打だ。単勝5倍もついたら御の字である(その意味でスノーウェアリーの回避は残念)。念のためフェスタ→ブエナビスタ1・2着固定の三連単も買うか。

なおフェスタの胸を借りてるナカヤマナイト(実際には「貴様相手じゃケイコにもにならん」てあしらいをされたわけだがw)もステゴ産駒だしけっこう強くなると思う。

そういえばエルもJC追い切りではアフォみたいな時計出してたのを思い出した。資料探したら南ウッドで62.8-49.4-36.2-12.8。来週フェスタがコース追いしてまた超抜時計出したら激走フラグと思ってる(すでに今週の時計がフラグと思ってるのだが。

マイルCSほか

来週勝負に出るため今週馬券はスルー。

俺レースピックアップ

東スポ杯はわりと好きなレースなので見に行きたいのはヤマヤマ。そんなわけで軽くまとめてみた。

俺G1御三家
JC、アル杯、ねぎしステークス
かなり好き
中山グランドジャンプ、毎日王冠、京都大賞典、天皇賞・春、天皇賞・秋、菊花賞
わりと好き
NHKマイルカップ、阪神大賞典、目黒記念
まあまあ好き
帝王賞、桜花賞、東海ステークス、宝塚記念、ラジニケ2歳S、東スポ杯2歳S
天敵御三家
スプリングステークス(そんなレースはない)、クリスタルカップ(そんなレースはない)、富士ステークス(当てたためしがない)

マイルカップはファンファーレ聴くために行く。なおJCDやスプリンターズステークスみたいに、施行場所や時期が変わってどうでもよくなったレースもけっこうある。それと年中撮るようになって手持ちレンズの画角面から中央のダートが軒並み除外に。サンニッパ手に入れたらいろいろ復活するのだろう。

クリップ

振り上げた拳を収めるのは案外難しいもので。

で、もっとよくないのは、ちゃんとそれを「政治学の世界では、別に悪い意味ではなく、正当な国家の治安維持機構のこともこう呼ぶんです」ということを説明しなかったこと。でもまぁ、今の彼がいくら正論を述べたところで、彼に対する脊髄反射的な嫌悪感に支配されている今の国民には「言い訳」としか聞こえないでしょうから、政治的判断としては、あっさり撤回したのは正解だったのかもしれません。

たぶんこれが本質だろうなあ。言葉の揚げ足をとられるのはかつてのしっぺ返しでもあるし不用意な姿勢は正されてしかるべきだけれども、未だにこんなレベルの応酬が繰り返されること自体、バカバカしいとは思わんかね。どっちもどっちだよ。

そんなわけで、暴力装置という言葉を用いたことに他意がないのであればこの件はこれでおしまいにしようぜ。

森まさこvs柳田稔

最初ネタと思った。これはひどい。

591 :名無しさん@十一周年:2010/11/19(金) 17:25:28 ID:FHrnzhuDP
ある日の法務委員会にて 

森まさこ 質問に入る前に私からひとつ申し上げる事があります。私はあやうく冤罪 
事件の被害者になるところでした。村木さんの気持ちがよくわかりました。 
 昨日、法務省の方から私の事務所に電話がかかってきたんです。「質問通告が 
漠然としすぎて困っている。質問日直前になって『○条について』ってFAXだけじゃ 
わからない」って。でもね、これはウソなんです。一週間前に、詳細な質問内容を 
FAXで通告して、その後担当者とも電話で話をしてるんです。 
 「あなたと何日にこういう内容で話したじゃないですか。FAXも送信記録がありますよ」 
って言ったら、担当の方も「あぁ、そうでした・・・。」って言うんです。私の友人の 
検事さんたちはそりゃあもう優秀な方ばかりでしたが、最近はそれもレベルが落ちて 
しまったんでしょうか。不安になります。 
 では質問に入ります。(ry 

委員長 柳田法務大臣。 

柳田 え~、質問に答える前に私から少し野党の皆さんにお願いがあります。 
質問をなさるなら、事前にある程度の余裕を持って質問内容を通告して頂けませんか? 
前日の夕方になって「第○条について」とだけ書かれたFAXを送ってこられても、 
答弁の資料を作る官僚の皆さんは大変なんですよ。徹夜して資料作ってるんですよ? 
すこしはかわいそうだと思いませんか? 
 ではお答えさせていただきます(ry 

森 ・・・ちょっと大臣。私の話聞いてました? 

http://www.nicovideo.jp/watch/sm12792670 

んまあテンプレとは若干言葉は違うけれども、要約すれば「ちょっと!私の話聞いてました!?」だよなあ。こりゃ不信任決議案が出るのも無理ないわ。

芸能界復帰は「無理でしょ」

そんなお塩先生らしくもないというか案外冷静なんだな。

「何で私ばっかり!」の一部始終

これはガチで精神鑑定が必要なレベル。

刃物のようなものを突きつけ「コーラを5個付けろ」

こーらまたセコい要求で。

2010-11-18

やあ、めっきり寒くなったねえ。府中の森の紅葉も今週末から来週にかけて見ごろではないかな。

競馬

スノーフェアリー関係者に「厳重注意」

こりゃムーアが悪い。がまあ記事どおりただのうっかりなので厳重注意は妥当であろうな(実際にはやんわり「かんべんしてくださいよー」くらいなのだろうが(笑うなwww

サークル内から厳罰をなんて声もあるみたいだけれども、じゃあ過去この手の違反でどんな厳罰があったのね?教えてエロい人。

東スポ杯

今週は土曜抜けられるかまだわからない。たぶん大丈夫とは思うんだが・・・。

マイルCS

ジョーカプチーノ出られるんだ。となるとマイネルファルケの楽な単騎は期待できそうにないか。カプチーノから1馬身くらいをファルケとテイエムオーロラとオウケンサクラあたりがくっついてくような流れかなあ。サプレザ、ゴールスキーあたりが主軸で、好走馬の多い富士ステークス組では勝ったダノンヨーヨーよりもガルボのほうが面白いかもしれない。

JC

フェスタが美浦坂路で猛時計出してる。48秒8はもちろん一番時計で2番手のナカヤマナイトがとは1秒5差。ただラップの中身は暴走気味。ちなみに栗東坂路ではローズキングダムが2番時計。

んで、スノーウェアリーが回避(ボスラシャムたん経由レーポスによると香港らしい。エリ女前から俺もそういう想定はしていたので別に驚きはないのだけれども、これでメンツがショボくなったとか思ってる人は多そうで、ヨシュアトゥリーの存在をまたコロッと忘れてるんだろうなあ。コメント記事にGOS氏は登場はしないんかな。

クリップ

どうしたら国民の逆鱗に触れるのかテストしてるのかな。

柳田法相の発言要旨

個人的には、この程度で罷免していたら政治家など務まらないと思いつつ、しかし己らが野党時代にはもっと軽微なことを殊更大げさにつついてきたわけで、カウンターを喰らうのは自明のことかと。もっともマスコミの追求は自民政権時に比べればまだまだ甘いのだが。

引き換え、官房長官の「自衛隊は暴力装置」は、ひどい。言われたら言い返す、子供のケンカレベルだ。時期が時期だけに同じ趣旨でも公に対する本音と建前の使い分けや語彙の選び方ってものがあるかと思うのだが。それに先に手を出した~ケンカのキッカケ作ったのはお前だお前。まるでクーデターを誘発させようとしてるような官房長官がどこにいますか。そんなわけで、お歳暮にはこんにゃくゼリーを大量に送りつけてやろう。

自民もまあ、言葉尻を捉えるだけでなく「なぜ民主ではいけないのか」の本質に迫る議論をぶつけてほしいところ。じゃないとやってること民主と変わらにゃいよ。ケンカの相手が勝手に転んでくれたおかげでの復権じゃまた同じことが繰り返される。

・・・ついった見てたら「暴力装置」の定義だの出典だの、なんだか話がおかしな方向に向かってるな。官房長官の発言が「武力装置」で「自衛隊は武力なのか」みたいな議論になってたのだとしたら、言葉尻を遊ぶな、っていう逆批判はわからないでもないが、仮にマックス・ウェーバーが「暴力装置」なる言葉を学術的に用いていたとしてもネガティブなイメージの強い「暴力」という単語を公の場で自衛隊に対して使うのは、やはり容認できるものじゃない。「あなたの発言は暴力だ」といわれていい気分するのか?ってだけのことだよ。

つかさ、少なくとも任期中の政治家や官僚はどこまでいっても公人で私人たりえないよ(出典は沈黙の艦隊だっけ?)。法相も身内での発言とか、そういう問題じゃないんだよね。

86 :名無しさん@十一周年:2010/11/18(木) 20:59:37 ID:a+UUmxWF0

Q:仙谷についてどう思いますか? 

市 ね─┐   ┌───師 ね 9% 
 11%  │ _..-ー''''''l'''''― ..、 
     ./   .l,  |     `''-、 
   ./     .l  .|       \ 
   /ゝ、     l. |         ヽ 
  ./   .`'-、    l. |           l 
 │      ゙''-、 .l,|             l 
  |         `'″   死 ね    | 
 │                   ,! 
  l             80%  ./ 
  .ヽ                  / 
   .\              / 
     `'-、              / 
       `''ー .......... -‐'″ 

ちょとワラタw 何かと使えそうなAAだ。

2010-11-17

どうせなら来週木金あたり雨だと嬉しい。

競馬

馬場が多少緩むくらいのほうがフェスタには好都合だ。そんなわけで、JCで雨乞いなんて初めてじゃないだろか。

そーそー、先週日曜東京1Rを勝ったカフェヒミコは相当強いかもしれん。

濡れ場

自社商品拡販の参考に、と同僚に旧濡れ場ブログを見せていたのだが、なんと記事に取り上げた宮川ひろみご本人からコメントをもらっていたことを今の今まで気づかなかった(しかもポジティブコメントだお!)。男爵冥利に尽きると同時に3年も放置したことを果てしなく後悔。この場をお借りしてお礼とお詫び申し上げます。

クリップ

こんにゃくゼリーとか流出映像の扱いとか、留まるところを知らない仙谷氏の暴れっぷり。民主政権潰しのためあえて汚名を着る覚悟なのだとしたら隠れ英雄なのだが・・・。

2010-11-16

職場に風邪が蔓延しそうな気配。JCまでは持てよオレのバディ。

競馬

期待を裏切らないスマートファルコン萌えのために浦和記念行きたいけど祝日明けなので無理だった。そのかわり非公開調教は絶対見る。6時半門前で十分だろう。

サプレザは褒賞金出るのか出ないのか

日刊の記事見て「ん?サプレザって褒賞金対象レース出てたっけ?」と戦歴見たけど思い当たるレースはなし、実際サンスポでは対象外扱いされてる(注:すでに修正済み)。どっちが正しいんやと調べてみたところ今年3月20日付けのデイリーにセントジェームズパレスSおよびサンチャリオットSを追加とあった。公式ソースは日本語は見つからなかったんだけど、英語版にちゃんと「Sun Chariot Stakes」が。こりゃどうみてもサプレザのための対象レース追加と思われるが、だからって本気度が下がるわけでもなし。ぶっちゃけ去年よりもメンツは軽そうだし。そんなわけで、サンスポは去年の出走時の条件を鵜呑みにしたのだろうな。とりあえず中の人にチクっておく。

東スポ杯

あれだけ場内盛り上がったのをまるでわかってないというか、負かした相手のサトノペガサスを取り上げてフェイトフルウォーをスルーとは空気読めない記者だな。

クリップ

レアアース代替を中国と共同開発とか

なんかすごいカードをどんどん勝手に切ってくれるからもう自民は戦わずして勝てる印象。んまあ、これを口実に研究開発費を横流しするだけかと思うんだが(真っ先に仕分けしろ。

2010-11-15

例によってエリ女回顧でも書こうかと思っていたのだが、UCのEpisode2が手に入ってしまってそれどころではなくなった。作画クオリティの高さが素晴らしくて泣ける(シナンジュの動きの演出はネ申)。ただサントラ愛聴してる身としてはEpisode 1でも感じたBGMのつなぎの甘さが惜しまれる。曲の完成度や使いどころが的確なだけになおさらもったいない。そいやOST1未収録の曲がまたあったな。エンディングもKyleeに変わってた。

もちろん内容そのものもよい。完結するまでは原作や設定資料絶対見ないからな!んでUCガンダムの変形システムは、キットで再現不可な機構をあえて狙ったとしか思えないめんどくささ。変形終わるまで仕掛けない大佐はさすがに大人だけあって空気読んでるとか思ったり(「大佐いけません!」と声がしたんだろ。

ところでオレの知ってる大佐よりも全然強い気がする。アムロの霊でも取り込んだのだろうか。

メモ

思うような写真が撮れないのが腕のせいなのか機材のせいなのかの判断~知識と経験がなければたぶんそれすらできない~ができるようになってやっと初級者脱出ではないか。俺様の場合6割が腕、2割が機材かなあ、と。残り2割は飲みすぎだ。んまあ状況的に不可能って場合もあるけど、それがわかるのも腕のうち、と。少なくとも構図と被写界深度に関して、手持ちの機材で撮れる絵の範囲を理解することは大切と思う。

2010-11-14

挨拶する相手が増えるのはめんどくさいと感じる、人間のクズはじめ男爵である。

競馬

BC写真

もちろんオレが撮ったわけがない。公式っぽいところの。

JBISは相変わらずお上手である。空気感まで伝わってくるようだ。東京HRも手馴れたものだ(サイズがもうちょっと大きければね)。対して優駿は・・・なんというか、これはこれですごいな。ポジスキャンとかそういう問題ではないような・・・でもまあ必死さは伝わってくる。

第35回エリザベス女王杯

まずこんな強い馬が本気で参戦してくれたことを素直に喜びたい。

レースの位置づけは二番手決定戦というよりはウオッカやブエナビスタの後継者選びと感じつつも、スノーフェアリーが勝ってくれたらまた外国馬いっぱいきてくれるよねー、なんて思いながら見ていた。そしてぶったまげた。無理してでも淀いけばよかった。あ、どうせ写真は無理か。JCはエリ女の結果次第とのことだったが、これなら諸手を上げて大歓迎だ。突き抜けた脚も凄まじかったが(映像的には)トリプティクなみのワープしたかのようにインにいたのもびっくりした。馬の強さと騎手の巧さ、両方が相まった結果なのだろうなあ。

淀の外回りでは現役屈指なところを見せ付けたメイショウベルーガ、三冠牝馬の力はダテじゃなかったアパパネ、腐っても前々年覇者のリトルアマポーラ。2着以下は別のレースという見方をすればまあ、実力どおりに決まったんでないかな。人気の3歳2騎は本質的にもっと短い距離のほうが合いそうなのと、秋華賞で仕上げ切ってお釣りがほとんど残ってなかったのかもしれない。もう一頭の外国馬アーヴェイは北米の芝G1のレベル自体に疑問符といった感じ(BCクラスは別で)。なおスタートからしばらくは何が行くのかもはっきりせず締まらない流れになりそうで萎えかけたのだが、プリキュアがハナを取り切ってからは淡々とラップを刻んでくれた。前後半がほぼイーブンだけれども1頭突き抜けちゃったのでなんとも。

1着 スノーフェアリー R.ムーア騎手

「スタートもよく、道中もスムーズでした。道中は人気のアパパネをマークするようについて行きました。直線はうまく前が開いて、自然と内にコースをとりましたが、最後までしっかりと走ってくれました」

2着 メイショウベルーガ 池添謙一騎手

「スタートがよく、折り合いもつきました。道中はアパパネとアニメイトバイオを見る形で進めて、4コーナーでアパパネについていきました。まさか内から差してくる馬がいるとは……」

3着 アパパネ 蛯名正義騎手

「3冠のレースに向けて馬を作ってきたので、どうしてもテンションが高かったです。体の疲れはとれても、気持ちが入ったままでした。でも、そんな中でこれだけの競馬をしてくれました。来年に向けて楽しみです」

国枝栄調教師のコメント

「少し馬が行きたがっていました。今日はハミをずーっと取ったままだったし、そのあたりが終いに少し影響したのかもしれません。今まで3冠に向けて走ってきましたし、一息入れて年内は休養ですね。来年はヴィクトリアマイルもありますし。マイルの方がレースはしやすいと思います」

4着 リトルアマポーラ 福永祐一騎手

「イメージ通りのレースができました」

15着 アニメイトバイオ 後藤浩輝騎手

「最高のコンディションで、いい位置取り。ただ、4コーナーで急に余力がなくなってしまいました。原因はまったくわからないです」

「この国の女王もたいしたことがないわね」「・・・自惚れないで。あたし達はただの留守番よ。」「どういうこと?」「ジャパンカップに出ればわかるわ。そこでこの国の本当の女王、いえ王と戦うのよ。」キモい。

ZAKZAK村瀬が完全的中させてた。まあ4-2-1番人気ではあるが、アマポーラまでおさえてたのは偉い。

JC登録馬

全20頭。外国馬招待枠9頭(デンジャラスミッジ辞退さっき知った)+レーティング枠5頭除くと実質4頭ってことで、賞金厳しそうな陣営が自粛した結果かねー。んでメイショウベルーガがリスト入りしとる。過去1年ルール&エリ女の賞金足したらシンゲンやネヴァブション超えて出走できるかもしんない。まさに芝2400mの日本最強布陣であるよ。

このアートワーク担当した奴クビにしろ、オレのJCを何だと思ってやがる。相変わらず馬逆走してるし、せっかくの30周年も国際招待競走のwktkもぜんぜん伝わってこない。ちなみにジャパンカップのロゴのフォントは昭和モダン体かと思ってたがちょっと違うな、何だろう。再インストール前の環境で見かけた気がするんだが・・・。

5回東京4日目

お天気も悪いし、気分的には朝から参戦なノリではなかったのだが、1Rに母エルっ仔が出るので仕方なく出動。

6R 2歳新馬

ゴールデンダリアの下、キャプテンダリアが人気になっていたがステゴxマック配合のメジロミドウが気になって仕方ない。いかにも府中の中距離向きで。

2010年5回東京4日目6R メジロミドウ

ほれみろ、馬券買ってねーよ。激しい叩き合いを制す根性も素晴らしい。来週の放馬王も同じ組み合わせだけによい援護射撃だ。

赤松賞

ダンスファンタジア?そりゃ普通の人の目当てだろ。何しろムライチンタだ。インドネシア語で愛の始まりを意味するらしいが後付けにしか思えないアナ泣かせ。「チンタ突き抜けた!」なんて実況も期待してみたい。しかしこのレース牝馬限定戦だわな。直線で「チンタ、まけるなー」というお約束の声援を送るのはやめておこう。

いやいやいや、俺はビービーバカラコンプリート見に来たんだって。

2010年5回東京4日目赤松賞 ダンスファンタジア

強いわー。現2歳牝馬でレーヴディソールに対抗できるのはこの馬しかいないんじゃね?と思った人は多いんじゃないかな。JFは重賞勝ってるぶん人気はあっちのが上になるだろうが、この2頭で単オッズ7割くらい占めそうだ。

コンプリートは直線途中まで必死に喰らいついていたけど相手は持ったまんま。こりゃあかん。ビービーバカラもインからがんばってるんだけど仲良く4着争い。どっちも切れる脚のない弱みかね。

第15回武蔵野ステークス

すでに資金が底をついていたので強制的に見のレース。やる気が起きるわけがない。でもブラボーデイジーは超かわいかった。マルカシェンクこの前はまともに出てたっけ。

2010年5回東京4日目第35回武蔵野ステークス グロリアスノア

あ、出遅れ。また君か、アッガイな奴だよ君は。それでも走りたいコースがあるのかどうかは知らんが、残念ながらみなもう慣れっこなのか単に飽きたのかもはや眼中にないのかほぼスルーしてた。直線半ばでダノンカモンに喰らいつくブラボーデイジーにうるうるしかけたその刹那、「ちょっと通りますよー」とインからグロリアスノア、渋いな。悪くないレースだったと思うんだけど、いかんせん淀メインが強烈すぎた。

1着 グロリアスノア 戸崎圭太騎手

「返し馬で、調子のよさを感じましたし、いい馬だと思いました。スタートも速く、いい感じで道中は気分よく走っていました。馬に力がありますので、内が開けば伸びる感じで、強い勝ち方でした」

矢作芳人調教師のコメント

「放牧先からいい状態で戻ってきました。休み明けは走りますし、仕上がっていましたので今日はいいと思っていました。能力的には十分やれる馬ですし、ジョッキーも完璧に乗ってくれました。次走は使うならJCダートになりますが、使うかどうかはオーナーと相談して決めます」

2着 ダノンカモン 三浦皇成騎手

「うまいことスローで折り合って、外枠も苦にしませんでした。返し馬も充実していて、抜け出してから遊ぶところも併せ馬になってうまくいきました。できれば勝ちたかったが、次につながる内容だったと思います」

3着 ブラボーデイジー 北村友一騎手

「このところ、芝のレースでもいいところがなかったのでダートを使ってみましたが、しっかり走ってくれてよかった。ダートの走りも悪くないし、4コーナーの手応えもよかったです。最後、差し返されたのは残念ですが、よく頑張っています」

この道の先にJCDがあるんだろうか。マジで府中に返してくれよ。

その他

今日の障害未勝利は出走13頭のうち9頭が初出走と何か起こりそうなメンツ。

2010年5回東京4日目4R グランプリサクセス

案の定、グランプリサクセスが今にも飛越拒否しそうなくらい危なっかしい走りだったのだが、大差ながら無事完走で一安心。正直センスないから事故起こす前に平地に戻りなさい。

2010年5回東京4日目12R アポロラムセス

写真は最終が一番よかった。一瞬ネコパンチの勝利を目の前で拝めるかと思ったのだが一瞬だった。勝ったアポロラムセスは先に帰った障害マニアな常連仲間のご贔屓である。

なんでもきのうはダイヤモンド富士だったそうだがあいにく富士山は顔を出さず。今日も天気が悪く普通に帰ろうとしたらルイビル帰りのアニキが「あっ」振り向くと富士さん見えてる。

富士と夕日

たった1日でも微妙に角度ズレてダイヤモンド富士にはならず。でもそこそこ絵にはなったかね。単発撮りのときはアクティブDライティングをかけても無問題。そのまま忘れて翌週末に「あれ?連写が途中で止まるよ?」の罠にハマる、はじめ男爵である。

・・・ああ、こういうときはRAWで撮れってな。とっさの際になかなか引き出しが開かないよ。

2010-11-13

また飲んでしまった。

陸自出身の同僚にもらった防衛庁支給の作業着がなかなか具合がよい。

ついでに流出の件を国防の現場に携わってた人たちの視点ではどう捉えてるかとかも聞いてみた。いろいろ勉強になる。

競馬

予告どおり12時フラットに職場脱出、競馬場前行きの京王線が今まさに発車するところだったが現地入りは確実にオレのほうが速かった!120円トクした気分。

5回東京3日目

ノリ復帰祝いか土曜にしては微妙に人が多いような。そうでもないか。エスポの話題は禁止、というルイビル帰りの男からBCキャップを頂いた。おすそわけライフ満喫中。

6R 2歳新馬

恐らく風っ仔初年度の中でもっとも良血と思われるマツマエザクラ、デビュー。しかしいきなり放馬とかかんべんしてくれw

2010年5回東京3日目6R新馬

出遅れたターゲットマシンが力の違いを見せ付けるような差し切り勝ち。マツマエザクラも後方からよく伸びてはいるんだが勝ち馬とは脚の差は歴然。まあ牝馬限定戦で流れに乗れれば順当に勝ちあがれるだろう。

ノベンバーステークス

バシレウス出てた。

2010年5回東京3日目6R新馬

レッドシューター完勝、そこそこのペースを前につけて押し切る強い内容。スノークラッシャーの脚は際立ってたけど前が止まらず。

オーロカップ

負けるターンとわかっていつつ買ってしまうショウナンアルバ。シャドウロール外したおかげで凛々しいお顔を拝見できるのう。

2010年5回東京3日目6R新馬

一瞬勝ち馬を見失いハナ先切れてしまった。アルバは相変わらず好走と2桁を繰り返す。次こそ買いの番。

第46回京王杯2歳ステークス

相変わらずつぶらな瞳がかわいすぐるライステラスは最終的に4番人気まで押し上げられてやんの。そうなるとあまり旨みはないよなあ。マイナス10kgとちゃんと絞ってきたリアルインパクトはそれでもまだ太く感じた。正直走る馬の雰囲気じゃない。返し馬もまだぎこちなく感じた。

2010年5回東京3日目 第46回京王杯2歳ステークス

グランプリボス完全にノーマーク。デムーロは直線やや強引な騎乗で、寄られたのがライステラス。それがなければ勝ってたとは思わないが、着差が着差だけに馬券に絡めた可能性は捨てきれず降着祈願もむなしく確定でとっととお帰りくださいモードである。うるせーばーか。審議はジンクアッシュの進路が狭くなった件だったが、こっちも着順に大きく影響するようには見えず。あーあ。リアルインパクトは勝った馬とは位置取り、仕掛け、経験の差かね。やはり力はあるが、まだまだ素質だけで走っていてこの先どう育てたいかで叩き込む競馬が変わる印象。んで後藤にディスられた大庭が3着か。競馬は面白い。

口取りのため地下馬道から上がってくる際、「まだ走り足りねーみてーだっ」という恐らく厩務員さんの声。確かに元気有り余ってる感じだった。

1着 グランプリボス(デムーロ騎手)

「レース前に矢作調教師から、逃げる馬の少し後ろの位置からレースをして欲しい、と言われていました。スタートも良く、最後の直線は内に行きたかったのですがスペースがなく、外へ出しましたが、よく伸びてくれました。今回の来日での最初で重賞を勝ててこれ以上ないスタートを切れました」

2着 リアルインパクト(後藤騎手)

「内枠から大人びたレースをしました。勝った馬はこちら以上のうまいレースをしましたね。しかし賞金は加算出来たし、この馬の引き出しが1つ出来たことは収穫だったと思います」

3着 テイエムオオタカ(大庭騎手)

「レース前から行くなら行ってやろうと思っていました。スタートもうまく出て、思ったよりも随分と楽に行かせてもらえました。道中のタメが利いて最後まで脚を使っていました。重賞でこれだけの走りをするのですから上々でしょう。この先が楽しみです」

まだ外差しがガンガン決まるほどではないにせよトラックバイアスはずいぶん緩和されていた。力のある馬ならインを突かずとも勝てる印象。来週からCコースで外を通る馬も増えるだろうし写真も撮りやすくなる。はず。

その他

競馬写真クラスタがけっこうきていた。BCキャップのオレに並んで芝たんのニューマーケットキャップ。海鳥師匠に「今日もうまろだに向かってダッシュですか」と帰れコールされたので(・∀・)カエル!!

カエルといえばノリ。しかし息子の目の前で降着&騎乗停止とか散々な復帰デーとなってしまった。まーボチボチなー。

2010-11-12

コタシャーンとチャカカーンは似ている。

クリップ

誰かドラマ化しろ。

28 :名無しさん@十一周年:2010/11/12(金) 00:59:47 ID:kIErb9Mr0
~海保本部~ 

警視庁職員 「!」「なんだこれは!?」 

海保隊員たち 「悪いが中には一歩も入れさせねぇぜ」「海の男として仲間を売るわけにはいかないんでな!」 

警視庁職員 「ば…ばかな! 公務執行妨害だぞ!?」 

海保隊員たち 「こちらも公務だ… 入り口を死守する命令が出ている 通りたきゃ力尽くで通るんだな!」 

仙谷長官 「えぇい!何を揉めておるか!?」 

警視庁職員 「その…海保隊員たちが…sengoku38を匿っているんです」 

仙谷長官 「さっさと犯罪者を引き渡せ!この鼻糞どもが!!」 

海保隊員 「犯罪者を釈放した奴に言われたくないぜ!」 

仙谷長官 「貴様ら…国家に楯突くと言うのか!?」 

海保隊員 「民あっての国家だ!!」 

警視庁職員 「………」 

仙谷長官 「俺こそが国家だ! 構わん! この国賊を射殺しろ!!」 

  パァ…ン!! 
仙谷長官 「なん…だと!? なぜ俺を… いずれ…国家主席となる俺…を…」 
  パァン! パァン!! 
警視庁職員 「……ご命令に…従ったまでです」 

何か元ネタがあった気がするんだが。

英雄視するのは楽だけれども、問題棚上げでしかないと思うのだよ。国益とは何か。それをきちんと考える場とタイミングを設けた、と考えるのがsengoku38への返事かなあ。

マスコミを上手に使って内部告発をすることも考えてほしい

今回の映像を新聞社が入手することはできなかったのだろうかという疑問は俺も一瞬浮かびはしたのだが、こと政治がらみのネタとなれば既存の大手メディアを使うのは諸刃の剣という判断が働いたのではないかと思ったり。そして足がつくつかないは別にして、今やインターネットもマスコミのひとつ、フィルタのかからない状態で国民に判断を委ねることが可能なのは今回実証されたわけだし。ただそこには何度も触れてる「英雄視」といったリスクも伴うわけだが・・・。

そんなわけで、情報に一切の脚色を行わず提供者&投稿者という関係に徹してくれるのであれば、既存メディアを経由させるメリットはあると思う。んまあ、そのリークが告発に該当するのかどうかって問題も実はあったりするのでそんな簡単な話じゃないんだけどね!

中国「ハイアール」洗濯機、発煙事故8件

そういえばうちの洗濯機も頂き物のハイアールだっけ。記事では他の型番がわからなかったので公式のリリース見たら。

■対象機種(品番)
全自動洗濯機:
JW-Z20A /Z23A/Z45A/Z50A/Z50B/Z50C/Z50D、BW-Z20A/Z20B
JW-K33A(一部)/K50B(一部)/K50C(一部)
HSW-233M/23M1/50S1/50S2/50S3/50S5(一部)

ウホッ 思い切り該当してる。でもコンデンサ過熱で発煙なんて経年変化で普通に起こりうる事態じゃねーの?と感じてしまうのはPC自作派だからかねー。そんなわけで、ヒマがあったらフリーダイヤルしてみる。むしろこういう情報に一意なURIが割り当てられていないことのほうが問題じゃないかと思うので、そっち突っ込んでみようかな。

競馬

カステリャーノ乗れるんだ。いろいろ難しいこと考えずに済んでよかった。

大井の2歳戦で風っ仔が連勝してた。気になったので地方のファーストシーズンサイアー調べたら昨日付けで3位。今日の2勝足したらオンファイア逆転するかも(大井は賞金高いからねー)。もしライステラスが京王杯勝ったらたぶん総合でも3位に躍進。肌馬と出走頭数考えたらすげぇことだ。ちなみに産駒出走済みの新種牡馬は25頭で、そのうち現時点で未勝利なのはミツアキサイレンス、アグネスプラネット、ロードマップ、ルゼル、スズノミヤビオーの5頭。

京王杯ほか

美浦坂路2番時計を馬なりで記録したらしいライステラスは内枠引けなかったか・・・まあBコースになってトラックバイアスもずいぶん落ち着いてきてるし大外でなかっただけよしとしよう。厩舎は違えど丸田→ひろゆきの乗り替りは去年のアニメイトバイオを思わせる(バイオは京王杯までは丸田乗ってたが)。好位から押し切りがこの馬のスタイルと考えればひろゆきは手が合うと思いつつ、別に騎乗ミスしたわけじゃないのにとも。ああ、サフラン賞が単に代打だっただけか。それにしてもメンバー揃いすぎ、まじありがたい。ちなみに母エルっ仔ジンクアッシュも栗東CWで65.0-51.9-38.6-11.8と2歳馬としては水準以上のタイムを出してる。デビュー戦同様に前で競馬できれば勝ち負けと思うんだが・・・。とりあえずこの2頭の馬連とワイドはおさえておこう。

あと土曜は新馬のマツマエザクラが楽しみだなあ。ニューイングランドの下だし。あ、バシレウスも準オープン出てるわ。そんなわけで撮影対象は6、9、10、11レース。

メモ

競馬場におけるカメラ女子の一眼シェア、体感的にはニコンとペンタックスががぷり四つ。対してカメラ男子はやたらとパナやデジペンのネオ一眼が目立つのが面白い。今度はもう少しちゃんとヲチしてみる。なお男女ともにカメラ廃人(誰)のデータは含んでいない。廃人どもは圧倒的にキヤノンである。あとはニコンもそこそこ。だからなんだ。

2010-11-11

やあ、今日もよいお天気だねえ。

クリップ

流出の航海士擁護の声相次ぐ

海の向こうの連中が衝突した漁船の船長を英雄視するのと何が違うのかと。手段の正当化を認める声が高まるだけで彼らの思う壺だろうに。もちっと冷静になってみ。

んまあ気持ちはわかるだけに、この航海士自身が「罪は罪」と宣言してほしいところ。もちろん偉い人が責任を海保だけに押し付けてこの件を終わらせるのを容認するものではない。根が深いからこそ、押さえるところは押さえていかないといけないのでは?

キヤノンエキスポ2010

センサー自社ラインを持ってるメーカーならではの展示であるな。1億2000万画素よりもセルサイズ35mmの600倍なセンサーのほうが興味沸いたのだが、比較画像見ると600倍でもこの程度の違いしか出ないものかと思ったり。露出指標が対数なのを再認識。

競馬

レーヴドリアンが往ってしまった。レーヴドスカーはお祓いでもしてもらったほうがいいんじゃないのか。

ライステラスのがずっと好時計なのに記事ではロビンフットのが大きく取り上げるのをほくそえんでいる、はじめ男爵である(全紙棚田スルーだもんw)。この調子なら単は10倍超えるかね。もしニシノステディー(未勝利&サフラン賞と続けてワンツーだ!)が出るなら彼を見る形でレースを進められそうだったのだが、このメンツだと棚田自身がハナに立つ流れも頭の隅に入れておかないとかな。そうなるとリアルインパクトあたりが台頭してくるよなあ。

出走馬確定

土曜は未勝利に母エルっ仔2頭いるけど諦める。しかし新馬でマツマエザクラがデビューだ、職場脱出12時なら間に合う範囲だな。ショウナンアルバはオーロカップ勝ったらマイルCS連闘するのかしら。京王杯にはライステラスのほか、母エルっ仔なジンクアッシュも抽選通ってた。日曜も赤松賞にビービーバカラ&コンプリートとオレ的にはとても豪華な週末である。

エリ女は昨今の流れからすると、飛車角落ちの古馬牝馬を相手に3歳トップの力を量る場として定着しそうな。もはや牝馬限定戦では真の決定戦たりえない。などとディープから競馬見た人のようなことを書いてみる。それだけまあウオッカ、ダスカ、ブエナの力量が素晴らしいわけで、アパパネほかがこの先混合取れなかったとしても決して弱いわけではない、という複線を張っておこう。

G1優勝馬調教ゼッケン

かつて美浦トレセンやファンタストクラブを訪問させてもらった際、イタズラ防止のためエルの馬房には馬名などは掲げられてなかったのを思い出した。それはそうとして、調教ゼッケンだけでなくレース用ゼッケンでもやってもいいんじゃないの?なんだかエースっぽいじゃん。エースいうなら5勝ごとに☆とかでも直感的に勝ち数わかって面白いかもね。んで5敗ごとに★と。

2010-11-10

国家元首のオレオレっぷりに脱帽している、はじめ男爵である。

もうパンツの替えがない。東京開催中は週末にお洗濯ができないので早起きしてやるしかないのか。なんということだ。

クリップ

歴史に耐える対応

もちろん中国史にとってのことである。何もおかしなことはない。

仙谷氏は「野党も連動して不安不安とおっしゃるが、韓国やシンガポール、ベトナムなどの目線から考えると、現在の外交方針に不安をお持ちだとは聞いていないし、評価を得ている」と強調した。

ほら、自分らで認めてる。

尖閣映像投稿元判明→名乗り?

これでWiFiスポットや漫喫、ネカフェの身分証明が徹底されて個室にも防犯カメラが投入される流れになるのは間違いないね!

投稿に使われたのはマンボーか。店側にはいい迷惑なのか、IDチェックのない店として一時的に客足を伸ばすのか(1週間以内に必要になるとみた)。でも一番困るのはねぐらがわりに使ってるニートたちだよなあ。

いかなる理由であれけじめはつけないといけない。それは投稿者だけでなくこんな行為をさせたこの国のトップもまた同じなのだが・・・。

google大先生もインスタントプレビュー実装

また多重セッションが発生するわけね。俺みたくデフォルト100件表示にしてる人が多かったら回線も鯖も大変だ。

競馬

岩田もノリも今週から乗るんか。復帰は嬉しいけど馬券は様子見が吉かね。

京王杯とか

ライステラスが美浦坂路で2番時計だよ!フェスタも52秒台と時計出してきた。どうみてもJCゴーサインだろう。秋の締めに向けていやがおうにも高まるwktk。

ん?二ノ宮師正式に参戦表明したのね、よしよし。今年の日本馬はどれが勝ってもその先のストーリーを描きやすいので盛り上がるだろうなあ。外国馬は騎手次第かなあ。こちらも有名どころであれば「( ´_ゝ`)(´<_`  ) 流石だよな○○○」で普通に終わるのだろう。問題はよくわからないダンディーノとかの場合、「人は私をターフの魔術師と呼びます」「こ 今度ばかりはタネはありません、ほ 本当に実力です。」なオチもオレ的にはおkなのだが、多くのファンは微妙なんだろうな。

勝手に殺すなっつーの(何度でも蘇るさ!

濡れ場

鈴木早智子が昨秋出演したMUTEKIの「September Shock」は「最初はイメージ映像と聞いていた。だまされた」と。事実ならまた妄想ワールドのよい添加剤になるのだが、そのへんも含めて全部シナリオ通りと思わないでもない。

んで、すでにつぐみのほうのパケ写は公開されてたのだな。

女優 つぐみ

うーん・・・。「贅沢な骨」な頃のイメージが焼きついてるので、パケ写は微妙。それにしても‘擬似なし’ガチ本番!!と堂々と謳うからには、過去作品はみな擬似と自ら認めたわけだ。

2010-11-09

やっとCD届いた。

朝起きたらコンタクトが外れてた。もうストックねぇよ・・・いやあった!平ダの女王からごっそり頂いたではないか!度数合わないかなと思ったらピッタリだった。これでバロンはあと10年は戦える(マ・クベ風に。

競馬

どうも腑に落ちなかったジョッキーベイビーズの件

いかにもオケラセラやトロネイが食いつきそうなネタである。レース直後に「馬の実力に差がありすぎる」と感じたのは間違いじゃなかった。ハピネモさんもやるせないようだ

んまあ、馬の能力を揃えるというのは口で言うほど簡単なことでもないので、バラつきがあるのは仕方ない。それでもたかが400m走りきるのもやっとな馬を、こういう舞台に出すのは間違ってると思う。白熱したトップ争いから大きく離れて、バテバテで今にも倒れそうな馬を必死に最後まで走らせてた姿はあまり気持ちの良いものではなかった。全員に勝ち負けできる馬を用意しろなどといいたいわけではないし、出来レースだと糾弾するつもりもないのだけれども、見てて痛々しいのはイベントとしてどうなのかと。

もっとも、現地で見てた人なんてせいぜい1万人いるかどうかだし、都合のいい部分だけクローズアップして登竜門だのなんだので盛り上げようとするんだろうな。俺もこれ以上深入りはしないでおこう。

JC

雑魚がお嫌いなら招待競走をやめれば本気陣営しかこなくなるよ!出走ゼロでJCの意味あるかどうかはわかんないけどね!

なおフェスタは先週帰厩済み、金曜から坂路入りしてる。JC出るの?といった書き込みをあちこちで見かけるが心配すんな。有馬使うなら11月頭に戻したりせん。んまあ力出せるかどうかは知らんが、ホスト国陣営が疲れたのなんのいってたら凱旋門出走組を呼ぼうなんて片腹痛い話ではある。別に出なくても文句はいわないけどね。

京王杯

フェイトフルウォー出走予定の東スポ杯に照準を合わせて休み申請していたのだが、今週と入れ替えてもらった。ライステラス人気なさそうで何より(公式解説にもあったけど、馬場の恩恵はあるにせよ他のレースと比較してもサフラン賞の時計はなかなか優秀じゃないかと)。そういえば新規登録の風っ仔ワタシミリョク、持ち主小田切さんだ。あのメンコで走るのかと思うとwktk・・・なのか?

ちなみに府中の時計を追いかけてみると春開催に比べてマイルで0.5秒程度の馬場差があるような印象。極端な上がりは使えないんじゃないかな。

濡れ場

今月のアタ予約作品にももかりんの名前が!たぶんアタは似合うだろうなあと思ってたので来月が楽しみだー。

クリップ

感情とけじめは別問題だっつーの

目的は手段を正当化する、を全部認めてたら社会が成り立ちません。義賊も賊なんだから。

2010-11-08

二日酔いにはならなかった。

競馬

アル杯のラップはなかなか優秀であるな(恐らく集保もなっとく)。これを押し切ったんだからトーセンジョーダンの長距離適性を疑うのはナンセンスであるよ。

エスポワールシチーの敗戦は、国内でやることやり尽くした日本のダート馬にとって、その先に見据えるべきものがないことの再提議でもあるのかなあ。

去年も確かそうだったのだが、公式でジョッキーベイビーズの結果に関する記事を見つけることができなかった。レーススレで「ヤネに上げて梯子を外す」と揶揄してる人がいたようにいくら馬券発売のないイベントにすぎないからってちょっとなあ。

京王杯とか

来週の東スポ杯に注力するため今週は土曜出勤シフトだったのだが、登録馬見てちょと考え直す。ライステラス、シゲルジュウヤク、ジンクアッシュ、ラバーフロー、リアルインパクトとオレ好み満載すぐる。

日曜も日曜で、赤松賞にコンプリートやビービーバカラ、ダンスファンタジアの名前。んあ、オーロカップのハンデが出てる、ショウナンアルバ56kgか。中一週だけどたぶん気持ちで走るタイプだろうから乗ってるときならどんどん使ったほうがよいと思う。

エリ女

賞金目当てだろうがなんだろうが外国馬の参戦は喜ばしい。3歳牝馬のトップクラスが重を苦にしないので馬場が多少緩むくらいのほうが面白いレースになると思うのだが、今週は全国的に雨の心配がなさそうで。

ブリーダーズカップ

ヴィー太氏の現地写真見てナイターであることを再認識(激しく乙である)。北米競馬にも足を運んでみたいのだけれども、ドバイで(写真的に)ウンザリしたので、現状では日没競馬の海外遠征はしないと思う。そんなわけで、ロクヨン持参なアニキの帰国が待ち遠しい。

成績表配布終了

昔はちゃんともらってたけど、レープロほどの必要性はないもんなあ。今のご時世であれば、WiFiエリアを競馬場内全域に拡大とかのほうがありがたいかと。

クリップ

リーク騒ぎで捏造問題がおざなりにされてる感。まあそんなの今に始まったことじゃない。

尖閣映像流出問題その後

犯人が見つかったとしてもそれで終わりにできる問題ではないことは国民の大多数が薄々わかってると思うのだが、けじめだけはつけないといけない。ただ犯人の特定のきっかけが内部告発や自首だったら警察の捜査能力の限界を示すことにもなるような。別に悪意でいってるわけではなく、匿名性を維持することは可能、という例を作らないためになんとか足取りを辿っての逮捕とならんかなあ。ぶっちゃけ真実は内部告発でも構わないから、表向きは「ネットで匿名なんて無理」と印象付ける結果であってほしい。長い目で見れば、そのほうがオレ的にはありがたい。

sengoku38の由来

これ見た投稿者本人が腹抱えて笑ってるくらいならまだよいのだが、本当にこの国に絶望してしまいそうで怖い。

眞鍋かをりのココだけの話終了のお知らせ

頭が良すぎるのも考え物だが、んまあ(特にネット系の)外部との関係を切りたくなるときはあるからね。ときどきJRAのイベントに顔を出してくれればそれでいいや。

メモ

何度か触れてるが露出はマニュアル派である。特に競馬場では1/500秒のF4がダントツに多い。シャッター速度はターフビジョンがフリッカーで汚くなるのを防ぎかつ馬がブレない限界、絞りは開放から1段絞った状態がレンズ性能のピークという持論からそうなったのだが、おかげでファインダー覗かなくても今の明るさだったらどのくらいのEVかは見当がつくようになった(馬体が潰れないの重視なので基本はオーバー気味ゆえ、白トビが目立つ構図だと惨いことになる)。最近は絞りとシャッターは固定で感度を変えて対応することがほとんど。1段程度の誤差ならレタッチで救えるし。そんなわけで、上手になってるというよりも撮りなれてきたなー、という感じ。ちなみに標準ズーム装着時はほぼ絞り優先である。このへんは状況によって手法も使い分けるってやつだな。

ただあんだけ酔っ払ってるとそれ以前の問題だな。JC前日とか、かなり危険だ。

2010-11-07

野球聞いてる場合じゃないや。

競馬

BC中継とアルゼンチンワイン即売会を天秤にかけた結果、寝ることにした(0時)。

第27回ブリーダーズカップターフ

ダービー馬の出る出る詐欺についてはロジユニヴァースに詳しい。いやさすが本場エプソムのダビー馬はやることがえげつねぇ、アメリカまで行って、当日に取り消すあたり、レベルが違います(師匠速報乙)。スクラッチの理由がthe turf course too firmとあるので、みんなでおしっこして府中の馬場柔らかくしたらやってくるかもしれないよ!その結果妙に芝の発育が良くなったとか、根腐れしてかえってボコボコになったとか、公然わいせつ罪で捕まったとか、裸で何が悪いと開き直ったりとか、いろいろ弊害も出るかもしれないけどね!そんなわけで、ワークフォースがスクラッチ。ディラントーマスというかオブライエンの「もうこねぇよヽ(`Д´)ノウワァァァン!!」ばりに拍子抜けした。

んで、勝ったデンジャラスミッジはJC招待受諾馬である(中の人大喜び間違いなし!)。二流馬なんかこなくていいなんていってた連中はどこいった?ああん?

第27回ブリーダーズカップクラシック

控えるというコメントを聞いて掲示板もないと思った人は多いのではないか。でもまあそれは戦術ミスのレベル。戦略的なミスは、やはり前哨戦を使わなかったことにつきると思う(もちろんなんでもよいから一回使えばいいというものではない、北米競馬を感じ取れるレースを使わないと意味がない)。せめてゼニヤッタが20連勝決めてたらなあ・・・。

映像見た。うん、ゼニヤッタがゼニヤッタをまっとうできた負け方で、これはこれでよいのかもしれないな。エスポ君は結果見ると控えたのは好判断だな、ごめん。追走そのものはスムースで、直線沈んだのは先行4頭が全滅しているように若干ペースが速かったのと、距離もちょっと長いように感じた。ダートマイルのほうが面白かったかもしれない。でもまあ、いきなりてっぺんは獲れないぞ、と。

第27回ブリーダーズカップマイル

ゴルディコヴァ偉大すぎる。そして騎手と調教師で連覇&三連覇のフレディ・ヘッドもすげぇな。ジオポンティの適応力の高さも素晴らしいんだが、去年に続き世界の競馬史に残る牝馬相手とこちらは不運というかなんというか。

5回東京2日目

アルゼンチンワインを飲みすぎて死んでいる。うまろだにうpするのが限界、寝る。残りは明日。

午前中

ブラケティング状態になっていたのに気づかず三連写しかできなくなってあせりまくった挙句フォーマットとか素人丸出し。全リセットして立ち直る。

第2回ジョッキーベイビーズ
5回東京2日目

この頃まではなんとか意識を保っていた。観客はお世辞にも多いとはいえず。あ、スターターが去年の覇者キムタクだ!

5回東京2日目

1頭独走だった去年よりもずっとレースになっていた。ただし上位と下位とでは鞍上の技量で補える範囲をはるかに超えた馬の力の差があった印象。

5回東京2日目

写真はQBKやっちまった!いや差してきてるのはわかってたのだけれども内枠の女の子ふたりに気をとられすぎた。さすがオレ。

5回東京2日目

速いのか遅いのかさっぱりわからないが、3ハロン8秒3という表記が新鮮でよい。いやちょい待て、そもそもラスト100mの区間タイム計れるなんて知らんかったよ。

2歳500万ダート

サーストンサブリナの消極的な騎乗にプチ切れる。

祝!建国200周年な第48回アルゼンチン共和国杯(B1)

レースなんてアルゼンチンワイン(200周年記念ワインが1本1000円なんだぜ!)のおつまみですよおつまみ。エアジパング?ここはステイヤーズの叩き台なんてのはエル基地でなくたって知ってるぜ!トーセンジョーダンはあれだ、ユビキタスと同じ系統の顔立ちだな。馬以外の何か別の生き物というか。

5回東京2日目第48回アルゼンチン共和国杯

構図はカンペキと思ったのだがマニュアルフォーカスになっていた!ボロボロだよ('A`)

それにしても強いなあ。正直今年のJCで見たかったけれども、ここまでボーダー跳ね上がっちゃってるとアル一杯くらいじゃ焼け石に水。でもま、有馬チケットはゲットかな。そして調教がわりのはずのエアジパングが掲示板に食い込んでる。おかげで本番で人気になっちゃうだろが!レースの上がりが36秒だしスタミナを要する流れも向いたのは間違いないが、ロスなく溜め込んでも上位ほどの脚使えるわけじゃないんだよなあ・・・。それとナカタニ誰?とかいってごめん、切れる脚がない馬はこう乗るんだよな騎乗でなかなかよかった。これを機にオープンで乗れるチャンスが増えるとよいのう。

1着 トーセンジョーダン(三浦騎手)

「跨った感じでこの馬の力強さと状態の良さを感じました。馬の力を信じて乗りました。元々3歳GI路線へ進む力のあった馬ですが、色々あって出世が遅れていた馬です。GIを取りに行く力はある馬ですが、今日は初めてで先入観なしに乗れたのも良かったかと思います。GIへ向けていい競馬をしてくれました。楽しみです」

池江泰寿調教師

「正直、GIIで57キロは不安だったのですが、力をつけていて、三浦騎手もよく研究してうまく乗ってくれました。いい結果が出てホッとしています。裂蹄で使い込めず、競馬を教えるのも1からやり直すことの繰り返し。ようやくしっかりしてきたところです。牧場のスタッフが本当によく治してくれました。この後はオーナーと相談して今後のレースを決めたいと思います」

2着 ジャミール(大庭騎手)

「馬込みの中に入れて指示通り乗ることが出来ました。ジッと我慢して追い出しましたが、最後は切れ味の差でしょうか」

3着 コスモヘレノス(中谷騎手)

「速い脚のない馬なので早め早めのレースをしました。手応えは十分で、後ろの馬に差されたらしょうがないと強気に行きました。長い距離はいいですね」

5着 エアジパング(柴山騎手)

「ロスなく乗って欲しいということで、ロスなく乗って来られました。最後馬場のいいところへ出したらよく伸びてくれました」

皇成はあれか、G1連呼してるのは「有馬でもボクを乗せてください」ってアピールのつもりかね。そいや後藤がついったーで軽く大庭をディスってて、余計なひとことが多いのは相変わらずと思いつつ、それに対してヤボな叩きをする連中が絶えないのもまた然りだなあ、と。自分でもつぶやいてるけど、これが後藤浩輝なんだって。

そのほか

オープンセミナーのご案内。

ホソジュンをみなで鑑賞したり、ホソジュンがスタンド前をテケテケ走ったりするのだろう。第4回はちょと興味あったのだが、気づいたときにはすでに終わってた。

なお今日の女豹はスナイパーモードではなく35mm F2.8一本。

第1回みやこステークス

4角回った時点で先頭と差がありすぎた。

1着 トランセンド(藤田騎手)

「前走で負けた相手を考えれば力は上だと思いましたし、今日は最後まで気を抜かずに走ってくれました。まだ道中遊びがあるくらいで、直線を向いても手応えは十分残っていました。本番(JCダート)でも自分の競馬をするだけですし、今日の調子ならいい勝負が出来ると思います」

2着 キングスエンブレム(福永騎手)

「道中砂を被って少し嫌がっていました。まだ若いところがある荒削りな中で結果を出していますし、最後まで強い相手に差を詰めていますから、若さが解消されていけば今後が楽しみです」

トランセンドも決して弱い馬じゃないんだけれども、どうにかしようはあったんじゃないかなあ。JCD出れるのかね。

その他

浦和記念出走予定馬の中にスマートファルコンの名前が!

2010-11-06

変な時間に目が覚める。最近ぐっすり眠れない。別に何か不安があるわけでもないのだが。

競馬

そういえば、船橋では偶然、ルースリンド絡みで知り合った矢野厩舎ファンの人と再会した。これまでも何度もニアミスはしているのだけれども、だだっ広い府中よりも地方のほうがこうやって巡り合うタイミングは多くなるものだよな、お幸せそうで何より。ダッシャー諸君との巡り合いはもはや必然である。

ところでJBISランクって何だ?

5回東京初日

予想外に忙しくて、メインのパドックに間に合うのがやっとだった。

ユートピアステークス

JのつかないBC遠征中のアニキに頼まれたレディアルバローザ、便乗して単複買う。津村にはアイルの貸しを返してもらうとしよう。レースは珍しくゴール板杉で撮影。

5回東京初日ユートピアステークス レディアルバローザ

借りとは思ってなかったらしい。これだけ上がりが速いとちょとつらいが、それでもレースぶりが安定してきたな。マーメイドステークスあたりなら狙えるんじゃないだろうか。2着確認後、とっとと撤収。競馬場に30分もいなかった気がするがアニキへの義理は果たした。写真は前に勝ち馬がいるせいで、蹴り上げた芝が散っててよい感じ。

1着 エーシンリターンズ 後藤浩輝騎手

「得意な距離ですし、福永騎手からのアドバイス通り、ソツのない競馬ができました。これで適性がわかりましたから、マイルまでの重賞で活躍してくれると思います。来年の春、ヴィクトリアマイルに出てきて欲しい馬ですし、これからまだまだ強くなると思います」

2着 レディアルバローザ 津村明秀騎手

「いい展開になり、ハマるかと思ったのですが、差が詰まりませんでしたし、むしろ離される感じでした。この馬も力は出し切っているのですが、相手が強かったです」

後藤は特別3連勝だったのか、乗れてるなあ。上位2頭はともに3歳、コギャルのオバサン狩りもお盛んなようで。津村は直線イン空いてたのにあえて馬場の三分どころに持ち出してたけど、そこが一番伸びるとの判断なのかなあ。今日はこのレースしか見てないので判断できなかったけど、あのままイン突いてたら・・・頭はないなやっぱり。エイシン強かった。

5回東京初日 レディアルバローザ パドック

相変わらずゴーストが酷い。あんまり気にしてないけど。

その他

現地は間に合わなかったものの百日草特別のナカヤマナイトは期待通りの走りだった。んまあ前に1頭いたのは仕方ないけれども、府中の1800mではステゴ産駒無条件に買おうかなあ、なんて。

1着 ディープサウンド 後藤浩輝騎手

「期待されている馬で、前走は逃げましたが、今回はかっこいい競馬をしようと思って乗りました。スタートのいい馬で、そのままにしておくと行ってしまうところがあるので、我慢して欲しいとリードしました。直線はまだまだ余裕はありましたし、他の馬が近くにくればもっと伸びる感じでした。時計は馬場による面もありますし、ペースにもよりますから、あまり意識していません。ディープインパクトの仔ですし、これから活躍して、たくさんのファンに愛されるような馬になって欲しいと思います」

2着 ナカヤマナイト 柴田善臣騎手

「馬場に入って、イレ込みがきつかったのですが、レースでは落ち着いてくれて、折り合いもつきました。最後は脚を使っていますし、イレ込みがよくなればと思います」

競馬に行くと集中するなんてまるでフェスタじゃないか。

第15回ファンタジーステークス

このレースって終わってみれば1頭強いのが抜けてた、な印象あったのでこんな大接戦になるとは思わなかった。上位を先行馬が占める中最後方からすっ飛んできたホエールキャプチャの脚はすごいと思いつつ、タガノエリザベートあたりと似たような運命かな、とも。

第12回ブリーダーズカップフィリー&メアターフ

チャーチルダウンズでBC4着って十分胸を張ってよいレベルではあるものの、8着までがクビクビ1馬身クビクビ同着クビと何回かやればコロコロ変わりそうな印象(永遠に詰まらない1馬身、には見えなかった)。そこで勝ちを引き当ててアレに先んずることができないところに、この馬の持って生まれた星の限界があるような気がする。太陽に照らされて月は光る、みたいな。あるいは日本でブエナビスタを相手にするよりも舞台を変えるほうが楽、という見方もできたり。それでもま、きちんと競馬になってるあたり、日本馬は十分強くなってるし関係者のスキルも高まってきているんじゃないかなあと思ったり。

明日

新馬のメジロクロユリ、サーストンヴィンス、メインのエアジパングなどそれなりにエルっ仔系はいるのだが、本命は2歳500万のサーストンサブリナ。前走は色気を出したのか芝使って大敗(札幌くんだりまで何しにいったんだか)。今回は大差勝ちを収めたデビュー戦同様左回りのスプリント、現状控える競馬は向かない感じなので行ききってしまったほうが面白い。ヤネも小野寺に戻ってたぶん強気に行くと信じて単勝負。サザンブレイズがガチガチに人気吸ってくれそうなので5倍切ることはあるまい。

アルゼンチン共和国杯

トーセンジョーダンはトップハンデに加えヤネが皇成、それでいて一番人気ととても俺が手を出すような馬券ではなくなってしまった。ここは軽ハンデの3歳を狙ってみようと思ったら、51kgコスモヘレノスは中谷って誰状態。仕方ない、4歳53kgなゴールデンハインも保険に加えよう。三浦リターンの蛯名だし。

クリップ

流出映像のソースはほぼ特定されたようで

ここまで捜査が進まなくても、関係者の間では「たぶんあいつだろうな」という憶測は立ってるんじゃないかと思ったり。まあそれを口に出すかどうかはわからないものの、昨今の検察のアレ見てると「疑わしい」だけでクロにされるのは間違いない。そして形だけでも犯人を差し出さないといろいろまずい、といった説得が関係者になされてるんじゃないだろうか。

誰が犯人か、なんてのはタブロイド誌にでも任せておけばよい。直近にあったテロ情報流出といい、相当深いところまで何かが浸透していることをどう判断するかだよなあ。

メモ

レトルトのミートボールのたれを搾り出そうとしてキーボードにぶちまける。何もかも忘れて現実逃避したくなったけれども、キートップ外しておそうじ。みそ汁や飲み物でなかったことを幸いと思うべきなのだろう、接点部分には被害が及んでなくて一安心。

2010-11-05

週2回ダッシュの影響で筋肉痛に苦しむ。今日はまあ回復気味だが。

競馬

明日は出社人数多いのでメイン抜けはできそうな雰囲気。念のためナカヤマナイトはPATで買っておく。単勝500円突っ込んだだけでオッズが37倍から7.3倍まで下がった!

久々に丹下番付見たら風っ仔が2頭もランクインしていた。ともに前頭4枚目。毎年12月1週目はスタンド前通過トリプルチャンスがお得なステイヤーズステークスなのだが、その結果次第でJF遠征という思いは変わらず。ただ仁川で撮影したことないので勝手がわからない。

外国馬10頭なJC

二流はこなくていいから日本馬出せみたいな後だしジャンケンがやたら目に付く中で。

982 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2010/11/05(金) 19:56:24 ID:5Hfjq6LM0
ブエナはJCと有馬連勝して来年秋華賞制覇したら牝馬&古馬路線の中距離完全制覇か 
すげーな 


983 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2010/11/05(金) 19:58:12 ID:zjtyg153O
秋華賞でれるん? 
おぃ!でれるんかって! 


985 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2010/11/05(金) 20:00:38 ID:wLq2f0ryO
どんなに強くても秋華賞は出れねえ 


986 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2010/11/05(金) 20:04:50 ID:VwGBMqByO
>>982桜花賞→オークス→秋華賞→エリ女→有馬って感じすか?桜花賞2勝ってなんか渋いっす。 


990 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2010/11/05(金) 20:10:41 ID:5Hfjq6LM0
>>983 
無理に決まってんだろテメーは 
競馬の基礎中の基礎から学んでから競馬板にきやがれこのにわかが 

なんという手のひら返しwww

そんなわけで、秋天のレートがかなり高くついたおかげでペルーサは無事レーティング枠に。118の2頭、エイシンフラッシュとジャガーメイルは前者が選ばれた場合ジャガーメイルが、後者の場合ヴィクトワールピサが賞金順での除外候補に。んまあ、たぶんスノーフェアリーがエリ女の後「疲れたわぁ」とかなんとかでお帰りになると思ってる。なお外国馬イラネって人はスノーフェアリーやヨシュア・トゥリー(ジョシュアツリーではちょっと馴染めませんわー、な奴はかなりいるのではないか)まで自分が知らないだけで二流馬扱いしてるんだよねきっと。

濡れ場

本スレ14が立っていた。

タイムカード押してしばらく職場でダベってたら、「なんか女優がAV出るみたいですね」な話題になったので、つぐみの素晴らしさを得々と語ってドン引きされた、はじめ男爵である。本来MUTEKI作品なんぞどうでもいいのだが、また彼女を拝めるだけでもよしとしよう。ちなみに企画ブログ内で検索したら4件記事書いてたようだ。

クリップ

衝突映像流出

しかもフル映像と。これが意図的なリークでなければ、中の人がもはや今の政権の貧弱外交に耐えかねた、ということなのかねぇ。

この件どういう意図と経緯だったのかは知る由もないが、国際社会での立ち位置がさらに苦しくなり、反動で締め付けが厳しくなるだけ、というオチだけはかんべん。あとこの件に関する海外の反響が知りたい。

尖閣DVD280枚

しかし中身は白咲舞あたりの無修正だった!オレのチンコが尖閣諸島!みたいなオチは。

米国Amazonに商品を注文したら翌日に日本に届いたようだが

Amazon.co.jpで英国の中古CDを買ったオレは1週間経っても未だに音沙汰なし(注文日は2010/10/27、お届け予定日は2010/11/10 - 2010/11/16となっている)。ぶっちゃけ1曲目の「Cloud - Turning (Laswell Club Mix)」だけ欲しかったのだが、たまにはコンピもいっか、なんて。在庫のある新品以外は配送オプションて選べないんだっけ?よくわかんねーや。なおうちの自社商品はまだ在庫持ってもらえるほど販売実績がないので、たぶん中2営業日が最速であります。

2010-11-04

コメ買ってきた!

競馬

きのうの写真を適当に。あとでもうちょっと増やす。

周辺減光がひどい。平ダの女王も指摘していたけれども、条件さえ整えば芝よりもダートのほうが圧倒的に迫力がある。天気はよいしコースも近いしラチも低いしポイントも絞りやすいし、船橋はよい競馬場だ。遠いけど。サッポロビールのカットは季節感が狂ってるな。夏だろこれ。京成電鉄盃はレタッチミスだな。空が惨い(まあ馬に露出あわせたら空は飛ぶけど、ハイライトの明度を落としたら周辺減光が際立って縞模様になってる…)。

ところで競馬LABのコメントである。

【武豊騎手のコメント】

「嬉しいですけれど、(地元の)フリオーソを負かしてすみません。状態は確実に良くなっていると聞いていましたし、乗った感触もそう感じましたので、レース前から逃げれたらいいなと思っていました。道中もマイペースで行けましたし、馬は気分よく走っていたので、あまり後ろは気にせず、早目早目の競馬でゴーサインを出しました。4コーナーで離したのはわかったんですが、脚色が衰えなかったですね。岩田君が怪我をして、代打の騎乗で前回から乗っていますが、いい仕事が出来たと思います。(JBCは年毎に開催場が変わる)どこの競馬場で勝てても嬉しいですね。僕自身は怪我があって、今年初めてのGⅠ勝ちになりますが、今後も応援して下さい。来年は5連覇目指して頑張りたいですね」

おい。4連覇中の3回で背にいて来月も騎乗予定の馬のことをそんな簡単に忘れるんかい。それともNAR年度は去年だからノーカン、てことなら許す(しかしはっきりと「今年最初のG1勝ち」と当時の日記に書いてるからなあ('A`)

そんなわけで、現地いたにもかかわらずインタビューは平和賞のパドックに張り付いてたので聞いてない。復帰後の聞き違いなのかどうか誰か教えて。

リターン三浦

逆にすると障害騎手みたいになるな。G1勝つまでケコーンはしない、てのは覚悟の表れと好意的に受け取ってもいいと思うんだが、間接的にってのがどうもなあ…。せめて本人の口からならよかったんだが。誰といつケコーンしようが勝手だがトーセンジョーダンは降りてくれないか。

今週末とか

ヒラリーの娘メジロクロユリやグラxエルのサーストンヴィンスが日曜デビュー。現状まだダートのがよさげなサーストンサブリナ、府中ではいいとこなしのエアジパングなど。土曜は風っ仔ケイアイカミノコエのデビューだが見届けるのはちょと無理っぽい。なんとか百日草特別のナカヤマナイトには間に合いたい。最悪でもメインのレディアルバローザは撮らねばアニキに申し訳ない。

ジョーカプチーノはマイルCS除外されたら京阪杯か香港とか。こういうイケイケな馬ならスプリントでも善戦できるかもしれない。前走はそれを予感させてくれた。

2010-11-03

やべぇもう寝たら絶対起きられないぞ(どうしてこうなった。

競馬

4年ぶりの船橋は気持ちよかった。

8回船橋競馬3日目

始発で出動、現地入りは7時。前から2番目だった!僚馬グッジョブ。開門は9時で、JCのトレーニングを兼ねて荷物を持ったままダッシュ。意外と走れるもんだな。ゴール前10mくらいに陣取って一息ついてたら係員がすごいうるさかった。みな( ゚д゚)ポカーン状態。船橋でシートチェックはユキチャン出走時に一度あったみたいだ。終わってみれば結局それっきりだったのだけど、不在にするのは怖いから今日はパドック捨ててコース張り付きな空気かなー、なんて周囲と話す。まあそれは別に構わない。

そんなわけで、殿下との合流をきかっけに芋づるで面識のなかった競馬クラスタの写真部数人と顔合わせ。その中では明らかにオレが最も格下のオーラを発していたので得意の土下座外交。つか、あれじゃただ飲んだくれに絡まれたようなもんだ、みなさんごめんなさい。あとは隣に陣取ってた関西系の人がなかなか好印象。JCもくるとかなんとか。西門組かな?

1~8R

今日は全部協賛競走。千葉ロッテマリーンズ盃なゼッケン背負って矢野さんの虎メンコはちょっと反則気味で面白かった。

第10回JBCスプリント~愛とともに滅びるが(・∀・)イイ!!~

8R発走くらいになってもわりと移動可能っぽい状態だったので、パドック撮ることにした。よかったアイル元気だよー、オレとともに滅びるが(・∀・)イイ!!いや違う。俺は滅びぬ、何度でも蘇るさ!今日も飲みすぎてわけのわからない状態であったが、ギリギリ合格のカットを撮れた(ほんとは脚を全部入れたかった)。なお愛の横断幕は1枚もなし。

レースはまあ、つかまってるだけで勝てるはずの馬につかまってるだけだった。いやいやそこまで酷くもない。とにかくロスなく走らせた印象。

アイルはゲート自体は悪くなかったのだけれどもポジション決めるのに手間取りすぎた。3角までにけっこう脚使わされたから直線入る前に諦めた。でもま、掲示板ならそこそこ走ったんでないの。

1着 サマーウインド(藤岡佑介騎手)

「勝ててホッとしています。ここ一番で、一番良いスタートを切ってくれました。課題はスタートだけだと思っていました。道中は丁寧に乗って、4コーナーでは馬なりで良い手応えでした。後続との距離をはかりながら、これなら追いつけないと思いました。気持ち良かったです」

(庄野靖志調教師)

「初めてのコース、距離で、スピードを生かした競馬ができるのかと思っていました。ゲートをポンと出て、かなりのスピードで走っていましたから、止まらないように祈っていました。今後は馬の疲れをとって、オーナーと相談して次を決めます」

5着 アイルラヴァゲイン(津村明秀騎手)

「1000mは悪くないですが、追いかけるのが大変でした。スピードはあるのは見せられましたが、勝った馬が強かったです」

こんなにくるしいのならあいなどいらぬー(棒読み。

第10回JBCクラシック~そこには元気に走り回るスマートファルコンが~

もし出走していれば、三重賞すべてにエルの血が、てことになったし、少なくとも武兄が元気にスマートファルコンを走らせることもなかったわけで、ヤネ&馬ともに四連覇という大偉業の可能性あったんだけどなあ。まあそれはもういい。ヴァーの壁を乗り越えたフリオーソの覚醒っぷりを見届けるのも基地の務め。

おお、元気に走り回っとる。

おい元気すぎだwww 何もそこまでブッちぎらなくてもwwwww

そんなわけで、積極的にハナ奪って後ろの有力馬に競馬をさせなかった武兄お見事である、かっこよかったぞ。しかし馬はこれでドサ回りからは卒業せざるを得ないだろう。来年はかきつばた記念三連覇を見に行く予定だったのだが…。対してフリオーソ戸崎は何をしていたのか。

1着 スマートファルコン(武豊騎手)

「前走と同じコースで、同じ負け方はしたくありませんでした。今日は最初から、逃げるつもりでいました。スタートして、1コーナーまでの入りがスムーズでしたし、向正面で折り合いもついて、マイペースで行けました。気分良く走れれば、粘ってくれると思いましたが、それにしても強かったですね。気性面の難しさはありますが、自分の形で競馬ができれば、本当に強い馬です。(これでJBCクラシック4連覇、通算5度目の制覇)自分はJBC男ですね」

(小崎憲調教師)

「ようやくGIを勝てて、馬にお礼が言いたいですね。自分の形だと、逆に引っかからない馬。最後は物見をしていたほど、余裕がありました。仕上がりにも自信があり、今日負けたら仕方無いと思っていました。作戦通り、全てがうまく行きました。今後はGIを視野に入れて、前向きに考えていきます」

2着 フリオーソ(戸崎圭太騎手)

「馬の雰囲気は、いつもと変わりませんでした。2着は確保しましたが、負けてしまいました。とにかく申し訳ありませんでした」

うむ、潔い。

第50回平和賞~ツモ1500点~

リーチピンフって1000点払ってツモ切り手替りなしのリスク背負ってるのに2000点てどうなの?どうでもいいわヴォケ。

風っ仔、ある夜の顔は人気どおり空気だった。

その他

殿下がシートに何かこぼす。とりあえず新聞敷いて何もなかったことにしたのだが…よく見るとおかしなことに気づく。

ちょwwwどうしてこうなったwww なんでおまえらみんなネコキャット状態wwwww しかもイヌドッグ優出してやがるwww ひょっとしてオートの連中の間で流行ってるのか?

2010-11-05追記:三男のブログにヒントが書いてあった。どうも29期の連中が車名を日本語+英訳で統一しようという事でこうなってるみたいだ!個人的にはニワトリチキンがツボった。

4年ぶりとはいえ前回の機材はD50にキットズームだったので参考外。コースはラチがなんとなく構図に入る。そんな高いとは思わないんだけど…。スタンドのゴール寄り側はパドック、レース、口取り(後姿)、ウィナすべてカバーできるのだが最低でも300mmは欲しいところ、今回は見送った。

日本馬クオリティ高すぎ!30thにふさわしいJC

とりあえず招待受諾した馬を加えるとこんな感じ。

1 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2010/11/02(火) 18:05:59 ID:E1DFf0QT0
┏━━━━━━━━━━━┓ ∧_∧  11/28 東京10R 芝・左 2400m (国際招待)
┃第30回ジャパンカップ(GI)..┃(´∀` )<3歳以上(国際)(指定)オープン 定量 発走15:20 
┣━━━┯━━━━━━━┻○━○━━┯━┯━━━┯━━━━━┯━━━━┓ 
┃招待受│[外]ダンディーノ       .[牡3]│55│マルレナン |..(英)J・ギヴン|.セントレガ-8┃ 
┃招待受│[外]デンジャラスミッジ  ..[牡4]│57│ドワイヤ-│(英)B・ミ-ハン.| ドバイDfa1┃ 
┃招待受│[外]スノーフェアリー   ...[牝3]│53│R・ムーア..| (英)Eダンロッ |..エリ女  ┃ 
┃招待受│[外]ジョシュアツリー   ...[牡3]│55..| オドノヒュー|..(愛)オブライエ.| パティソン 1┃ 
┃招待受│[外]シリュスデゼーグル......[せ4]│57..|F.ブロンデ.| (仏)c.バランド| Conパリ 2┃ 
┃招待受│[外]マリヌス          .[牡4]│57│D.ボニヤ│(仏)F・ヘッド.│凱旋門 6┃ 
┃招待受│[外]モアズウェルズ    .[牡6]│57│S・マイヨ.│(仏)r.ギブソン| パティソン 2┃ 
┃招待受│[外]ティモス         .[牡5]│57..|I.メンディザ|..(仏)Tドゥ-メン| Conパリ 2┃ 
┃招待受│[外]ヴォワライシ       [牡5]│57..|M.デム-ロ|..(伊)Vカル-ソ│プレミオフェ1┃ 
┃招待受│[外]フィフティプルーフ   .[せ4]│57│J.スタイン |..(加)Lブラック..| パティソン 5┃ 
┃50380 .│ブエナビスタ           [牝4]│55│C.スミヨン│(西)松田博│天皇秋 1┃ 
┃30155 .│ナカヤマフェスタ       [牡4]│57│蛯  名│(東)二ノ宮 │凱旋門 2┃ 
┃24200 .│ローズキングダム     [牡3]│55│武  豊│(西)橋口弘│菊花賞 2┃ 
┃23700 .│Bマイネルキッツ       [牡7]│57│松  岡│(東)国枝栄│札幌記 7┃ 
┃22500 .│エイシンフラッシュ      [牡3]│55│内田博│(西)藤原英│神戸新 2┃ 
┃20300 .│ヴィクトワールピサ    ..[牡3]│55│岩  田│(西)角居勝│凱旋門 7┃ 
┃20200 .│Bジャガーメイル      [牡6]│57│cルメール│(東)堀宣行│天皇秋18┃ 
┃19400 .│オウケンブルースリ    [牡5]│57│○  ○│(西)音無秀│京大賞 2┃ 
┗━━━┷━━━━━━━━━━━━━┷━┷━━━┷━━━━━┷━━━━┛ 

ちょwww日本全部G1ホースじゃんwww まあキッツは年内休養宣言を国枝師が発してるので、ギリギリでペルーサは出られるっぽい。まあ盾のレーティング次第ではあるが、118以上必要なので、どうだろう。武兄を確保できたローズも結局出走に。自動的にピサのヤネが空くが、外人乗せてくるようなら怖い。そしてきのう触れたようにフェスタもほぼ参戦の見込み。牧場では遠征の疲れなんてどこ吹く風で元気に跳ね回ってるってさ(来週帰厩だっけかな。メンツもさることながらブエナビスタが盾を圧勝したことも手伝って、当日はかなりの盛り上がりを見せるのだろう。俺様も持てるすべての戦力を投入せねば。そんなわけで、レースに対してこれだけ思いを馳せられること自体、幸せであるよ。

外国馬に男爵ディーノのほかウェアザストリーツハブノーネイム(「魂の叫び」のライブ映像はネ申だった)、なU2がおる。まあ1頭減り2頭減り、になるんだろうが。

ところで、この時期になると毎年JC不要論みたいなものを口にする人が出てくる。俺も以前JCはその役目を終えたとダラダラ書いたものの、設立当初の目的は果たしたとはいえ府中の2400mという紛れの少ない舞台で最強決定戦をやる意味合いまで薄れてしまったわけではない(トラックバイアスの改善は必要だろうが)。JC不要論を本気で唱えるのであれば、秋天を距離延長でも何でもいいから同条件のG1をどうするかまで踏み込んで欲しいところ(いらない、て人もいるんだろうけど、であればまず府中の2000mや中山の2500mのコース形態を改善しるのが先じゃないかと。

メモ

ServersMan@VPSでバーチャルホストが突然使えなくなった

何の前触れもなくいきなり屁理屈が読めなくなった。B地区だけでなく相乗りの会社のサイトとかも全部。でもFTPは生きてるしwebminも動く。とりあえずhttpd再起動したら全部403になった('A`) なんなんだ、とログ見たらVirtualHost設定が見つからないようだ。あれ?消えてる…

信じられないことに、VirtualHost設定のファイル/etc/httpd/conf/vhosts/previewが初期状態で上書きされてた!オレが追記したぶんがきれいさっぱりなくなってる、そりゃ403になるわけだよ。不幸中の幸いなのは、個々のディレクティブ設定はみな.htaccessに記述していたおかげで単にServerNameとDocumentRoot書くだけで済んだのだが、それにしたってひどい。狂ってる。初めてだよこんなこと。とりあえず文句はいっておいた。

2010-11-02

さっそくフィルタが届いた。最初「DIGITAL KING」なんて聞いたことねぇよ、と思ったら単にKING by 朝沼商会だった。薄い。めっちゃ薄い。

競馬

ペルーサJCでFAっぽい。薔薇出ろよマジで→ピサに外人乗るなら出てもいいぜ(キリッ→ピサ勝利フラグキタ━(゚∀゚)━!でいいのかな?

外国馬10頭で涙目の日本馬続出なJC

んまあスノーフェアリーはエリ女次第というか出ない公算が高いと思うんだけど、出走枠8頭のうち

日本馬レーティング上位 

1、ナカヤマフェスタ(127) 
2、オウケンブルースリ(121) ※09JC 
3、ブエナビスタ(牡馬換算119) ※宝塚記念 
4、エイシンフラッシュ、ジャガーメイル、アーネストリー(118) 
7、ローズキングダム(117) 

ペルーサは秋天2着が119以上の評価をもらえれば無条件で出走できる 

だってさ!トーセンジョーダン大ピンチだ!誰かアル杯勝利想定で計算しる!

┏━━━━━━━━━━━┓ ∧_∧  11/28 東京10R 芝・左 2400m (国際招待) 
┃第30回ジャパンカップ(GI)..┃(´∀` )<3歳以上(国際)(指定)オープン 定量 発走15:20 
┣━━━┯━━━━━━━┻○━○━━┯━┯━━━┯━━━━━┯━━━━┓ 
┃予備登│[外]ダンディーノ       .[牡3]│55│マルレナン |..(英)J・ギヴン|.セントレガ-8┃ 
┃予備登│[外]フィフティプルーフ   .[せ4]│57│J.スタイン |..(加)Lブラック..| パティソン 5┃ 
┃予備登│[外]シリュスデゼーグル......[せ4]│57..|F.ブロンデ.| (仏)mビアード| Conパリ 2┃ 
┃予備登│[外]マリヌス          .[牡4]│57│D.ボニヤ│(仏)F・ヘッド.│凱旋門 6┃ 
┃50380 .│ブエナビスタ           [牝4]│55│○  ○│(西)松田博│天皇秋 1┃orMCS 
┃30155 .│ナカヤマフェスタ       [牡4]│57│蛯  名│(東)二ノ宮 │凱旋門 2┃or有馬 
┃24200 .│ローズキングダム     [牡3]│55│武  豊│(西)橋口弘│菊花賞 2┃or有馬 
┃23700 .│Bマイネルキッツ       [牡7]│57│松  岡│(東)国枝栄│札幌記 7┃ 
┃22500 .│エイシンフラッシュ      [牡3]│55│内田博│(西)藤原英│神戸新 2┃ 
┃20300 .│ヴィクトワールピサ    ..[牡3]│55│岩  田│(西)角居勝│凱旋門 7┃ 
┃20200 .│Bジャガーメイル      [牡6]│57│○  ○│(東)堀宣行│天皇秋18┃ 
┃19400 .│オウケンブルースリ    [牡5]│57│○  ○│(西)音無秀│京大賞 2┃or有馬 
┃14400 .│ペルーサ           .[牡3]│55│安藤勝│(東)藤沢和│天皇秋 2┃orMCS 
┃13900 .│シンゲン            .[牡7]│57│藤  田│(東)戸田博│天皇秋 6┃ 
┃13700 .│ネヴァブション          [牡7]│57│後  藤│(東)伊藤正│天皇秋 5┃ 
┃10650 .│アクシオン             .[牡7]│57│○  ○│(東)二ノ宮 │天皇秋 9┃ 
┃7300万│ヤマニンキングリー    [牡5]│57│吉田隼│(西)河内洋│天皇秋10┃ 
┗━━━┷━━━━━━━━━━━━━┷━┷━━━┷━━━━━┷━━━━┛ 

なんだカスリもしてなかった('A`)

なおフェスタのJC参戦はほぼ確実のようだ。そうでなくては。

アルゼンチン共和国杯

トーセンジョーダンのヤネ、冗談じゃないよ。トップハンデじゃまだ足りないってか、これで馬券計画が大幅に狂ってしまったぞ。

JBCスプリント

サマーウインドはまあ外せないもののG1級とんと勝てないヤネがなあ。そんなわけで、アイルの粘りこみに期待。津村もG1実績まるでないけど、まともな馬に乗せてもらってないので仕方あるまいよ。前走も坂下まではいい感じだったしこの距離なら十分残る可能性はある。それは別に贔屓目じゃないよな。ブリーズフレイバーはヤサカファインとの対戦比較で人気になるのだろうが、一線級とガチンコで耐え切る競馬はこれが始めてで、勝ちきるまでは難しいのでは。あとはミリオンディスクを加えた三連単ボックスを買ってみる。もちろん愛の単複はしこたま買う(意外に人気してやがる。

お泊りできる雰囲気ではなさそうなので前日入りは見送る。始発だと6時43分船橋競馬場駅着か、開門9時だし現地入り7時なら十分だろ。んで、どうやら新ファンファーレらしい。カードホルダと千葉県の畜産品詰め合わせ(何)くらいはもらえるかな。あ、入場無料だ!

…僚馬から現地入りの連絡。例年1時間前にはもうごった返してるとのことで7時集合に。どのみちそれ以上早くは着かん。そんなわけで、愛のために闘うのも恐らく最後になるであろう、はじめ男爵である。そんなこといって来年のスプリンターズ出てたらぬっこぬこなのだろうが。

JBCクラシック

ヴァーがいないのでどうしても関心が下がる。とはいえ完全体となったフリオーソがどこまで強いのかは十分見届ける価値がある。オーロマイスターも覚醒しつつあるようだが、初コースがカギなのだろう。

メルボルンカップ

トリックおつかれ。せめてもう1年早かったらなあ…。海外とはいえ二桁着順続いたし、いい加減引退の足音が聞こえてきたような。助成金も出るし、牧場功労馬として過ごすのもよいよな。よきライバルであったアイポッパー、トウショウナイトの早すぎる他界を思えば、無事牧場に帰れたらそれだけでいいよほんとに。

BCクラシック

もしエスポ君が勝つとしたら、ゼニヤッタが3着以下になってくれないと困ったことになる気がしなくもない。アニキが無事に帰ってこれますように。

ノーベル平和賞

なんだ風っ仔出てるんじゃん!そんなわけでクラシック終わったらとっとと帰るってわけにはいかなくなった。アールヨノカオ、ソングxチーフベアハートで芝中長距離向きじゃないかと思いつつ、アールヨノカオの単勝買って傷口を広げるのであろう。

BCフィリー&メアターフ

こっちは普通に勝つるんじゃね。

クリップ

帰ってきたNetVolante

中小で事業所間繋いだりするときはたいていYAMAHA採用してたなあ(その後NetScreen~もう5GTみたいな低価格機存在しないっぽいけど~に変えた)。相変わらずINS S/T&Uが存在するのが好感持てるわ。ただ設定画面でひかり電話を有効にすれば自動的に電話を利用可能。ただし、着信鳴り分けなどのオプションサービスには非対応ってのが残念。対応してたら今のと入れ替えてもよかった(今のをブリッジ化すりゃいいんだろうけど)。公称値800Mbpsか。でも事業所間とかだとDES有効時のスループットとかが重要になってくるから、結局NetScreenみたいな製品に流れちゃうんだよね。

2010-11-01

秋晴れな空が恋しい。今月は晴れる日が多いとよいのだが。

競馬

今まさに、目と鼻の先で競馬やってるんだよ、と思うといてもたってもいられないのだけれども、よく考えてみるとボスに土下座してでも撮りたい馬がいるわけでもなかった。メトロポリタンが出てたっけ。

シゲルマドギワゾクが福島を走ってると、妙に納得してしまう。

屁理屈で定型的に引用しているレース後コメントなどのソースはラジニケがもっともブレがないかと思って採用しているのだけれども、最近はより詳しく載せてる競馬LABでもいいかな、て気がしてきた(ただ複数URIに分かれちゃうのが難点かな)。レース後の独自記事も(基本的にはヨイショではあるが)相変わらずポエム調な他のメディアに比べると言葉の使い方が上手だし。ただまあ、回顧と呼べるものは相変わらず少なく、結局コンスタントに読めるのは集保になってしまう。おかげで菊花賞回顧では批判を批判する連中の矛先が結集したような状態だったけれども、本来あれくらいはもっといろんな人が触れるべきことだよなあ。ああ、待ち遠しい。今回はぬっこぬこかな。

天皇賞・秋 回顧

ネトケイのアポロン板はホワイト叩きで溢れ返ってるな。確かにラフだしアポロンに脚が残っていて追い出すタイミングだったのを計れなかったミスはあるにせよ、前が開くのを素直に待たないのが外人だからなあ。それと本質には雨上がりの府中におけるトラックバイアスの件も確実に存在するので、斜行だけ切り取って永久追放、と個人の問題にして簡単に終わらせるほうが微妙。まあアポロンにダメージが残ってないことを祈る。それとアクシオンについてだけれども、きのうの武兄の乗り方を菊と同列に見立てて叩いてる連中はそれこそ菊で何も学んでないのかな、と。ペースも馬のタイプも人気も全然違うし、SS直仔ならあの乗り方を選択するのはわかりきったこと。さらにあれだけ溜めても上がり最速叩き出せなかったわけだし、単にアクシオンの実力はあんなもの。そんなわけで、アポロンとアクシオンの2頭軸で三連複買ってた俺がいうんだから間違いない(キリッ。外れた腹いせは、ほどほどに。

JCウィークの一般戦で勝ち馬の名前がもれなくついてくる件

それを知ったとき、5回東京7日目5Rに組まれてる新馬のダート1600mのサブネームがエルコンドルパサーであるべきだ、と思ったのだがメモリアル選出ほぼ確実なのでその夢は儚く消えた。嬉しいのか悲しいのか自分でもよくわからん。

JC 30th記念グッズ、ブルゾンはキルティング仕様でわりとイケてる。ただサイズ的にオレはNGかな。ショルダーバッグの出来がこの手のグッズにしてはわりとよかったので買ってしまった。70-200mmがフード装着状態で放り込めるし、薄いけどいちおうクッションもあるので現地で練り歩く際、レンズ入れておくサブバッグにちょうどよい。これで1800円なら上等かな、と。あと買うとしたら歴代勝ち馬の湯飲みかな。

決定

日曜の500万、芝2400mが誰になるか気になっていたのだが、トウカイテイオーか。でもってスペが芝2000m。このへんはしっくりくるけど、他は違和感ありまくりだw ああ、スクリーンヒーローの障害3000mはある意味マッチしてるんだな。

サンニッパ欲しい病

レンズの性能もさることながら、結局APS-Cだと画角が300mm相当でも被写界深度は200mmのそれ、という当たり前の事実が最近けっこう気になるのよね。だからフルサイズもちょっと欲しくなってきてる。でも新品100万円コースだよなあ…。

メモ

ひかり電話がなかなか繋がらねぇ('A`)

RT-200KI(WebCaster V100かな)でIPが自動取得できない

取説読んだ限りではVDSLアダプタに接続すると勝手に電話番号とかを回線側から取得するようになっていて、LANポート経由で設定画面に、とあるのだがIP取得できずに3時間くらい苦戦したのだが、結局サービスのDHCPクライアントを無効にしてるだけだった。さすがへっぽこエンジニアである。そんなわけで、ようやく設定画面にたどり着いた。そこからは5分で\(^o^)/オワタ

ちなみに初期のIPセグメントは192.168.1.0/24。覚えておくと役に立つ…かなあ。

クリップ

裁判員制度初の死刑求刑

どっちに転んでも波紋を投げかけたんだろうが、読みどおり無期か。遺族がうちはサスケあたりなら、裁判員に向かって「お前らの家族を皆殺しにしてやる」くらいはいうのだろうが。ところでこの手の裁判て、所持品チェックとかしてるのかな?死刑じゃなかったらその場で被告を殺す奴が出てくるんじゃないの。俺が遺族だったらたぶんそうする。んまあ、オレに家族なんていないけどねっ!

日米・日中・日露まで…菅外交「八方ふさがり」

アメリカはともかく、日本の周りにはイカレた国しかないのが怖い。

脚注

美浦南ウッド
美浦トレーニングセンター 南調教馬場Bコース、通称南ウッド。美浦トレセンで最も使われてるコースで、いわゆるコース追いの大半はここで行われる。時計の目安は内容にもよるがおおむね5ハロン65秒程度で63秒台が出れば好時計扱いされるのだが、かつてウインジェネラーレは天皇賞・春の追い切りで5ハロン60秒切りというちょっとアレな時計を出していた。ちなみに南Cコースの内側が芝で外がニューポリトラック。栗東のそれも含めポリトラは負荷が掛からないという声をよく耳にするが、要は使い方じゃないかしら。