exB - extreme B-AREA -

無敵の中年男性!的確な中年男性!難攻不落の中年男性!

サプライズだらけの府中開催を堪能した2010年5月の屁理屈

5月18日は日本国憲法の改正手続に関する法律、所謂“国民投票法”の完全施行日です。

「私はこのままいったら、日本はなくなってしまうのではないかという感を日増しに深くする。日本はなくなって、その代わりに無機的な、空っぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕な、抜け目のない、ある経済大国が極東の一角に残るであろう」

保守合同から55年ですか。

2010-05-31

祭りの後。筋肉痛が起きない。まじで肉体活性がお盛んなのだろうか。

競馬

安田の開門待ちは現在4番手。もうこのまま固定でよいよ。

日本ダービー回顧

1~3着は皐月でもコンマ2秒差の中にいたわけで、ハイペース・スローペースに関わらず持ってこれたのは世代の中で能力上位だったということだろう。すでにメディアでも触れられてるが、エイシンフラッシュ的には皐月がぶっつけとなったことでダービーに向けて絶好の叩き台になった運もある(もちろん休み明けでG1を3着するんだから力もあるわけだが)。ローズキングダムは直線外、外へ進路。1頭突き抜ける展開ならそれでもよかったのだが…結果論ではあるがエイシンと馬体を併せてればもっと際どい勝負になったかもしれない。ただエイシンも叩きあってナンボな馬なので…ひょっとしたら2週連続同着なんてサプライズが待ち受けてたのかもしれないなあ。ヴィクトワールピサにしても期待過多ってだけで、ある意味最も望まない展開でこれなら十分走ってると思う。

第77回日本ダービー ローズキングダム

んで、集保。駄文という自嘲は、先日の俺の「いつもコラム読ませて頂いてます(キリッ」を受けてのことじゃないだろか。

ハイレベルとされた今年の「ダービー」。約40年も前と同じ、歴史的な(異常な)スローで展開したから、ホントにこの世代のレベルが高いかどうかの結論は秋になるまで持ち越し。ただ、ここまで緩い流れをみんなごく自然に受け入れてしまったあたり、改めて高い能力を示すには、他世代のリード(援助)を必要とする世代なのだろう。

若いファンといわれつつ、ヒカルイマイがごぼう抜きを演じたのは俺が生まれた年だったり。それはともかく、ペースもそうだが、2回東京開幕以降あまりに異常な馬場が続いたことが世代レベルを語るのをいろいろ難しくしているのだろう(他のコースでも水準以上のタイムは出してるんだけどね)。12着までが1秒差のわりに、上位5頭とその他とではけっこう差があるように思える。

…低レベルとはあえていわないよ。たださあ、マスコミが煽るまでもなく関係者も含めみんながみんな期待していたわけじゃん。その結果、2400mである必要がまったくないレースいうのは、誰を責めるわけでもないんだけど、ちょっとまずいよなあ。時間が経つにつれその思いは強くなり。同時にリーチザクラウンは偉大だと再認識するのである。

第124回目黒記念

準オープンかな。レース前も後もそんな印象。欅ステークスのがずっと面白かった。写真もまるでやる気なし。

第124回目黒記念 一周目

アナルーと叫んではみたのだが。

第124回目黒記念 一周目

丸山元気の思い切った騎乗。でもドスロー。Dr.コパはこれが中央重賞初勝利か。

3回東京4日目・その他

デンドロビウムとか強化外骨格とかいろいろ噂されたが至って普通の衣装で登場した姉御。

どうやらペルーサだけでなく俺の半袖Bも、スタート直後に終わっていたようだ。

よく落ちなかったな…。ひろゆきに「おめでとー」と声をかけるとこちらを向いてぺこりとしてくれた。礼儀正しい人だ。

第77回日本ダービー優勝 エイシンフラッシュ号

口取りはこのアングルが好きだ。一口・社台系でないおかげで口取りの人が少なく写真は撮りやすかった。薔薇が勝ってたら(他意はないのだが)ものすごく邪魔だったはず。柵の中のカメラマンも馬より表彰式に向かう人がいつもより多かった気がする。ドイツ血統(何)をなめるんじゃねぇよ。

参考:ダービードキュメント@スポニチ

▼17・45 正門前に安田記念の開門待ちのシートが並ぶ。
1R3歳未勝利

ダービーデイということを差し引いても異様な人の量の1R。俺の視線はナカヤママッシュに釘付けだったが、みんなのお目当ては、みんなのアイドルだったのだろう。

平場の相談役は信頼できると見込んだ通り、きっちり2着に持ってきてくれた。

その他

今年の夏はローカル巡りしたいなあ…。

メモ

フレーミングで目を回し、手ブレも増強。写真がどんどんヘタクソになってくのは、間違いなく飲み過ぎのせいだ。

2010-05-30 真・半袖B

疲れた。荷物置いて飯買おうと思ったら踏切が開きそうもない。また人身かよ('A`)

おかげで競馬クラスタが大量に釣れたらしい。

競馬

期待通りの名レースにならなくて残念だったな、ふはははは!俺はエイシンが見込み通り走ってくれたから馬券外しても満足なんだよ!

1年越しの開門ダッシャー、俺確実に速くなってるというか強化されてるわ。スタンド下のバンケット駆けあがるとき、いつもはそこで脚が止まるんだけど今回は止まらなかった。たぶん15人くらいはブチ抜いたんじゃないかな。40歳を前にしてさらに充実!やけにみなぎる男、はじめ男爵である。

この格好でダッシュしたので、なんかの拍子に映ってたら教えてくれ。

祝・渡邊隆所有馬ダビー初出走。俺の替わりに誰かが横断幕出してくれたようだ。って皐月でも出てたか。1R終了後、最悪板の526と合流。この時点で俺はすでにワインのボトル1本空けていた。そしてきれいなおねいさんにも囲まれてゴキゲンのはじめ男爵。ああ、ジョッキー紹介のアシスタントのおねいさんも、可愛かった。

第77回日本ダービー

空がメチャクチャだ。

8Rくらいから眠気に我慢できずうとうとしてたらもうメインのパドックだぞと起こされる。ヴィクトワールピサは1頭だけ古馬が混じってるような印象だった。決着がついた今でも、やっぱ一番はこいつじゃないかな、と思ってる。

第77回日本ダービー 一周目スタンド前

インの先行馬を制して社員なりが逃げる、というところまでは読み通りだったのだが…その後が温すぎた。マイル通過1分40秒とかナメとんのかと。出負けした時点で何をしようがペルーサは終了。馬群は一団、当然のごとく直線で待ち受ける瞬発力勝負。

第77回日本ダービー エイシンフラッシュ

ま、エイシン怖いという俺の見立ては正しかったわけだ。しかし頭で買わなかった、自分を信じ切れないはじめ男爵である。予想上手の馬券下手というか。

第77回日本ダービー エイシンフラッシュと内田

俺の周囲ではあまりガカーリ感は、なかった。期待が大きすぎるときほどフタ開けてみれば温いもんだろ、という予感がみんなにあったからかな。冒頭で触れた通り、俺はエイシンが勝って良かったって人だし。ただまあ、やっぱりこんな瞬発力勝負を見に来たわけじゃないんだけどなあ、という思いも当然ある。お望み通りのスローで先行した3頭がみんな2桁着順。誰かを責めれば解消するようなものでもないのはわかっちゃいる。ああ、共同通信杯組にとっては悪夢のダービーだな。

1着 エイシンフラッシュ 内田博幸騎手

「ダービージョッキーになった実感はまだありません。勝ってるんですけど実感ありません。今年はいろんなことがありましたし、体が思うように動かず、結果を出せなかったが、今日はいい結果を出せました。皆さんの期待に応えられてよかったです。馬もいいデキでしたし、仕上げてくれた先生はじめスタッフに感謝したいです。ペースも遅かったが、中途半端に動いてもと思っていました。前に強い馬もいたので直線は前が開くと思った。それで届かなければ仕方ないと思いました。ゴールは離れていましたが、ゴール板に入ったときは勝ったと思いましたね。日本ダービーを目標に中央入りしましたが、こういう形で勝てるとは思いませんでした。『やった!』という感じです。またダービーを2度、3度と勝てるように頑張っていきます」

2着 ローズキングダム 後藤浩輝騎手

「言葉になりませんね……。勝てませんでしたが、中間はあんなことがあったのにこれだけのパフォーマンスを見せてくれて、素晴らしい馬です。躍動感のある走りで、最後抜けたときに『これでもう差されることはない』と思ったのですが、勝った馬がすごい脚で……。仕方ないですね」

橋口弘次郎調教師のコメント

「ジョッキーが最高にうまく乗ってくれました。切れ味勝負は強いですね。これで負けたのなら、相手をほめるだけです。いい競馬でした」

3着 ヴィクトワールピサ 岩田康誠騎手

「返し馬もよく、ゲートも出てくれて、皐月賞のときよりも好位置を取れました。自分でもあそこがベストポジションだと思いました。ただ、ペースが遅く、向正面から3コーナーで馬に力みが見られました。最後の直線、抜け出すタイミングもよく、前も開いたのですが弾けませんでした。道中の力みが影響していたのかもしれませんが、これが日本ダービーの難しさなのでしょうか。ダービーはすべてが噛み合わないと1着でゴールインできないのですね……」

5着 ルーラーシップ 四位洋文騎手

「ゲートも落ち着いてポンと出てくれました。前半はインでも3コーナーあたりから外に出して、ストライドの大きさを生かした競馬をしたかったのですが、ゴール前でひと伸びしてくれました。できれば5、6枠が欲しかったのですが、ゴール前の脚を見ると上位を狙える馬だと思います」

6着 ペルーサ 横山典弘騎手

「弱点といえば、ゲートが弱点だと思っていましたが、まだ幼いところのある馬ですから。馬の雰囲気はよかったのですが」

7着 トゥザグローリー 戸崎圭太騎手

「返し馬が柔らかくて、力のある馬だなと思いました。外枠だったので内を見ながら出たなりの競馬をしましたが、あんなに前で競馬ができるとは思いませんでした。道中は少しハミを噛んでいましたが、乗りやすい馬でしたよ」

9着 ヒルノダムール 昆貢調教師

こんなに遅いペースになるとは。もう少し流れてくれればよかったのですが、極端すぎましたね。競馬は生き物だということでしょう。能力の通用しない馬ではないので、また秋に備えたいと思っています」

12着 リルダヴァル 福永祐一騎手

「頑張っていました。道中は折り合いに専念したのですが、上がりの競馬になってしまいました」

実感がないので2回言いました!みたいな。戸崎はまだ中央は早いか。

2010-05-29

ここまでは無事に来た。いや無事ではないな。疲労の蓄積がハンパないし脚もちょっと痛いし。

競馬

朝イチ、チェックに行く。6時半の段階で正門前は2列目後半、西門は駅まで届く勢いらしい。

毎日シートチェックにきてるのに二陣になったらあんまりじゃないか、と先頭集団が気遣ってくれたこともあって、ギリギリ一陣の最後尾に潜り込めた。ミッションコンプ、俺の仕事はここまで、後は俺の意地だ。

久々にシート整理で4面全部埋まった。三階もかなり列が伸びてた。西門は知らない。見に行くの面倒だし、今後も並ぶつもりはないし。んで、割り込みでひと騒動起こりかけた。

…後藤が小牧になるなら、明日の開門ダッシュで俺は半袖Bになる。中継で渡邊隆な勝負服が映ったら、たぶん俺だ。

NHKマイルカップその後~伝統芸~

ダノンシャンティ骨折リタイア。これがマツクニのせいとはいわないけど、水を差されたのは事実。ったく。

松田国調教師

「競馬関係者が目標としているレースで出馬投票後の取消となり、このような事態になったことを心苦しく思っております。金曜日の夕方5時ごろに患部に腫れがあるのを発見し、歩様の確認をしたところ跛行が確認されました。復帰については、程度は軽いものですが、現時点ではわかりません。競走前に判明し、レース中で騎手や他馬、ひいてはファンの皆様にご迷惑をかけなくて済んだことについては、安堵しているところもあります」

実は俺も右脚甲にちょっと痛みを感じる。幸い程度としては軽いもの(ry

日本ダービー

3連単だけ先に購入、ヴィク&ペルーサ1着付けの32点。

  1. 7、9
  2. 1、7、8、9、12
  3. 1、7、8、9、10、12、13

極度に渋ることはないと思うが、パワータイプに有利な馬場とみてキンカメやネオユニ中心に。エイシンフラッシュはもう一発残ってる気がする。ペルーサが勝つならダムールも来るような。ゲシュタルトはお釣りがなさそうだけど重得意っぽいし脚質有利だし。

なお、ローズキングダムの誕生日は510。サインか?

欅ステークス

ナムラタイタンは本物か?を確認するレース。ついでにゴスは犬か?を再確認するレースでもある。馬券はビクトリーテツニーから入るかもしれない。先週日曜も稍重で見事な追い込み連発してたし。

欅ステークス ナムラタイタン

本物らしい。ゴスも犬だった。

1着 ナムラタイタン 和田竜二騎手

「初めての輸送もこなしてくれましたし、左回りも問題ありませんでした。馬の力だけで勝ったレースで、僕はつかまっていただけという感じでした

血統ぱっと見では距離に壁がありそうだが、マイルまでは視界に入るだろう。来年のフェブラリーが楽しみだ。つかサウスヴィグラス地味にすげぇ。

3回東京3日目

みどころはカラ馬が直線外ラチ目がけて突っ込んできたくらい。

あとはこじまたいち幕が出てたので、バイオ幕の同厩に「声かけてきたら?」と促してみたところ、無事コンタクトできたようだ。世界は繋がってゆく。そいやアメボ氏とはまだまともに挨拶してない気がする。

金鯱賞

普通に考えたらアーネストリーかなって思いつつ、アクシオン単複。

…普通にアーネストリーだった。グラ基地に「おめ」と送ったが返事がない、ただのしか(ry。休み明けの二ノ宮はこんなもんだろう。

メモ

他人に「水平意識しる」とかいいつつ俺の写真が傾いてるのは、たぶんここんとこ毎週ベロベロに酔っぱらってるおかげで手動手ブレ補正が働いてるからだと思う。ファインダー覗いてると目が回るもん。

2010-05-28 降臨する者

競馬2というかnamidame㌧㌦。

367 名前:動け動けウゴウゴ2ちゃんねる 投稿日:2010/05/27(木) 23:57:54 ID:xurlajta0
>>340 

> 電源供給装置のケーブルが抜けかけていた問題につきましては、 
> ケーブが動かないよう厳重に固定しました。 

テープでぐるぐる巻きにしただけだろ 

ツボったw

競馬

日曜はフル装備で出かけようと思ったのに明日の夜雨予報ktkr

シートチェック、今日は別働隊が張り込んでたんだけど、念のため俺も行ってきたのさ。17時40分、緑の巡回が終わった後立ち話してたら、しれーっとやってきて「差し入れでーす」と缶コーヒーたくさんもってきた男が。一瞬誰かわからず「え?誰に差し入れ?」とツッコミながら顔良く見ると後藤だった!

開門待ち集団へ差し入れにやってきた新婚(おめ)の後藤騎手

いかん、当日単勝買う馬が増えちまった。馬券の組み立ても1からやり直し。2ショットも撮ってもらったんだけど、見事なピンボケ('A`) まあフォーカスがセンターのまま他人に撮ってもらうとよくある話、ちょっとでも左右にずらしておかなかった俺のミスだな(反省のため今回の件はQGKと名づけよう)。それにしてもサービス精神旺盛な人だ。アロンダイトの恩は忘れてないよ。そんなわけで、相変わらず神すぎる今年の春の府中開催

なお肝心の開門待ちの列は、こんな感じ。やはり金曜夕方としてはかなり多い。

シート整理前は屋根下ギリギリまで伸びてた。土曜の朝には確実に2列になってるな。始発前に一度チェックに行こう。

困ったのは、そんなこんなで、オカダヤ行く時間がなくなっちまったこと。とりあえずドンキには足運んでみるが…。

日本ダービー

恒例の回避ネタ、今回の標的はダノンシャンティ。まあレコ勝ち後で松国馬とくりゃ、あながちガセでもないのかも、なんて思ってしまうのは仕方ない部分があるかと。それにしても。

518 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2010/05/28(金) 21:16:34 ID:HuM7nw0DP
おいおいtwitterでもシャンティ回避がマジ情報として流れ始めたぞ 
どういうこったこりゃ 

535 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2010/05/28(金) 21:19:25 ID:HuM7nw0DP
【ダービー(東京優駿)】公式発表は明朝になりそうですが、ダノンシャンティが出走取り消すそうです。 
とりあえず第一報です。 #keiba #derby 

ttp://twitter.com/546_natsume/statuses/14901969375 

555 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2010/05/28(金) 21:22:45 ID:7XNeACCX0
夏目 耕四郎て誰だよww 

558 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2010/05/28(金) 21:22:50 ID:B8lI/Vwx0
>>535 
ソースは2chとかネト競だったとかいうオチじゃないだろうな・・・・ 

578 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2010/05/28(金) 21:25:20 ID:yuo7kUwG0
>>535 消された 

582 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2010/05/28(金) 21:25:34 ID:aumDhbYT0
ダノンシャンティじゃなくてツイートが取り消されちゃたw 

腹筋いてぇw

…笑うに笑えなくなってきた('A`)

645 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2010/05/28(金) 23:43:35 ID:m+5IRhPj0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ∧_∧  5/30 東京10R 芝・左 2400m 
┃第77回東京優駿(GI) (日本ダービー) . ┃(´∀` )<3歳(国際)牡・牝(指定)オープン 定量 発走15:40 
┣━┯━┯━━━━━━━━━━━┯┻○━○━┯━━━━━┯━━━━┓ 
┃1 │1 │エイシンフラッシュ  [牡3]│57│内田博│(西)藤原英│皐月賞 3┃ 
┃1 │2 │レーヴドリアン    .[牡3]│57│藤岡佑│(西)松田博│京都新 3┃ 
┃2 │3 │ルーラーシップ     [牡3]│57│四  位│(西)角居勝│プリンシパ1┃ 
┃2 │4 │サンディエゴシチー.....[牡3]│57│浜  中│(西)作田誠│皐月賞15┃ 
┃3 │5 │(外)コスモファントム _[牡3]│57│松  岡│(西)宮  徹│京都新 2┃ 
┃3 │6 │アリゼオ        .[牡3]│57..|ウィリアムズ|..(東)堀宣行│皐月賞 5┃ 
┃4 │7 │ヴィクトワールピサ......[牡3]│57│岩  田│(西)角居勝│皐月賞 1┃ 
┃4 │8 │ローズキングダム ....[牡3]│57│後  藤│(西)橋口弘│皐月賞 4┃ 
┃5 │9 │ペルーサ       .[牡3]│57│横山典│(東)藤沢和│青葉賞 1┃ 
┃5 │10│トーセンアレス     .[牡3]│57│江田照│(東)鈴木康│皐月賞14┃ 
┃6 │11│ハンソデバンド     [牡3]│57│蛯  名│(東)尾形充│皐月賞18┃ 
┃6 │12│ヒルノダムール    .[牡3]│57│藤  田│(西)昆  貢│皐月賞 2┃ 
┃7 │13│ゲシュタルト       .[牡3]│57│池  添│(西)長浜博│京都新 1┃ 
┃7 │14│リルダヴァル       .[牡3]│57│福  永│(西)池江郎│NHKMC3┃ 
┃7 │15│メイショウウズシオ  .[牡3]│57│飯  田│(西)飯田明│京都新 4┃ 
┃8 │16│シャイン        [牡3]│57│和  田│(西)川村禎│皐月賞16┃ 
┃8 │17│トゥザグローリー   [牡3]│57│戸  崎│(西)池江郎│青葉賞 2┃ 
┃8 │18│小林 幸子        .[牡3]│57│安藤勝│(西)松田国│NHKMC1┃ 
┗━┷━┷━━━━━━━━━━━┷━┷━━━┷━━━━━┷━━━━┛ 

ちょwww

さてまじめに予想するか。不確定要素がひとつ減ったと思って(ノД`)

ああ、後藤のぶんひとつ増えてるのか('A`)

クリップ

Googleモデレータ

1対多の議論を可能にするって、素人が使うと袋叩きにあう確率が150%。いきなりボコられ、炎上してさらに追い打ちかけられる確率が50%(r

2010-05-27

どこかで息を入れないと当日まで体がもたんぞこれ。

競馬

仕事ヒマだったので16時にタイムカード押して、とっとと出動。頼まれもののダービー広告の写真も収めて巡回待ってたら、営業帰りの誘導馬(ユーワビスケット)に出くわした。

みな表情が柔らかくてよいなあ。そいや、ダービーウィークは毎年フォリスあたりでイベントやってたな。巡回は17時20分。明日はどれくらい増えるかしら。

去年のダビーでスカウトに成功した我が精鋭より、今週はきっちり追い切った、との報告を受ける。ぶっちゃけ馬場とパドック、ともによい駒が揃ったので俺自身走る必要はないんだよなあ。ってはじめ厩舎かよ。まあとっくの昔にダッシュ自体が目的と化してるので、生涯現役とか何を言ってるんだ俺は。

その裏で予備群として大学生チームも育てるなど、相変わらずのゲス野郎、はじめ男爵である。

日本ダービー 枠順 調教後馬体重

だからTheをつけてよいのは本場だけだというに。

2強の睨みあい、にはならんのだろうな。ハナ候補の渦潮と社員が外で前に行きそうなサンディエゴとコスモファントム、アリゼオが2・3枠。意外と速くなるのではないか。でも中盤は緩むか。1番引いたエイシンフラッシュが好位で進めてくれたらいいんだが…。

ざっと調教後馬体重見た感じ、心配なのはダノンと半袖か。同じ減らしてそうな組でもトゥザグローリーは「デビュー時どんだけ太かったんだよ」と思っちまうのはなぜだろう。薔薇はやっとプラスで出られるかしら。

中山の馬体重計は壊れてるんじゃないのかと

Cコース云々の件は俺も気にしてた(馬場差についてはもちろんだが、写真も大きく写せる)。

まずは皐月賞組について。このレース、ヒルノダムールが10キロ、ローズキングダムが6キロなど関西馬の多くが馬体重を減らしていました。しかし多くの陣営から聞くのが、関西馬を測る中山競馬場の体重計がおかしいのではないか、と。これ、以前から何度も耳にしています。実際にヒルノダムールはレース翌日、長距離輸送もあったというのに栗東で測るとレース時より馬体重が増えていたとか。ローズキングダムなんかも前走の馬体減を気にされている方が多いかもしれませんが、馬体重に関してはそれほど気にする必要はないかもしれません。

ナ、ナンダテー(AA略 まあダムールにゃごはんのおいしい季節ってだけかもしれんが。

「芝のグランプリを目指す馬が多くいる中、その枠を埋めてしまうのはどうなのか」

少なくともダビーのそれに比べたら、宝塚にカネヒキリが出るのを嫌がる人のほうが少ないと思う。つか、こんだけ賞金稼いだら斤量的に出られるレース自体が制限されるわけだし、芝という選択肢があってもよい(時間が限られてる馬だからなおさらね)。そんなわけで、金子氏の考え方は多くの共感を呼びそうだが、それを口実にトーセンアレスを叩くのはナシだぜ。

んま、八大競走完全制覇に王手かけてる金子氏(残るは秋天)だからこその余裕でもある、ってのを忘れちゃいかん…て、ひょっとしてアパパネが秋天勝ったら2頭だけで達成かw

先週の馬場状態に水上学が切れた件

確かに先週の9R以降は明らかに重。つか朝から絶え間なく降り続いてるのに稍重とか、電光ぶっ壊れてんじゃないの?と思ったし。そんなわけで、機械的に、含水量で決定すべし!は半分賛成(理想は実際のクッション具合、時計の出方で判断したいところだけど、それじゃレース終わらないとわかんないもんな)。試しにリアルタイム含水データ配信とかやったら面白そうだ。

クリップ

埼玉最強の中学生

見出し記事と写真とは関係ありません。

アニメイトバイオ あぱぱね支店

どっちも出したのは常連仲間。メイキング作ろうかと思ったけど面倒なのでやめた。

沖縄は琉球王国として再独立すべきでは

王様誰にするかとかはともかく(キングオブヘイローに一票)。今回の知事招集で唯一了承した橋下にしても、大阪に基地を置く可能性が低いことを想定しての発言にしか聞こえなかったり。沖縄の負担軽減を突っぱねるのなら、本土に安保の恩恵なんぞ与える必要はないんでねーの。つか沖縄にとってデメリットよりもメリットのほうが大きくなるような提案はできないのかね(すでにやってるけど受け入れる余地がないほど基地アレルギーが末期症状、とは思えないのよね。

米軍の新兵器に「沖縄基地いらないじゃん」の声

ネタをネタとして見抜けないと2ちゃんは難しい、を地でいってるわな。何が鋭い指摘なんだか。ただこういうネタツッコミをそうとわからず真に受ける奴が、あろうことか政治家レベルで出てきちゃったりするのが困ったところだよなあ。

メモ

各種サーチエンジンはalt無視してるのかな?これだけ写真載せてても馬名やレース名の画像検索でまるでヒットしないもん。

業務連絡:動きモノは慣れるまでは常に水平意識したほうがよいよ。特に流し撮りとかの場合、水平取れてないと不自然な流れ方になるから。慣れればQBKでも2度以内に収められるようになる。あとはレタッチで角度修正する場合、横線で合わせるよりも縦が垂直になるよう調整するのがポイントかな(斜め構図だとラチは多少傾いてるのが正しい)。

2010-05-26 風の歌を、再び聴け

業務連絡:例の件、12(土)は出勤につき5(土)で。

先々週からきてる営業の新人がまるで使えない。典型的なひとりよがり。ネガティブ評価になっちまうのは当たりが続けて二人きた反動もあるけれども、そもそも当たりのほうが少ないんだよなあ。

競馬

本日の巡回は17時10分、例によって不在ぶんが撤去され12組が7組に。このペースだと2列になるのは土曜の開門くらいか。史上最高のダビーに向けて気合いが足らんぞ。

業務連絡:今回はこれな。いつものと違うので注意。

俺は金曜は定時であがって、オカダヤで布買ってくる予定。

門別7R ルーキーチャレンジ

祝・ソングオブウインド産駒初勝利!いやーめでたい、普段まるでやらない晩酌なんぞやってみるさ!そんなわけで、モルフェソングエルに感謝。

レース映像(WMV)

好ダッシュから無理なく番手、直線並ばれてしぶとく差し返しは見事。早くラジニケが「新種牡馬ソングオブウインド産駒が初勝利」って載せてくれないかな。

日本ダービー

ペースの鍵を握るのはコスモファントムになるんだろうが、まるで展開が読み切れない。落ち着いた流れと考えるのが筋。しかしハイペースという気もする。

馬券面で悩んでるのはエイシンフラッシュ。相変わらずケイコはすげぇ動いてるみたいだし。皐月の乗り方は、あれはあれで間違いじゃないけれども、この馬の持ち味をフルに発揮させるものでもなく。結果だけ見ると上位2頭とは勝負付けが済んだ感だが、能力の底はまだ見えてないように思う。ただまあ、さすがに頭で買うにはもう少し後押しできる何かが欲しいところ。今回はガミらない気がするので3連複6頭ボックスで狙ってみようかな、と。ただその6頭を絞り切れるんだろうか?

なお半袖の単複は、無条件に買う。ただ心中するにはこのメンツは豪華すぎる。

追い切り後コメント

一様に「素晴らしいメンバー」。

先週、引き上げるノリに向かって「来週も頼むよ!」と声をかけると「ハイハイ」と返事が。はいは1回でいい、いや何でもありませんすみません頼みます。そんなわけで、実は本命はペルーサだったりする。

さきたま杯

今日も元気に走り回るスマートファルコン、気が付けば重賞10勝目。こりゃやばい。もう2周くらいはしそうだからなあ。でも帝王賞出るとか出ないとか言ってるのな。ヴァーに返り討ちにされるというのに(実はスマファルもけっこう好きなんだ。

クリップ

キヤノン初の業務用ファイルベースカムコーダ「XF305」

動画自体にあまり興味はないのだけれども、ちょっと気になる記述が。

絞りは6枚羽根で、NDフィルタは1/4、1/16、1/64の3段階。なお絞りには金属を使い、NDフィルタはガラス製である。なぜかと言えば、撮像素子がCMOSになりスミアレスになったことで、アングル的に太陽入れ込みで撮影する機会が増えている。そこで絞りやNDがプラスチックだと、集光したときに溶けてしまうことがあるそうで、このあたりは業務用機ならではのコストのかけ方だと言える。

なるほどなあ。スミアから解放されれば、スチルよりもアングルに光源が滞在している時間が長いことが想定されるムービーゆえの悩みか。いや一眼なんかの口径の大きいレンズは集光力が高いだろうから当たり前に普通に金属やガラスが採用されてるんだろうなあ、とか、ちょっと興味深かった。

メモ

クイック起動からデスクトップの表示が消えた件

モニタが映らなくなったときにカチャカチャと究極のブラインドタッチに挑戦してたのがいけなかったようだ。

[Shell]
Command=2
IconFile=explorer.exe,3
[Taskbar]
Command=ToggleDesktop

これを拡張子scfで保存すりゃいいのか。

参考:KB190355

2010-05-25

給料日キタ(゚∀゚)ッ!!

メモ

いろいろキタ――(゚∀゚)――!!

( ^ω^)モニタを買い替えたお

結局16:10の魅力に負けて展示品のX260Wを端数値切って23000円で買った。26インチ、1920x1200のあまりの広さに困惑気味の、はじめ男爵である。ただ発色はDTPやレタッチには向かないようだ。わかって買ったんだけどさ。

ワイド液晶購入記念:NHKマイルカップ壁紙 ワイド画面用(1920x1080)

( ^ω^)バッテリーグリップが届いたお

もう届いたのか!早い!これで勝つる!そんなわけで、秒8コマの快感を堪能中。

競馬

…5週連続開門ダッシュという、一年通じてもっとも忙しい季節ゆえ、職場との折り合いも大切だったりする。毎日7時前に出勤して昼休みも取らず夕方抜け出し戻って残業、なんてのを4週も続けてると、さすがに疲労の蓄積が。それでも抑えきれない高揚感が俺の体を駆り立てる。お目当てがいないに等しい(まあ、半袖はいるがw)レースでこれほど盛り上がるのは過去例が無いのう。サンライズプリンス離脱、武兄復帰見送り、小牧騎乗停止。普通これだけアクシデントあれば士気が下がるものなのだが、ハイテンションのままだもんな。心配なのはお天気だけ。いちおう雨マークは出てないけど、先週もそれで油断したらアレだったし。

とりあえず今日もチェック行ってきた。この段階でシートは12枚、さすがダビーであるな。巡回は来ず。規定通り明日からなのだろう。

金鯱賞

再起したアクシオンの勢いはロンシャンまで続くのだろうか。

安田記念

ふーん、ファリダット出れるのね。

2010-05-24

写真整理とかいろいろ残ってるのだが、職場マシンからだとどうもやりにくい。本格着手は水曜以降だろうなあ。

メモ

MB-D10を代引で注文。水曜には届くだろう。ついでにPCデポでモニタを下見。有力候補だったコストパフォーマンスの高そうなX260Dは、実際に見てみるとけっこう暗い。ほかに16:10のパネルは7万からするMITUBISHIしかなかったので、16:9で妥協するかもしれない。

ところで光沢パネルって評判よいの?確かに明るいは明るいけど、後ろに光源があると反射してえらい見難かったんだけど…。光学機器では反射防止のコーティングなんて何十年も前から当たり前の技術なわけで、どうにかならんのかと思う(まあレンズと違って材質的にコーティングには不向きなのはわかるが…)。

競馬

すでにダビーという名の開門ダッシュへの戦いは始まっている。俺にとっては1年前の悪夢の雪辱戦でもあるのだ。現在4番手。これ以上前を確保するのは無理。だから元陸上部という新兵器をスカウトをしてみたり。

第71回オークス

二度と見られないかもしれん。

帝王賞同着のときもノリと蛯名だっけか。奇しくも、なんて陳腐な言葉じゃ物足りない偶然の妙。

レースレベルについては、やや重発表だが実質は重、てのだけ覚えておいて、秋にまた考えればよいだろう。そんなことがどうでもよくなるほど、G1同着のインパクトは大きかったわけよ(なんのかんの上位みんな強そうなのばっかりだしね。

1着同着 アパパネ(蛯名騎手)

負けなくて良かったです。どちらも勝者で良かったです。不安と言われた距離もこなしてくれましたし、こういう馬場もこなしてくれて良かったです」

1着同着 サンテミリオン(横山典騎手)

「蛯名騎手から“おめでとう”と言われましたし、有利だと思っていました。写真判定が長くてどうかと思いましたけど、大外枠からよく頑張ってくれました」

3着 アグネスワルツ(柴田善騎手)

「前回と同じで、交わされてからもしぶといところを見せているのですが…」

4着 アニメイトバイオ(後藤騎手)

「いい競馬でした。大健闘と言うよりも、これくらい走れて当然の馬だと思いますから、もう少し何とかならなかったかと反省の気持ちの方が残ります。アパパネ、オウケンサクラを見ながら手応えよく行けました。距離も大丈夫でしたし、道悪も思った以上にこなしてくれました」

5着 オウケンサクラ(安藤勝騎手)

「前へ行くと馬場の悪い内側を通ることになりますから、今日は行くつもりはありませんでした。ジワジワ伸びていましたから、サンテミリオン、アパパネより先に動けるところにつけていれば良かったと思います。馬場も気にしていませんでした」

6着 アプリコットフィズ(四位騎手)

「枠順が出た時には、アパパネもサンテミリオンも外枠だったので、内枠が当たってしめしめと思っていましたが、今日のこの天気、馬場では結果的にアダになったと思います。道中、道悪でバランスを崩していましたから…。いい感じで抜けられましたけど、残り300mで脚が鈍ってしまいました」

負けなくてよかった、の一言にいろんな思いがこめられてるような。

薫風ステークス

俺マシンが使えない≒JRA-ANも使えないので出走馬チェック怠ってて、ノワールシチーのしっぽがどうなったかしか気にしてなかったら、プロセッション出てるじゃん。

そして蘇る、京葉ステークスの悪夢。単勝万馬券?いやそんなレースはなかった。

レース写真は、開門ダッシュに間に合わなかった男からの貢物。ダビーで同じことやらかしたらもう入れてやらん(プンスカ、と思ったが、よく撮れてるので無罪放免(社名馬も撮ってくれてたし。

カワカミプリンセスメモリアル

内残るかな、と思ったら外からグワーッ(岩田風に)といろいろ押し寄せてきた。ストロングリターンお見事である。

2010年2回東京4日目最終カワカミプリンセスメモリアル ストロングリターン

メインはアレだったけど、ひろゆきはこの日5勝の固め撃ち。

その他

シチーこと友駿がエスポ君の生産牧場と揉めてgdgdらしい。話を聞いたぶんには、どうみても友駿側が勝手すぎる。会員様大喜びとかやってる場合じゃない(もうやってないか。

2010-05-23 一週早い、リアルマキバオー

会社の冷凍庫にビール放り込んで出陣。開門前に取りにくればちょうどよいだろう。しかし雨マークが朝からになっとる…。

競馬

朝から雨でとても憂鬱だったのだけれども、帰る頃にはどう言葉にしてよいのかわからない、不思議な幸福感に包まれた。関西組が少なかったけど、きっと後悔してるだろうな。

第71回オークス

どうでもいい、っちゃいいすぎだけど、特別な期待はなかったのよ。それは俺だけじゃないと思う。

…2回東京が神過ぎて我慢できない。ダービーとかどうなるんだよ!

2010-05-25追記:先週から3回東京じゃんね。とにかくこの春の府中連続開催はクオリティ高すぎだろ。ハズレの日がないもん。

このときは確かにアパパネが前に出た。そして始まったデッドヒート(流行語大賞ノミネート。

取り急ぎ写真だけ。差し入れ含めビール8本飲んだらものすごい睡魔なのだ。

…マゼンダが強いのか、雨の写真の色がどうも気に入らない。塗り絵みたいだ。

参考:2010 オークス レース後~確定

確定の瞬間のどよめきと拍手がたまらない。

2010-05-22

しばらく職場マシンから更新なのである。

競馬

出走馬はTargetでチェクしてるので、今週は何が出るのかよくわからん。とりあえず今日の準メイン秩父特別にジェイケイランが出るのは、わかった。パドックはギリだな。その前のガーベラ賞にほとんどうちの社名な馬が出るんだが、抜けられるんだろか。

14時に抜けられた!シート整理も無事終え一旦帰宅。

メイステークス

府中は向くはず、とダイアナバローズ買ってみた。後で単オッズ見てびっくりした。

3回東京初日メイステークス ショウワモダン

2010-06-09追記:まさかショウワモダンが勢いで安田まで制してしまうとは、このときは思いもよらず。そんなわけで、再整理して写真追加したナリ。

3回東京初日メイステークス ショウワモダン

直線向くところまではいい位置取りだったのだが、轟沈。なお返し馬でスズカなんたらが外に膨れてオースミダイドウと激突しそうになっていた。

3回東京初日メイステークス 返し馬
1着 ショウワモダン 後藤浩輝騎手

「59キロなので、ある程度前でレースをするイメージでいましたが、周りが速くて後ろに位置になりました。しかし、この馬のリズムを崩さずに走らせることができました。最後の伸びもすごくて、乗っていて驚きました。前回の内容もよかったし、馬が自信をつけているようです。ここを使って、さらによくなってきそうです。本番(安田記念)で雨が降れば面白いですよ」

杉浦宏昭調教師のコメント

「59キロよりも高速馬場を心配していました。しかし、今までのイメージを払拭するレースをしてくれました。次は安田記念です

2010-06-09追記:ほんと府中開催神すぎ。この流れで行くと、メトロポリタン勝ったフェスタや欅勝ったナムラタイタンあたりもG1ウィナーとなるのだろうか。

秩父特別

鞍上ノリだけを頼みにジェイケイラン買ってみたのだが、ただでさえ距離短いし時計勝負には向かないのに、道中最後方ポツン。

3回東京初日秩父特別

この結果は当然であるな。

オークス展望

距離適正はどうでもよいんだが、17番はちょっとなあ…。まあ4本マユゲはウメノファイバーで大外から勝ってるけどな!サンテミリオンまで8枠とか何の陰謀だよ。そんなわけで、ぜんぜん展開とか読でないけど、今んとこオウケン、フィズ、アレー、バイオ、パネー、ミリオンの3連複かな。展望でもなんでもないわ。

エプソムの件

出資者さんのエントリー配当金の支払いをプールして新規募集している馬の購入代金に充てるたぁ、自転車操業も末期ですか。俺はほとんど一口興味ないのでこの手の事情には疎いんだけど、同じ自転車漕ぐにしてももうちょっと疲れない方法はないものかねぇ、と。

メモ

職場マシンのキーボードはNの反応が鈍い。だから誤字があってもいちいち気いすあ、ハゲ。

2010-05-21 風物詩

百年の恋も醒めるってもんだ。

競馬

本日の巡回は17時15分。そんなわけで、俺の役目はここまで…いや明日の列整理までか。

顕彰馬2010

馬のほうはもうどうでもいいんだけど、存命中に岡部や柴田人を殿堂入りさせてやれ、と思う。とにかくディープに投票したハゲはとっとと死ね。

帝王賞~奴だ…奴が帰ってくる…

この2頭の間には何者も割って入ることはできない。そんな勝負を期待。

メモ

鬼畜な俺様ははじめ企画の作品が好きで「はじめ男爵」を名乗ったわけだが、今となってみては明らかにアタッカーズやS級素人で抜いてる数のほうが多いわけで、「アタッカー男爵~侵入者~」「S級男爵(素人)」に改名したほうがよいのだろうか?そんなことを真剣に悩んだ時期もあった。しかし誰ひとり「はじめ男爵」と呼んでくれない以上、何をどうしたところで影響がないことに気付いたのだ。そうやって世界は繋がってゆくのだろう。

1920x1200なモニタが欲しい病

唐突にモニタが死んだ。電源スイッチ入れてもインジケータが着いたり消えたりで画面はいっこうに表示されない。ときどき盛大に色ムラが出たりしてたから買い換えどきかな、とは思っていたのだが…。そんなわけで、今月の給料もそこそこありそうなので、明日近所のPCデポで物色してみる。ヨサゲなのがあったら給料日に買うもよし、なかったらドスパラ通販あたりで給料日を着日指定して代引きでもよし。

…HDに押されて16:10パネルが絶滅寸前だな。Height1200ないとDTPではつらいというのに。

2010-05-20

ボスのマシンが㌧だ!このままだと給料計算ができない!

メモ

そんなわけで、パソコンレスキュー隊緊急出動。もちろん俺だ('A`) 上記の理由により他人事ではないので、死ぬ気でやってる。不良セクタだらけっぽく起動は無理。俺マシンに繋いで最低限必要なデータをサルベージ、そのままエラーチェックと並行して別マシンに環境移行なう。合間に新人への作業指示。何この忙しさ。平和な木曜のはずだったんだけどなあ…。

…移行先マシンで弥生関係のデータの読み込みを無事確認、最悪の状態は回避できたようなのでメシを奢ってもらう約束を取り付ける。残ってるのはOutlookExpressのアカウント情報(送受信データ自体はおk)、ネットバンクその他のIDパスあたり。仕事とは別にボスが使ってた個別のアプリ(RealPlayerはやめろつーの)までは面倒見切れない。それでもトラブルから1時間で復旧できたことを高く評価され(必要なデータの領域に無事アクセス可能だったことが何より大きいわけだが)、今度SMサロンに連れて行ってくれることになった。いいから給料上げてくれよ。

つか、冗談抜きで人ごとじゃねぇな。俺マシンも連休直前に起動トラブルあって以来怖くて電源落としてない状態だし、給料入ったらシステム用のHDD入手しておくか(というか、替わりのHDDの用意よりも移行にどえらい時間かかるのが気が重くて着手してないのよね。

競馬

そんな状況で果たして5時抜けできるのか?

かなり無理やり抜け出した。巡回は1710。

2010-05-19

早起きして洗濯したら雨降ってくるし('A`) 予報だと夕方からのはずだったんだ。まあ週末は心配いらなそうでなにより。

明日また営業の新人が。最初にメロンちゃんのオパーイを揉むのは果たして。

名前だけ見て演歌歌手と思ってしまった坂本美雨の「PHANTOM GIRL'S FIRST LOVE」がわりとよさそう。あとはBENIの「ユラユラ」とか(PVもわりと好み)。洋楽ではEmma Salokoski Ensembleが、日本人ぽい感じでよい。なんてガールズサウンドに浸りつつ、「新人タレント強制オ○ンコ営業 2」が届いたのでさっそくひと抜きしている、はじめ男爵である。

そいや最近、「SEXY&HOLE DE FUCKIN'STYLE 乙音奈々」がメーカー廃番になったのだが、代替品としてやってきたホール「BE GOLD」のパケが成瀬心美でけっこう嬉しい。ちなみに乙音奈々のホールももとはといえば倖田梨紗がタイーホで「生リサでFUCK エロリナイト」が自主回収になったときの代替品だったっけ(別に乙音奈々はタイーホされたわけではない)。

メモ

んで、自社製品でホールを作るの作らないの、なんて話が持ち上がっていてパケに使える女優のリストもらったのだけれども…微妙すぎ。同僚に「椎名りくどうですか?」と聞かれ「演技はべらぼうに上手いよ!」と答えたら変な顔された。使うとしたら、春名えみ春風えみだったらよかったんだが)か川瀬優希。知名度は前者だけどルックスは後者というか正直ホールに手を出すのはやめたほうがいいと思うんだ。

競馬

雨なので電車でチェックに向かったのだけれども、17時14分に着いたら5分前に巡回着たとかなんとか。貼り直しても4番手は、変わらず。帰りはダイヤが合わなくて歩くことにしたのだが、案の定、電車乗るより早く戻れた!そんな距離(行きも歩けよ。

ダンスインザムードメモリアル

まだ写真整理中。水平が取れてないわ。

1頭抜けてもまだ追ってる最中だと様になるわな。シャッターはやっぱり1/500秒がちょうどよい。ただ、400mmオーバーの超望遠を手にしたりすると、構図的にそもそもバックにターフビジョンがこなかったり、きたとしても被写体の占める割合が大きくてさほど気にならなかったりするのよね。つまり200mmゆえの問題、というお話(サンヨンとテレコン買えというお告げ。

2010-05-18

メロンちゃん復活。俺のポコチン君2号(サイレント)も復活!

風が気持ちよかったので外で休憩。この後すっとんでいった段ボールを拾いに行ったり倒れた灰皿を掃除したりするハメになるのだが。

競馬

シートチェックは明日から。

公式のヴィクトリアゴール前写真QBKだった!

…そんなわけで、可能であれば、狙い馬次第で、陣取るポジションは変えたほうがよいのだろうなあ(ゴッホなら中山4角芝生とかさあ)。それもまたテーマというか目的意識というか。

オークス

去年のハシッテホシーノのような例外は存在するにせよ、ほとんどの馬が初距離ゆえ、また桜花賞から一気の距離延長ゆえ、毎年のごとく有力馬の距離不安が囁かれる。しかし歴代上位馬を見ると実績も血統もマイラーな馬がけっこう突っ込んできているし、むしろ府中適性のほうが重要なファクターだったりするわけで、アパパネ二冠の可能性はそれなりに高いと思う。もっとも掛かり癖は見受けられるしゲートにも難があるので気を遣った乗り方は必要であるが、そのへんは鞍上が一番よくわかってるだろう。ただまあ、いくらマユゲ様騎乗といっても一番人気の金子馬とかとても買う気になれないので、やっぱりロブっ仔から入るんだろうなあ。俺のブルーミングアレーもいい感じに人気落ちてそうだし。

…決着は26秒フラットくらいかなあ。

クリップ

キヤノンIXY 30Sの色遣いというかカラーバリエーションが、なんだか車の塗装っぽくてやけに印象に残った。よく読んでみると3層(白は4層)とか、けっこう手間かけてんのな。

ネット接続業界団体、児童ポルノ遮断へ

強制的に通信の秘密に踏みこまれる前に予防線張っときました、という印象。

濡れ場

プリプリおっぱいの青空小夏が最近キカタン系作品に出るようになってちょいと複雑な、はじめ男爵である。まあルックスは単体続けられるレベルじゃないから仕方ないか(好みなのだが)。そんなわけで、BAZOOKAの「懐かしの幼なじみ」のパケ写はよい。とてもよい。パケ写表紙だけで丼3杯はイケる。対してKMPの「噂の美巨乳素人 B98(G)…2」は微妙。またアタ作品に出てくれないかなあ…キチクリンカンあたりとか。

メモ

通販で売り上げを作るのが俺の至上命題で、それが果たせなかった以上クビでも仕方あるまい、というのが3月末の状況だった。結局俺は商管とシス管に専念することとなったのだが、後を引き継いだ関西支社の同僚がなんとかうまいことやってくれそうで一安心。夏のボーナス商戦までに形ができるとよいのう。でもまあ、なんのかんので実業務の大半は俺に回ってくる悪寒。

2010-05-17

メロンちゃんが風邪でお休み。あの谷間がないとどうもヤル気が起きないのう。

競馬

やけに腰の低かった男の回顧より。

先行した伏兵も、注文をつけてしんがり一気のミクロコスモスもほとんど微差。9着までが「0.2秒差」。したがって、レースレーティングは「1分32秒 4」のGIのわりに高くないと思えるが、それとは別に、ブエナビスタの勝負強さ、精神力の強さが改めて浮き彫りに光った一戦だった。苦しい辛勝のはずが、レース直後にはたちまち優しい目に戻っている。血走っていないからすごい。

確かに、ブエナビスタの凄味というのはフィジカルな能力の高さもさることながら、メンタルの強さがハンパないことを再認識させられたレースだった。先週のダノンシャンティがレースの前も後も大暴れだっただけに、彼女の何事にも動じることのない凛とした佇まいがより印象的だった。そんなわけで、レース前に期待してた「競馬は時計だけではない」をちゃんと見せてもらえたし、ノリヲタ集保としても、厳しいことをいいつつも、内心ではご満悦なのだろう。

ただ、(実績はともかく)マイラーとして扱われていない、かつ85点な状態の2頭にいいようにやられてしまう古馬牝馬の層の薄さも浮き彫りになったような(これ、もしブエナが負けてたらクソつまらんレースだったんでね?)。今さらブエナもレッドもエリ女ってことはないだろうから、秋以降は現3歳世代に頑張ってもらわないと。

ダービー

トゥザグローリーは戸崎は面白い。あ、レーヴドリアンもリディルみたいなのも出れるんだ、サンライズプリンスの替わりとしては十分だな。現役ダービージョッキー5人のガチンコでなくなったのが残念だけど、まだ役者は十分揃ってるな。

濡れ場

真野響結局脱がずじまいかよ('A`)

メモ

常連仲間のひとりがエジプト旅行に行った際の写真コンテストに出したら入選したそうな(おめ)。すごく不思議な色だ。

コンテストかあ。身の程知らずな俺はむしろ個展をやりたい。ただここんとこずっと単発撮りというか、特にテーマのないままシャッター切ってるし(もちろん構図とかは都度意識してるんだけど)、非競馬な写真仲間との交流も途絶えてる。も少し仕事に余裕ができたら作品撮りを再開してみようかな、なんて。

…あえていえば、毎週うまろだにうpしてるのがコンテスト応募みたいなものかもしれないな(「乙」「仕事早っ」ばっかりだw

2010-05-16 QBK

思ったより寒かった。例によって一旦帰宅。始発前に戻ろう。

競馬

今日はこれだけで満足だ。

やけに競馬に詳しい男

午前中、お目当てがいないのでトキノミノル近辺で適当に写真を撮っていたら、やけに競馬に詳しそうな男がいるではないか。

「やっぱりヨコノリ好きなんですか?」の問いに

    ,...::::::::::::::::::..、 
  /::ノ^`ヾミ、;;;;;;;;;:\ 
  /::::::|        i::| 
  |::::::/ ,r==-、 ,.r==.|::| 
  |::::::ト{ ,rェr、j i,rェッ|:| 
  ト、::| !、__/ !、_,リ  「いや…んー、まあw」
  L ゙゛ ///(._,_,}.//|   
  ゙l! 、  ト‐=‐ァ' |     
  ,ト、 \ ` `二 / 
/ヽ.ヽ \  ,/|`ー-、 
   ヽ ヽ `>< { ヽ. 

と照れながら答えてくれた集保に激萌えの、はじめ男爵である。もっといろいろ話を聞いてみたかったのだが、仲間連中?から「おい、柏木ぃ!」と呼ばれそくさくと去っていた。

参考:柏木集保2010年 ヴィクトリアマイル 回顧

第5回ヴィクトリアマイル

今回はついにフルビジョンバナーが表示されなかった。原因はコイツ。

単買ってただけに怒るに怒れないというか、せめて3着には残って欲しかったorz

先週ほどの激流にはまずならんだろう、という読みをしていたのだが…3ハロン通過33秒8とそれなりに締まった流れ。まあその後12秒台を挟んでいるから、前から買うのは間違ってなかったと思うんだ。でも結果見ると位置取りの有利不利は特にないようで、まだピンときてない部分があったり。

パドックではミクロコスモスがよい感じだった。ブエナビスタは古馬の風格、的な落ち着きとはちょっと違うんだけど、おっとりというかのんびりというか、安らぎに近いものが。対してレッドディザイアはずっとカリカリ。この2頭のこの対比は3歳のころからほとんど変わってないような。

第5回ヴィクトリアマイル

ブラボーデイジー全力買い(200円)していた俺としては「残れー」と叫んでいる最中、急にブエナビスタが来たので構図がガタガタ。

第5回ヴィクトリアマイル ブエナビスタ

とにかくあれ届いちゃうんだもん、さすがブエナビスタ、さすがノリ(この後着地失敗)。絵になる女と絵になる男である。まあ勝てたのは前に強い馬がいなかったおかげ、という見方もできるが。レッドディザイアは“常識的には”よく走ってると思う。ここに全力、な仕上げ方ではなかったし。ただそれはブエナビスタにしても同じことだから、これで2頭の格付けが決定的になった感はある。他は藤田が吹いた馬なんかたいしたことねーよ、と思ってたブロードストリート、中の人はザレマと信じているミクロコスモスを見くびっていたようだ。逆にアイアムカミノマゴが期待ほど走らなかった。1400mまでの馬なのかねぇ。

第5回ヴィクトリアマイル ブエナビスタと横山典弘

ほんと、実に絵になる男だ。ステッキにゴーグルと大盤振る舞い。

1着 ブエナビスタ 横山典弘騎手

「ホッとしました。最後は内外はなれていましたし、脚も上がっていました。ぬか喜びはしたくなかったので、周囲に確認したほどです。落ち着きはいつも通りでしたが、返し馬で硬く感じました。ドバイへ行って馬も大変だったでしょうし、状態的にはほめられるようなデキではありませんでした。それに正直、手応えもよくありませんでした。それでも差し切ってくれたのですから、馬の底力が違ったということです。このまま順調に行ってくれればいいと思いますし、ずっと乗せてもらいたい馬です。皆様の声援が後押しになりました。本当にありがとうございました」

松田博資調教師のコメント

「正直、これまでと比べると調整にいろいろと苦労がありました。でも、今日の馬の落ち着きを見て、大丈夫だと思いました。このところ長い距離を中心に使っていましたから、久々のマイルに不安もありました。ただ、マイルは過去4戦4勝で、位置取りもかつては後ろからでしたし、最後は届いてくれて、そして勝ててよかったです。レース後も馬はいつも通りでした。次は宝塚記念に向かう予定です」

4着 レッドディザイア 松永幹夫調教師

「うまく乗ってくれましたし、帰ってきて短期間でそれなりのレースはしてくれましたが、相手は強かったですね。1600mで出して行った分、ハミを噛んでしまった。悲観する内容ではないし、無事なら宝塚記念を目標にしたい」

リプレイ見たけど(実況ボロボロだな)、ぶっちゃけ万全の16頭に七分のデキのブエナとディザイア、という印象。2頭の差はメンタルの部分なんだろうなあ。

その他

冒頭でも書いたとおり、お目当てがニシノマナザシくらいしかいなかったので撮り歩きとうたたねな1日。

何かとうるさい世の中だけれども、やはり人が入ってる構図を撮るのは楽しいもの。

マイルカップその後 ~Road to Derby~(2)

サンライズプリンスが右前浅屈腱炎でリタイア。ついでに武兄もリタイア、ダービーでの復帰を断念。まさかヴィクに先生はないよな…。

2010-05-15

6時前に目覚めてしまった。お洗濯しよっと。

競馬

普通に出勤なので現地出動は15時過ぎると思う。馬券は買えないかも。

…馬券買うどころではなかった('A`)

カミノマゴが意外と人気してないので、こいつの単複を中心に組み立てるのもありかな、と思いつつ、軸をカミノマゴにすると相手選びが悩ましくなることに気が付いたので連はブラボーとプロビナージュから流そうかな、と。先行x差しのABCxXYZみたいな買い方?

何頭かいるワイルドワンダーのうち、1頭が種牡馬入り

一見すると「ヴァーやカネが現役なのにワイワンが」的な話になりそうだが、近走成績見ても(一口十万前後で)種牡馬入りさせてもコスト的に折り合いがつくという判断なのだろう。ヴァーもカネも種牡馬入りできないわけではなく走ったほうが銭になるというだけで(ブルコン乙)。

2010年2回東京4日目オアシスステークス ワイルドワンダー

そんなわけで、先週のオアシスステークスより。

メモ

いい感じに仕事が片付きつつあったのだが、お昼ちょっと前、突然ボスに召喚され西武園ゆうえんちのあたりまで拉致られた。結局職場に戻ったのが15時40分という実に絶妙な時間(京王杯の発走時刻は15時45分)。勝ったのが二ノ宮厩舎のサンクスノート(しかもレコード)とあってil|li _| ̄|○ il|li

しかし先週のマイルカップの7F通過は1分19秒4だっ!

んで、列整理前は4番手でも陣取りが済むとご覧のとおり。いつものこととはいえ、なんだかなあ。

…果たしてダービーではどのくらい増えるワカメちゃん(広げたぶんの人数ちゃんと泊るんなら別にグチはいわないんだけどさあ)。

ちなみに拉致の目的はメルシー本社で新電マのパッケージ最終打ち合わせ(こいつは売れる、間違いない)。ボスとのドライブは久々だし、、先週万券当てたそうで今度メシ奢ってもらうことにもなったし、それはそれで面白かったということにしよう。

クリップ

部隊としての意味が薄れるのに徳之島にこだわることや下調べも根回しも適当なまま期限を切ったことを責めるのは妥当だけれども、単に5月末決着を延期したことで退任を要求するのはいかがなものか。まあ同じようなバッシングをミンスも繰り返してたわけだが、相手が憎けりゃ理由は何でもいい、という流れはあまり好きではない、はじめ男爵である。

どのみち景気はよくならんよ。これだけいろんな規制が厳しくなればね。

2010-05-14

喰いすぎた。もう寝る。

競馬

本日も巡回は17時15分、開門待ちは8組。明日でどれだけ増えるやら。来週以降もこんな感じで夕方抜けできるといいんだが…。

2010-05-13

今月の給料で何買おうかなあ。

  1. バッテリーパックMB-D10(3万くらい)
  2. WUXGAかそれに近いサイズのモニタ(3万以内?)
  3. D80修理(2万~)
  4. CFもう1枚(1万くらい)

現実的なのは3と4かな。まともにピント合えばまだD80の出番だってあるはずなんだ(いやむしろD90買えと囁く俺のゴースト)。

競馬

今日も行ってきたお!巡回は17時15分、並んでるのは4人できのうと変わらず。

ヴィクトリアマイル

最有力2頭の追い切り、内容そのものは悪くないんだけど、どっちもマイルG1を前にした調教って感じがしないのが気になる。先を見据えたらマイラーに仕上げるのは、それはそれで微妙だけどさ。

2010-05-12

受注がガクンと減った。これが本来の姿であるな。

競馬

そんなわけで、水曜陣取り出動が可能となった。巡回も今日からのはず。ついでに、6/30(水)の早退許可ももらっておいた。当然、ヴァーG1級10勝チャレンジ@帝王賞である。エスポ君が本気でBC狙うなら出てこないはずなので、記録更新の可能性は結構高いと思うんだ。

…かしわのエスポ君は、かなり状態の悪い中での出走だった(じゃなきゃフリオとどっこいな結果になるはずもない)。順調ならヴァーの記録を更新できそうな勢いも感じたけど、ピークの能力をずっと維持することの難しさを、これからみな味わうことになるのかもしれないな、なんて思ったり。ヴァーが偉いのはまさにそこなわけで。

岩田はトゥザグローリーか。これで鞍上も含め役者が揃った感じ。あ、相談役がいないや。アリゼオでアドマイヤメインの再現とかさあ。

緑の巡回は17時20分(いつもと車が違った)。不在のシートが1枚消えポジションは4番手でほぼ確定。西門がどうなってるかは知らんが、ブエナ&ディザイアが出るといってもヴィクトリアの水曜だとこんなものかね(でもダービーウィークは週中も泊らんといかんかもしれんのう)。

ヴィクトリアマイル

その2頭が相見えるのはこれで4度目となるが、すべてワンツーな決着。当然の如く一騎打ちを期待するムードは高まるものの、ともにドバイ帰りであること、中距離の競馬が続いていることから伏兵の台頭も十分考えられる。筆頭はアイアムカミノマゴかな。ここへきての上昇度は著しいし府中での好走もある。ただ同じことを思う人は多そうなのでオッズ的にどこまでおいしいか。有力馬の脚質的に後ろに引力が働くので、ブラボーデイジーの逃げ残りから入るかも。先週のアレにしてもペース次第で差し届くイーブンな馬場であるが、裏を返せば流れが落ち着けば前残りなのもまた然り。

京王杯スプリングカップ

俺的にはなかなかゲンのいいレースなのだが、土曜出勤予定なのでメインには間に合わないかも。馬券買えそうなら去年同様スズカコーズウェイからだろうなあ。

第2回 川崎マイラーズ

常連仲間のひとりは現地行ったようだ。そしてうちの会社にもユキちゃんはいる(例のメロンちゃんである)。勝ったら明日話題に出そうかと思ったが、9着じゃなあ。イーグルショウはスエヒロコマンダー産駒か。

マイルカップその後

第1号はエーシンホワイティ、右橈骨遠位端骨折。ほんと、みんな無事でいてほしいのだが。

風っ仔とか

世の大半はディープ産駒に注目しているわけだが、はじめ男爵のお目当ては当然、エル基地待望の後継者ソングオブウインドである。小西厩舎に入厩決まった産駒(アースワンラブ、母マイピュアレディ母父ダミスター)が現れたため、ようやくTargetで一覧が表示されるようになった。1歳&2歳合わせて101頭。果たして何頭、雄姿を収めることができるだろう。とりあえずすでに道営デビューした2頭がともに3着と、ダート適性もボチボチあることがわかったのはソングにとって悪い話ではないと思う。母エルっ仔ではニシノマナザシが日曜の自己条件に出走するようで。今の府中なら脚質的にチャンスあるはずだ。

メモ

開設者じゃないと閲覧できないサイトがあるので仕方なくやってるYahoo!ブログにこんなコメントがついてた。

exBにて一般個人のフルネーム及び勤務地の情報を載せていらっしゃいますが、個人情報保護と軽犯罪防止の観点からふさわしくないと思いましたので通報しておきました

???ひととおり屁理屈見たけど素でわからん。引用記事内とかだったりするのかなあ。強いて挙げればエルチョコの馬主さんの三宅勝俊氏だけど、自分でウェブ開設して情報載せてる人だしなあ…気付いた人いたら教えてくれ。

そんなわけで、単に俺が気に入らないので難癖付けてるだけと思いつつ、さらによろしくないものをいろいろと載せている、人間のクズはじめ男爵である。防御力ゼロだよな('A`)

クリップ

NEX

広角単焦点に限定すれば、なかなかいいんじゃない?スナップカメラとして納得のサイズ、あとは画質だけどAPS-CならISO800くらいまでは実用に足るはず(裏面照射なら1600くらいまで粘れるかな)。マウントアダプタ経由のαレンズでAFが利かないのは減点材料だけど、そもそも速度と精度に不満の出そうな望遠域でこの手のカメラを使うことはたぶんないので、実用上は何も問題ない(だから広角~標準域のパンケーキを充実してくれればいい)。1台ですべてを賄う必要は、ないのだ。

D300のように、1600オーバーの感度で画質を落としてもノイズを揃える感じにしてくれたら、それはフィルムの粒状性のような味になる。カラーノイズが増えなければいいのだ。

日中韓の国立図書館、電子化で連携

これで水面下のパクリ作品が次々に発見されるのだろう。んで1)そのまま放置される 2)逆切れされる 3)新しい手法とかなんとか。

2010-05-11

ここ数週間続けて、出荷量の多い日でも安心に限って雨。まったく。「誰だって変なところあるよ」とは同僚の名言。だからそう、ちょっと気に入らんくらいで目くじら立てんな。

2010-05-10 ひとつのヘヴン

今週も忙しい。ずっとこれが続くのかと思うとイラッとする(もちつけ。新人の谷間だけが(ry

掲載画像にクレームがついたので処理。

競馬

ボスと同僚に、ダービーウィークの中抜けの約束を取り付ける。交換条件で土曜出社となってしまったが、鎌倉ステークスと欅ステークスならまあ諦めはつく。今週も木曜抜けが可能ならシート貼ってこよう。

マイルカップ回顧

反動さえなければ、というのはみな同じ思いだろうなあ。そんなわけで、ヘヴンリー集保。

500 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2010/05/09(日) 15:53:08 ID:ZoLEhWLG0
    ,...::::::::::::::::::..、 
  /::ノ^`ヾミ、;;;;;;;;;:\ 
  /::::::| u    u i::| 
  |::::::/ ,r==-、 ,.r==.|::| 
  |::::::ト{ ◎、j i,r◎|:| 
  ト、::| !、__/ !、_,リ    
  L ゙゛   (._,_,}  |  日本レコードハァハァ 
  ゙l! 、u ト‐=‐ァ' |    反動が心配ハァハァ 
  ,ト、 \ ` `二 / 
/ヽ.ヽ \  ,/|`ー-、 
   ヽ ヽ `>< { ヽ. 

どっちかにしろ(実際には後者だったが。

参考:集保のマイルカップ回顧

ここを目標の馬ならともかく、戦前からダービーを視野に入れているのであれば全力出し切ってどうするの、と。もちろんおかげでいいものを見れたわけで、複雑なのは俺も同じか。高速決着自体はいいんだけど、ここまで速い時計は必要なかった、といった感。

負けた馬のうち、32秒を切った3頭は秋天に出てきたら相当いい勝負をしそうだ。バーバリアンやリディルみたいなのの始動は毎日王冠あたりか。手薄な古馬牡馬を埋めるだけの逸材が3歳に揃っていて、それはそれで嬉しいかな。

タイキフォーチュンメモリアル

写真整理のついで。同じマイルでもメインとは打って変わって、ドスローな競馬。

タイキフォーチュンメモリアル

直線向いたときはマイネルエルフが差し切るかと思って追いかけたけど、結局内の2頭が残った。本来そういう馬場だよなあ。ところで1頭抜け出すと写真は撮りやすいけど、絵的にはやっぱり叩き合いのほうが面白い。みんなキャッチライトが入っていい感じ(殿下にカコイイって褒められた!)。

3歳未勝利 芝2400m

8番ニシノプレミアムが珍しい馬場入り前の馬装点検で発走が大幅に遅れ。待ちくたびれた誘導馬ニコラスベルが内ラチ沿いにボロ。

ニコラスベルのトラップ

そのまま放置すればインコースに地雷あり、となったのだが係員に清掃指示。しかしこの後再びボロをしていた。足を滑らす馬がいなくてよかった。でもほんと、誘導馬が飽き飽きしてるのがわかってなんだか面白かった。

2010-05-09 いや熱すぎだろ

開門8時50分と聞いて朝イチ一旦帰宅。ガラガラ。

競馬

開門ダッシュステークスという名の0レース終了後1角の芝生でひなたぼっこ感覚で寝転がってたのだが、気が付くとパンツまで濡れ濡れに。おかげで著しく体力を消耗、すっかりやる気をなくしたはじめ男爵である。しかしあんな結末が待ってるとはねぇ。俺の知る限り、晴天に恵まれた府中のG1でこんなに空いてるのは記憶にない(シートは多かったけど人そのものが少なかったからどこからでも狙い放題、みたいな感じでパドックも最後まで埋まらなかった)。みな連休疲れなのか知らんが、いいものを見逃したんじゃないのかしら。

有料入場者数5万3855人(前年比95%)とのこと。青葉賞のほうが多かったんじゃね?と多くの常連が口走っていた。

近視手術をして不要になったと、いつものおねいさんから使い捨てコンタクトをゴソーリ頂く。別の常連からはビールの差し入れに北総ステークスのアイルの写真。相変わらずのパラサイトっぷりである。

第15回NHKマイルカップ~14年前の衝撃、再び

最近、フルビジョンバナーが1回しか表示されないような。撮り逃しそうで怖い。ファンファーレは相変わらず激(゚д゚)ウマー

ダノンシャンティはパドックでは入れ込みと発汗がひどく、まともにレースができるとは思えなかった。案の定、先入れ。サンライズプリンスもマイラーっぽくない感じで波乱の予感。ただ上位人気をまとめて打ち負かすほどの穴馬も見当たらず。レトがいいなあと思ったけど、単複突っ込んだ贔屓目かもしれない。

第15回NHKマイルカップ ダノンシャンティ

バンブーピノがブッ飛ばした第一回の1000m通過は56秒7。今回エーシンダックマンはさらに速い56秒3で、殿負けとはいえ当時のピノと同じ走破時計(1分34秒5)で乗り切っている。馬場はいったいどうなってるのかと。そんなわけで、番手追走したサンライズプリンスは結果的にマモノことファビラスラフインの役を演じることになってしまったのだが、直線に入ってもギリギリまで堪えていた。マイルの極限の時計勝負を先行してここまで粘ったのだから噂通り相当な器で、この敗戦は決して評価を落とすものではない。中団から脚を伸ばしたダイワバーバリアンリルダヴァルについてもこの時計で走破して負けたらもう仕方ない。あと1秒遅くても十分優秀なタイムなのだ。

第15回NHKマイルカップ ダノンシャンティ

2010-05-09追記:公式の写真と比べても謙遜ないと思う。我ながらよい写真である。次の口取りも、後ろにレコードの文字が入ってるのはナイスというか出来杉だ。

ただ、インパクトは青葉やプリンシパルを超えたが、ちょっとやりすぎ。これだけ前が速いと後方有利なのは当然なのだが、それを差し引いても今回ダノンシャンティが使った脚はサラブレッドの限界に近いと思う。本番が盛り上がったというよりも、何頭が本番を迎えられるか、いや本番をみな無事に回ってくることができるのか、そっちのほうが心配になってしまった。

第15回NHKマイルカップ優勝 ダノンシャンティ

そんな不安を含みつつ、レースそのものは素晴らしかった。脳裏を集保の笑顔がチラチラしながら競馬場を後にする。いやまて最終にレト兄が出るんだって。

1着 ダノンシャンティ(安藤勝騎手)

「流れは速いと思った。前と離れていた時は少し不安だったが、並んだ時は大丈夫だと思った。この馬は不利さえなければ脚を使ってくれると思った。完成度が高いし、ダービーにも胸を張って挑戦出来ます。2400mは気掛かりな面もあるが、今日のようなレースが出来れば大丈夫。頑張ります」

2着 ダイワバーバリアン(蛯名騎手)

「東京コースの方が向いていると思うし、1戦毎に、使う毎に良くなっていると思います。頑張っていると思う」

3着 リルダヴァル(福永騎手)

「ペースもこの馬には向いていたし、流れにも乗れていたけど、勝った馬が抜けていました。まだまだ良くなると思います」

(池江泰郎調教師)

「秋に賭けます」

4着 サンライズプリンス(横山典騎手)

「タメて切れるタイプでもないし、前へ行っての時計勝負はこの馬にはもってこいかと思っていました。ただ、外から他の馬に来られたのは少し痛かった。でも、これが競馬ですから…。スタートもうまく出たし、頑張ったと思う」

みんな反動がなければいいんだけどなあ。

そのほか

久々にユッキー。マッキーと呼びたくなる。実際「牧原がんばれよー」と叫んでる人もいた。

増沢由貴子

9レースあたりに、地震。「とまーれー」の合図で止まった。クリーンが暴れてるんじゃないのかとおねいさん。10レースの馬体重を見ると確かにマイナス10kgだった(それでも606kgとかアフォかw

来週

競馬は時計じゃない。あの2頭は、それを証明してくれるかしら。

2010-05-08 今年はトライアルが熱い

土曜出勤が恒常化しているが、それを当たり前と思われるのは心外である。俺には競馬とオナニーしか人生の楽しみがないことがわからんのか(くどくど。

競馬

いちおう15時には仕事抜ける了承を取り付けた。なんとかメインのパドックには間に合うか。ざっとメンツを眺めると府中向けっぽいのだらけだ。グルっ仔が人気になるんだろうが俺的にはバシルーラ狙い。

そんなわけで、プリンシパルステークスとか

今週まで、優出勝ち馬のみって知らなかった。必死だな、ってやつか。

メンツが違うとはいえ先週に引き続き4馬身圧勝劇、時計も青葉並みに優秀である。先週何もできなかった俺も少しは溜飲を下げることができた。で、またしてもエスコート役はノリかい、恐ろしく乗れてるのう…。バシレウスはロスなく運んだように見えたけど、これだけはっきりとした差をつけられたらグウの音も出んわ。

これでルーラーシップはヴィク、ペルーサの次にランクされるのだろう。まあ明日にもよるが、本番が多いに盛り上がることこの上ない(雨さえ降らなきゃいーんだよ!

1着 ルーラーシップ 横山典弘騎手

「今日は勝つことだけを願って乗りました。飛びの大きい乗りやすい馬ですが、フットワークが現状無駄に大きいので、それを小出しにしながら最後に繋がるように乗りました。スタートはそれほどでもありませんでしたけど、向正面ですぐにいいポジションに来れて、流れに乗りました。乗っている方としてはそんなにビュンと行っている感じもなかったのですが、終わってみれば圧勝でした。エアグルーヴの仔ですからね。これでまたダービーが面白くなります」

角居勝彦調教師

「血統馬ですし、最後の最後のトライアルを勝ててホッとしています。まだ体も緩いし、もう少し待ってあげたらと横山騎手から言われましたけど、大舞台に出ることを期待される馬。もう少ししっかりさせるところがある馬ですけど、最後の切符をつかめてよかったです。本番では四位騎手に乗ってもらいます。一年一度の競馬の祭典ダービーが精一杯盛り上がるよう努力しなければいけませんね」

えー、岩田クビかw

466 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2010/05/08(土) 16:22:42 ID:YyuzZqoD0
  / ̄丶/ ̄\ 
  |  . /\/\ | 
  | ./ ■■■■ 
  | | ■■■■ 
  (S   ̄ ;> ̄ |    ジョッキーが未定な馬が結構いるね 
   \ /(-) /  <  ダービーは特別なものだし、経験の浅い若手より 
     \___ノ      東京のGI勝ちの実績がある関東のベテランがいいんじゃないかな? 

40代競馬関係者 

…そして相談役がこっそりと新潟大賞典を勝っていた。もちろん二ノ宮でプリンシパル勝ち馬が同日に出走なんてサインを俺が見逃すはずもなく。宝塚3頭出しがだんだん現実味を帯びてきた!

N響府中定期公演のお知らせ

手拍子禁止な。

ニュージーランドトロフィーの偶数回勝ち馬はその後出世する、というジンクスを発見したので、軸はサンライズプリンスにしようと思う。ほんとはアレだ、中山に移ってからはマイルカップとの関連性がまるでなくなってるけどな!毎日杯勝ちのダノンシャンティのほうがデータ的にはずっとゲンがよい。それにしても外国産がエイシンアポロン1頭だけだもんなあ。いろいろあったにせよ、恐らくタイキフォーチュンのインパクトが何度もターフビジョンを流れるのは、悪くないと思う。

2010-05-07

連休はずっとオナニーしてた。別にタイーホされたわけじゃない。

濡れ場

「新・奴隷島」の第十章、6月リリース作品にも載ってなかった。ここんとこ栗原も笹木も出てなかったし、エンドロールまであと3本、どう決着させるかあれこれ悩んでいるのだろう。

そんなわけで、ここしばらく視聴を自粛していたアタッカーズ作品がずいぶん溜まっていたので、思う存分抜きまくった。特に「新・奴隷島 第九章」雨宮琴音小桜沙樹(Sky Angelも同時入手)とお気に入り女優2人の共演だったのでけっこう楽しみにしていたのだけれども、期待を裏切らない内容でご満悦である。ただ被虐感が弱いので、どん底突き落とさないとおっきしない、て人には向かないかもしれない。絡みも奴隷島としてはソフトな部類。まあ肉体的な責めによるエロスよりも感情移入と世界観に浸ることで逝く作品と思ってみれば問題ない。「第八章」もよかった。新シリーズは第三章くらいからシナリオの完成度がずいぶん上がったと思う。特に七章以降は抜くのを忘れるほどよくできてる。いやダメだろそれは…AVとしては…。

対照的に、「奴隷街 第二章」は予想通りの駄作。監督変えても内容にまるで変化がない。奴隷島も絡みというか責めはワンパターンであるが、個々のストーリーはきちんと練られてるからこそ感情移入できるわけで。こんなのほっといて構わんから後手縛りは奴隷島を先に完結させろ、と。

触手モノの実写なんてロクなもんじゃねーだろ、と思ってた「対魔忍アサギ」は意外によくできてた。触手のハリボテも「ワイヤールX殲滅作戦」よりずっとダイナミックな動きをするようになってたし。ただ青山菜々が俺的に無理で、国見奈々で抜いた。ほか当たりだったのは美月「服従家庭教師 終わらない凌辱授業」長澤あずさ「夫の目の前で犯されて― あなたを守るため…」。長澤あずさはここんとこ立て続けにアタから作品リリースしてるが、ハズレがほとんどないのが素晴らしい。

SODCまでパクりだしたくらいだから、S級素人って相当売れてんだろうなあ。企画をパクるのはよいが、パケ写詐欺まで同じというのは勘弁していただきたい。

競馬

まだシート貼りに行ってない。

往ってきた(23時)。先客は8組くらい。ま、こんなもんでしょ。ここから土曜最終終了までの伸びがまるでないのが例年のマイルカップであるが、今年はさて。

天皇賞・春

不利喰らった瞬間、いろいろどうでもよくなった。

ザカリヤ祭り開催のお知らせ

日曜はメインに弟レト、最終に兄アロマンシェスと祭りである。たった2頭で祭り?全部で26頭しかいないザカリヤ産駒が同じ日に同じ競馬場で走るのがどんだけ珍しいことかと(そもそも中央デビューしたザカリヤ産駒がレトだけだったり)。

まあ、どっちも本間師が管理してるので、過去にも普通に同日出走はしてるのだが。

凱旋門賞

二ノ宮センセが2頭登録してるのに驚いた。アクシオンはともかくフェスタは遠征苦手じゃないのかと(まさかの長期滞在かw

クリップ

「NTT 光並み速さの無線LAN開発」なんて見出し。光並みといってもラストワンマイル程度、光にはすでに実運用されてるIEEE 802.3aeに加えWDMという奥の手もある。そんなわけで、無線が有線を超えることはない、という信念を持つ、はじめ男爵である(UTPですらCat6で10G達成してるし)。利便性はもちろん別の話なのだが、どうも無線というものを好きになれないのだ。

基地問題

鳩山ひとりが軍事音痴というわけでもあるまい。

そもそも喜んで受け入れてくれる自治体なんてハナからあるわけない。かといって徳之島側の「軍縮の方向で」って言いぶんもどうかと思うが。今週EEZ内で何が起こったのか知らんわけでもあるまいに。あ、もう少し派手な行動起こしてくれたほうが移転問題決着させるには都合がよかったり(ピュア。

平和というのはどんどん脳味噌をヨーグルト化させるものだなあ、としみじみ。

メモ

やたら忙しーんだよ。何もできん。

2010-05-01 もうだめぽ

テクニカF55を2個落札、どんだけ好きなんだよ。つーか、他に安くて音漏れの少ない、それでいてドンシャリなヘッドバンド型を知らんのだ。

しかしムカつくほどいい天気じゃねーか。なのになのに、今日の中抜けすら厳しいようだ。マジで萎えてきた。新人の胸の谷間だけが俺を癒してくれる。今度はおっきした!

そんなわけで、連休で予定入れてた4日間のうち3日が流れた。もうどうでもよくなってきたのでオナニー祭りに徹することにした。

競馬

今日の仕事終わったのがちょうど発走時刻だった。そんなわけで、青葉も盾も現地観戦できずじまいの、悲しきダメ人間はじめ男爵である。

第17回青葉賞

若葉ステークスのレースレベルがかなり高かったのは理解していた。それにしてもこれほどのモノとはねぇ…。皐月のヒルノダムールの好走、適度なレース間隔、ロブっ仔≒さらに上向きそうな成長曲線や府中への適性などすべてがペルーサのダービー制覇(ノリ連覇&カズヲ悲願達成)を後押ししているように思えた。時計はこの馬場ならこれくらいは出るんだろうが、1000m通過60秒フラット、その後も折り返しまでペースを徐々に緩め、後半5ハロンのロングスパート。決して直線だけの競馬ではないので内容も悪くない。マイルカップ(ダノンシャンティ&サンライズプリンス)含めまだ前哨戦を3つ残してはいるものの、本番は2強の可能性がずいぶん高まった。たぶん俺はペルーサから買う。

トゥザグローリーも一戦ごとに青さが抜けてきた印象だけれども、今回は相手が悪すぎたとしかいいようがない。並の年なら勝ち馬でもおかしくなかったのだが、この4馬身差はちょいと絶望的である。ペルーサまだ余裕あったしねぇ…手綱緩めたのゴール目前だから追って案外、ってこともあるまいし。ミッションモードが7着に残る中で末に徹したハートビートソングも非凡ではあるが…。

1着 ペルーサ 横山典弘騎手

「強い勝ち方でした。これだけの勝ち方をしてくれたのですから、本番への期待も高まります。以前からゲートの駐立に課題があったので、今日はその点を気をつけました。ゲートに入ってすぐはガタついていましたが、スタートを切る時には落ち着いていましたし、このくらいなら大丈夫でしょう。あとは本番に向けて順調にいってほしいですね」

藤沢和雄調教師

ダービーで皐月賞組と対等に戦うためには、青葉賞で相当強い勝ち方をしなければと考えていましたが、今日は思った以上の強い内容でした。ゼンノロブロイと同じで競馬が上手で、ジョッキーが操縦し易いのがいいところです。2400mを上手にこなしてくれることもわかりました。3歳5月としては十二分で、秋にはさらに成長してくれるでしょう。今年もダービーに参加できて嬉しく思います」

集保が2分24~25秒台ならダービーの勝ち時計と同じだから、必然的に展望は広がる(アドマイヤメイン、ハイアーゲーム)。2分26秒台前半の場合は、シンボリクリスエス、ゼンノロブロイのごとく自身の上がりは楽々と「34秒前後」で、かつ明確な差をつけて完勝することが、最近のダービー好走馬のパターンとするように、時計か勝ちっぷり、どちらかを示す必要があったわけだが、両方を十分満たしたといえる。同じことはダノンやプリンスのマイルカップ組にも言えよう。ピサ&ペルーサの2強に待ったをかけるほどのインパクトを示してくれたら、それはそれでダービーがさらに盛り上がるというものだ。

参考:柏木集保 2010年 青葉賞 展望&回顧

集保もまったく同じ感想か。いやみんなそう思うよなこれは。

409 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2010/05/01(土) 21:42:12 ID:jpoIhZjd0
 
 「日本では、お父さんより強い馬は滅多にいないんです」 
 
 「この馬は、ゼンノロブロイより遥かに強いと思います」 
 
 柏木飛ばし過ぎw 

待てよ?ペルーサ2戦目を物差しにすれば、ディアアレトゥーサはフローラ出てたらほんとにいい勝負できたんじゃないだろか(ミモザで相手したモーニングフェイスも忘れな草勝ったし)。府中に適性のある牝馬が3歳春を棒に振るのは、実にもったいない。ディアウィンクの2008は父ザ・ロックか…ノーザンダンサー濃すぎるような気はするが、ここまで兄姉が堅実に走ってると注目しないわけにはいかないのう。

なおペルーサの新馬を調べたら、勝ったペルーサは4連勝、2着インディアナポリスは3戦連続2着、3着ゴッホ弟ことマツリダジャパンは3戦連続3着だった。だから何だといわれたらそれまでだが。

天皇賞・春

結局ホクトスルタンは欠席、一気に冷めた。切れ味はないものの12秒そこそこの脚をダラダラと永遠に使い続けるトリックの持ち味が活きる流れにはなりそうもないのう。ジャガメあたりがあっさりですかね(ヤネが淀の長距離戦に対応できずヘグる不安はある)。それでも黙ってトリック単。さらにジパングとの連。それがエル基地のイキざまというものよ。

メモ

まともに満額もらい続ければ(≒無駄遣いしなければ)、薄給でもそれなりに機材は揃うもの。最前線における戦闘力は確実に高まっている。ただ、これってほんとに俺の望む方向性なのかなあ。それなりに高い機材にお約束のポジションで代わり映えのない構図。確かにエル基地としての側面においては間違っていないのだが…子種の替わりに残すものとしては淡白すぎるのよね。

そんなわけで、新人に作品撮りのモデルでも頼んでみよう。いやさすがにまだ早すぎるか。引いて辞められたら内勤がみな過労で倒れるし。月内にやると思われる、まるで使いものにならなかったい営業の送別会を兼ねた歓迎会の席で口説いてみるか。

脚注

キャッチライト
瞳に映る光源。キラキラ(☆∀☆)感を出す、ポートレートなどにおける定番手法である。
ニュージーランドトロフィー偶数回勝ち馬は出世する
カッコ内はその後の生き様というか。
  • 第2回:ニッポースワロー(公営移籍後23勝)
  • 第4回:ニッポーテイオー(最優秀スプリンター2回)
  • 第6回:オグリキャップ(年度代表馬2回、顕彰馬)
  • 第8回:ミュージックタイム(ディセンバーステークス1着)
  • 第10回:シンコウラブリイ(最優秀古馬牝馬)
  • 第12回:ヒシアマゾン(3年連続最優秀牝馬)
  • 第14回:ファビラスラフイン(マモノ)
  • 第16回:エルコンドルパサー(神)
  • 第18回:エイシンプレストン(香港マイル優勝)
  • 第20回:タイキリオン(障害2勝)
  • 第22回:シーキングザダイヤ(Storm Catの賞金王)
  • 第24回:マイネルスケルツィ(金杯)
  • 第26回:サトノプログレス(ポートアイランドステークス5着)
  • 第28回:サンライズプリンス(?)
最近は下降気味じゃないか!