exB - extreme B-AREA -

無敵の中年男性!的確な中年男性!難攻不落の中年男性!

手取り2万を切った2010年2月の屁理屈

そんなわけで、アダルト産業のガン、はじめ男爵である。

違法撮影04 かやのはるかのサンプル動画はSMMにあるらしいよ!

2010-02-28

フォントヲチしていた。ウインクスL4がなかなか気に入ったけど¥9450か。SFPの「amp-reflection」は4月14日発売。3月じゃなくてよかった。

競馬

潮来特別のジェイケイランの単複に500円ずつ。器用さがないので有馬コースは向いてないんだけど、思い切って張らなきゃ俺ほんとに次の給料日まで持たないよ。

…追走の脚がなくコース形態がまず不利な上、持ち時計もない12番人気のジェイケイランにとって本来かなり苦しい状況だったはずで、10秒増しの不良馬場に助けられたのは間違いない。それでも3着入るとは思わなかった。おかげで来週くらいはなんとか命を繋げそうだ。北村に感謝だな。勝った馬はもう知らんわ。

3着 ジェイケイラン 北村宏司騎手

「スタートはゆっくりでしたが、その後はコースロスなく内を回りました。馬場にノメりながらも、我慢強く頑張ってくれました」

血統的にもまだまだ成長の余地は大きいはず、これからも長距離で穴を開けておくれ。

第64回中山記念

オペラハウスのワンツーなんて滅多に見れるもんじゃない。これで3連単53万は安すぎるんじゃないの。

第54回阪急杯

こちらは1ハロン短いかな、と思ったけどマーチの単に500円。やっぱり短かった。まだスプリンター軍団相手に前で押し切れるほどの地力は身についてないか…いやペースはむしろ落ち着いてるのう。逆にガルダンには長かった。ピッタリだったのがエーシンフォワード、と。

来週

オーシャンのアイルは予定通り、秘蔵っ子オメガブルーハワイがチューリップ賞へ。現地行きたい。その前に生きのびたい。

2010-02-27

本日の出荷ゼロ。府中の真ん中で「こんなのはじめてぇ~」と叫ぶ、はじめ男爵である。いやいくら2月とはいえヤバいって。

…もう届いたのか!はやい!はやいジルデコⅢきた!これで勝つる!そんなわけで、さっそくエンコ。Boncは音はともかく遅いのが難点だな。速くて(+д+)マズーよりはいいか。一通り聞いてみたが、ますますチャートとは無縁な方向に突き進んでるのう。よいことだ。でももう水着でPV出たりなんてしないんだろな。

競馬

トウホウエンペラーxエルコンという血統にダートマイルなんて舞台を信じて、今日がデビューのアンクルガンバレの単複買ってみた。10番人気で5着なら健闘であるな。続いてマックxエルコンとこれまたスブそうな配合のメジロチェスター、舞台は芝の2000mじゃ短いだろ、勝ちあがりが未勝利の2400mあたりだろうなあと思いつつ単複買ってみる。3歳500万のソムニアはここでは力が違うはず。なのだが、桜を睨んでなのかどうか知らんが1400mはいかにも短いと思う。でも単で勝負。

5着 アンクルガンバレ 川島信二騎手

「調教でもそれなりに集中して走っていますし、前向きです。使いつつよくなってくると思います」

…メジロチェスターは11番人気の6着、あと1000mは欲しい。ソムニアは後手を踏んだ時点で終わった。そして俺の生活も限りなく終わった。いちおうアーリントンカップの3連複も買ってあったが、何の意味もなかった。そして朝日杯&ラジたん組優位な状況にも変化なし。

追い込みと逃げ残りの両極端な決着となった千葉ステークス、ビクトリーテツニーのそれはもはや職人芸の領域か。もしアイル(当然オーシャン行くんだよな)が出てたらどうだったろう。

クリップ

真央の件

こういうときくらいしかこの手の競技に関心が持てないのに演技の上手下手なんてわかるはずもない。そんな俺でも真央が奥義で勝負したことや、キムヨナのメンタルの強さが尋常じゃないことくらいは、わかった。でも、よほど普段からフィギュア見てる人じゃない限りみんなそんなもんじゃないのかね。採点方法とかだって今回初めて知った!とかさ。俺も殿下がまめにフィギュアのエントリー立ててたおかげで背景だけはなんとなく知ってた程度だし。

おまけ:フィギュアがスポーツか芸術かについては、五輪の競技種目としてやるぶんにはスポーツ寄りじゃないのかな。芸術性を否定するつもりはまるでないんだけど、見る側にも相応のセンスが問われちゃうから、それこそこんなときしか見ないお茶の間の平民(誰)も、演技の美しさより難易度高そうな技のほうが受け入れやすいと思うんだ。成功したのか失敗したのかわかりやすいからね。ちなみに俺は真央がセナ、キムヨナがプロストに感じるよ。

メモ

今まで運送屋に頼んで印字か手書きで対応していた送り状を、ラベルプリンタ対応することになったので、いろいろその準備。先日再インスコした職場マシンがやけにHDDアクセスが遅い(0.5MB/秒)ので、その対応とかも。…さすがに錬成(残念ながらただのAVだ)とサルベージ(by Explorer2fs)を同時にやるとマシン重くなるわ。

作業メモ。

  • コンピュータ名がわかりにくいので部署名に変更→ほぼ完了
  • 名前解決が遅いのでIPアドレスを全部固定に&lmhostsに書いてやる→完了
  • いちおうDHCPも残す(192.168.0.101~)→完了
  • 名前解決順を変えたほうがいいのでレジストリ変更→完了
  • サルベージの済んだHDDを使って先日㌧だマシンを再セットアップ→完了
  • サルベージしたデータを適当に移動→完了
  • ラベルプリンタ設置場所の確保(ただのおそうじ)→完了

たぶん9時間くらい。バックアップ計画はまた別途だな(バックアップ先がねぇよ)。

問題が1点、EOSで使ってるマシンではMS-SQLが動いてる関係で、コンピュータ名の変更はけっこう面倒だったりする(何も考えずに変えるとたぶんSQLが動かなくなる、ついでにAdministratorのパスワード変更でも似たような事態に陥った記憶が…これはインストール時のサービスを動かすアカウントの設定次第だが)。いや強引にやろうと思えばできるのだが…SQLで使う各種パスにUNC名が含まれるからなのでこれを変えるだけなのだけれども、もう10年近くMS-SQL触ってないし、そもそも現行バージョンでも設定方法が同じかどうかわからないしで正直自信がない。そんなわけで、そいつだけ据え置きにした。あと基幹系マシンだけは専用の外付けHDDに差分バックアップを取っているのだけれども、こいつが何故かいまどきFAT32でフォーマットされてるのな。フラグメントがものすげぇのでデフラグかけようとしたら、尋常じゃなく時間がかかるのでこれまたやめた。たしかCONVERT ボリューム /FS:NTFSで変換できたと思うんだが…。ぶっちゃけ変換しても何も起こらんとは思うものの、たかがデフラグのため怖い思いしたくないのでやめとく。また大塚商会のSEがきたときにでも相談する(結論は同じとみた)。

バックアップ先が見つかるまで、俺マシンの空き領域を使うことにした。たぶん200GBもあれば足りるはず。どちらかというと空きディスクの確保よりもそれ用のHDDをどうやって繋ぐかのほうが頭を悩ませる。もう空いてるバスも接続ケーブルもないのだよ…さすがに俺データと混在させたくはないし。

…ほんとに9時間だった、やるな俺。メシ喰うか。

2010-02-26

あんまり使ってないのについったのフォロワが意外と増えていた。果たして屁理屈まで読んでくれてるのだろうか。

J-WAVEに生出演してるのを聞くまで、「ジルデコIII」が出ていたのに気付かなかった。ふかく。なけなしの給料をはたいてとっとと注文した。これで今月はもうクイックチャージャーMH-18aを諦めるしかない。

クリップ

gTLDの方向転換

緩めるべきでない規制もあると思うのだが、うまく機能すればURLの短略化になるので頭ごなしに否定してもしょうがないな。

gTLDの自由化とはすなわち、新たなgTLDのレジストリ組織を募集するとことだと言えます。レジストリは、そのgTLDのドメイン名を管理・運用する責任を負います。したがって、最低でも5年間は安定運用を継続できることが求められ、申請時にはその裏付けとなる財務調査や技術力の調査など、さまざまなチェック項目を通過しなければなりません。

んまあ申請しそうな連中がだいたい想定できるわな。gTLD/ccLTDはドメイン名を包括する位置づけなので、あまり安直なものでなければいいんでないの。.濡れ場は…無理だろうなあ…。.adultができるなら一口乗らせてもらおう(間違いなくDMMが動き出すと思うが)。そんなわけで、いつの日かB地区もero-sceen.adultなんてのになるかもしれない。

2010-02-25

給料日である。明細見てひっくり返りそうになった。息の根止める気かよw

競馬

先の話であるが、なおかつトリックが出走する前提であるが、今年もゴールデンウィーク競馬ざんまいを実行しようかと思ったり。青葉賞→天皇賞、が予算の都合上困難なため夜行バスで土曜朝現地入り→桂川の亀と和む(前回は70mmしか携行していなかったので今度はちゃんと200mmで撮る!)→盾観戦→かきつばた記念(去年会ったご夫婦に挨拶)→かしわ記念(雪辱戦)になると思う。正式な日程は2010年度のNARスケジュールが公表されてから。そんなわけで、全日程でも単発でもいいから、はじめ男爵と握手、てな人がいたらご連絡くださいお願いします。

ニシノマナザシは若葉へ。桜よりもこっちのがよっぽど見に行きたいわ。今週デビューの母エルっ仔はアンクルガンバレにメジロチェスターか。を、ソムニアが500万の2400m戦使うのね。

エスポはドバイ回避か。それはそれでひとつの判断であるな。帝王賞の楽しみが増えた、ということにしておこう。無論、秋の楽しみも。テスタマッタ骨折は残念だねぇ。

クリップ

船が衝突するほどの濃霧ってすごいな。そんなわけで、霧のロンドンエアポートを思い出した。みんな超音波使えばいいんだ。

「Cabos」ユーザーを著作権法違反容疑で初摘発、J-POPを違法公開

事件そのものはともかく、気になったのは次のコメント。

JASRACでは、2010年1月に改正著作権法が施行されたことにより、違法にアップロードされた音楽や映像を違法と知りながらダウンロードする行為は違法とされていると説明。その上で、Cabosを含めたファイル共有ソフトの多くは、「利用した時点でファイルをネット上に公開する機能があり違法となる」として注意を呼びかけている。

ファイル種別を問わずいきなり違法とは初耳なんですが。公開と中継は別だしねぇ。

濡れ場

ティーパワーズが裏直結とは知らんかった。ということは青空小夏成瀬心美も期待できるのか?

メモ

ドンキ六本木店改装に向けてゆうべからPOP40枚くらい作ったのだが、POPに「ローター」「オナニー」といった文字を使うのを控えよ、というアフォみたいなお達しが出たらしくコピーの文言が大幅変更となった。責任者バカじゃないのかと。いや責任者自身も意味ねぇだろ、と思ってるんだろうなあ。己の不幸や不平不満を他人のせいにすれば気が済んじゃう人たちは幸せだよ、ほんと。

恥じらいは興奮を高める大事な要素だ。AVでもなんの機微もないいきなり全裸みたいなのは作り手のセンスを疑ってしまう(ヌーディストビーチなんてたぶんその日のうちに飽きるよ)。だから、何でもかんでもオープンにすればいいってもんじゃないし、むしろある程度は制約(モザイクもそのひとつだ!)があったほうが反作用として機能すると思っている。しかしここまで性行為に対して過剰に反応されると、ヒト以前に生き物としてどうなの?と思わずにはいられない、本能に忠実なはじめ男爵である。

2010-02-24

今月もまた、給料日まで生き延びることができたっぽい。SOULHEADの「WHATEVER」 SOULHEAD / WHATEVERがまあまあだった。ただ、Heartsdalesと何が違うのかって気がしなくもないので、買うまでには至らないと思う(やっぱR&B姉妹デュオったら初期型Doubleであるよ('A`) あとは木村カエラの「you bet !! 」が意外とよかった。PVだともはやただのケバ嬢でしかないのだが…。

濡れ場

女子大生をサポします! 02 美加大沢美加)」のサンプル動画(IE&WMP DRM対応の必要あり)を鑑賞中、どこかで見たことのある電マが…てうちの自社商品ジャマイカ!しかも一番不人気な豹柄じゃんwww 社員全員反対したけど強引にボスに押し切られたのだが、現場でこれがウケているというよりも単に他ではまず見かけない柄だから目立って俺がすぐ気が付いた、ってだけなんだろうなあ。そんなわけで、今度借りてくるので該当部分を錬成しよう。ちなみにサンプル映像中で使われてるおもちゃは、インスピレーション ピンク(ローター)→スイッチ形状的にたぶんメルシーのバイブ→シルフィ 豹柄(電マ)、の順と思う。

防水&コードレス電マ「シルフィ ヒョウ」

コードレスな電マは最近けっこう増えてきたけれども、何気に“防水”というのはほとんどお目にかかったことがない(バイブやローターならよくあるけどね!)。少なくとも昨年春の発売時は唯一無二だった。お風呂で電マ攻撃できるナイスな商品だから(ただし単三電池駆動なのでパワーはそれなり)見かけたら買ってやってくれ。もちろん豹柄な。

なお製造は外部に委託しているのだけれども、サンプル品のテスト中に電池室の金具が電池の外皮を傷つけショート&発熱する、という欠陥を発売前に発見。世界のトヨタよりも社内審査は厳しいと自負している、はじめ男爵である。自分には甘いけどな!

アルカリ乾電池は外装部分がマイナス極(あれ?逆かも)な構造になっているので、ここを傷つけると簡単にショートするから気をつけような。

んできのう上がっていたネタだが、

629 名前:/名無しさん[1-30].jpg 投稿日:2010/02/23(火) 01:54:28 ID:nI69i62/0
 濡れ場のメイキングは見たい 
 特典とかで映像化されてるの意外と少ないよね 

630 名前:/名無しさん[1-30].jpg 投稿日:2010/02/23(火) 07:11:51 ID:FW1XgBjWP
 山本晋也の潜入レポ風のメイキングがいいなぁ 
 前貼りがどうのとかやるわけ 

631 名前:/名無しさん[1-30].jpg 投稿日:2010/02/23(火) 15:55:36 ID:WSx73Ws20
 カーリングの晋也監督の選手着替え中潜入レポでもいいなぁ 
 マリリンの今日の勝負下着がどうのとかやるわけ 

こういう流れはけっこう好きだ。

競馬

日曜中山まで行こうかなと思ってたのだが、週末ずっと雨予報。土曜の千葉ステークスのアイルにとっては脚抜きがよいほうがいいかな?ハンソデバンドでトライアルを見に行こうかなと思ってたのだけれども(ソリキンは正直ダートに専念してほしいのでスプリングステークスは敢えて見に行かない)、菊ちゃんの最終騎乗のほうが大事なので、それに合わせようかな。

俺のブルーミングアレーは放牧、桜を無視してトライアルからオークスへ。これで仁川遠征の可能性は完全に消滅である。つくづく縁のないコースだ。オウケンも盾回避ということで、フォゲッタブルにとってはなんとも追い風である。無論、限りなくラストチャンスなトリックにとっても。レッドスパーダはダート路線を見切って京王杯から安田記念へ。俺もそれが正着と思う。まずはひとつの頂点を極めるのが先だろう。ディアジーナは中山記念で復帰。春の目標はヴィクトリアということになるんだろう(他に適鞍があるわけでもなし)。ウォッカがいる限り無縁なタイトルも、いなくなれば恐らくレースの質がガラリ一変するはずで、絶対能力は足りないはずの彼女にもチャンスは出てくる。

5歳でまだキャリア7戦しかないように出ては休みの繰り返しだったビギンマニューバー(誰)が、これまでの自己ベストを一気に2秒近く縮める49秒7の栗東坂路一番時計を叩き出していた。馬場がよさそうなのでタイム自体はともかく、前走から8カ月、その間に去勢され、坂路入りしたのは先週のこと。ひょっとしたら馬が別物になっている可能性があるので、復帰から1、2戦は注意したい。ちなみにミキーヲ厩舎、馬主はノースヒルズ。

ソニーより競馬撮影に特化したデジタルカメラ

とか出したら面白いのにな。

452 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。 投稿日:2010/02/23(火) 20:52:07
 シーン認識も馬の顔認識(毛色自動判定)なんてあれば面白いのにな 

そんなわけで、考えてみた。

●天候を選択してください
晴/曇り/雨/ナイター/おまかせ
●対象を選択してください
騎手/馬/全景/おまかせ
●シーンを選択してください
パドック/コース/表彰式/おまかせ
●流し撮りしますか?
はい/いいえ
●当たりそうですか?
はい/いいえ/大きなお世話

天候設定はおもに感度と測光モード、対象は露出プログラム(被写界深度)とAFアルゴリズム(人/馬判別)、シーンは露出プログラム(シャッター速度下限)とAF方式(真性一眼だったら位相差/コントラスト切り替え)、流し撮りは露出プログラム(シャッター速度上限/下限)を調整、って感じですか。「表彰式」(≒勝利騎手インタビュー)を選ぶと同時録音というか録画というか。当たりそうですか?で「いいえ」を選択するとクイックピックならぬ出目予想をしてくれるとか。派生機種もいろいろできそうだな。鉄道とか鉄道とか鉄道とか。

つか、マニュアル派(誰)は普段これを頭ん中でやってるだけの話。慣れですよ慣れ。俺の場合、構図に空というか雲のようなハイライトが気になる部分が含まれることが少ないので、0.5~1段くらいオーバー気味に撮ることが多い。もちろんレタッチで調整はするし、空を意識したスナップや暗いときはその逆で、アンダーで撮ってレタッチでシャドウを持ち上げてる。それと逆光よりも曇りのほうが(・∀・)イイ!!という人が多いけれども、それはあくまでも露出の話であって、絵的にはやはり明確な光源が存在するほうがきれいと思うので、俺は曇りよりも逆光のがずっと好きだ。あまりフレアとか気にしないタチだし。気にしてたらシグマレンズなんて使えませんぜ旦那。

クリップ

GXRに新ユニット

28-300mm F3.5-5.6とか、面白いとは思うけど動体撮りには向かないんだろうなあ、AF方式的に。スナップやポートレートでは大活躍しそうなので、超広角から中望遠くらいまでの単焦点の明るいレンズを組み合わせてほしいかな。28mm F2.5はちょっと中途半端。50mmはもうあるので14mm、30mm、70mmのF2とかね。

ACDSee Pro 3の次期アップデート@PMA

次期バージョン、という表題に若干違和感。それはともかく、俺の回りで使ってる人があんまりいないのが不思議なくらいよくできてる。Ver6の頃からしたら表示が遅くなったと感じるものの、それでも他の画像ビューアなんかに比べたら圧倒的に速い(もっと速いのもあるにはあるけど、今度は機能が乏しすぎて使う気になれなかったり。まあ2万弱、という値段で引いてしまうのだろうが、よい道具に金を出し惜しんではいけないと思う。わかってるならとっととD300買えって話だよな!

アルファブロガー・アワード2009

ふーん、こういうのがαの条件なんだ。B級な俺はβブロガーでいいや!そもそもブロガーってよりもBロガーだけどな!それとBはびんぼうひまなしのBだからな!

オナホにケチャップ撒いてレイプごっこしてたら窓が開いてた

殿下のツィートより。女優の台詞に合わせて「嫌がってもここは正直だな、ああん?」などと叫んでいる俺にとって決して人ごとじゃない。

フィギュア

今までまるで触れることがなかったのは浅田真央が個人的に好みではないってだけなのだが(あえて選ぶならまだおねいさんのほう)、採点の不利を承知でも自分にしかない武器で勝負する姿は、ちょっとグッときた。

メモ

撮影データチェックしてたらけっこうゴミが写り込んでいた。D80はアンチダストのような飛び道具が存在しないので手作業でホコリを取るしかないのだが、クリーニングミラーアップしようとしてもメニューがグレイアウトされて選択できない。どうもバッテリー残量が少ないとダメなようだ。バッテリーパック装着状態でも機能しなかった。

Link Stationが死んだので直付けしてみた

職場でバックアップに使っていた簡易NASなMelcoのLink Station(HD-H160LWG)が死んでる。たぶんHDDとは無関係な基盤トラブルと思うので、バラして(いや限りなく破壊して、だなw)俺マシンに直付けして中身をレスキューすることになった。案の定HDDはスンナリ認識したのだが…ちなみに中身は西門のWD1600BB-55GUADだった。

HD-H160LWG

この手の製品てたぶんLinux or FreeBSDにSambaでMicrosoft Networkに参加させてるというかNetBIOSを実装してるわけで、そのまま繋いでも恐らくLinuxでフォーマットされたパーテーションの中身はまるで見えない。そんなわけで、Linux、いやext2なり3のファイルシステムにアクセスするツールを探したら、Explore2fsなんてのがヒット。さっそく使ってみた。

どうやら起動すると勝手にextパーテーションを検索&表示してくれるらしい。何の問題もなくアクセスできた。こりゃ便利である。まあそれほど使う機会はないだろうが、覚えておいて損はないな。右ペインにはファイルだけしか表示されないので最初どうやってツリー構造維持してファイルコピーしたらいいのかわからなかったけど、左ペインのフォルダを右クリックすると“Exporet Directory”というコンテキストメニューが出てくるので、ここでレスキュー先のフォルダを指定してやればよい。難をいえばタイムスタンプは引き継がれないようなので、レスキューしたデータを日時をキーに検索したりなんかは厳しいと思う。

そしてレスキューが済んだらこのHDDは俺様のものだ!P-ATAの160GBだけど。ブッ壊す時に血だらけになったんだからそれくらい構わんだろ。

2010-02-23

右脚の甲の部分がギシギシ(アンアン)して痛い。

夕方、「ガチャン」という衝突音。車が踏切にでもぶつかったかなと外に出てみるとうちの会社のブロック塀に突っ込んでいた。あたりを見るとぽたぽた滴る水、ラジエータがお亡くなりになったのは一目瞭然である。さらにフロント回りを見るとバンパーがホイールハウスを押しつぶしていたので自走して帰るのは無理だろう。運転していたのはなかなかエレガントな女性で、事故ったの初めてらしくかなり動揺していた。

そんなわけで、まーまーこれでも飲んで落ち付け、とジュースを奢ってあげた、下心満載のはじめ男爵である。しばらくしてやってきたのはおまわりさん、対物を保険で直すなら別に呼ぶ必要はないだろうに、まーそのへんは俺の知ったこっちゃないか。続いてやってきたのはご主人。一瞬のうちにあれやこれやの目論見は崩れ去る。そんな人生。

競馬

今週は土曜の千葉ステークスにアイルラヴァゲインなのだけど、いくとしたら日曜。潮来特別にジェイケイラン、そしてそのままイタコと暮らす(中山記念はどした。

先日のフォーリアルフウシカデンの厩務員さんはトレセンでは“姫”と呼ばれている金成郁嬢であることが判明、残念ながら(何)一児の母とのこと。なお美浦ナンバーワンのおねいさんは、小西厩舎の黒川麻央嬢らしい。そんなわけで、要チェック厩舎にコニたんを追加した、はじめ男爵である。しかしその麻央嬢は今月に入って大怪我したとかなんとか。お目にかかることができるのはしばらく先になりそうである。

フォーリアル

フォーリアルは現役で唯一この勝負服で走っているお馬さんである(三好牧場の自家用車が他にいない、と)。ダートは遠するぐのでいつも機材をお借りしてるH氏に撮影をお願いした。7D+ゴーヨン+テレコンx1.4のスーパーパワーに感動しきり。

クリップ

きのうリリースされたシグマの70-200mmは待望の手ぶれ補正を搭載してきたけれども、個人的にはもういらない機能なんだよなあ(むしろ標準系レンズには欲しいと思うが)。どうせレース中とかは使うことないだろうし。ただまあ、レンズ構成に異常分散レンズとかが加わったのは気になるが、画質に関しては純正に勝るものはないか。どうせなら単焦点のサンヨンとか10万以下で出してくれ。

違法な家賃徴収、懲役刑も

百歩譲ってこの法案を認めたとして、滞納してる側にも何らかのペナルティを課さないとフェアじゃない。

2010-02-22

今週はすんごい忙しい。人数少ないだけか。

クリップ

今日はシグマ祭りだね。

2010-02-21

すんごい疲れた。 ( ^ω^)今日も負けたお、よって徒歩帰り。

競馬

誰もいないのを想定して日付変更線間近の正門前に戻ったら目が点。雑魚寝とは豪気にもほどがある。結局徹夜は3人だった。俺も追加の使い捨てカイロがなかったらヤバかったかもしれない。

開門ダッシュステークス 2010開幕戦

さすがマイルカップと一、二を争う府中の不人気G1、列整理が済んだら初の2番手からのスタートである。去年傷めたところとは別にちょっと右足にトラブルがあったのでメイチの走りはしなかったのだけれども、それでもスタンド下の坂を駆け上がって3番手。いざコースを見るとありゃ誰もおらんがな。そんなわけで、徹夜する必要なんてまるでなかった。そんなことは最初からわかりきっていた。

はじめ男爵号のコメント

わざわざ滞在しましたけど直前輸送で十分でした。次は中山GJ&皐月賞を挟んでマイルカップの予定です。

むしろパドックのほうが埋まるの早かったかも。最初からコースを捨てた人が多かったのかな。お昼のイベントに3人くらいゲストがやってきたが、明らかに西嶋まどかが一番かわいいじゃねーか、と思う。まあ脚が細いのは、よい(AKBとかみな大根で萎えた)。

そんなわけで、「まどか、お前が好きだ!お前が欲しいィィィィィィ!」とドモン風に叫んでみた。心の中で。彼女が美浦担当でヨカタ。

第27回フェブラリーステークス

レース後のフルビジョンバナーが出なかった。着順確定後を収めたかったのだが…つか、レース直前の1回しか見てないような。チャンスがシビアになるのはつらい。レース名の書体は恐らく視覚デザイン研究所のロゴG特太だな。

第27回フェブラリーステークス フルビジョンバナー

リーチザクラウンは決してゲートの良い馬ではないし、さらに芝スタートでもあるからゲレイロのハナは決定事項。これに付き合っちゃいそうな馬がちらほら、さらに向こう正面くらいまでにリーチも(ヤネの意思とは無関係に)取り付けば前は相当速くなる。展開的には差し馬有利なのでグロリアスノアあたりが台頭するか。いや速い流れで差し馬が追い込んではくるのだがこのクラスになるとそう簡単には前も止まらないのが例年のフェブだろ。リーチは頭がなければヒモにも不要だがそれこそ負けられないだろうよエスポとしては、だからリーチも無視でいい、そんな読み。しかし今日は終日、まるで当たる気がしなかったのでエル関連しか馬券は買わなかった。顔見知りにもらったワイルドワンダーの単 by QuickPick(スーニが出るまで買い続けたらしくいろいろ余っていたので俺としてはヴァーの同期を選ばざるを得なかった)を握りしめつつファンファーレを待つ。

なおパドックで撮りやすかったのはテスタマッタミリオンディスク、どうにもならなかったのがレッドスパーダとローレルゲレイロ。そして今日はダートでは珍しく1角で返し馬を撮ってみた(D300じゃなかったらたぶん騎乗までパドックだった)。エスポが真っ先に馬場入り、続いてミリオンディスク、トーセンブライト、リーチも先入れ。ブロッケンは最後まで手綱を引かれていた。

第27回フェブラリーステークス

…ゲレイロの刻んだ流れは馬場を考えればハイペースではあるが激流というほどのものではなく、馬群はまるでバラけないまま。結局地力を必要とする典型的な府中のダートマイルな展開になってしまい、芝経験しかない馬は見事にみな総崩れ。その中でゲレイロの7着は立派とみるべきなのか、エスポとのタイム差2秒2は惨敗とみるべきなのか悩む部分はあるものの、叩き台としての初ダートでも持ち味を活かしきちんとレースを作ったことは評価してよいと思う。文字通り実戦並みのケイコ、ってやつだな(ピュア

フェブラリーステークス 真・着順
  1. エスポワールシチー
  2. テスタマッタ
  3. サクセスブロッケン
  4. ケイアイテンジン
  5. グロリアスノア
  6. ダイショウジェット
  7. トーセンブライト(ボーダーライン)
  8. スーニ
  9. ミリオンディスク
  10. ワイルドワンダー
ゴールデン(`・ω・´)シャシーン 公開調教

もともと勝ち負けの期待までしていなかったリーチザクラウンは、残念ながら競馬の格好になっていなかった。そりゃそうだろ、見た目はどう考えても芝のステイヤーだしwww そしてこの馬が結果を出せないのは距離や条件ではなく気持ちと相性の問題なのだから。そんなわけで、実質的に期待(何)を裏切った筆頭は間違いなくレッドスパーダである。行きっぷりは決して悪くなかっただけに適性がないとは思えない。初ダートで戸惑ったのか純粋に力負けなのか、ほんとはダート苦手だけどマイル適性だけで踏ん張ったのか。もう一回ダート使ってくれたらわかるのだが…会員さんが許さないか。スーパーホーネットは安田記念以来とダート適性以前の問題。まさかザレマに期待してた人はいないよな、え?

芝馬の話はもういい(芝実績馬と芝馬は違うのだが、その話も長くなるので今はいい)。残り14頭はエスポワールシチーに飲み込まれて消えた。いやその話ももういい。深追いと呼びたくなるほどゲレイロをビッシリ追走しつつ直線あれだけ余裕を見せつけられると、ことマイルではカネヒキリ並みに強いのかな、という印象。ある程度流れてくれたおかげでテスタマッサ向けの展開に。まあ実力も強化されてるし、ダイオライト記念出るなら確勝であろう。サクセスブロッケンは去年並みに走ってるように思うが上位2頭とは成長分の差が出た感。そりゃひろゆきの怪我の影響もゼロではないだろうが、ちょっと離されすぎた。使い捨てカイロを10個差し入れしてくれたいつものおねいさんご推奨のケイアイテンジンが踏ん張って4着、3連単のヒモに入れていたので実に悔しそう。ただ「着差5馬身じゃ無理か」と潔い。俺のグロリアスノアダイショウジェットもまあ、ダート実績組として堅実に走ったのでは(それこそ上位とは力の差だが)。9歳トーセンブライトを交わせなかった連中は出直してこい(ワイルドワンダーごめん)。ああ、カジノドライヴが無事だったら、なんて脳裏に浮かんだり。

着差がはっきりついたので上位3頭を別々に収めるのは楽だった。でもダートはコースが遠すぎて、接戦になってくれないと200mmではどうしても迫力に欠けるというか淡白な写真になってしまう(コース写真はすべて大幅トリミング)。それにしても哲三にはシチーの勝負服がよく似合う

1着 エスポワールシチー(佐藤哲騎手)

「去年、芝の部分があまり速くなかったので、今年は返し馬の段階から集中力を高めてうまく走れました。終わってみれば簡単でしたけど、やはり芝の部分のことは考えていました。ゴールして、強くなったなぁ、と思いました。正式に決まればですけど、ドバイへ行くことになれば、目標でもありましたし、頑張ってチャレンジしてきます」

2着 テスタマッタ(岩田騎手)

「枠も良かったし、少し掛かりましたけど、無理せず上手にコーナーも回れました。自信を持って臨みましたし、今日は馬を褒めてあげたい気持ちです。次に繋がる競馬でした。またGIを勝てる馬です」

(村山調教師)

「結果が出ましたし、頑張ってくれました。今日は相手が悪かったです」

3着 サクセスブロッケン(内田博騎手)

「無理をしていないし、ある程度馬任せに道中も運べました。でも相手が強かったです。何とか2着までは確保したかったです。勝ち馬も強いけど、2着馬も強かったですよ。自分の馬は力を出し切っています」

(藤原英昭調教師)

「4コーナーで、最後に叩き合いになるかなと思いましたけど、離されてしまいました。相手が強かったです。去年みたいな感じに持ち込みたいと考えていたのですが…。この後のことは未定です。オーナーと相談して決めます」

5着 グロリアスノア(小林慎騎手)

もう少し流れると思ったんだけど…後ろのグループは団子状態になっていました。終いの伸びはしっかりしていただけに残念です」

7着 ローレルゲレイロ(昆調教師)

「エスポワールシチーに早めに来られて厳しい競馬になりましたけど、今日あれだけ頑張れたのですがダートでもやれるかなと感じました。次に繋がる競馬は出来たと思います。選ばれればドバイへ行くつもりですが、選ばれなければ高松宮記念に向かいます」

10着 リーチザクラウン(武豊騎手)

「ダートは大丈夫です。今日は相手が強かったです

12着 レッドスパーダ(横山典騎手)

「ダートの走りは悪くありませんでした。ただ相手が強すぎました

一様にエスポ強すぎワロタ、にヴァーのフェブを思い出した、はじめ男爵である。それと俺にいつもD300を貸してくれる奇特な、いやチャレンジャーな、いや男気ある常連はエスポの生産牧場と仲が良く、そのへん経由の話だとドバイ以前からBC参戦プランがあったようである。個人的には招待でない競走への参戦は大歓迎なので、実に楽しみ。

馬場的には十分流れていたと思うのだが。これ以上速いペースを望むのは小林慎ちと欲張りすぎではないか。そしてゲレイロはともかく残りの芝馬は、いつものおねいさんが指摘するように、ダートを試すならオープン特別でも何でもあるだろうに、いきなりフェブとかダートトップクラスのレベルを舐めすぎ。

セントポーリア賞

おなじみ3歳1勝クラスの芝1800m戦、鮮やかなイン強襲を決めたのはバシレウス、父はキングヘイロー。

戦績見ると気まぐれ屋っぽいが、今日の内容は共同通信杯よりも上かもしれないので覚えておいて損はない。

5R 3歳新馬

バブルxエルコンなフウシカデン清楚な感じの女性厩務員さんがとても俺好み。これはサイン(何)だ、とガンガレ馬券購入。今後は鈴木伸尋厩舎も監視対象に加えねば。

しかし終わってみればダンラス争いを繰り広げていた('A`) ダートで仕切り直しであるな。なお同レースに出走していたルージュビクトリーがパドックで何度も立ちあがったり尻もちを着いたり。

その他

アラクレ一族なファビラスボーイ快勝、デムーロさすがです。写真は設定変え忘れて意図せず流し撮りに。まいっか。

最終の東京ウインタープレミアムの誘導馬に菅原勲

午前中はやることが何もなかったので内馬場に行ってみたら、東側の区画が立ち入り禁止になっていた。足を踏み入れるのが2年前の東京ハイジャンプだかなんだか以来だからいつからの話なのかは知らんが、警備員に聞いてみたら老朽化とかなんとか。

…やっと更新終わった。明日起きられるかな。

2010-02-20

府中住まいになって以来、3人目の客を迎える予定の、はじめ男爵である。

競馬

どうも今夜の徹夜組は俺だけくさい雰囲気。周囲から「死ぬなよ」と声をかけられる。みな大袈裟だなあ。フェブ徹夜はこれが初めてってわけでもないし、ホッカイロという名の救援物資の差し入れもあったし、朝になれば温かい缶コーヒーの差し入れもあるし。むしろ泊りは荷物が多くて帰るときに面倒、って感じ。

…結局俺が正門前で徹夜で客を部屋に泊めるという意味のわからないことになった。

第45回クイーンカップ

来客中につきとりいそぎ写真だけ。

フェアリーステークスの負けはなんだったんだ、という強さのアプリコットフィズ。なんともフォトジェニックだったテイラーバートンはちょっとちぐはぐなレースに感じた。そして俺のブルーミングアレーは直線伸びきれず、徒歩で帰る羽目に。本番でマユゲ様はやっぱアパパネ選ぶのかな。

1着 アプリコットフィズ 蛯名正義騎手

「この馬の力を出せれば、いい競馬をしてくれると思っていました。レースに関してはゲートを出た感じで組み立てようと考えていました。いいスタートを切れましたし、流れも速くなりませんでしたし、いい感じでした。新馬戦が非常に強かったので、期待していました。あのときは追わないでも伸びていましたから、追った今日はあれくらい伸びますね。関東から桜花賞に向けて、いい馬が出ています。盛り上げていきたいですね」

小島太調教師のコメント

「予定より前の位置につけていましたから、前走のこともありますし、少し不安な気持ちもありました。でも、ゴーサインを出したら弾けましたから、能力が高いと思って見ていました。本番前に3戦でと考えていました。今日がこれで3戦目。もう十分でしょうし、直行する可能性は高いです」

3着 テイラーバートン 四位洋文騎手

「1番枠だし、ゲートを出たなりに行こうと思っていましたが、逃げる馬がペースを落としながら内に入ってきたので、序盤ハミを噛んでしまったところがあって。3コーナーからは折り合えたんだけど、勝ち馬との差は折り合いの差ですね。いまの感じだと思い切って抑えて行った方がこの馬には合っているのかもしれません」

5着 ブルーミングアレー 小島茂之調教師

「いつもしっかり走る馬で、ここのところ目一杯の競馬が続いていましたから、少し疲れが出ているのかもしれません。ここで一息入れさせる予定です」

そだそだ、目先に囚われず休む時は休んだほうが(・∀・)イイ!!

6R 3歳未勝利

セイウンスカイxエルコンのニシノマナザシ

2010年 1回東京7日目 6R 3歳未勝利 ニシノマナザシ

セイウン基地と手を取り合って喜ぶ俺。口取りには西山さんもきていた。セイウンスカイファンの願いもこめて、クラシック間に合うといいなあ、と思う。

1着 ニシノマナザシ 松岡正海騎手

「よどみのない流れでしたし、切れる脚が使える馬でもないので、早めのスパートをしました。ソラを使っていましたが、よくがんばってくれました」

6R 3歳未勝利

フォーリアルは牝系が渡邊父子ゆかりの馬で、生産者である三好牧場の自家用車として走らせるのに、あの勝負服を使わせてもらうことになったといういきさつがある。

結果はちょっとアレだった。

その他

障害オタクな常連さんにトウカイポリシーとソングオブウインドの写真をもらった!

第103回京都記念

同じ+12kgならブエナビスタ、というオッズ。その判断は正しかったのな。2着はジャガーメイルというよりも相変わらずルメールがすげぇ、という印象。先週マジトリック乗って欲しかった。ドリジャのこの結果は十分予測できた範囲なので何も落胆することはないかと。ただ凱旋門云々はあれか、数パーセントが限りなくゼロになったってか。

1着 ブエナビスタ 横山典弘騎手

「今日は逃げ馬が一頭だけだったので、スローな流れになるだろうと思っていましたが、思った通りの流れになりました。道中はこの馬としてはいい感じで進んで、直線の反応もよかったです。抜け出した後、ジャガーメイルに詰め寄られてヒヤッとしましたが、並ばれても抜かせませんでした。勝ち運に見放されていたので、ここで仕切り直しですね。ドバイに向かうそうなので、がんばって欲しいです」

2着 ジャガーメイル C.ルメール騎手

「今日は状態もよく、見た目もよく見えました。道中はスムーズにレースを運んで、勝ち馬マークでレースを進めましたが、直線の追い比べで負けてしまいました。今日は勝った馬が強かったですね」

3着 ドリームジャーニー 池添謙一騎手

「この上がりで上がられてはきついですね。前の馬は離して行ってましたが、3~4番手の馬が待っていたから淡々と流れてしまったし……。でも、59キロを背負ってしぶとく伸びていますし、内容としては悪くなかったと思います」

4着 ホクトスルタン 川田将雅騎手

「リラックスしてレースをすることができました。久しぶりの分を考えたら、がんばっていると思います」

やっぱ川田に先行馬は合ってるよ。マイルCSのアレは難しく考えすぎた結果じゃないかしら。

それにあわせて迷惑行為も増加している

鉄道各社で頭を抱えている迷惑行為は、ファン同士の撮影場所の取り合い▽鉄道敷地内への無断侵入▽係員のお願いや制止の無視▽鉄道施設に対する落書き、盗難▽記念撮影をする親子や一般利用客に対する妨害行為や罵声(ばせい)▽チケットやグッズの買い占め-などがあるという。

同族嫌悪いやなんでもない。

2010-02-19

ようやくお洗濯ができるわ!

競馬

シートチェックに行ったらまた一足違いだよ('A`) 17時15分に着いたら10分に緑の巡回来たんだと。まあ1枚しか増えてなかったけど。あ、雨だ。

防寒対策として使い捨てカイロと股引を買ってきた。その出費ぶんの補填はお茶とおにぎり持参で対処しよう。あーもう海苔がない。

クリップ

飲食店・ホテルも全面禁煙に…厚労省が通知へ

どこまで景気を悪化させれば気が済むんだこの人たちは。せめて喫煙専門店でも作れっての。

真鍋かをり

「脱税事件の関係先として(事務所名義の)自宅を家宅捜索され、屈辱的な思いをした。」の一文でなぜかチンコがおっきした!

メモ

構成変更は見立て通り2日掛かりだった。エロ動画だけで4TB(磯含まず)か。二度と見そうもないものも多々あるが、それでも消せないのが男の悲しい性であるよ。

職場マシンの再セットアップも今日中には終わるだろう。あ、UPSが届いてた!

…うちの職場は俺の部屋からも一部電源を取っているのだが(入居時に了承済み、電気代は1万円固定になってる)、最近自社商品をシュリンクするのにドライヤーをガンガン使ってるので、エアコン切り忘れて出勤したりするとポンポン落ちる。そうだよ俺のマシン(とルータ)にこそUPS必要なんだよ。

POP部
ローター戦士ガムガム

自社商品のA2POPを作れと。

ローター戦士ガムガム

知る人ぞ知るコンドムを改変した食玩である。ちゃんとメーカーに筋は通しているのだが、肝心のサン○イズに確認したわけではない(当初予定していた商品名「ガンガム」は自主規制となった)。ちなみに天井吊りPOPなので、字が多くてもたぶん読めない、との理由で残念ながらボツになった。中身はごく普通のローターなのだが、ガムがついてるぶんお買い得。

大人の粗品
大人の粗品

もともとは山のようにあった滞留在庫の処分を目的として福袋的な商品を何か考えろ、ってことで作ったのだが、年末が近かったので宴会景品なんかにはウケるんじゃないか、程度の感覚だった。それが年を越し2月になっても売れ続けてるというかむしろ受注数が増えてる。さらにアダルト関連のみならず、ドンキのバラエティー部門全体の売れ筋商品ベスト20にまで入ったのには流石に驚いた。

今でも毎日生産が追いつかないほどなのだが、処分品ゆえ売りきったらおしまいくらいのつもりでいたので中身を新たに仕入れなければいけなくなり、さらに送料や梱包用の段ボール代(そこそこ大きいので箱を選ぶのだ)もバカにならなかったりして、労力のわりに粗利的に報われない商品になってしまった。もはや喜んでいいのか悲しむべきなのかわからない、はじめ男爵である。ちなみに1980円だが100個に1個くらいは売価的に3万円相当くらいの当たりがあるよ!

特に関西圏の店舗での売れ行きがよい。週に40個とか(もちろん1つの店舗でだ)、おまいらそんなに宴会好きなのかと。

2010-02-18

ベッコアメまだ潰れてなかったのなw しかし尾崎氏のいないベッコアメなど何の魅力もない。

競馬

恒例の陣取り。17時半に着いたらちょうど緑が巡回した直後だったようだ。ちょっとずつ巡回時間が早まってるのかなあ。とりあえず5枚目、明日は17時くらいに職場を抜け出さないとかしら。

フェブラリーステークス

いまいち興味を持てない理由を考えてみた。たぶん次の3つ、うちヴァーが出てないのは改めて説明するまでもないので残り2つだが、エスポ≒ブロッケン!!!!!>その他有象無象とダートを主戦場とする面々にとっておおむね勝負付けが済んでいること。そして本来であれば紛れを起こす可能性がありそうな芝馬の参戦なのだが、例年にないほど大量出走のわりにピリッとした存在がないことか。実績でいえばすでにスプリントで2つタイトルを得ているゲレイロがいるのだが、ドバイへの叩きなのは陣営も認めていることで、メイチで仕上げてくるわけもない(ケイコはめちゃくちゃ動いてるけどな!)。あとはザレマだのレッドスパーダだのスパホだの、芝でも怪しさの残る連中ばかり。正直この程度のメンツに負けられないだろ、エスポにしてみれば。

そんなわけで、結局面白そうなのは出走するたびに勝ち負けよりも展開のカギを握る存在度だけが増していく変なキャラを身に付けてしまったリーチしかいないんだよなあ…。考えてみたら如月カレン賞から1年以上勝ち星がないのな。エスポ&ブロッケンな馬券を買う気にもなれないので、ここはリーチからのワイド総流しかな。この馬的には脚抜きが良いほうがいいのかな?それともパワー勝負なのかしら。後者だとしたら週末は良馬場になりそうなので勝機が出てきそう(それでもエスポには適わんて)。あとはグロリアスノアと絞れた条件でダイショウジェット。

ダイショウジェットは調教後体重が前走から+2kg、輸送挟んでギリギリかなあ。

京都記念

そんなわけで、周囲の思惑を裏切るのが特技の、ジャガーメイルである。となったら面白そうだ。

この結果次第でドバイの結論を考えたいと思います、とは相変わらず気の抜けたコメントをするのな。なお日刊スポーツではブエナ打倒ジャーニーへ12秒3なんて見出しがついていたが、直接対決で勝ってる相手に打倒もクソもないだろ、ボケ。プロとして恥ずかしくないのかね。そんなわけで、すべてにおいてアマチュアな俺だからいくらでも許される余地のある、はじめ男爵である。と逃げ道を作っておこう。日曜はバブルxエルコンのフウシカデンがデビュー。

クイーンカップ

俺のブルーミングアレーは無事抽選通ったようだ。ここで除外喰らったら3年前のベッラレイアのようになる気がしてねぇ…。あの除外がその後のすべての歯車を狂わせたとしか思えない。

エルっぽいの

土曜はエルチョコ&エルキャンディー揃い踏み(レースは違うけど)。それと東京3Rの未勝利にフォーリアル。やっと例の勝負服をフィルムに収めることができそうだ。と書いてしまったので、いちおうFE2も持っていこう。あとは最終のトーセンマンボか。

クリップ

児童ポルノの摘発件数が過去最悪らしい。ただ以前よりもネット系の摘発に重点を置くようにした結果だろうから、この1~2年で極端に児ポ系犯罪が増えているというわけではないと思う(本庁が犯罪を作りだしている、というのが本質に近い気がする)。

RealPlayer SP

これだけの知名度と歴史のわりに周囲で使ってる人が皆無というソフトも珍しいと思う。

“なぜか購入時、すでにくたびれていた化粧箱”のサムスンNX10

期待を裏切らないコリアンクオリティに拍手。言語設定に日本語が見当たらないのはたぶん正しい。国内市場でサムスン製品がそう売れるとも思えないし。でもそのうち売るんだろうな。ただ作例はデフォルトが極端にビビッドだったりせず思ったより上品に写っていてびっくりした。

メモ

きのうの続き。ウェブデータの移動は細かいファイルが多いのでどうしても処理パフォーマンスが落ちる(ファイル数21万だって)。USB経由とはいえMAXでも15MB/秒くらいしか出ないわ。でも貧乏人は手間を惜しんだらあかんか。

職場マシンの再セットアップは難航している。単に光学ドライブ(DVD)がまともに動いてくれないだけなのだが、余ってるCD-ROMに換装しようにも手持ちのインストールイメージがみな700MBオーバーのDVD焼き前提なのだ(SP2適用済ってやつだ、そういえばパッケージ版のXPの相場がメチャクチャ高騰してるらしい)。そんなわけで、CDサイズなイメージを探そうと思ったのだけれども、再構成中なのでうたたねもできない。再起動のタイミングで俺マシンに繋がってるDVD-RWを外し、インストールのときだけ使う、って感じかな。それこそドライブくらい買えよって感じだけど、むしろこれを機にBlu-Ray化しるってことか?

ようやく過去のウェブデータの退避が完了。なんだ、システムドライブは160GBでも十分じゃん。でも新品価格は160GBも320GBも数百円しか違わないんだよね(HGST。どうしたものか。

XP on Mac

同僚が持ってるMacにBootCamp経由でXPを入れることになった。SP2適用済みでないとダメとのこと、とりあえずメディアを焼いて渡したら後は勝手に作業していた。ところでこの手の仮想OS上でもVCDなどの仮想ハードウェアって動くんだろうか。

BootCampって仮想ハードじゃないのな、起動パーテーションの切り替えに近そうだ。であれば仮想ハード系のソフトもおkだろうとVirttual CloneDriveを入れたらちゃんと動いた。なおインストールされていたBootCampのバージョンは2.1で、SP3に正式対応してるのは3.0ぽいので現状のSP2のまま運用するよう利用者に言い含めておく。俺はMacよくわからんのであとは自分で調べるなりしてくれや。

CRCエラー

ZIPなんかで、ファイルを移動すると解凍時にCRCエラーが出ることがある。いやかなり多い。なんで?ファイルサイズは移動前と変わってない。ECC付きメモリじゃないとダメなのかねぇ。そんなわけで、発掘したCD-RサイズのXPが壊れていて使い物にならなかった、はじめ男爵である。ゴミ箱移動→復旧ソフトでサルベージ、で直る場合もあるようだけど、FinalDataとかまた入れるの面倒なので、拾い直す。

2010-02-17

最悪スレで屁理屈は観戦レポが早くていいと褒められた。単にうちの会社が月火がアホみたいに忙しいので日曜中に更新せざるを得ないだけなのだが。

競馬

エルチョコ今週出走かよ。果たしてエルキャンディーは3月14日出走するんだろうか。

ゼニヤッタvsレイチェルについて世界の合田がひとこと

噴いたw

何か言い出すとすれば、やっぱりレイチェル陣営だろうなぁ。例えば2月15日、オークローンパーク競馬場周辺は、気温が華氏32度(摂氏0度)に低下。馬場凍結の恐れがあるとして、3歳のG3サウスウェストSを含めたカードが開催中止となっている。異常気象が長引いて、「そんな気候じゃ、レイチェルは走らせないよ」とかなんとか、レイチェル陣営が言い出さないか、心配である。

なぜそこでいきなり俺口調になるwww

まあ、本来こういうシチュエイションで守りの姿勢に入るとすればデビュー以来の連勝記録が続いているゼニヤッタのほうなんだよなぁ(ましてや世界の合田の指摘通り、対戦相手からみた力関係や脚質、馬場適性なんかを考えると負ける可能性が高そうなのもゼニヤッタ陣営と思うし)。すでに無敗馬でもなく年度代表馬というタイトルも手にしているレイチェルのが、ここで負けて失うものは少ないと思うのだが、そこでオーナーの姿勢をうんたらかんたらというのもそれこそ野暮というものであるな。ほんと、無事対戦してほしいねい。

濡れ場

アクセス解析見てたら「小桜沙樹 東京熱」でやってきた人が。正直小桜沙樹が無修正出てたらナンボ払ってもいい、なんて思ってたらほんとにスカイエンジェルから作品リリースするようだ!これは買うしかないだろ俺。

SkyAngelVol.104 小桜沙樹

でもパケ写がちょっとオバさんくさいのが気掛かり。どうも無修正系はメイク微妙なのが多くて困る。ちなみに沙樹嬢は仙台のデリヘルDINOでお会いすることができる。出張とかねぇからなうちの会社…。

…しかしこう中出し作品&受け入れ女優が増えるとなんだかありがたみというか凌辱感というか、薄れてしまうよ(かといってあまりに精神凌辱な面を強調すると見てるこっちが参ってしまう)。まあ真性でないものも多分に多いわけで、やはり大事なのは妄想力による補完なのだろう。心の目で見ればあからさまなディルドもチムポに思えなくもないからあら不思議。

クリップ

「横浜市大中国人留学生 電気通信事業法違反容疑で逮捕」のまとめ

そいや前の前の前の会社のとき、自社サーバで顧客のウェブ運営するのに二種の届け出したっけな。わざわざ総務省まで出向いちゃったよ。

“真空管風”USBオーディオ

これはちょっと欲しいな。デザインも魅力あるけど、密閉型ヘッドフォンがおまけについてくるのが(・∀・)イイ!! いやそのぶん安くしろ、か。なんとなくこいつは俺のAVライフをさらなる高みに誘ってくれる気がする。

メモ

HDDの棚卸

新しく買った1TBの替わりに、既存のP-ATAの400GBを職場マシンにあてがうことにした。いい機会なので、俺様のマシン構成の見直しを図ることにする。現状せっかくの1TBがみな外付けなので内蔵S-ATAバスに繋ぎ換え、400GB以下のHDDのデータや利用頻度の高いファイルなんかをこっちに移し替える。これでシーケンシャルR/Wの速度も大幅にアップするはずだ(ドライブレターの節約にもなるしね!)。そして空いたHDDにISOのトラックイメージなどあまり使わないデータを放り込む。GOMのブックマークのパスが大幅に替わるので最後にその調整も。恐らく2日掛かりだな。

さっそく躓いている。そのP-ATAの400GBが認識に異様に時間が掛かる。不良セクタがけっこうあったりするのかなあ。はじめ企画のほとんどが入ってたので危うく大変なダメージを被るところだったが、USB経由ではなく内蔵S-ATAに繋ぎ直したら普通に認識して一安心。接続に使っていたのはP-ATAとS-ATA兼用外付けケーブルなのでPとの相性が悪いのかと思ったけど、別のP-ATA(80GB)だと瞬時に認識するし(普通にHDD側の問題と思うが、供給電圧とかも微妙に関係してるのかもしれない)。

構成予定
常設(S-ATA)
  • A:(Stand-by) たぶん撮影データ
  • B:(Stand-by) たぶんB地区
  • C:160GB_System システム、内蔵バス
  • D:500GB_Temp 一時置き場、内蔵バス
  • E:1TB_AV1 AV、内蔵バス
  • F:1TB_AV2 AV、内蔵バス
  • G:1TB_AV3 AV、内蔵バス
  • H:1TB_AV4 AV、内蔵バス
  • I:400GB_IV イメビ
  • J:400GB_JCinema 邦画
  • K:400GB_Cinema 洋画
  • M:400GB_Music 音楽
  • N:(Stand-by) たぶんiPodなんかの臨時ストレージ
  • O:Virtual_Drive1 仮想ドライブ
  • P:Virtual_Drive2 仮想ドライブ
  • Q:Virtual_Drive3 仮想ドライブ
  • R:DVD-R/W 固定光学ドライブ、内蔵バス
  • S:(Stand-by) たぶんAV
  • T:(Stand-by) たぶんAV
  • U:400GB_Photo1A 撮影データ1
  • V:400GB_Photo2A 撮影データ2
  • W:Removable_Media1 SDとか
  • X:Removable_Media2 SDとか
  • Y:Removable_Media3 SDとか
  • Z:Removable_Media4 SDとか
随時接続(S-ATA)
  • 400GB_Track1 トラックイメージ
  • 400GB_Track2 トラックイメージ
  • 400GB_Track3 トラックイメージ
  • 400GB_Photo1B 撮影データ(ミラー)
  • 300GB_Picture 各種画像
  • 300GB_Backup マイドキュメント関連のバックアップ
  • 250GB_Anime アニメ
  • 160GB_Anime アニメ
予備役(P-ATA)
  • 160GB_Racing 競馬
  • 160GB_TV TV
  • ほか80GBとか60GBみたいなのがいっぱい

トラックイメージが足りなくなるなあ…。ああ、余った古いHDDにガンガンぶちこめばいいのか(最悪消えても問題ないデータだし)。それにしても対障害性のことをまるで考えてない構成だわ。いちおう自分のとこにしかない仕事で作ったデータや写真なんかはバックアップしてるのだが…。システムドライブも5年くらい経つからそろそろ変えたほうがいいのだろうけど、JRA-VANデータの再構築にえらい時間かかるので面倒なのよね。ちなみにSSDは速いんだろうけど、いまいち信用していない。160GBだと若干足りないので250GBか320GBをそのうち買おう。安いだろうし。

S-ATA内部バス間の移動速度

とりあえず物理的な再構成は完了。内部バスどうしでデータ移動してみると80MB/秒以上出てる。こりゃ快適だわ、360GBが1時間ですもの(さっきP-ATA 400GBのデータを退避したときは内部バスからUSBで5時間弱だった)。ベンチマークはともかく実働環境でこれなら文句ねぇよ!

USB接続の400GBから内部バスのS-ATA 1TBへの転送は、30.6GB/秒で実に安定(タスク優先度をidleにしても同じ)。これでもまあ日常利用では不満ないのだが、こうやってストレージ丸ごと転送ともなると3倍近い時間差にちょっとジレてくる。

…マイドキュメントのデータの大半を占めているのはMP3かな、と思っていたらたかだか10GB程度で、最も多いのはローカルのウェブデータが62GBもあった。B地区で使ってるのはせいぜい数GBなので、残りはP-ATAの80GBあたりに放り込んでおこう。完地区のデータは2008年8月24日にバックアップしたのが残ってた。しかし復旧するには障壁が高すぐるご時世になってしまったからなあ…そもそも鯖の空き容量もないし(容量問題は常設はFLVのみ、ならどうにかなるかもしれんな)。そんなわけで、人生700GBくらいの、はじめ男爵である。多いんだか少ないんだかさっぱりわからんが、DVD1枚に収まるほど安っぽいわけでもあるまい。

自分の手元にしかない≒無くしたら二度と手に入らないデータの総量だから、な!

2010-02-16

仮払い完了。さらにHDDが増えそうだ。部屋が片付いてると写真を撮りやすいのな。当たり前か。

クリップ

鉄道ファン運行妨害で被害届

“目的は手段を正当化する”ってやつだな。

新世代のPowerPointの活用法を探るトークライブ

俺様が某スクールで講師をやってた10年前、同僚講師はPPTのシェイプだけでウルトラマンやドラえもんを動かしたり、Excelのマクロで作ったテトリスを遊んでいた。速すぎた才能というかなんというか。

競馬

先週の話だが、トウカイエリートが抹消してた…トリックも他人事じゃないな。今年も春天行くか(もちろん出走する前提だ)。なおエリートは種牡馬入りのプランがあるとのこと。であればトリックも、と思いたいがエリートにはSSにテイオーの下という決め手があったからなあ。エルコン×シルヴァーホークでこれだけ長距離に偏ってちゃやはり苦しいか…。ここは内村氏と生産者の土田さんに英断を期待したい。

ま、出走手当は確実にゲットしてるので、2桁着順繰り返すようになるまでは元気に走り回ってるような気がしなくもないな。

ディック・フランシスが亡くなったらしい。一冊も読んだことないので、これを機にってことか。

フェブラリーステークス

ヴァーの出ないダートG1なんて。そんなわけで、マイルカップあげるからJCD返してくだしあ(ピュア

メモ

ボスもさすがに事態を重く見たようで、UPSとNASの導入に対して首を縦に振ってくれた(首を縦に振る、という動作は万国共通に思えるが、これは言語をはじめとする学習によるものではなく生物としての本能的なものなのだろうか?)。予算6万で申請して、UPSを2台と1TBのNASを5万以下でなんとか揃えたいところ(個人的にNASをいまいち信用していなかったりするのだが…)。もちろん差額でHDDを買わせてもらう。俺提供マシンのHDDがすっ飛んだんだから、それくらい見逃してくれるだろう。HITACHIのDeskstar 7K2000 2TBがそこそこ安くて速いようで。UPSはAPC高すぎるのでCyberPowerのBackup BR 500とやらにしてみようかな。NASは何がいいかさっぱりわかんね。

とりあえずUPSを3台注文した。HDDは近所で買ってくることになった。うっしっし。

買ってきた。HGSTのHDS721010CLA332、PC DEPOで7440円。500GBプラッタx2の7200回転なのでそこそこ速いであろう。USB接続だとあまり恩恵に預かれない気がするが、ともあれはじめ男爵も10TB時代に突入である。

歴代の日立製HDDを見比べてみた。左が5年くらい前の400GB、真ん中が去年買った1TB、そして右が今回の1TB。公称値は調べてないけど、持った感じの重さは新しいほど軽かった。まあ容量よりもプラッタの枚数のほうが影響するということだな。基盤の変化が面白い。小さくなったのはここ最近である。

恋人も濡れる街角

ボスがまた変なものを持ってきた。

IT時代の男のフェロモン

アルミの袋に変な臭いの芳香剤が入ってるだけなのだが、どのあたりがIT時代なのかさっぱりわからない。さらに裏を見ると「IT時代の淫乱フェロモン」となっている。男はどこかに行ってしまったようだ。性腺活性効果ってなんだ?濡れ濡れってことであればB地区向けアイテムといえなくもない。しかしこれに1000円出す奴がいるのだろうか。ああ、いなかったのか。

そんなわけで、どこからかこいつを数千個入手したらしいのだが、この取説?及び詰め替えて使う布袋がない状態らしく、俺にリデザインしろとのお達し。しかしいくら考えてもオリジナルのインパクトを超えられそうにない。ところでググってみると現在でもこいつを取り扱ってる掲載している通販サイトをいくつか見かけたけど、PID(Product IDだろうね)がすべて1542なので、同じところがうわべだけ変えてやってるんだろうな。

デジカメの充電器が不調

MH-18a + EN-EL3e インジケータがいつまでたっても充電中の点滅を繰り返すだけだ。試しにカメラに装着してみても、残量がまったく変わってない。ニコンは一桁シリーズを除くデジ一でおおむね共通のバッテリー(EN-EL3e)となっており、こいつが使えなくても手持ちのD80はバッテリーグリップ+エネループがあるので困らないのだが、常連さんからD300を借りる際に困るんだよなあ…MH-18aって単体で買うと五千円近くしたような。あーまた無駄な出費が。

Amazonで4,158円か。AV2枚諦めるわけだな。

2010-02-15

毎度食後しばらくして胃痛(正確にはみぞおちの下あたりだな)が発生すると、まじで胃潰瘍を疑いたくなってくる。しかし入院費なんてどっから出るんだ。そんなわけで、穴馬券当てたら医者に行くことにした、はじめ男爵である。つまりは生涯行けそうにない。

競馬

京都4Rの障害未勝利の白浜に感動した。経験上、鐙なしで乗ると股間がかなり痛いはずだ。まあこれは馬もかなり強いな。

クリップ

USB 3.0の民生品登場

320MB/s(2.5Gbps)はすげぇな、8GBの転送が25秒か。もちろんパソコンなんかでは受け入れ側ストレージが追いつけないわけだが、デジ一なんかのメモリに使えばバッファストップをなくすことも理論的には可能であるはずで。ま、SDXC化とかその前にやることはいっぱいありそうだが。

メモ

職場に寄贈したマシンのHDDがお亡くなりになったっぽい。原因は度重なる停電というかブレーカーが落ちまくるというか。通電はするもののデバイスとして認識してくれない。

2010-02-14 Valentine's Day ABC / Valentine's Day

20時に寝たのだが胃が痛くて0時に目が覚めてしまった。日付変更線を過ぎ空を眺めると雲の切れ間が。日中は予報通り雨雪の心配はなさそうであるな。

競馬

個人的な印象でしかないが、エルとグラ、エルとスペはそれなりに和解ムードを感じるのだけれども、グラとスペの間は冷え切ったままのような気がする。そんなわけで、とっととソムニアは繁殖入りしてグラつけてG1 8個くらい勝つといい。

第60回ダイヤモンドステークス

SOD 15th ときどき第15回ソフトオンデマンドステークスと読みそうになる。ジャガ回避で一本カブリになるかと思ったのだが、夜半のフォゲッタブル単は2.3倍と支持率5割すら超えていなかった。なかなか美味しいオッズかしら。レースはこのメンツであればすんなりとドリームフライトが先手取ってそのままドスロー確定だろうから、ここ数戦トリックとお隣着順を繰り返しているモンテはオッズほどの信頼性はないと思う。そのトリックの初乗り大庭は芝2000m以上の騎乗経験がほとんどない。ただ障害はそこそこ乗ってそれなりに勝ってもいるので、長距離の空気をまるで読めないということもなかろう。万葉くらい走れば十分馬券には絡めるはず、重賞初勝利目指して頑張るがよい。穴っぽいところでは同じ上がり馬のメインストリームよりも2kg軽いぶんベルウッドローツェかな。2階級の壁は厚いが、このレース軽ハンデがけっこう突っ込んでくるし。

第60回ダイヤモンドステークス

フォゲッタブルは見るたびに風格を増しているように感じるけど、それでもこれで負けたら切腹モンじゃね?ってくらいすべてが都合よくまわったような。直線通った場所もよかった。そして道中同じ位置どりだった大庭トリックであるが後方待機それ自体はまあいい。しかし案の定仕掛けが遅すぎたし、この馬場状態でインを突いても伸びないっつーの。いくら距離は近くても障害と比べると道中のペースが違いすぎて参考にならんかったわ。どうせ除外ならルメール乗って欲しかったなあ…まあ今回も仲良く並んで邪魔者にもほどがあったモンテクリスエスには格の違いを見せつけたのでよしとしよう(こいつに負けるのだけはなんか嫌だった)。予想通りマイペースの単騎で逃げられたドリームフライトが3着の同じく先行し軽ハンデを活かしたベルウッドローツェが2着と、相変わらず予想上手の馬券下手な、はじめ男爵である。ぶっちゃけ今回のレースレベルはかなり低かったと思う。稍重たって3歳500万でマイル34秒台、7ハロンの準メインが21秒台なんだから時計の出ない状態ではなかったし。そいやヒカルカザブエはどこいったんだろう。

第60回ダイヤモンドステークス優勝・フォゲッタブル号

そんなわけで、勝手にコケたクラシック3強+の替わりに4歳牡馬世代を盛り上げんと孤軍奮闘のフォゲッタブルであるが、盾獲りは厳しいんじゃないかなあ…。

1着 フォゲッタブル(武豊騎手)

「スタートは良かったのですが、3400mのスタート地点で外枠というのは不利で、位置取りは自然と後ろになりました。最初のスタンド前で少し行きたがりましたが、2コーナーからスムースに走り、最後の4コーナーまでいい形で進めました。直線でも手応え良く、上手な競馬でした。この馬に乗ったのは昨年8月の小倉以来でしたが、馬が凄く良くなっていました」

2着 ベルウッドローツェ(松岡騎手)

「引っ掛かる馬ではないのですが、今日は引っ掛かりぱなしでした。馬の具合が良かっただけに余計に前向きさが出たのかもしれません。力はありますし、充実一途です」

3着 ドリームフライト(酒井騎手)

「自分のペースで行けました。馬も気持ち良さそうに走っていましたし、いつもは止めそうな馬が前向きさを出していました。終いもしっかり辛抱してくれましたね。ハンデも生かせたと思います」

5着 トウカイトリック(大庭騎手)

「道中リズム良く行けました。ただ、直線もう少しバラけてくれれば良かったのですが…脚を余してしまいました

何いってんのこいつ。だいたい最後ちゃんと追ってたか?

ところで、サンスポ掲載の直線写真なのだが、いくらガラガラにしたって同一人物がこの3枚を撮るのは不可能じゃないかと思うんだ。ワイルドワンダーじゃあるまいし。

熱すぎるヒヤシンスステークス(脳内G2くらい)

1勝馬が1頭もいない。難解すぎてマトモなら手が出せんが、このレースとメインと、馬も人も東西ガチンコといった感じで面白い。オッズは4頭に集中か。エアウルフだって例年なら1番人気でおかしくないのになあ。ユニコーンステークスだってここまでメンツ揃うことほとんどない気がする。俺のソリキンはとにかく出負けだけ注意だな。この距離このメンツでやらかしたら思わず空でも見上げそうだ。3連単まで手が回らなそうだけど、買うなら人気どおりトーセンアレス、バーディバーディだけでいいと思う。

2010年ヒヤシンスステークス

…最初に総括すると、上位は激戦だったけど展開が温過ぎて微妙な結果になってしまった感(前評判が高かっただけに余計ね)。メンバーは揃ったものの12頭立てで明確にハナを主張する馬が不在ゆえわりかし落ち着いた流れになりそうで、そうなると後方からの競馬では苦しいだろうなあ、という悪寒はしていたのだ。まんまとその通りに。レースの上がりが36秒2(ラストなんて12秒2だもん)じゃ後ろからいった馬は苦しい。化け物クラスであればそれでも勝ち切るんだろうが、正直ソリタリーキングに武兄は手が合わないのではないかと思う。まあ負けはしたけどタイム差なしで先にスパートした超音速ヘリエアウルフをギリ交わしてるし、内容は悪くなかった。むしろ現時点のダート戦線オールスター相手に展開不向き(距離も短いような)でこれだけ走れば上等で、勝ったバーディバーディもパルラメンターレに2馬身つけるような馬なので悲観することはないと思う。ただクラシック云々は夢のままにしてほしい。案外なのはトーセンアレスのほうで、中山で見せた末脚はなんだったんだというか、やはり冠名が悪いのか。なんだったといえばビッグバンも空気だったな。

1着 バーディバーディ(松岡騎手)

「スピードがありますし、性格も良く、乗りやすいです。この馬、走りますよ」

2着 ソリタリーキング(武豊騎手)

「今回で3回目ですが、この2回は楽なレースでしたし、初めて厳しい競馬をしました。能力はあります」

3着 エアウルフ(ルメール騎手)

「もう少し前で競馬をしたかったのですが、スタートで他の馬を怖がって後ろになってしまいました。直線ムチを入れるといい反応をしてくれて、伸び脚も良かったです」

ソリキンの初戦て楽だったのかなあ。そんなわけで、ダート無敗馬が消えた!

きさらぎ賞

チンポには強いがザーメンに弱い如月カレンが大好きな、はじめ男爵である。もう28歳なんだな。こっちも3頭に人気が集中か。血統面の深さはマーチ、競馬の奥行きはドリアン、実績でバーバリアンってところかね。

…こちらも負けはしたけど、この先おいしいところレーヴドリアンが全部持ってくような気がしてきた。ラスト12秒1と前止まってないもん、あの加速&持続力は半端ない。スペ基地は夢がいっぱいあって羨ましいなあ。

2着 レーヴドリアン(藤岡佑騎手)

「直線を向いて手前を替えてからの伸びは凄かったです。距離はもう少しあった方がいいですね。使いながらしっかりしてきましたし、とりあえず賞金を加算出来ました」

藤岡兄ってファンや出資者が聞いたら怒りそうなこと平気で言うのな。

その他

忘れがちだが淀の準メインにアペリティフも出る。なんか普通に勝ちそうだ。東京6Rの3歳500万もそれなりに面白そう(レッドクロスが好きなだけ)。

…そのレッドクロスに有り金全部突っ込んでいきなり\(^o^)/オワタ 5R新馬のトプロ妹ディアナムラはそれなりに見せ場はあったと思う。勝ったのがスペっ仔ダイワソウルだったので、いつもどおり基地スレに貢物をしてみる。

10Rのアロマンシェスもやはり東京芝1400mはベスト条件、ちゃんと馬券に絡んでいた。

バレンタインねた

顔見知りの女性に手当たり次第おねだりしたけどチョコもらえなかったよ!そのかわり。

 D /     ∩___∩     \_WW/
 ・  ≪     | ノ      ヽ    ≫ D ≪
 V ≪    /  ●   ● |   ≫ ・ ≪
 ・  ≪    |  ///( _●_)//ミ   ≫V ≪
 D ≪   彡、   |∪|  、`\  ≫ ・ ≪
 ! ≪ / \   ヽノ /_> /  ≫ D ≪
   ≪ \|-─●─●-/ /   ≫ ! ≪
MMM\  |       / ̄     /MMM\
       |  /\ \
       | /    )  )
       ∪    (  \
            \_)

ひょっとしてアタッカーズの新作だったりして(どんな女だw)、なんて思いつつ帰宅して早速再生してみると、Odds On TVは証言者のエルコンの回だった!グリチャ入れてないのでこれはマジで嬉しい!ありがとうおねいさん!

別の常連からは川崎記念のヴァー単をもらた!これまた泣かせるじゃないの!

そんなわけで、顔見知りに一通り新年の挨拶を済ませた、はじめ男爵である。ではまた来週。

濡れ場

はじめ企画の3月予約作品を見る。いい加減ネタが苦しくなってきていて思わず目頭が熱くなる。もはや女優発掘場としてしか機能しないのだろうか。

そいやチラ見させてもらったtittyの春カタログが超かわいかった。誰かと思ったらミキティじゃん。

クリップ

要は使い分けです。

それだけの話なのに、個々のメディアの良し悪しみたいなのを決めつけで語る人はけっこう多い。あとは向き不向きもあるか。例えば俺にTwitterは不向きと思う。

2010-02-13

最近、嗜好に変化が。あれほど苦手だった甘いもの、特にチョコが食えるようになった。そんなわけで、バレンタインのアレをおねだりしてみる、はじめ男爵である。

ICONIQの「Change Myself」 ICONIQ / Change Myselfがまあまあよかった。Change Myselfと聞くとTodd Rundgrenの不思議なPVを思い出す。この程度のCGでもけっこう斬新だった時代。いやTodd Rundgrenとくれば顔が長い「I Saw The Light」 Todd Rundgren / I Saw The Lightであるか。

ここのところ、メシを食ってしばらくすると胃のあたりに激痛が走る。ただの消化不良ならよいが。

競馬

しかし今週エルチョコの出番はなかった。まあ先週複勝獲ったからいいけど。いつかバレンタインステークスに出走しないかなあ。ちゅーか、まさかダイヤモンドステークスがダート変更にはならんよな(ヴァー出ろヴァー。

アルデバランステークスでトランセンドが27年ぶりのレコードとのことだが、中京というか中央の全コース通じてダート1900mがほとんど施行されてないだけだろう。それでもまあ、(地方含め)日本レコードでもあるしそれなりに優秀な時計なのか。俺のマイネルアワグラスは3着。そんなわけで、今日の馬券はボロボロ、1000円スった。明日の府中ダートも時計速そうだ。

2着 フサイチセブン 四位洋文騎手

上位2頭は力が違いますよ。」

言いたいことはわかるが釈然としない表現。勝った馬はもちろんだけどフサイチセブンも強ぇなあ…ああ!俺乗ってたじゃん、みたいな。スキル・コメント他人事は円熟期に入った証か(第一人者はもちろん先生だ!

ジャガーメイルは出走取消かいな。つくづく微妙な馬になってしまった。今日の出来事を確認していたら、そのジャガのフレグモーネはともかく、京都5Rマイネルニコラスのパドックで舌部裂創を発症したためというのがよくわからなかった。慌てて舌噛んだとか?

“穴党の馬ドル”桜井聖良

濡れ場ネタに持ってくるにはこれまた微妙な顔立ちゆえこちらに。

クリップ

「スポーツマンらしくない」「国民の代表としてありえない」反吐が出る。

追記:殿下のツィートに、当を得を得た記事

Xスポーツ的なものを批判するならそれはいい。でも彼を「体育会文化」の延長線上で批判するのはナンセンスだ。

むしろ批判されるべきは、体育会的にビシッと決めた他の選手なのだろう。

2010-02-12 ソリタリー・キング・オブ・オナニー

みぞれ予報とか、どんだけ布団が乾かねぇ。そんなわけで、孤高のオナニストはじめ男爵である。

ドン・キホーテ六本木店のアダルトコーナーが売り場縮小することになったらしい。なんでも近所に住んでるスポンサーだか大株主のご意向とのことだが、近隣住民の苦情に耐えられなくなったとかなんとか、恐らく本意ではないとみている。なんたってアダルトコーナーでは全店通じてナンバーワン一の売り上げを誇ってたんだから。負のスパイラルは留まるところを知らず、終わりの見えない不況。文句言ってる連中に限って、自業自得という自覚は皆無なのだろう。

濡れ場

夏菜 住人12-574号によれば、実写GANTZの岸本恵(巨乳)役は伊原とか岡安とか大橋とか矢住とか、紛らわしいのがいっぱいいる夏菜(かつての渡辺夏菜)らしい。83-57-86をダメとはいわないが、ここはあえてキャスティングに異議申し立てだろう(理由は書くまでもない)。でもまあ新人がポンポン脱ぐのは良い傾向ではあるな。良い意味で期待を裏切ってくれると嬉しいのだが…東スポの掲載写真を見る限り認定かどうかはけっこう疑わしい。

…誰?と思ってたんだけど、今週のヤンジャン巻頭グラビアを飾っていた。そりゃそうか、GANTZ連載してるんだもんな。

小阪由佳が驚きの三段腹

キャラ作ってるのを他人ごとにしてる場合じゃないと思うんだ。どうでもいいけど。

競馬

嬉しいことに、孤高のオナニストいやソリタリーキングが日曜のヒヤシンスステークスに出走するようで。9Rなので口取りまで撮ってもメインのダイヤモンドステークスのパドックに影響なしだ!(その煽りをモロに受けるのが10Rのアロマンシェスである)。ソリキンのほかダート無敗の馬が5頭もいて、今週の一番面白いレースかも。中でも強気なのがトーセンアレス陣営。

鈴木康師は「関西にもダートですごく強い馬がいて、それが東京を使うと聞いたんだ。ウチの馬だって負けなしの2勝だからね。よーし、それなら手合わせしてみようと思ってね。共同通信杯当日にオーナーサイドと最終的に協議したんだけど快諾してくれた。でも『先生も本当に負けず嫌いですね』って言われちゃったよ」と、熱っぽく語った。

いいなあ、その心意気(勝つのはヴァー弟だけどな!)。

ルーラーシップがフレグモーネ発症。ラブミーチャン6連勝、単勝元返しも当然か。

クリップ

旧さくらやがビックカメラとして再オープン

都心のカメラ屋はヨドバシとの二強時代へ。

さくらやはベスト電器の完全子会社。ビックカメラはベスト電器の株式の15%を所有し、間接的にさくらやに影響を及ぼすことができる。さくらやは、ベスト電器の業績不振の影響で1月12日に全店を閉店することを発表。ビックカメラが閉店後の店舗を引き継ぐ形になった。

渋谷に住んでた頃はビッグ党であったがど、それ以降はほぼヨドバシと中野のアレな、はじめ男爵である。要するに自宅の立地条件にもよるよね。

「5億円を送金しろ!さもなければ…」

…に続く文章を考えろ、というお題なのかな。

  • 脱ぐぞ!
  • 脱がすぞ!
  • 脱糞するぞ!
  • 脱糞させるぞ!

そんなわけで、浜崎あゆみは自分から脱いだほうがいいと思います。

「我々には、未公開の世界最強の打撃力がある」

真っ先に浮かんだのは先行者。あとはアジアの大砲・呂とか考えてたらお笑い北朝鮮を読みたくなってきたぞ。

2010-02-11 悪夢再び

カップ焼きそばのフタの紙の一部が排水溝を塞いでいたことに気付かないまま、流しに水を出しっぱなしに。軽く風呂に入って扉を開けたら一面水浸しだよもう。前回よりもさらに被災面積は大きかったのだが、ここのところちゃんと片付けてるので物的損害は前回よりも少なかった。しかし万年床は相変わらずなので布団は完全にぐちょぐちょ。明日休みで良かったが、都合の悪いことに雨、ベランダに干すわけにもいかず途方に暮れている。いやさすがにもう捨てたほうがいいだろこれは…。次の給料で新しい敷き布団買おう。

そんなわけで、今宵も寝袋に感謝感激の、はじめ男爵である。ちなみに職場は俺の部屋の真下なのだが、救援物資という名の新聞紙や段ボールを取りに行ったら見事に水漏れしていた。一般世帯でなかったのは不幸中の幸いなのだろう。もう寝る。

菅原紗由理 - First Story 会社はお休みだけどタバコ屋が納品にくるので俺だけスポット出勤。ついでに職場マシンの各種アップデートとかNOD32無料版の更新とか。その合間に最近の「今掛かってる曲」の復習をしていて、菅原紗由理がけっこういやかなり気に入った。20歳そこそこでこの雰囲気はなかなか出せるもんじゃない(何気にオパーイも大きい)。ただ楽曲の完成度や方向性がボーカルの深みに追い付いてないようにも感じた。とりあえず「Is This Love?」 菅原紗由理 / Is This Love?をお気に入りに放り込んでみる(出だしがKylie MinogueのLove At First Sightに似てる)。

競馬

世間一般ではグッバイ角田なんだろうけど、二ノ宮フリークとしては菊ちゃん乙、である。二人とも調教師試験受かってるんだな。

…角田的には、まだフジキセキが種牡馬として現役でいられるうちに、という思いもあったりするのかな。そんなわけで、フジキセキ&ジャンポケが取り上げられがちだけれども、かつては角田といえば牝馬なんて頃もあったのを思い出した、はじめ男爵である。河内→角田→ミキヲ、のラインを引き継ぐのは誰になるんだろう。

フェブラリーステークス

今年最初の開門ダッシュ、とも。ダビーで傷めた右足もどうやらほぼ完治したようで、心おきなくダッシュ!ダッシュ!ダッシュ!である。ただまあ、リーチザクラウンの参戦は興味深いものの、お目当てと呼べそうな存在は見当たらないので木曜陣取りの前泊で十分だろう。そんなわけで、常連のみなさんまたよろしく(いちおう今週日曜も行くが、ってトリック大庭かよ)。フタを開ければエスポ1強と思うが、さて。

クリップ

どう考えても645D。どうせみんな形状わかってるんだから何を出し惜しみ、と思いつつコレジャナイロボ風だったらペンタXを見直すところ。

自分が悪い 助けてといわない若者

30代を若者と呼ぶことには違和感を禁じえないが、90年代の就職氷河期に社会に出た人たちに見られる現象ということであれば俺様が含まれているのも納得だ。ただ正確には自分が「悪い」ではないんだが。

日本には彼らが貧しいのは自己責任だという風潮がある。いつからこんな風潮が広まったのかは知らないが、不当に弱者に追いやられた人々が不満の声をあげられない社会をわれわれはいつの間にか作り上げてしまった。

この人も結局、いもしない犯人探しをしたいのかなあ。

メモ

980円で叩き売りしてたのでパンツを2本ゲット。収入が馬券かAVに流れていたので服買うの久しぶり、ただコーデュロイ&厚手のコットンなので活躍の場は来シーズンだろうなあ。それと裾上げをやってなかったのでレングス30インチはいかにも長い。ブーツ専用かよ。学生の頃ジーンズショップでバイトしてたからミシンさえあれば自分で縫うんだが…。

避難所

鯖代払えなくなったときのための避難所が必要かなあ、と思いXREAに垢登録してみる。サブホストtxかな。反映はしばらく先。

2010-02-10

JUJUの「桜雨」 JUJU / 桜雨がそれなりに気に入った。単にJUJUってだけで好きなんだろう。カップリングと思われる「S.H.E」もよかった。ついでに元ちとせの「やわらかなサイクル」もよかった。ここんとこまるで聴いてなかったけど、これが出産後初シングルなのな。なんだかやる気が少し出てきたぞ。capsuleの新作「PLAYER」はひな祭り発売、と。ラジオで流れてた「Stay with You」は聴きやすくてよかった。あとはAIの「YOU ARE MY STAR」 AI / YOU ARE MY STARが引っ掛かった。

JUJU

…JUJUの前作「PRESENT」をイマイチ好きになれなかったのはクリスマスなんて俗物ネタを匂わせてるのがウザったかったというか、季節限定ソングみたいなのはどうもなあ、と思ったら今回は思いっきり桜じゃん。自己矛盾に苦しむ男爵。ああ毛唐の習慣はダメだけど和風のはいいんだよ。そうなのかぁ?そんなわけで、嫌いの理由はきちんと考えるようにしている、はじめ男爵である。

それはそうと、府中市民(仮)となって丸2年が過ぎた(現職場勤続2周年と同義)。いい加減(仮)を取れと周囲がうるさい。真・府中市民ともなると余計なものがいろいろ蒸し返されそうでどうも。

濡れ場

初めて希内あんなの出演作見たんだけど、貧乳もここまでくると味わい深いというかなんというか。彼女もまた作品を選ぶ女優と思った次第。アタならin madレーベルだろうなあ。

競馬

ハンデ次第だったトリックは57.5kgで結局出走の見こみ。なお今回のダイヤモンドステークスで41戦目となるが、無事完走すれば延べ出走距離は108500m、1出走あたり実に2646m(古馬になってからだと2910mだwww)となる。平均出走距離は恐らく日本競馬史上でも最長クラスのはず。何気に2桁着順は1度しかなく、内村氏の歴代所有馬の中でもテイオーに次ぐ賞金を稼いでいたりする。それにしても3年前の優勝馬というのに各紙の扱いが小さい。予定していた内田が復帰延期でヤネ未定とか8歳でハンデ頭とか嫌う理由はいろいろなんだろうけどさ。オッズ的にはありがたいけどさ。

アペリティフが坂路で5番時計だ。しかし一番時計のゲレイロとは1秒以上の差が!つか49秒3てすげぇな…。

メモ

台所を掃除していたらTescomのTIH201なる電磁調理器が出てきた。俺様がガスコンロを欲していた最大の理由はチャーハン&目玉焼き、つまり電磁調理器の最も不得手なフライパン調理なのでその目的では役に立たないのだが、電子ポットで煮るラーメンorスパゲティという禁じ手を犯さずに済むな(後始末が大変だ。

しかし1300Wとか、電気代いやブレーカーが心配なので、結局のところあまり出番はないだろう。ナベなんて柄でもないし。

2010-02-09

さらにやる気を殺がれた気分だ…

クリップ

Yahoo!のパスワード忘れた時の画面は利用者をバカにしている件
AHOO

(ლ ^ิ౪^ิ)ლ相変わらず職人ども仕事が早いのな。

ニコンから新レンズ~ 16-35mm F4 VR24mm F1.4

明るい単焦点レンズと高性能な小型ズームレンズを投入というきのうのImpressヲチのインタビュー記事の内容そのままなリリースでタイミング的にも提灯記事に近いものを感じるとか感じないとか。でもまあ新レンズはいいことだ。ただどちらもFXフォーマット向け製品、まあ24mm F1.4は画角的にAPS-Cでも魅力あるもののいかんせん28万は高すぎる(D3Sに付けたら昼夜問わずに活躍するスーパースナップレンズになりそうだ)。どちらも当面俺には縁のないレンズかな、と。

プリウスの件

CSRがどうこうな話は興味ないのだが、問題の症状について。

今回の4車種につきましては、通常路面では油圧ブレーキと回生ブレーキが併用されておりますが、ABS作動時には油圧ブレーキのみに切り替わるため、雪路や凍結路を低速で走行している際にABSが作動した場合、ABS作動前に比べ、制動力が低下し運転者の予測よりも制動距離が伸びる可能性があります。

これくらいロードテストで簡単にチェックできるレベルと思うんだけど…。あるいはテストが不十分というよりもテストパターンが少なすぎる、ってことなんだろうか。とにかくなんでこの程度の不具合を製品化前に潰せなかったのか、そっちのほうが気になるよ。まあ、社内基準では不具合のうちに入らなかったんだろうけど(実際のところブレーキがほんとに利かないのか感覚的なものでしかないのかわからん)。

メモ

俺専用Bフレッツのおはなし

うちの建物に繋がってる光回線は俺がOCN契約する際に導入されたものである。そしてうちの建物は住民の平均年齢が約60歳(というか60歳以下が俺しかいないわけだが)とインターネットなるものにおよそ関心がない連中ばかりである。そんなわけで、キャリアからしてみれば回線単価が異様に高くつくわけで、なんとか収支を改善すべく毎月毎月勧誘に必死なNTT乙、といった状況である。今月もまたいろいろキャンペーンをうってきた。

しかしなんだ、いきなりトップに中古パソコンというのは如何なものかと…。ついでにいえばどれもこれもお年寄りにはまるで興味なさそうなものばかり、収支改善の道のりは遠そうだ。

2010-02-08

相変わらずやる気が出ない。

競馬

ちなみにきのうはエルチョコの複勝も獲った。久々に大幅プラスである。ハンソデバンドはいろいろ記事作りやすそうだから、マスコミ的にはウケのいい馬なんだろうな。渡邊オーナーとしても当然そのあたりも狙っての命名なんだろうけど、ここまでヘディングマキをはじめあまりぱっとしなかったので、ようやく「してやったり」なのかしら。

濡れ場

住人567号のタレコミより、「空気人形」のDVDは3月26日とのこと。ペ様かわいいよペ様('A`)

2010-02-07

なんかまるでやる気でねぇ。

競馬

残高2000円からの復活というか。来週はトリックが出るので現地行こう。

第44回共同通信杯 御当人の声

御当人播戸竜二選手のブログでも取り上げられてたハンソデバンド。尾形厩舎でヤネがマユゲ様、なんかごちゃごちゃな気もする。んでシェルゲームもOP止まりだったし、やっぱ渡邊オーナーにとってエル以来の重賞勝ちだ。そんなわけで、単勝7倍もついてウハウハな、はじめ男爵である。前有利な流れでタイム差なしのハナ差まで追い詰めたダノンシャンティは勝ちに等しい2着、ということはハンソデバンドは負けに等しい1着、なんて斬新な表現。ちなみに氏の持ち馬ニューイングランドの近親というのはあまり触れられてないな。

1着 ハンソデバンド(蛯名騎手)

「掲示板で数字を確認するまでは差されたと思ったよ…。ペースも遅くて折り合いをつけるのが大変だったよ。フットワークのいい馬で、真面目な馬なので、これからも楽しみ」

レースレベルはさして高いとは思えずローズ&ピサの2強に挑戦状叩きつけるにはもうひとつ足りないが、府中適性と本番までの成長を加味すれば、上位3頭はダービーの穴候補にはなると思う。

…尾形師自身はダート馬とみてるようで。将来ソリキンの良きライバルになるのかねぇ。

濡れ場

某所で宗政美貴の写真集「ability」が投げ売りされてたので買ってきた。P2Pでも同名のイメージビデオ(内容はゴミ)は転がってるのに写真集は皆無だったからちょっと嬉しい。引退宣言の後、濡れ場で復帰の噂もあったような気がするけど結局どうなったんだろう。

アタッカーズの来月リリース作品

よせばいいのに「奴隷街」の第二章。すでに一定のファン層を獲得してる「奴隷島」や「奴隷城」にあやかってこれもシリーズ化したんだろうが、真心実をはじめ演技力に定評のある女優を揃えた第一章ですらブツ切りなシナリオのおかげでまるで感情移入できずじまいだった(競りでの小川あさ美のファックはよかったんだが…)。そんなわけで、たぶんこれ駄作と思う。そもそも小澤マリア早川瀬里奈も苦手な系列の女優だし。

新奴隷島 第九章で小桜沙樹と共演していた雨宮琴音、最初はどうでもよかったんだけど他レーベルでの彼女の単体作品見たらやたら豪快な関西人でけっこう気に入ってしまった。「貞操帯の女12」に出るようだが、この手の作品だと彼女のキャラを活かしきれないような気がする。そんなわけで、来月リリースの中では浅乃ハルミの「受付嬢自己犠牲アナルレイプ」がいちばん期待できそうかな。個人的にアナルは不得手だけれども。あとはどれもこれも女優が好みじゃない。