exB - extreme B-AREA -

無敵の中年男性!的確な中年男性!難攻不落の中年男性!

断髪して気分一新!中身は相変わらずの2009年3月の屁理屈

即時性はないに等しい。

2009-03-31

チャリのヘッドライトが暗いので、LEDライトのGENTOS 閃 SG-305を買ってみる。

クリップ

ハガレン(&スピードグラファーも)無償配信。なかなか思い切ったことをする。OPはYUIなんだな。

クライスラー&GMその後

ダメ出ししたオバマ曰く、

  • GMとクライスラーが2月に提出した経営再建計画は、公的資金を投入する上で不十分
  • GMには、60日分の運転資金を与える。その間に、より抜本的なリストラ計画を策定するよう求める
  • クライスラーには、30日分の運転資金を与える。単独での存続は困難で、30日以内に伊フィアットとの提携に合意すれば最大60億ドルを追加で融資する。合意できなければ追加支援は行わない
  • 再建を迅速に進める手段として破産法の適用を視野に入れる

今からでもアイアコッカ召喚してみれ。独裁者だろうと今のトップよりは空気嫁るだろ。まあ雇用ピラミッドが崩壊することでさらなる景気悪化を招くのは好ましくない、という一点においてのみ潰れてほしくないだけで、正直企業としてはどうでもいい。ジープもライセンス生産すりゃいいだけだし。

森永佳未

森永佳未 なんだか見ていて涙を誘われてしまうのは俺だけかねい。美人だけになおさら。そんなわけで、誕生祝いにとりあえず脱いでくれ。

野球日本代表監督で理想のリーダーは?

金バエに釣られてみる。こういうのって組織票が疑わしい上位よりもダンラスのほうが結果として信頼できると思った。なんかも見てるぶんには微笑ましいのかもしれないが、身近にいたらものすごくウザい、ということなのだろう。

ごたくはいい

八耐決勝前日のセレモニーで「後はファイナル日(ひ)を残すだけとなりまして」にあたりの関係者は「なぜに最終減速比の話題」なんてこともあったらしい。

競馬

大阪杯

ディープスカイが取りこぼすとしたらどんなケースだろうと考えていたのだが、490前後の馬格があれば59kgはそう堪えまい。やっぱりヤネがヘグることか。本来なら阪神芝20000mはアンカツの独壇場なのだが、どうもカジノの騎乗に問題があったようで今週は停止くらう可能性が高い(来週だとブエナビスタに乗れんw)。その次くらいに上手な岩田のサンライズマックス、復調気配&この距離このコースは走りそうなヴィクトリーを絡めると面白そう。

ドバイ総括

世界の合田が興味深いことを書いている。

グラディアトラスでドバイデューティフリーを、イースタンアンセムでドバイシーマクラシックを制し、世界をあっと言わせたムバラク・ビン・シャフヤ調教師は、なんと今季が開業初年度というルーキートレーナーである。それが、今季通算で22勝を挙げて勝ち鞍部門でリーディング第4位。収得賞金部門では、2860万ディルハムを収得して首位に立ったのだから、まさに衝撃のデビューである。エンデュランスの調教師としてはかなりの実績を上げていたようだが、エンデュランスとサラブレッドの競馬では根本からして馬の仕上げ方が違うはずで、いきなりの好成績はシャフヤ師の天賦の才がもたらしたものであろう。

グラディアトラスは前年1シーズン、イースタンアンセムは2歳から前年までの3シーズン、ゴドルフィン所属馬としてサイード・ビン・スルール師の管理下にあり、グラディアトラスはシーズンを通じて未出走。イースタンアンセムはメイドンと一般戦で2勝を挙げたものの、上のクラスでは準重賞ですら勝つことが出来なかった馬であった。それが、ビン・シャフヤ厩舎に移った途端、両馬ともにワールドCデーのビッグレースを含めて3戦3勝の負け知らずなのだ。たまたま馬が良くなる時季に遭遇したという見方も出来るが、1頭ならともかく2頭同時にとなると、シャフヤ師の手腕が馬を変えたと見るのが妥当だろう。

これはすごい。ブラバムGPもビックリだ。雑感でグラディアトラスについて戦績を見ると明け4歳の今年に入ってドバイで3連勝と、ここにきて本格化したのかもと書いたが、なんのことはないシャフヤ師がスゴ腕だったのか。そういえばエルコンとともにフランスに長期滞在していた佐々木助手は現地スタッフの「馬の接し方が日本とぜんぜん違う」ことに驚いたという話を思い出した(はっきりわかる例が枠入れの手際だとか…まあ素人の俺の目から見ても日本のそれは乱暴すぎると思う)。魔法使いはほんとうにいるのかもしれない。

メモ

ブラウザのスクロールバーの表示/非表示でページの表示位置がズレるのがときどき気になる。そこでフローティング形式も選べるようにしてくれたら嬉しい。

2009-03-30 38歳である。

給料が額面でもその半分しかないという、ダメ人間はじめ男爵である。

あまり嬉しくない

唯一コミック買ってるネウロ、そろそろ最終回かしら。

…BOSEの101MMWを4100円でゲット。程度は相当くたびれていて白だけに汚れも目立つが、俺は見た目はたいして気にしない人なので問題ない。ホームシアターのシステムはセリフの多い映画鑑賞なんかを主体に置いてるせいか、どうもセンターにサイドが負けてる感じが気になっていたのだけど、これでちっとはマシになるか。余力があればリアの2本も交換したいところだけど、ある程度フロントがしっかり鳴ってくれたらそんなに気にならないはず。狭い部屋だし。

そんなわけで、自分で自分にプレゼントをする、友達のいないはじめ男爵38歳の春である。

クリップ

GV-D4VR

LibraENC フルHDのリアルタイムエンコードが可能なMPEG2キャプチャボード。NTTエレクトロニクスのLibraENCなるチップを積んでるらしい。最大79.2Mbps≒10MB/秒か(業務用のVASAとかだと倍の160Mbps=20MB/秒かよ)。興味はあるがそもそもTV見ないからなあ。

高まる「小沢辞任しる」

政治家にクリーンなイメージを持つこと自体が勝手な言い分と思う。わかってて支持したんじゃないのかと。

北朝鮮を世界遺産に指定せよ

4月1日は明後日ですよ、と。ギャグ半分で書いてると信じたいが、マジだとしたら困ったものである。こんな理屈が通るくらいなら世に警察など不要であるし、“疑心暗鬼”という人間の業をまるで理解できていない。

独禁法違反の判断に徹底抗戦 ジャスラックvs公取委の行方

イーライセンスの売上が年間8万円て、それはそれですごいな。

ジャスラックを監督する文化庁も「包括徴収は長年にわたり続いてきたこと。(公取委の命令は)われわれには考えもつかなかったことだ」と驚く。

マリネラにでも住んでるのかこの人たちは。

キヤノン「EOS Kiss X3」の狙いと一眼レフ戦略

Kiss X3とは直接関係ない部分だけど。

――最後に市場動向について。3月初旬の段階で、昨年に高くなっていた在庫レベルが減ってきたという話がありました。コンパクトデジタルカメラに関しては、かなり落ち込みが激しいようですが、一眼レフはそうでもないというのが、ここに来ての状況のようです。キヤノンはどうでしょう?

打土井「一眼レフカメラだけに限れば、不景気と言われているほど悪くありません。これは昨年後半以降、ずっと継続してそうです。今年に入ってからは、地域によっては2割くらい売り上げが伸びていますし、ワールドワイド全体でも1割程度の伸びがあります。ただ、全体に不景気で販売店側のキャッシュが減ってきているようで、あまり多くを店側が仕入れられない状況でした。このため、メーカーからの出荷は極端に減り、在庫レベルが極端に低い状況になっています

これ、小売とか卸しに関わってる人であればけっこう感じてるのではないか。うちもそう、売上自体は回復しつつあるものの、店頭在庫を極端に減らされてるし、社内の在庫も減らしてる(ついでにいえば、メーカー在庫も寂しい)。そんなわけで、キャッシュフロー的には第二4半期くらいにならないとマクロな変化はわからないかもしれない。

濡れ場

企画モノを適当に入荷。

  • 隣にいる彼氏にバレないように彼女を寝取っちゃえ!
  • OLの姉と女子校生の妹 姉妹をまとめてハメ撮るセクハラ医師コレクション映像
  • 不正乗車・キセルした女子校生に私的制裁映像
  • コインパーキング不正駐車した女たち
  • 詐欺事件警告映像 職員横領・未記録など数々の不祥事 社会保○庁職員と年金未払い者のHな裏取引
  • 書店オーナー投稿 緊急番外編スペシャル!! 書店万引き検挙された新入社員OLたち

カルマとレッドばっか。ISOとエンコ済みファイルの両方を保存するのが最近無駄なように思う。GOMの抜きどころブックマークをDVDのメディアごとに保存できればいいのだが、そんな器用ではないらしい(ドライブ単位でしか保存されない)。せめてボリュームラベルを見てくれたらよいのだが。

2009-03-29

飲みすぎたわけでもないが寝坊。最近アルコールご無沙汰だったからなあ。

競馬

愛の終わりが近いのか。

高松宮記念

案の定、アイル最低人気。しめしめと単複を買う。津村はG1初騎乗じゃないか。

残念ながら人気よりちょい上程度であったが、同期キングヘイローの子が勝ったのであればよい。親子制覇、そういえばオヤジが勝ったのも旧6歳のときであったな。ローレルゲレイロの逃げはいつ見ても余力があるのかないのかわからない。今回もてっきり捕まったと思った。前後半が33秒1の34秒9、良でも馬場差はコンマ5秒くらいだろうか。いかに中京の直線が短かかろうとこの程度の上がりなら差し切られて不思議ないのだが…最後並ばれてからの差し返しは父が背中を押したということか。それと速い脚を使った馬がみな馬群の後ろのほうからの競馬になってしまったことも幸いしたのだろう。番手マークだったスリープレスナイトは接戦をモノにできなかったのはやはり久々が響いたか。それでも一度は先頭に立って地力の高さは見せた。3着のソルジャーズソングはあれだけ明らかな斜行にも関わらず降着なし。きのうはオープンセサミでGJだった北村友、ちょっと苦い後味が残ってしまった。トールポピーのアレがセーフなのだからこれもお咎めなし?(そりゃ制裁金くらいはあるだろうが)なんだか悪いケーススタディばかりが積み重なっていくような。

1着 ローレルゲレイロ 藤田伸二騎手

「スタート後、前にジョイフルハートがいて気になったけど、それを交わして行き切れたのが大きかったね。最後はスリープレスナイトに一回交わされて、ダメかと思ったけど、また差し返してくれて嬉しかったよ」

2着 スリープレスナイト 上村洋行騎手

「レースは完璧だった。最後も半馬身ぐらい抜けての勝ちパターンの競馬だった。ただ、残り100mというところで急に止まってしまった。負けたけどGI馬の地力は見せられたかと思います」

北村のコメントは載らず。

マーチステークス

案の定、アロンダイトは7番人気(JCDと同じだっ)。しめしめと単複を買う。それにしても最終にメインですか。PATで買う分には間違えようがないからいいけど。

なぜか直前4番人気に。ま、普通に考えたらエスポワールシチー断然である。控える競馬もそつなくこなしてみせたが今回は相手が軽かったのであまり参考にならないか。まあサトノコクオーだって決して弱くはないのだが、軽くヒネられた感。ダイショウジェットは競馬自体はチグハグというか変な仕掛けに感じた。それでコクオーにクビ差競り勝つのだから今が旬なのだろう。アロンダイトはあんな後ろから競馬するタイプではないと思うのだが、加齢でズブくなってるのかもしれない。それにもう少しダイエットしてくれないとコーナーで外にすっとんで行きそうだ。

7着 アロンダイト 後藤浩輝騎手

「終始手応えがよくありませんでした。レースの勘が戻っていなく、よさが出なかったです。右回りを得意としていないことはわかりますが、もう少しいいところを見せてくれると思っていました。休養の影響は思った以上に馬に影響しているのかもしれません」

左回りのダート中長距離戦は3回東京のブリリアントステークス、2回中京の東海ステークスくらいか。新潟にはダートのオープン自体組まれてないし、地方交流はまず出られないだろうし。

その他

ひと叩きされた連闘のゼンノトレヴィと最終以外であまり見た記憶がないトーセンマンボディスパーロが思ったほど人気してないので、しめしめと単複を買う。そんなわけで、今日の投資は4000円。回収はというとディスパーロが逃げては粘りに粘っての惜しい2着(太一降ろせばこれくらいは走る)のみとマイナス2800円だお( ^ω^)

来週は大阪杯でデスカ&ゴッホ始動。ダービー卿チャレンジトロフィーのイースターは今のところ除外4番手、コーラルステークスにも登録があるもののこちらは47頭か。カルナバリートの名前もあるな。あとは難波ステークスにアペリティフ。エルっ仔ではないがちょっと気になるメジロルマンが山吹賞。来週まで桜が持ちそうなら現地行ってみるのもよいな。

ドバイ雑感

能力的には勝ち負けを期待してもよい日本馬3頭。それだけでは勝てないぞ、と。

ゴールデン(`・ω・´)シャヒーン

日本馬にとって鬼門のレースゆえ、7馬身差とはいえ4着ならバンブーエールはよく走ったほうだろう。結果的に日本馬最先着でもあるし。アメリカ勢の6連覇を阻止したらしいビッグシティマンはサウジアラビア所属馬。マルシャンドール最下位かよ、欧州馬にとっても鬼門か。

免税

ウオッカはあんなもんじゃないと思うんだが、気難しい娘なので折り合ってるように見えたけど実際はけっこう掛かり気味だったとか。いずれにしてもゴール前の失速は(2ハロンしか使えない)脚の使いどころをヤネがミスった感。勝ったグラディアトゥーラスは単騎でハナ、ウオッカをはじめ後ろが可愛がってくれたおかげで途中から大逃げ状態と展開に恵まれたことは間違いないが、戦績を見ると明け4歳の今年に入ってドバイで3連勝と、ここにきて本格化したのかも。

シーマ様

3頭の叩き合いを制したイースタンアンセムのアーメド・アジュテビ騎手とムバラク・ビン・シャフヤ調教師はデューティーフリーのグラディアトゥーラスも手がけている。地元の黒人騎手が連勝したことで現地はさぞかし湧いたであろう。日本馬は出走していなかったものの、パープルムーンやユームザインをものさしにすればジャガーメイルの香港ヴァーズ3着はやはり立派な成績だった。ちなみにパープルムーンは今年の秋もJC→ヴァーズ→シーマのローテを組むらしい。ドクターディーノはもう歳か。

メイン

ここのところ毎年のように化け物が出没しているが、今年はアジアティックボーイ(この馬も一昨年のUAEダビーは相当強い勝ち方であったが…)がブックメーカーの人気頭になるくらいだから例年に比べて低レベルと思いきや、ちゃんと一匹いやがった。ウェルアームド、なんだこいつわ…グッドウッドステークス勝ちがあったわけだからそれなりに強かったのだろうが、14馬身差て。残り2ハロンまで持ったまんま、最後なんて追ってない。カジノドライヴはスタートこそよかったものの、窮屈なポジションで直線までにやる気を殺がれたように思える。結局日本馬の定位置にも届かず。その6着はゲンのいいドンハンデ勝ち馬アルベルトゥスマクシムスと、今年は他のレースも含め荒れ模様。

その他

UAEダビーは2000ギニーの1&2着馬の叩き合い、リーガルランサムが半馬身差でデザートパーティを下して雪辱を果たす。ゴドルフィンマイルは人気のツーステップサルサの逃げ切りとこのへんは堅い決着だったもよう。

そんなわけで、つくづくエルコンドルパサーやアドマイヤムーンは偉大であるよ。世界で戦える力とは何なのかを、まだまだ日本は学ばなければいけないのだろう。

角居勝彦調教師

「騎手は良いポジションでパーフェクトな騎乗でした。予定通りの形でした。あがってきたウオッカを見ましたが、彼女は走りきった感じでした。全力を出し切っています。今後の馬つくりを根本から考えさせられるレースでした」

こいつはわかってるようだな。

クリップ

小沢続投

だって他に人材いないからねえ。

ホンダ涙目

ワンツーは出来すぎの感だが、さすがメルセデスというか。ところでKERSは今のところ文字通りお荷物のようで、搭載車みな轟沈。もっともアクティブサスだってロータスが採用した頃は使い物にならなかったわけで、アイディアと技術ギャップは別の問題なのだろう。ただターボのスクランブルブースト同様、こういうのはぶっちゃけ反則技に近いと思う。ゲーセンでやってろ、みたいな。そんなわけで、個人的にはあまり好きではないし、公道を走る車にフィードバックすべき技術でもないと思う(面白いだろうけどぶっちゃけ使う必要がない)。

メモ

IE8、alt属性の値をツールチップで表示しないようになったのだな。遊びはtitle属性でやれ、と。

スピーカー

部屋では4万くらいで買ったYAMAHAのホームシアターDVX-S60を使っているのだけれども(TV繋いでないあたりがダメダメであるな)、フロントが貧弱ゥなので値段のわりによく鳴ってくれるBOSEの100Jにしていた。これが2年前。その後名古屋のハプバーにブラケットごと貸しっぱなしなのだが、店が消えても返ってくる気配がないので(売っ払った可能性が高いw)手頃なのを探してみる。BOSEの101/111系かYAMAHAのNS10あたりを5000円くらいでどうにかならんものか。

2009-03-28

仕事が終わらぬ。

俺俺!俺だよ!

同僚の送別会兼、誕生祝い。たかが10人程度の会社なのに4日連続で誕生日の奴がいるというのも珍しい。

競馬

ざざっと。

日経賞

展開はズバリだしマイネルキッツも想定の範囲だったのだが、菊花賞馬アサクサキングスの完全復活→2着アルナスライン連動を読み損ねた。逃げ馬を見る位置で内ラチ沿いをピッタリまわり、直線も早めに馬場のよさそうなところに持ち出してそのまま押し切りと蛯名とは思えないほど上手な乗り方だった(そんな芸当できるわけないと思ったから無視したわけ)。これで勢いに乗って皐月賞も本気で勝ちにいってくれるといいのだが…まあ無理だよな。休み明けのスルたんの息が持たないのは織り込み済み(6枠からスムースにハナ、男藤田はよく乗ってると思う)だがネヴァブションはちょっと沈みすぎ。モンテは意外と器用っぽいので本番でも軽視はできないか。

1着 アルナスライン 蛯名正義騎手

「ズブいと聞いていたし、いい位置につけて欲しいと言われていたので、それならハナを切るぐらいのつもりで行かせたんですが、そしたらいきなり掛かってしまって『話が違うよー』と思いながら、必死になだめながら走らせることになりました。切れる脚はないと聞いていましたが、苦しいところからよく凌いでくれました。菊花賞のレースぶりなどから、もともと力はある馬なので天皇賞に向けて、いい形で行けそうです」

なんだよ結果オーライかい。

毎日杯

アプレザンレーヴ、ゴールデンチケットに負けたらあかんだろ…。

恋路ヶ浜特別

中京メインは殿人気のオープンセサミが好位から余裕をもって抜け出す横綱相撲の大激走、単勝70倍とは。仕事忙しくて今日は馬券まるで買ってなくて泣いた。

1着 オープンセサミ 北村友一騎手

「馬体が戻ったのが大きなプラスですね。元気で活気もあり、行きっぷりがよかったですよ。流れもよく、いい位置につけられましたし、4コーナーでもスーッと外に出せました」

マイルグランプリ

みつを2着なら上出来と思う。勝ったのがアメリカンボス産駒でちょっと嬉しい。

マンノウォー

検品してて噴いた。

マンノウォーもといマン・オ・ウォー

伝説の名馬のソレをモチーフにしたのかどうかは定かでないが、他に理由が考えられない(ましてやアメリカからの輸入品である)。ちなみに商品登録上はマン・オ・ウォーになってる。恐らく国内販売元日暮里ギフトの担当に競馬好きがいなかったのであろう。海外に目を向ければフィスト系も含めさらに巨大なディルドも存在するのだが、個人輸入などの手間をかけずに気軽に手に入るものとしては全長38cmは国内最大級、さすが初代ビッグレッド。赤くないけど。

2009-03-27 ミサイル破壊措置命令

ロボットアニメのタイトルのような各紙の見出しにwktkを禁じえない、はじめ男爵である。明日予定されていた棚卸しが来週に延期になったので、いろいろ楽になった。

競馬

とはいえ現地観戦できるほど余裕があるわけでもなく。日経賞は見たかったのだが。

日経賞

ハナを切るのは6枠のどちらかとみた。先行するにはギリギリな枠なのだが、内に先手を切るタイプが見当たらないし(バルクは名誉参戦扱いにしておこう)。58kgは盾で背負っているし馬格があるので問題あるまいが、手替わりがどうにも心配であるホクトスルタンよりもアーネストリー&哲三&佐々木晶のほうが不気味。もちろん中山専用馬ネヴァブションのノリも、ペースが緩いとみたら途中からでもハナに立つかもしれない。あとはキングストレイルも中山巧者であるな。このあたりがインを先行したら後ろは捕まえ切れないのでは?モンテもアナルも中山より府中が合いそうだし、前に行きそうな3、4頭とヒモにマイネルキッツをおさえておけば当たるような。

毎日杯

前日発売が始まるせいか10Rで実施。いろいろ物言いのついたマークミス対策なのだろうが、慣れてる人は逆に間違えそうである。アプレザンレーヴは11番、11Rは10頭立てなのでこれは間違えようがない。ちなみに宮記念の11番はアイルラヴァゲインなので、そっちに間違える分には俺的には何の問題もないという見事な番組構成である(一般的にはチャレンジャー馬券なんだろう)。

DRC

たしかナドアルシバにおける最終開催であるが、およそ興味が湧いてこない。

クリップ

実戦で「今から撃ちますYO」なんて予告があるはずもなく、ミサイルの配備を確認できている以上、イージス艦にしろPACにしろすでにスタンバってないといけない。ICBMではない可能性も想定すべきだし。そんなわけで、危機管理テストはいきなり減点の日本。敵の言うことを真に受けてどうする。

2009-03-26

ゴミ溜めという表現がまさにピッタリな部屋で誕生日を迎えるのはつらいので、半年に一度のお掃除をすることにした。何がすごいってゴミ捨て場が俺の出したゴミだけで満タンに。写真も撮ったものの、さすがに公開は気がひけた。

クリップ

PIE2009開幕。PMAではおとなしかったキヤノンであるが、目玉のKiss X3をこっちにぶつけてきた≒国内イベントにリソースを集中させた真意は、北米の不況が長引くと判断したからだろうか(キヤノンほどではないが、パナソニックもそんな印象)。

苗場プリンスホテル、夏冬のみ営業に

プリンスにとって象徴みたいなものだから、閉鎖はさすがにできないか(閉鎖になるならユーミンをBGMに、団塊ジュニアがこぞって泊まりに来るのだろう)。

スキー場の営業は今年は例年通り5月の連休までだが、来年からは4月上旬までとする。ゴルフ場は今シーズンから営業を中止する

彼らもまた選択肢の多様化についていけないわけだな。

テポドン2

さすがに実弾頭は搭載してないだろうから、実質は日米朝合同テストみたいなものなのだろうな。テーマは北がICBMの完成度、アメリカがMDの実効性。日本は危機管理能力じゃないかと思う。政治家の、軍人の、そして俺らの。

メモ

おそうじの最中にHDDを発掘、中を確認してみると無修正DVDのISOが60枚分あった。マウントして見たりエンコしたりする分には問題ないのだが、焼いてみたところ2割近くがエラーに。やれやれだぜ。

2009-03-25 聞いてない 誰もそこまで 聞いてない

ものすごく久しぶりに手取りが十万を超える。自転車の修理代5000円(安っ!)は同僚にTVを売った金で相殺された。もっとも鯖代の支払いがあるので結果的にはいつもと同じ水準であるが…。今月も積極的に土曜や休出をしたのでそれなりに期待できそう。3回東京までに何か新レンズ買えるかなあ。

  • 純正70-200mm F2.8 20万円 芝コース主体ならこれ1本で十分
  • 純正300mm F4 10万円 中央のダートはこれがないときつい
  • 純正マイクロ60mm F2.8 6万円 ポートレーイトに使ってみたい
  • トキナー116 6万円 明るい広角も欲しい

うーむ。

クリップ

星空の散歩道

三脚欲しい。デジの長時間露光はノイズとの戦いである。フィルムでのそれは相反則不軌(感度が安定しない)との戦い。またどちらも気流との戦いでもある。ま、数十秒程度ではあまり気にしなくてもよいかもしれないが。ああ、ブレとの戦いもあるな。構図の中に明るすぎる光源があると、けっこう困った写真になったりなかなか難しいのである。昼間でもNDフィルタ使って清流の写真とか撮るととても面白い。

EOS Kiss X3DMC-GH1

俺的にはなくても構わないが、あればあったでよい、くらいの動画記録。D90にしても5D Mark2にしても「とりあえずつけてみたお!」という感じだっただが、次第に積極的になってきているようだ。特にAFが使えるようになったのはよい。恐らくニコンも次のモデルではAFを実装するのだろう。まあ、実際の映像として見たときにカメラ任せなAFの挙動は不自然なものになる気もするが、あって困るものではない。

vReveal

携帯電話クラスのカメラで撮影された動画の画質を劇的に高画質化とあるが、昔のVHSソースなんかでも使えるのかな。50ドルなら騙されてもいいか、と思いつつ、そもそもVHSデッキがねぇことに気づく。作例を見たところ、確かに効果はあるが、いかにも作られた映像、という印象。

競馬

名古屋大賞典

今日の勝ち方もなかなか立派なものなのだが、ここ3戦を見慣れてしまったせいか物足りなく感じる、スマートファルコン。帝王賞出ろよ、出ないと許さないぞ。

京浜盃

タキオン産駒、地方でも強し。いや戸崎&川島がすごいのか。とりあえずはナイキハイグレードが人気に応えたが牡馬戦線はネフェルメモリーほどの突き抜け感はなし。チョットゴメンナは殿負け。明日はマイルグランプリだ。1年ぶりでも前売り1番人気はさすがみつを。勝つのはクレイアートビュンと思うが。

メモ

給料出たのでインクと紙を買ってきたらもう1万円飛んでしまった。ヘッドクリーニングや色合わせだけでもけっこうインクを食うのが悲しい。頼まれてた昨秋の天皇賞をプリントしてみたら“遠目には”わりといい感じ。しかしよく見ると縞だらけ('A`)

2009-03-24

起きたら目が痛くて仕方ない。どうやらまた角膜を傷つけてしまったらしいので右眼だけコンタクトを外す。最後に入れたの何か月前だったか忘れたが、ストックがもうないので注文せねば。

ああいうシチュエーションに打順が回ってくるあたりにイチローの星の強さを感じる。そんなわけで、日本連覇自体は嬉しいし、相手が連中だとなおさらなのだけれども、「侍ジャパンがうんたらかんたら」と聞くたびに背中が痒くてたまらなかった。

チャリの修理をしたのはものすごく人のいいおじいちゃんで、ワケを話すとその場でチェーンを交換してもらえた。タダで。

クリップ

去年のPIEの直前に開発中断がアナウンスされた645Digitalが今年は出品されるようだ(同時に67IIと645NIIのディスコンも発表)。APS-C/35mmほど数がはけるわけでもないけど中判デジ一眼の需要自体は確実に存在するので、気長にやってくれ。発売されたら写真館御用達となるかな。

誰かがおきてを破ってもらわないと

それはちょっと違うような。カネを集めること自体を否定はしないけれども、小沢の件をキッカケに資金繰り手法の見直しをすすめスキのない体制作りの一環とすべきであって。ましてや参加人数や開催規模など問題外である。

2009-03-23

侍ジャパンという呼称にどうも違和感を拭えない、はじめ男爵である。

先日ブッ壊れたチャリを社長がどこぞへと持っていったのだが、今日直って戻ってきた!さっそくコンビニに行ってきたのだが、帰りにチェーンがブッちぎれるとかありえないだろ('A`)

クリップ

カーPC用マザーボード「IVP-7500」

こんなところにもAtomが。思うに、これからのコンピューティングでは頻繁に利用するデータやプロファイルのモバイビリティをどれだけ高められるか、というのもポイントになってきそうな(デバイス側の処理負担が少ないUSBやFATは長生きしそう)。意外とiPod/iPhoneがそれに近づいてる感じがする。

競馬

ノリ、スルたん乗らないんだな・・・。どうせ本番ではヒーローの騎乗が決まってるとかなら今から有力ジョッキー乗せておくのもよいとは思うが、藤田と手が合うとはどうも思えない。

スプリングステークス回顧

まずは集保。

ペースアップするまで行きたがるシーンもあった。道中はちょっと首が高く映る走法のためか、実は見た目ほどは行きたがってはいないのだろうが、前回の若駒Sと同じで、これで最後の追い比べで伸びるのかと思わせた。しかし、坂下にかかる「11.4秒」のラップが刻まれたところで一気に勝負を決めている。大半の馬が最速ラップを要求された地点で鮮やかに抜け出したのは、一瞬の切れ味で上回ったとか、爆発力が違ったとかではなく、明らかにいうところの「能力」上位なのだろう。粘ったレッドスパーダ、差をつめてきたフィフスペトル。さらにはサンカルロ、セイクリッドバレーあたりといくらも差があったわけではないが、抜け出す瞬間に他馬との性能の差が現れたように思える

続いて丹下。

さて残り2Fは各馬ヨーイドンの瞬発力勝負。11.4-11.5秒(3Fは35.2秒)と、レースラップは一気に加速力を増したが、直線入口のポジションからすると、34.5秒で上がったアンライバルドは、新馬戦・若駒Sと同様、中山の急坂も推定11秒前後で走り抜けた計算になる。

上がりの数字だけなら、フィフスペトルも34.5秒。セイクリッドバレーは34.4秒を記録してはいるものの、フィフスは直線入り口で瞬時にアンライバルドに置かれてしまった。本当の勝負どころの、タイトな1Fのみの瞬発力という点において、走破タイムや着差を超え、ハッキリとした他馬とは能力差があったような気がする

みな注目するところは同じで、今の中山であんな芸当(ヨーイドンの外差し)ができるのはよほど抜けた能力がないと無理。あの4角の脚はG1馬のそれと思う。バレークインの息子だけに皐月までは“能力的には”買える。ただダービーはギリギリと思う。集保も指摘しているが、レッドスパーダが「相手関係を考えて」皐月回避するほど、着差以上の強さを関係者は感じたのだろう。もっともカズヲからするとダビーにはカルティエもいるからか。

桜花賞とか

浦和のやつ、結果は知ってたが映像は今日見た。ネフェルメモリー大楽勝、二冠目の東京プリンセス賞(5/14@大井)までは距離は問題ないだろう。問題は交流競走でもある関東オークス(6/17@川崎)。幸いダートで強そうな中央の牝馬はアースリヴィングくらいしか見当たらないが(牡馬であるけれどもロジロマンスの引退は実に残念である)、血統的に2100mはちょい長いか。

今週の地方競走は面白い。スマートファルコンのお小遣い稼ぎ第4弾交流の名古屋大賞典もあるが、南関東三冠初戦の京浜盃、そしてマイルグランプリでついにみつをが復帰(しかもヤネひろゆきだお!これは番組マンGJだな)と興味深いレースが続く。が棚卸しに改装と大忙しなので平日の現地観戦は不可能であるよ。

メモ

IE8でやっとq要素を解釈するようになったものの、俺様の断りもなく勝手にカギカッコ“「」”を追加してくれる素敵なレンダリングのようだ。おかげで会話文の引用が二重カッコになってしまう。Firefoxみたいにダブルクオートならよかったのに…てあれ?MSDNではInternet Explorer 8 では、Q 要素の内容が引用符で囲まれますだって。嘘つくなよ。

引用符として表示する文字を選択する場合、Internet Explorer は lang 属性 (指定されている場合) に関するガイダンスと、オペレーティング システムの既定のインストール言語に関する規則に従います。

ん?これがカギカッコの原因なのか?langがen-USとかだったらダブルクオートになるんだろうか。いやいや日本語でも引用にカギカッコは使わんだろw

そんなわけでスタイルシートを少しいじってみる。

q:before { content: open-quote }
q:after { content: close-quote }
q {color:#009900;quotes: "“" "”" }

これでよし、と。擬似要素のbefore&afterもちゃんと解釈するんだな(嘘、quotesプロパティしか解釈してなかった('A`)。SafariやChromeはダブルクオートのまんまだけど(こっちはquotesを無視か)。それにしても、相変わらずcite属性を表示できるのはFirefoxだけなんだな。どいつもこいつもしっかりしろよ。

2009-03-22

さらば俺の2000円。

競馬

今年も皐月賞は荒れそうだ。残り物の毎日杯に福はあるかどうか。例のピサノカルチェを3馬身ちぎったアプレザンレーヴの真価やいかに。

阪神大賞典

3強についてはトリックやジパングが残る流れで一番怖いのはアサクサで、1円も要らないのがオウケン。逆にオウケンが来るならコテコテのステイヤーには厳しい展開のはず。だから軸にするならどっちにも対応できそうなヒーローという読みだったのだが。

レースの上がりに40秒を要した芝のG2なんて初めて見たかも。控えたら万に一つの勝ち目もない彼女にとってはそれしか手はないとはいえ、やっぱりレースと無関係だったプリキュアの大逃げ(オーバーラップでバタバタになりつつも後ろに4頭残したのだから十分よくやった)。事実上のハナにあたるデルタブルースを基準にすれば目測のレースラップは64秒-66秒-63秒、レコードから逆算して馬場差を3秒くらいに考えると61秒-63秒-60秒くらいか。中がそれほど緩まず後半5ハロンの我慢比べなら菊花賞馬にはもってこいの流れ。それでもあまり連勝するようなタイプとは思わなかっただけに、アサクサは今とても充実しているのだろう。

ヒカルカザブエはアサクサとほぼ同じ位置取りで早め早めの競馬。これはちょっと嫁なかった。未勝利から4連勝と底を見せずにいたのはわかるけど、この距離この馬場で勝ち負けできるとはねぇ。ヒーローには向く展開と思ったけど、重適性よりも有馬同様坂で止まったように見える。トリックは4度目の正直どころか2着→3着→4着→5着。掲示板に留まったのはステイヤーとしての意地か。オウケンは長休明けで参考外のデルタにすら及ばなかった。重が苦手としてもちょっと着差が開きすぎで、ステイヤーとしての資質は菊を正攻法の競馬で3着だったナムラクレセントのほうが上なのだろう。そこからさらに5馬身後ろのエアジパング。そりゃ力不足もあるけど、正直騎乗に何の工夫も見られなかった。日経賞にまわったほうがよかったか。

ま、使ってた馬とそうでない馬という結果でもある。本番での取捨にはまだ早いか。

スプリングステークス

雨の影響がどれほどのものだったかわからないが、1000m通過62秒と眠くなるようなラップで前日のフラワーカップよりも遅い決着。それを中団よりも後ろから差し切ったのだからアンライバルドは思っていたよりもずっと強かった。特に4角から直線入口、馬群の外から一気に内に切れ込んだときの脚は見事だった。あそこでモタついたらフィフスペトルと同じ憂き目にあっていたかもしれない。そんなわけで、皐月候補に再浮上。ただ岩田が道中馬をなだめるのにけっこう苦労してたのが気になる。

そのフィフスペトルだが、最後の脚は際立っていたものの1枠引いておきながら今の中山で外ブン回すとか、武兄は頭おかしいんじゃないの。前走逃げ勝って2枠引いたトップクリフォードで殿追走という大先生の伝統芸と何も変わらない。お手本のような番手からのイン粘りこみを見せた北村を少しは見習うべき&皇成に戻したほうがマシ。リーチが皐月で人気吸ってくれることを期待する。サンカルロの末脚も光った。皐月はともかくマイルカップやダビーでは軽視できない。期待したイグゼキュティヴはまったくいいとこなし、転入初戦なのでまだ見限れないがそれほど大物でもなかったか。リクエストソングもインで揉まれてぐだぐだの競馬になってしまった。

1着 アンライバルド 岩田康誠騎手

「最初ペースが遅く、馬が相当行きたがったが、向正面すぎから折り合いがつきました。今の中山はある程度前にいないとダメなので出していきました。4コーナー手前から速い脚を使ってくれて瞬発力勝負で勝たせてもらいました。やっぱり走りますね」

3着 フィフスペトル 武豊騎手

「悔いの残る、惜しい競馬になってしまいました。途中ゴチャついたところで折り合いを欠いた馬に影響を受けてぶつけられ、馬が嫌がっていました。馬の力はいいし、不利を受けない位置からなら、いけたかもしれません」

5着 レイクリッドバレー 勝浦正樹騎手

16番ゲートからのスタートでは厳しかったです。もう2~3内側の枠でないとダメですね」

えー、たいした不利には見えなかったんだけど。馬ごみが苦手なのは馬よりヤネじゃないの。ひょっとしたらアンフェアなコースのほうが騎手の技量が如実に表れるのかもしれないと思った次第。あとセイクリッドバレーな(ラジオNIKKEIいい加減にしる。

来週

毎日杯はアプレザンレーヴの査定レース。まあメンツ見渡すと普通に勝ち負けするだろうから、ひろゆきがまたナカヤマフェスタ(インで先行できるヤネだったら皐月は勝ち負けだったはず)に乗ることはないんだろうなあ。産駒ではマーチステークスにアロンダイト、宮記念にアイル。カルナバリートは除外優先のコーラルステークス狙いで登録したんだろうが、このままだと無抽選出走というオチャメなことになってる。

皐月賞

3強それぞれ死角を抱えてることもあるが、例年以上に馬場差が激しすぎて枠順決まるまでとても何が勝つかわからんw

2009-03-21

棚卸が近い。

クリップ

各紙の写真が揃いも揃って同じような構図でなんか笑った。

都内で桜開花

水曜に降水予報出てるし、来週末まで持つのかなあ…

IE8正式版リリース

ベータでは少々不具合があったのでニューマシンでの導入は見送っていたのだけど、正式版ということで入れてみた。今のところ特に問題はないようだ。立ち上がりでモタモタするがこれはどのブラウザも同じ。実際のレンダリングは確かに7よりは速くなった気がする。ただタブが増えるとやたら重くなるのは変わってないな。互換表示モードの切り替えが楽になったのは、よい(まあ実際の制作現場ではちゃんと旧バージョンでの検証もしないとなのだろうが)。タブグループの色分けは余計な御世話という感じ。IE7Proは引き続き使えるもよう。

かんぽの件

池田信夫も109億円以下の価格しかつかなかったら、彼のありあまる私財から補填するのが当然と断言か。石橋さんにとっちゃいい迷惑だろうな。でも党首の騒動でなんだか話題自体置き去りになりつつあるような。

競馬

スリープレスナイト坂路で猛時計。スプリンターズステークス以来のぶっつけになるものの、他に目ぼしい存在がビービーガルダンとアーバニティではスプリントG1秋春連覇の可能性は高そうな。アイルもせめて掲示板に載らんかなあ…。

今日の出走はエプソムメサイアだけか。いやあと2頭いた。メサイアは行き脚がつかず殿からの競馬となったが直線インをうまく捌いてよく伸びた。吉田は外がまったく伸びない今の中山をよくわかってるな。6歳ではあるがもう少し楽に中団あたりを追走できればまだ勝ち負けできるはず。今日がデビューの母エルっ仔マリーンルージュは好位からインを粘って4着。前有利な展開とはいえ先行力はまずまずありそうだし追ってからもしぶといのでそう遠くないうちに未勝利は脱出できそう。ちなみにライスシャワーでおなじみの登別ユートピア牧場の生産馬。

フラワーカップとか

ずいぶんオッズが偏ったなあ…ディアジーナ以外の単複がけっこう狙い目かも。岩田とか。若葉ステークスが皐月の権利狙いにとってえらい穴場になった感。ファルコンステークスはぜんぜんわからん。

岩田ではなく村田であったか。スタート後やや行きたがるように見えたディアジーナ、最後は枠の差で負けたような。それを差し引いてもこのメンバー相手に取りこぼしは少々不満ではある。1kg余計に背負って伸びない外を通り後ろに2馬身半差であるから現3歳牝馬トップクラスの実力は見せたと思うものの、ブエナビスタを倒すには樫までにもう一段階パワーアップが必要か。勝ったヴィーヴァヴォドカはデビュー以来の馬体重の変動がメチャクチャで、とても買えないタイプ。ショウナンタレント同様、ここ一発限りとみてよいだろう。3着以下も当面洋ナシと思う。

アンチはともかく、単勝支持率55%をすっ飛ばしたからってひろゆきを批判してる奴は見る目がないと思う。スタート後無理に内を狙ったら引っ掛かってた可能性は大だし、そもそも今の中山で大外に入った先行馬をそこまで信用するほうが悪い。言い換えれば、それをひっくり返すだけの強さがまだディアジーナに備わってないってだけだろう(先週のピサノカルチェはあれだけ雑な騎乗であの位置通って余裕で差し切るんだから、かなり強いはず)。

若葉は終わってみれば順当な感じ。レースレベルには疑問符がつきそうだけどレースレートはたいしたことなさそうだけど、馬群を自在に立ちまわれるベストメンバーの器用さは皐月向きに思える。2着トライアンフマーチはキョウエイマーチの子か。こちらも未勝利上がりとはいえ弥生の2&3着よりはセンスがありそう。ファルコンはなんかひどいな。上位人気に加えデグラーティア、ゲットフルマークス、ツルマルジャパンら重賞実績馬がボロ負け。マンカフェ産駒はどうもわからない。

阪神大賞典

ジパングとトリックが最内枠に。先行してくれたらなかなか面白いことになると思うのだが、和田はともかくユーイチにそこまで期待しても無理だろうな。だが買う。プリキュアが4枠なのでこっちがスンナリとハナなのだろう。ま、長丁場で12頭立てなら枠順の有利不利もないか。

仁川は明日雨かい。となればプリキュアが浮上するでわないか。おまけにトリックもジパングも重はイケる口でわないか!しかも1枠&2枠!こりゃ有り金(読み通り2000円しかないわ)突っ込む価値あるか?そんなわけで、降り始めが遅くなったら微妙であるが朝から雨予報であるし、プリキュア、トリック、ジパングのワイドボックスと得意のエルコン産駒複勝買いでミッションスタートである。

スプリングステークス

ペトルはアンライバルドとの力関係よりも武兄がヘグる気がする。手が合わないんじゃないかな。枠と脚質的にはトップクリフォードだけど先生じゃなあ…だったらイグゼキュティヴとリクエストソングのほうが面白そう。あとは岩田やアンカツがあの枠からどんなレースを進めるかも興味深い(アンライバルドは賞金足りてそうだから脚慣らしだけに終わる気もするが)。なんだか現地行きたくなってきたじゃないか。

メモ

Magicant、お前もか。

[18:17] Magicantは3月いっぱいで閉鎖いたします。
[18:17] 長年のご愛顧ありがとうございました。

繋いでた非公開鯖(3つ)も全滅。Opennap逆風だなあ。

ログ見てたらseirogan.co.jpからの足跡が。大幸薬品のドメインは正露丸だったのか(いつもお世話になっております(ピュア

2009-03-20

ライヴ自体もあまりぱっとしなかったのだが、「頂点はパテック・フィリップ」という時計ヒエラルキーにおける常識を知らないクズが近くにいてウザかった。ちなみに俺が欲しいのはIWCのポートフィノ3513とアラン・シルベスタインであるが、あぶく銭ではなくそれくらい稼げるようになってから買う≒一流のものを身につけるには中身も伴っているべき、と決めているので生涯手にすることはないと思われる。せいぜいスウォッチがお似合いの、はじめ男爵である。

それでもまだ諦めるわけにはいかない。そんなわけで、嫌々ながら今日は休日出勤。

競馬

ラドクリフヤード抹消。先週現地行っておいてよかった。メガワン放牧、ジャガーメイル帰厩。安田伊佐夫調教師逝去。

高知競馬?

そんなに黒船賞が気になる人が多いとは思えないのだが、Google大先生がいうんだから間違いないのだろう。レースはトーセンブライト5馬身差の圧勝、フェラーリピサは相変わらずコロコロ負ける。人気では軸にしたくないタイプであるな。いちおうは地元勢のフサイチバルドルが3着に食い込んだのを見て、たいようのマキバオーを読みたくなった。今7巻くらいなのか?

クリップ

準決勝進出m9(^Д^)半島涙目

メモ

“集荷”は休み、というのを聞き違えたか発注した荷物が届かず、発送ができない。おかげでわざわざ早起きして出勤した意味がなくなってしまった。佐川め…。それをいいことにブラブラとスナップを撮りに行く。チャリがないので遠出は苦しいゆえ、近所の東郷寺へ。朝方の土砂降りのおかげで春先にしては空気の透明度が高く、名物らしい枝垂桜も八分咲きと実にナイスタイミングだったようだ。来訪者のうち花見客は少なく、多くは彼岸の墓参りだったが、みな咲き誇る花にため息をもらしていた。日本らしい風景、というか。

東郷寺の春

なかなかコントラストの激しい被写体が多く、デジのラチチュードというかダイナミックレンジの狭さを実感する。D80にはDライティングというダイナミックレンジの補完機能があるわけだが、あまり使ったことがない。というのも、普段競馬場では平均1000カットは撮るので、いちいち撮影結果ごとに確認して処理なんてめんどくさいことをしていられないのだ(D300以降のアクティブDライティングは動的に処理してくれるので少しは便利そう)。まあPCに取り込んでからPhotoshopなりでレベルやトーンカーブをいじるよりは楽なのだろうが…。そんなわけで、1カットだけ試してみた。まず無処理、続いてDライティング(標準)。ちなみに普段はよほどのことがない限りRAWでは撮らない。レンズは50mm F1.8。設計の古いレンズではあるがさすがに大口径単焦点、ボケ味も解像度もセットレンズとは比較にならないな。

無処理のJPEG Dライティング済みのJPEG

確かに効果はある。もともと厳しかったハイライトが飛び加減であるがシャドウの表現は格段に向上している。持ち上げた部分が若干ノイジーになってはいるが、全体的にあまり絵に無理がないのは、初搭載の機能としては立派と思う。白トビが気になるならあらかじめ撮影時にDライティングすることを前提に、アンダー強めで撮るなりするとよいのだろう(もともと俺は弱アンダーで撮るのが基本ではある)。まーこんなのはD80が出た時に散々言われてたことなのだろうが、実際に自分で使ってみないとわからないものよ。

それにしても撮り歩きは楽しい。

2009-03-19

仕事するのがバカバカしくなるくらいの心地よい陽気。カメラぶら下げてお出かけしたくなるよ。

  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;; 
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;   仕事よりもプライベート優先
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙ 
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が 
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.   俺にもありました 
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `! 

クリップ

キューバに勝ったか。明日はお隣さんと四度目の顔合わせであるな。サッカーよりはまだ野球のが興味持てる俺はオールドタイプなのだろう。

AIG問題

金はあるところにはある、と。ビッグ3のプライベートジェットの件にしてもそうだけど、あちらの天上界の人はことごとく感覚がズレてるのだろうねぇ。いや日本だって同じようなことしてる人はいるのだろうけど、もうちょっとバレないようにとか考えるじゃない。

競馬

トリック追い切りのヤネは石橋だったらしい。実戦では和田。ま、いろいろやってみるのもよいさ。今週の出走は7頭、BMが2頭。クイックセイコーとビッグジェムが抹消と、どんどんさびしくなっていくのう。

予想されたことではあるが、大賞典の馬柱にモンテの名はないので軸の選び直し。まーどんな悩もうがどうせジパングからワイド総流しなんだろうけど。あ、本番でノリはどっちに乗るんだろう?

メモ

最近人妻になった昔の部下の女の子から連絡がありウェブについて相談され、話ついでに久々に会って飯でも食おうということになった(もちろん給料日過ぎたらであるが)。桜をバックにまた写真でも撮らせてもらおう。やっとポートレートで50mm F1.8を使えそうで嬉しい。

2009-03-18

多和田えみ「Sweet Soul Love」ジャケット 多和田えみ「Sweet Soul Love」発売。ざっと聴いた感じ、R&Bとイージーリスニングをブレンドしたような印象。給料出たら買う。そういえば明日はAira Mitsukiのライヴだ。ほとんど忘れかけてたが、先週のダンナ激走がなかったらチャージの500円が払えず見送り、となりかねなかったなw

クリップ

インプレスが「GANREF」を開設。とりあえず登録だけはしてみた。“一眼レフ”ポータルと謳いながらマイクロフォーサーズのDMC-G1を取り上げるのはいかがなものか。ついでにPIE2009の参加登録もしておいた。特に目玉っぽいものはなさそうだし来週はかなり仕事忙しそうなので行かないとは思うが。

トキスター、外付小型バッテリーで駆動するストロボ

ちゃんと商品のブツ撮りするなら、せめてこれくらいの機材は欲しいよなあ…。それにグラペくらい会社で買ってほしいよ。

Google Chromeの新β

もともとそんな遅くはなかったというかむしろ速い部類だったと思うので、高速化といわれてもあまり実感がない。「最速ブラウザ」争いは無意味か。実用上の速さは限りなく軽さでもあると思うので、最速という言葉のイメージの受け取り方次第な気もする。いずれにせよ環境依存度が強いことなので、レンダリング速度比較に意味がない、ということについては同意。

競馬

サクラオリオンは無謀にも大阪杯へ。ディアジーナは桜には目もくれずフローラステークスをはさんでオークスに照準。メルベイユがあんなだっただけに、この子とスルたんには頑張ってほしいと思う。

阪神大賞典

月曜に書いたことの焼き直しをしてみる。プリキュアはスンナリ単騎に持ち込めても他馬と斤量差がなく直線に急坂と、地力なくして勝ち目はあるまい。ゆえに他の有力馬も軽視するだろうから、マクロな流れとしてはここ最近長丁場でよく見る、後半5~6ハロンのロングスパート勝負となると思う。エアジパングには願ってもないことなのだけど、残念ながらユーイチがそれに対応できるとはちょっと思えない。思い切った騎乗なら和田のほうが期待できるかもしれないが、馬の地力が劣化モードだけに同じトウカイならエリートのほうがまだ買えるかも。だが買わない。むしろ買えない。2000円くらいしか残ってなさそうだし。

展開的に最も堅そうなのはヒーローとみた。オウケンも3着は外さないと思うが頭は狙いにくい。アサクサはある程度前半が早く流れないと最後キレ負けしそう。モンテクリスエスが出るなら軸確定なのだが。なお日経賞に回る連中のうち、ホクトスルたんだけは勝ち負けは無視でよいと思う。むしろ掲示板ギリくらいのほうが本番でのオッズが下がってよろしい。

調教

フィフスペトル今度はきっちり追われた様子。宮記念一週前のアイルもケイコはよく動いている。西ではスマートファルコンが坂路で一番時計と相変わらず絶好気配、名古屋大賞典もタダもらいか。プリキュアが5番時計、もともとこれくらいは動く。オウケンも52秒台なら十分か。レースでは勝ち負けはもとより、位置取りで進境があるかどうかを見極めたい。アンライバルドはCWで5番時計、順調にきてるようなので実力判断はできそう。

2009-03-17

急に出荷量が増えてきた。1か月前の倍近い。

競馬

旦那の婿は父らしい。

クリップ

「サウンドストリート」は80年代の記録

俺も火曜日にデモテープを送ったクチであるが、「ワカメとメカワカメ」を聴いて自信をなくした。クロスオーバーイレブンの再配信はぜひ頼む。

2009-03-16

一気に暖かくなってきた感。昼飯を買いに行った帰りのチャリ、ギアの入りが悪いのでガチャガチャやってたらいきなり後輪がロック。ああ、チェーン外れたんだなと思って振り返ると、コンポ自体が外れてた。こういう壊れ方初めて見たわ。修理に出したら幾らかかるだろう…ぶっちゃけ買い換えたほうが早い気が。エコロジー?リサイクル?知るかヴォケ。コストのかかるリサイクルなど無意味よ無意味。

後輪変速機を固定するボルトが外れて後輪に絡まった図

競馬

今週も少数精鋭。先週の勢いをそのままに、となるとよいなあ。ゼンノトレヴィは11か月ぶりか。

阪神大賞典
第57回阪神大賞典

今さら説明するまでもなく、このレースは極めて堅い。実績あるステイヤーが上位を占めるケースがとても多く、今回もオウケン、アサクサ、ヒーローのG1馬(デルタブルースのことも思い出してあげて下さい)に上がり馬モンテクリスエス(たぶん日経賞なのだろうけど、未だに両にらみ、って噂を聞いたのでいちおう挙げといた>>663)を加えた4頭が中心で、あとはわりと離れたオッズになることが予想でき、実際のレースの着差もそんな感じだろう。(あえて)4強の一角を崩す可能性があるとすればニホンピロレガーロと思う。

その次くらいにエアジパングだろうか。ステイヤーズステークスと有馬記念を見てもわかるように、ロングスパートのスタミナ比べで持ち味が活きるタイプであり高いスピードの持続力が求められるレースでは洋ナシ。今回引っ張るとしたらプリキュアあたりだろうが、レース自体とは無関係なものになる気がするので、流れ自体は向くのでは。連続出走4年目となるトリックは過去2着、3着、4着。内容が最も濃かったのは瞬発力勝負でもヒケを取らなかった一昨年で、今となっては地力の衰えは否めない。よほど思い切った騎乗をしない限り厳しそう。だが買う。

そんなわけで、馬券を当てるだけなら先に挙げた4頭にお好みで1頭くらい加えればよい。たぶんガミると思うけど。ま、これは見のレースであるよ。馬券やエルっ仔の応援を離れても見ごたえはありそうだし。競馬場のカメコ仲間も、スプリングステークスなどそっちのけでみな仁川入りするようだ。おかげで中山が空いてよい。でも仁川はパドックもコースも柵が高くて嫌いだ(台乗りはいかんと思うが、こと仁川に関しては気持はわからんでもない)。

スプリングステークスとか

場内は閑古鳥でも内容は弥生賞より濃いのではないだろうか。ロジもリーチも先行きに不安がありそうなので、基本的にはアンライバルドの評価を中心に、ここと毎日杯の中から改めて候補を探したほうがよいかもしれない。出走権を確保した中に先行力と器用さを持っている馬がいたら、本番で軸にしてみるのも面白い(本来それはナカヤマフェスタだったのだが…)。

フラワーカップも似たようなものか。ディアジーナの評価固めに近い。もっともこのレースは年によってレースレベルが極端に違うので、そのへんの見極めは慎重に。ファルコンステークスはもうわからん。登録からして40頭とかだし、今年の短距離路線はぜんぜん軸になりそうな存在が見あたらないからたぶん荒れるんじゃないかな。

桜花賞

浦和のやつな。去年の6月からちゃんとネフェルメモリーに目をかけていた俺様はけっこうすごいと思う。ここも通過点のはず、チャームアスリープに続いてほしいもの。

クリップ

日テレ社長辞任

こんなものは氷山の一角なのだろうが、虚偽報道しても謝罪のひとこともないどこかに比べればマシかも。もっとも意図的にやってるなら当然か。

マナーを守って演奏を聴けない奴はこうだ!

これはワラタwww

メモ

DL違法化とかJASRACの情報開示請求なんて話題が相次いだせいか、軒並み子鯖が消えてる。

2009-03-15

晴れてよかった。

競馬

朝から中山参戦はほんとうに久し振りである。しかしなんかAFが死にかけてる。全部後ピンだよ('A`)

あまりに酷いので途中からマニュアルで撮ってみた。5枚中4枚はピンボケで救えないものの、1枚はジャスピンが混じってるような感じなのでがんばればどうにかなるかもしれないが、長いことオートに慣れすぎて構図とピントと露出を同時に考え操るのは本当にしんどかった(レンズが直進ズームでまだ助かった)。早く新しいレンズ入手しないと本格的にやばい。

中山牝馬ステークス

これは外しても仕方ない。単勝を獲った人は多いだろうが、ダンナはもとよりピンクカメオの2着を嫁ってのは無理だろ。雨のマイルカップを勝ってるから馬場は向いてたのだが、それだけを根拠に買えるものかね…(同行者が言うには「今回は一か八かの競馬を」という厩舎話はあったらしい)。

中山牝馬ステークス、スタート直後

昨秋のオータムハンデのような大外ではなくインを伸びてきたキストゥヘヴン。有終の美を飾った馬も立派だがノリが本当に乗れてる。重賞騎乗機会4連勝もすごいし、特に中山との相性がえらいことになってる。ちなみに俺は坂上のラスト200m地点が定位置なので(1800mだと目の前で輪乗りだしね!)、同じくインを突いたダンナの3着を知ったのは口取りのときだった。トールポピーは完全に空気だったが兄がホウオーなのでそれほど驚きはなく。むしろヤマニンメルベイユの殿負けのほうがなんかショック。休み明けにもほどがある。ゼッケンがザマァに見えたザレマは何で一番人気だったのかわからない。ちなみに今日で引退予定のもう1頭キャッチータイトルも13番人気で7着と、3頭それぞれ悔いのない走りができたと思う。

1着 キストゥヘヴン(横山典騎手)

「馬に関わるスタッフが頑張ってくれたお陰で馬がとても落ち着いていました。この馬は追い込み馬のイメージがあるが、好位から差せる競馬も出来ると思っていました。スタートは良かったし、斤量もあったので今日は好位に行かせました。手応えが悪ければ内には入れたくありませんでしたが、最後の直線は手応えが良過ぎるくらいでした。さすがGI馬だと思いましたね。いい馬に乗せてもらってスタッフに感謝しています」

(戸田師)

「無事に有終の美を飾ってくれましたね。56.5kgのハンデはさすがに重く、軽ハンデの馬に差し込まれないか心配でしたが、状態は良かったんです。ジョッキーがうまく内を走らせてくれました。厩舎としても初のクラシックを勝たせてくれた馬ですし、フラワーCも京成杯AHも全部思い出深いですね。それぞれ乗ってくれた騎手が良さを引き出してくれましたし、アメリカに遠征したり、開業間もなくの頃に色んな経験を積ませてくれました。いい子供を産んでくれれば嬉しいですし、子供がまた自分のところに来てくれるように頑張ります」

2着 ピンクカメオ(後藤騎手)

作戦はあれ(逃げ)しか考えていませんでした。中途半端なレースだけはさせたくなかったんです。歯痒い、力を出し切れないレースが続いていましたから、これでダメならダメくらいのつもりでした。GI馬ですし、これがいいきっかけになればいいですね」

(国枝師)

前へ行く積極的な予定通りの展開になりましたね。今日は馬の動きも良かったです。馬体重は増えていましたが、中身のある競馬が出来たと思います」

3着 ダンスオールナイト(三浦騎手)

「惜しかったですね。リズム良く行けば終いは脚を使ってくれるので、覚悟を決めて内に入って行きました。昔のこの馬なら馬群の中には入って行けませんでしたが、今日は狭いところに自分から入って行ってこじ開けてくれました。成長を感じますし、これで引退はもったいないですね」

いや引退でいいからw でもまあ、皇成はよくぞインを突いてくれた(ひるまなかった馬も偉い)。3着以降8着までがアタマ クビ アタマ ハナ クビ差であるから、変に外に持ち出そうかなんて意識したらまず着外だったろう。こういう騎乗ができるなら皐月賞でペトル乗せてやってもいいんじゃないだろか?

ダンスオールナイト

久々に勝った金でメシを食うそれにしてもダンナの複勝が1040円もつくとは…おかげでけっこう浮いた。俺はこれでもう満足してしまったのだけど、ご一緒した某マスコミの中の人は、メインまでノーホーラでかなりやられていたものの、見事最終の三連単を仕留めていた。さすが本職であるな。

…ただその席で、皐月賞で全力買い予定だったナカヤマフェスタやロジに関するよもやま話を聞いてしまった。本人特定可能な内容ゆえ詳しくは書けないのだが、今年のクラシックは一筋縄ではいかなそう。あとラドクリフヤード(エルの姪な!)をダートに使うセンスもわからない。いくら贔屓の厩舎だからって、手放しで評価するわけではないのだ。

そんなわけで、心地よく疲れた。よく眠れそうだ。来週までこの勢いが続くといいなあ・・・ああ、山桜賞を勝ったピサノカルチェは相当強そう。

2009-03-14 白い歯、っていいな♪

そんなわけでホワイトデイである。何ももらってないので何もしなくてよい。フリーズドライな生き方の、はじめ男爵である。

競馬

今日は出勤、現地観戦は明日。あのお嬢さんはいらっさるだろうか…それはともかく、旧友と出会えるかもしれないし、それなりにwktkしてみる。

中京記念

後で書く。

ケイコがよく見えたのでPATでルナの単複だけ買ってたのだが、まさかオリオンのほうとは…。単勝15番人気の大激走である。ああ、桜開花がサインだったか。道中は同じような位置にいたヤマニンキングリーよりもワンテンポ仕掛けを遅らせた秋山GJ、ハナと番手のビクトリー&キリシマが4着と3着だから、前有利な流れを差し切ったのは偉いぞ。ブービー人気のルナも8着とはいえ最後方からコンマ5秒差まで詰めてるし、2頭ともよく頑張った。軽ハンデで馬場が渋ったのが幸いしたんだろうな。オリオンのこの先は福島民報杯or新潟大賞典or金鯱賞→どれかで雨降って賞金加算できたら宝塚、降らなかったらサマーシリーズ→どれかで雨降って賞金加算できたら秋の盾、降らなかったら福島記念かな。

1着 サクラオリオン 秋山真一郎騎手

「ある程度前につけたいと思っていましたが、いい位置につけることができました。4コーナーではヤマニンキングリーを交わせるかどうか難しそうでしたが、よく交わしてくれました」

重馬場のエル産駒と中京の秋山。冷静に振り返れば買えない馬券ではなかったのだな。

アネモネステークス

♪奇跡を今~焼き付け用~ つまりエイブルインレースがサインか。

ぜんぜんそんなことはなかった。2着アンプレショニストはエアジハード産駒、中山メインもアジっ仔で3着がグラっ仔、中京記念もキングヘイロー産のソレソレーが上がり最速とプチ98祭り開催中。そんなわけで、フィリーズレビューはスペシャルクインが面白いかもしれない(普通に人気しそうだけど)。

中山牝馬ステークス

久々にJungle Smileを聴いてジーンとしてしまったので、アネモネをエイブルが勝つようならこっちはトールポピー軸でいいんジャマイカ。

98祭りということならダンナもオリオンに続いてほしいところであるが、とにもかくにもなんでまた皇成なのかねぇ…。ダンナ≒河野師的にはここで負けて失うものは何もないので、「ここで結果出せば本番でペトル乗せてやる」なんて話だったりして。もっとも、ファンが思ってるほどギスギスしてるわけではないのかもしれない。としたら河野師の反論は余計な御世話だな。

2009-03-15追記:単に弥生の前から騎乗依頼してたってだけだった。ま、仲が悪いのは悪いらしいけどそのへんはオトナなのね。ペトル、スプリングステークスで距離に目処が立てば皐月ではヤネ皇成に戻るんじゃないの(あ、マイルカップにしても武兄にはブレイクランアウトがいるじゃんね!

クリップ

福岡で一足早くサクラサク。観測史上最速だとかなんとか。うちの近隣の桜の名所としては府中の森大國魂神社もあるけれど、徒歩3分の位置に偉大なるアドミラル・トーゴーの別宅、東郷寺が。来年の今頃もここに住んでるかどうかわからないので、今年はちゃんと撮っておこう。早咲きも混在してるようなので来週にはもうイケそうであるな。いや今日のうちに下見しておくか、と思ったら雨だよ雨。

メモ

携帯ってカップラーメンのふたの重しにちょうどいいんだな。

2009-03-13 心酔

周りが見えなくなるほど何かに心を奪われるのはとても気持ちがいいから、強い意志を持ち続けないとすぐにブレてしまう、はじめ男爵である。もっとも最近はそんなことも減った。それはそれで寂しいと思う。

競馬

mamono鯖移動につき競馬板住民プンスカ。

レーシングビュアでダンナの追い切り映像を見た。終始馬なりで時計もウッドを5ハロン70秒7のしまい13秒6秒。加藤師が言うには、いちおう「この馬は首を押しつけるアクションが嫌いな馬。後ろに重心をかけてから、じわっと追い出すように乗ってもらった」というテーマがあったらしい。確かにダンナは首が高いのがずっと気になってた。こないだの初音ステークスも道中はほとんどキリン状態(さすがに直線追い出してからは多少頭を下げてたが)。追い切りに騎乗した皇成は「メンバーを見ても、能力的に抜けている馬はいない。つけ入るスキはあると思っている」て明らかに抜けてるのが2頭いると思うのだが。

中山牝馬ステークス

中山芝1800mはなかなかクセが強い。リピーターやコース巧者が多いのもそれを裏付けているが、今回も去年の1~3着がそろって出走することになった。鍵を握るのはメルベイユの枠順だろうか。もし内枠を引くようだとスンナリ先手を奪いそのままアッサリ押し切って連覇もありそうだが、逆に外枠からの逃げは苦しい。3着だったキストゥは引退レースということもありギリギリの仕上げのはず(もちろん繁殖前の大事なカラダだから無茶はしまいが)。56.5kgは昨年も背負ってるし絶好調のヤネも心強い。メルベイユ、ザレマ、カレイジャスミンとハナを切れるタイプが揃ってるからスローは考えにくいが、それでもペースが落ち着いてしまったら苦しそう。

昨年ノリが手綱を取ったダンナは2着のマイネカンナに次ぐ末脚を繰り出したのものの、直線で内の苦しいところに入ってしまった。そんなわけで着順的なコース実績はないものの、(本来引退予定だった)前走を勝ったことで陣営から力みが消えたような印象を受けるのはよいし、斤量も恵まれた。もっとも俺様がエル基地でなかったら鞍上が決まった時点で消しだったのだが。

トールポピーの取捨は難しい。能力は断然と思いつつも久々のうえムラのあるタイプだけに絶対の信頼感はない。キストゥと違い56.5kgも未知。それよりは好調のザレマのほうが勝負になるかもしれない。ただアンカツが中山で重賞を勝ったのが有馬のダスカだけというのが引っ掛かる。レッドアゲートは紫苑ステークスを見た限り坂を気にしそう。

散らす金がないので馬券はダンナの複勝で勝負になるだろうな。連を買うとしてもキストゥとメルベイユとのボックスくらいか。

クリップ

韓国なかなかくたばらないな。

ガンダム、大地に立つ

ガンダム大地に立つガンダム大地に立つ これはぜひ作品撮りをしてみたい。背景や構図のセンスが問われそう。

音楽ファイルの不正アップロードを行った4名の情報開示請求実施

MXてあるけど実際はうたたねなんだろう。

北の衛星というかミサイル

本当に実戦で使えるレベルのIRBM/MRBMならそもそも迎撃自体が極めて困難であるが、文字通りななめ上の国だけに、間違って北京に落ちるとか期待してみる(どんなCEPだか)。でもまあ、そのCEPのテストも兼ねているのは明らかなのだから、やはり打たせてはいけないシロモノなんだよなあ・・・。

しかしオバマはどうするんだろう。安保的には当然「迎え討つべし」であるが、ヒラリー外交は武力介入は消極的だろうし、迎撃するにしても万一撃ち落とせなかった場合アメリカのMD戦略そのものに支障をきたす可能性が高いから、北の予測どおりではあるが、万全を喫して発射直後のブーストフェイズしかない(まあ、あえて難易度の高い再突入フェイズでの迎撃テストにチャレンジ!ということも考えられるが)。結局搦め手で対処することになるような。連中の狙いも、テストに成功すればよし、よしんば妨害が入ってもそれを口実に何らかの援助なりを引き出せればよし、なのだろうな。

PMAを終えて~2強に垣間みた今後への自信

ニコンがニコンらしい感じなのでよかった。キヤノンは知り合いのカメラマン(もともとニコン党だったが最近キヤノンに乗り換えた)がトラブル大杉って嘆いてた。プロユースで信頼できそうなのは1Dsしかないのか、みたいな。ちなみにD50もD80も雨天だろうがなんだろうが遠慮なしにハードに扱ってきたけど、これまでのところSDの書き込みでエラーがあったくらいで(これはメモリ側の信頼性の問題も大きいと思うが、連番がリセットされただけでデータ自体はちゃんと書きこまれていた)、不具合は皆無である。

流行に乗って一眼レフカメラを買おうとしていた層や、買うかどうかで迷っていた購買層は、景気後退によって一眼レフカメラを買わなくなる確立が高い。しかし、元々カメラが好きで良いカメラが出たら買い換えたいと思っているカメラ好き、写真好きは、魅力あるスペックや機能を備える優れた製品を出せば、景気動向にかかわらず買う。

もっともらしい意見にみえるけど、別にカメラに限ったことでもないと思う。AV機器、PC、車、CD、レジャー、みんなそうでしょ。単に市場の最少購買力でも生きていけるかどうかってだけのような。

需要半減のデジカメ春商戦 メーカーの危険な“2つの賭け”

デジカメヲチとは対照的なダイヤモンドの記事。外から業界をみるとこう映るんだろうな。デジカメといっても技術の対象が幅広いエレクトロニクス主体の企業と光学母体の企業とでは、製品に対するスタンスも長期戦略もずいぶん違うのではないかと。ゆえにカシオあたりは必至なのだろう。一眼との差別化に力を入れてる会社だけにがんばってほしいけど。

2009-03-12

今日も仕事ヒマだ('A`)

競馬

トーセンジョーダン、皐月賞回避('A`)

カネヒキリはかしわ記念から帝王賞。フリオーソも同じローテ、恐らくボンネビルレコードもであろう。地力と距離適性で勝るカネヒキリに、コース巧者の2頭と2人がどう挑むか実に興味深い。ヴァーは現在山元TC、放牧に出さないってことは帝王賞使う気なのかしら。

産駒で気になるところとしては水曜美浦坂路でトーセンマンボが7番時計、中京記念出走のサクラオリオンが水曜DWで7番時計のトウカイルナが水曜CWで13番時計。BMエルっ仔は土曜阪神ゆきやなぎ賞のラヴィンライフに注目してみる。ダート馬っぽいけど長丁場は合いそう。

先週のレーティング、ロジは110で弥生賞としては平均的なレート。対してブエナビスタはウオッカ、テイエムオーシャンと並ぶ108と実質はこっちを上にしてるわけで、ちょいとばかし違和感が。レース直前に戦線離脱が相次いでメンツが弱体化したから仕方ない部分はあるものの、レースレートまで実質チューリップ賞のが上というのはどうも。

阪神大賞典

一週前の追い切り、トウカイトリックは木曜坂路で52秒9の9番時計、エアジパングはコースらしく不明。オウケンブルースリやアサクサキングス、スクリーンヒーローもさすがに時計出してきてる。そのほかにもダイヤモンドをレコード勝ちしたモンテクリスエスやついに帰ってきたホクトスルたんになかなかお嫁にいけないプリキュア(大阪ハンブルグカップも候補っぽい)、まだ現役やってるデルタブルースなど涎モンのメンバー、給料日過ぎてたら遠征したものを。フローチェーションもいるから三たびエルグラスペ代理戦争であるな。反動で日経賞が閑古鳥。

スルたんとモンテは日経賞らしい。アナル、メガワン、ネヴァブション、ダイワワイルドボアなんかもいるので少しは盛り上がりそう。バルクの名前もあるな。

スクリーンヒーローといえばジャガーメイルがクイーンエリザベス2世カップに登録してる。国内挟まず海外連戦なのかな。それとチャンピオンズマイルにリキッドノーツの名前があるのは何の冗談だか。

2009-03-13追記:単に登録内容をまんま後日公開しただけらしい。海外から種牡馬入りオファーもあったが立ち消え→下河辺牧場でアテ馬だとか。

どうでもいいことだが、netkeibaの掲示板が画像認証に。対応遅すぎ。

濡れ場

「Eros d’O -O嬢の物語- 魔性の楽園」がやってきた!(ヤァヤァヤァ(棒読み

「Eros d’O -O嬢の物語- 魔性の楽園」後半のカラミ

ただでさえ露出シーンが長いので共演の宮下あみは除外。前作「官能の奴隷」よりもカメラワークがよくなった気がする。それにしても長谷真理香、ここまでやったらもうAV行ってもよいだろ。

クリップ

単焦点買うならMicroの60mmと思っていたのでスルーしてたけど、作例みた感じDXの35mm F1.8はなかなかよさそうだな。最新レンズらしく機能も充実してるし何しろ明るいし、これで実売二万円台なら買ってもよいかも。

百万馬券でも当たらない限り他メーカーの一眼を買うことはまずないと思うけど、あえて指名するなら望遠で有利なフォーサーズ。というわけで、OLYMPUSのE-620はちょっと興味が湧いた。連写も4コマ/秒はクラス的にはまずまずだし、普及機とはいえ先行した上位機種の機能もそれなりに煮詰めて搭載してそうだし。ま、レンズキットに10万出せるなら純正サンヨンの入手が先だわな。

Photomatix Pro 3.0

Photoshopでセコセコ重ねなくても簡単にHDRイメージを作成できるソフト。HDR処理した画像はえてしてカッコいいんだけど、同じ構図で多重露出しないといけないので、競馬写真ではまず無理('A`)

出会い系喫茶を風営法で規制、「18禁」で児童買春防止へ

今までR18になってなかったほうがどうかしてる。

出会い系喫茶には、18歳未満の少女の入店を許している店舗も多く、「児童買春の温床」と指摘されているため、同法の規制を受ける「店舗型性風俗特殊営業」の対象とすることで18歳未満の出入りを禁じる方針。近く設置する有識者会議で、同法の政令を改正して出会い系喫茶を追加する案が検討される見通しで、同庁では年内にも規制に踏み切りたい考えだ。

店と少女の間に雇用関係がなく、店内では性行為などが行われないことから、現行の風営法では規制できず、通常の喫茶店と同様、保健所で飲食業の許可さえ受ければ開業できる。2006年ごろから目立ち始め、京都や神奈川など5府県では青少年保護育成条例などの改正によって18歳未満の入場を禁止する措置を講じているが、全国一律で規制するよう求める声が強まっていた。

そんなわけで、表向きはハプバーも何もないわけ(何をいまさら)。なのに電話で「どんなハプニングがあるですか」とか聞いてくる初心者が後を絶たず。頭とチンポは生きてるうちに使わないとね!

政治資金の問題は相対的に自民党のほうがリスクが大きい

言わんとしてることはわかるけど、まあ結果論だわな。仮に中川氏の指摘するプランが実現したとしてもほかならぬ小沢主導のもとであろうし、その小沢も掴まれたシッポがどの程度かわからないうちから相撃ち覚悟で自民に刃突きつけるわけにもいくまいて。良くも悪くも、小沢が飛びぬけて有能すぎた結果なのだろう。

メモ

会社のマシンを1台か2台買い換えることになりそうで、どうせ細かいことなんてわからんだろうからHDDを1TBとかにして手持ちの160GBあたりと交換しちまおうか、などとまたよからぬことを企んでみる。まあ今のところ買い換えるメリットをあまり感じない(宝の持ち腐れになること間違いなし!)のでオーダーするのを俺様が見合わせているのだが、買うならE7400あたりにしようかと思う。それ以上だと予算的に厳しいし、それ以下だと実用期間に影響ありそうだし。

2009-03-11

頭がスースーして目が覚めた。

クリップ

TV・パソコン・ビデオ…電源コード不要に

マイクロウェーブ?マイクロウェーブなの!?そんなわけでガンダムXを見たくなった、はじめ男爵。別に0083でもいいけど(死種は却下)。

著作権法改正案

とりあえず施行期日の2010年1月1日まではアップダウン号の利用も(ダウンは)問題ない、はず。まあ今のところ違反者に対する罰則は設けられていないようだから、おまいらは心配いらんか。俺様はなるようにしかならんだろ。

迫真のCGがハドソン川緊急着水を再現

迫真というか「ウェーハッハ、見ろ鳥がゴミのようだ」って感じ。

競馬

ダイオライト記念

仕事の手を止めてネット観戦。Ocean Gridのライブ配信は優秀だ(単に視聴者が少ないだけかもしれないが)。VGAの1Mbps~といっても実質は800Kbps程度~がサクサク動く。ただラスト1ハロンくらいのカメラワーク、あれは何だ?一番盛り上がるゴール前の攻防を正面から映してどうするよ…まあこれは配信サイドの問題ではないが。実況は今年もサトル。

2009-03-13追記:やはりみな同じことを思ったらしいwww 審議スレは立つわ公式にお詫びまで出るわwww

106 名前:名無しさん@実況で競馬板アウト 投稿日:2009/03/12(木) 18:10:32
昨日の後楽園にて 

ゴール直前アングル切り替わり、オヤジ達ブチ切れw 
リプレイ映せやと吠える吠えるww 

その後そのリプレイが同じアングルでオヤジ達さらにブチ切れwww 

わらたwww

サラブレッチョ レースはフリオーソの独り相撲、泡グラス他とは別のレースを走ってた感。ルースリンドはこれまで見たこともないような抜群のゲート反応から抑えて定位置へ、このへんはさすがイサヲと思いきや、二週目に入って中途半端なマクリで先団にとりついたもののズルズル後退。ルースリンドは大跳びゆえ緩急がはっきりしているので、マクリきらないとすぐに失速する。三角でもう一度仕掛けたものの、ちょっと長いこともあって直線でお釣りが残ってなかった。そんなわけで、3年前と同じ5着とギリギリ掲示板に踏みとどまるのが精いっぱいであった。ま、クレイアートビュン以下には5馬身差だし、イサヲがテン乗りでなかったらもちょっと違う結果になったか。それとこの厩舎、馬を仕上げる腕はよいと思うのだけど、レース選択のセンスはあまりないように思う。

それにしてもサラブレッチョには泣いた。一番ノッポさんはけっこう好みである(菅野由美と判明)。先のカメラワークといい、意味不明の素敵なBGMといい、船橋の斜め上をいくセンスに脱帽なダイオライト記念であった。

中山牝馬ステークス

キストゥもここで引退なのな。社台系6歳牝馬だから当り前か。ダンナのハンデは53kg、最後に一発カマすにはちょうどいい。

ダンスオールナイトについて加藤征弘調教師

前走の初音ステークスは去年負けているレースだったし、何としても勝ちたいと思っていました。気難しいところはありますが、うまく流れが向いたし、直線で前が開いてくれて、勝つことが出来ました。ホッとしています。

レース間隔が詰まっているので、興奮させない様に、ゆったりと調整しています。疲れもなく体調は良いですよ。

中山は流れが忙しないので、東京の方がレースはしやすいと思いますが頑張ってくれると思います。距離は問題ありません。

今回が引退レースです。晩成の血統で、引退間近でようやく調子が上がってきましたね。

気難しいので、リズム良く、自分のペースで走れるかが鍵です。最後のレースだけに良い結果を出せる様に頑張りますので応援お願いします」

ラジオNIKKEIにコメント載るとは思わなかった。キストゥとワンツー希望。もっともヤネが微妙か。

メモ

アダルーチョ 売れ残りとかの返品を適当に詰め合わせて、外見だけはなんとなくお得そうに感じるような福箱(単にアダルーチョシリーズ@サプライズのマネなのだが)の企画を考えろと言われて参考になりそうな箱を探していたらシリアルの箱からギフトボックスを作るチュートリアルなんてものがあった。あんまり関係ないな。高級感を演出しる、といわれてもなあ…。

そういえば、売れ筋商品持ってるのに潰れる噂の絶えなかった変なメーカーの北斗がいよいよヤバいらしい。ググるとこんなコメントがあった。

㈱北斗パートナーズ社とお取引されている全ての業者様へ

はじめまして、私は㈱北斗パートナーズ社と以前取引のあったメーカーの者である。㈱北斗パートナーズ社は当メーカーへの支払いを滞納した為、現在取引を停止させていただいていることを棚に上げ、ご注文いただいている業者様に、メーカーの都合により欠品中と説明していることを知り、大変遺憾に感じている。

当メーカーは商品を欠品などしていないし、きちんとお支払いいただいている業者様には納品している。

うちも「おーいローション」とか「おーいおもちゃ」が長期欠品してる。北斗とは直取してないので他メーカーから引いてるのだが、担当とか営業に電話かけても誰も出ない、というのが今日伝わってきた。上の話も真実なんだろうな。どうでもいいか。

2009-03-10 髪は女の命

男なので命に別状はなかった、はじめ男爵である。そんなわけで、勢いで断髪。

使用前・使用後(何

シャンプー&リンスの消費量がバカにならなかったのだが、少しは解決しそうである。乾くのも速いし。

クリップ

D40ディスコン。

「解散時期もてあそぶな」

何で誰も突っ込まないのか知らんし解散するのがよいかどうかもわからないけど、俺の知る限り麻生は解散について自分で口火切ったことは一度もないと思うよ!マスコミと野党が(与党もかw)憶測を勝手に触れまわって既成事実みたくしてるだけじゃない?

2009-03-12追記:スレの突っ込みで「冒頭解散」首相が一時決断 月刊誌に手記 民主「解散から逃げるな」を読んだけど、やっぱりマスコミと野党が解散しないといけないように仕向けたようにしか見えないw でもまあ、そういうものなんだろうな。そんなわけで>>610㌧

で、小沢の件、検察の狙いは迂回献金を口実に談合の斡旋利益享受が本命とかなんとか。ありそうな話ではあるし、そのシナリオ通りに進みそうな話でもあるな。

スカイウォーリー

最近のUHFアンテナはこんななのな。利得5.5dB~8.5dBで14素子と同等ってほんまかいな(というか、この手のタイプで20素子クラスの利得はやっぱ無理なのかねぇ)。それと「住宅の美観を損なわない」てケーブルのこと忘れてそうだが、カコイイので許す。

Doccica

従量+期限付きとは恐れ入った。プリケよりタチが悪いと思うのだが。

Atom搭載ノートPC「N10J」をモバイルフォトPCとして使ってみる

その発想は、なかった。興味はあるものの仮に手にしても「使うかぁ?」と思ってたネットブック。ただまあ、こういう使い方ってひとりではなく何人かいるときにこそ真価を発揮しそうで、孤高の存在たる俺には縁がなさそうではある。

競馬

結局明日のダイオライト記念は回避することにした。お金あんまりないから日曜の中山牝馬ステークスまで余力を残しておかねば。さすがにこのメンバーでダンナの勝ち負けは厳しかろうが、行きそうな馬がけっこういるので前がやりあう展開になれば少しは浮上するか。

中京記念といえばローゼンクロイツ。同期の桜(AA略)もヴァーだけになってしまったよ。

2009-03-09

パッケージ作りがひと段落。

クリップ

小沢の件、程度問題こそあれ迂回献金なんて誰でもやってることなんだから、今回の摘発自体は不運極まりないと思っている。ただこの数か月反麻生≒反自民の報道バイアスをかなり強く感じていたため、世間様がどっちがマシなのか深呼吸してもう一回考えるきっかけになったのも事実で、そういう意味では、これで少しはバランスが取れてよかったんじゃないの?といったところ。

「衛星」迎撃は戦争を意味

100%ブラフだからあんまり熱くなるなよ、と自分に言い聞かせてみる。

競馬

あの競馬を見ればロジ1強ムードも仕方ないが、おかげで本番でセイウンワンダーを買いやすくなったと思うのは俺だけかね(だいたいノリが吹くとろくなことにならない。

水曜はルースリンド二度目のダイオライト記念。まともに競馬になりそうなのがフリオーソとコウエイノホシ、マイネルアワグラスくらいなので、正直見に行きたい。ヤネもイサヲだし。ちなみに規制ラッシュで産駒スレの次スレ俺も立てられない。困ったあるよ。

2009-03-08

休みだったのに仕事を頼まれてとても不機嫌な、はじめ男爵である。

競馬

西も東も波乱はなし。

チューリップ賞

結果だけ見れば単勝支持率72%どおりであるが、最後サクラミモザがタレなかったらヤバかった(後続との詰まり方を見ればブエナビスタがさらに加速したわけではなさそう)。ダスカのように先行して早めスパートができる馬相手にはけっこう苦戦するのではないか?まあ今のところこの世代にはそれらしき存在は見当たらないが。

弥生賞

結果だけ見れば単勝支持率64%どおりであるし、最後手綱抑える余裕まであった。馬場が渋ってネオユニヴァースらしさがさらに出たか。逆に対抗勢はキレを殺された感。もっとも馬場云々以前に、ロジの底がまだぜんぜん見えてないのが恐ろしい。ノリも今年好調だし。

その他

アロンダイトはプラス6kg。心配されたピザ化は大丈夫だったようだ。アイルは中山の6ハロンで惨敗するととても悲しい。そんなわけで、今週馬券に絡んだのはディスパーロとエプソムメサイアの2頭だが残念ながら買ってない。

クリップ

ACDSeeの新バージョン。今使ってるVer9で機能的には不満ないものの、ユニコード対応していないらしく繁体や簡体なんかをファイル/フォルダ名に使ってると認識してくれない。解決してるならバージョンアップしてもよいのだけど。

2009-03-06 わたしなりに愛されたい

そんなわけで、ボールがトモダチの、はじめ男爵である。今日もひとりで金玉転がしてる。電マを当てるとキモチイイのだ。

クリップ

徹底抗戦

まだ読んでないけど、大方想像はつく。そんなわけで、検察に主体性はあるよ。それが俺好みに働くこともあれば、目をそむけたくなるようなこともある。そんなもの。

んで、二階派その他返金ゆーてる人たち、国庫金に組み入れるってことはできんのか?

2009-03-05

季節の変わり目に体調を崩すのはもはや常識。そんなわけで、風邪引いて寝込んでいたあいだに世の中いろいろあったようだな。小沢とか、小沢とか、小沢とか。

フェニックス、かく語りき

んで、ミンスは小沢なしで政局を乗り切ることができるのかね?(第一報が朝日だったのは何のギャグかと。

小沢氏は「強制力を持つ公権力が思うままに、その権力を行使するようなことが今後もまた行われるということになれば国民の人権を守ることはできないし、社会は暗澹(あんたん)たるものに陥る」と検察批判を展開した。

逆だ逆。こういうときに動いてくれなくて何のための検察かと。百歩譲って秘書の独断であったとしても、第一秘書が収賄で立件された状態での首相着任はありえない。なんつーか、小沢っていつもここぞで罠にハマってる感。

競馬

今週は盛りだくさんだねい。土日連続参戦してみるか。

弥生賞

前哨戦にしては豪華すぐる面々。ナカヤマフェスタから入る俺はグラ基地に一方的な代理戦争を仕掛けてみる。それにしてもロジユニは調教走りすぎ。先週はウッドで62秒台、今週は坂路で47秒台。何かの罠でなければよいのだが、字面どおりに受け取ると怪物級であるな(コースと坂路両方で鬼時計出す馬ってそうはおらんぞ)。

フェスタ回避→スプリングステークスくさい。土曜だけにしようかな。

チューリップ賞

公開調教になるのかねぇ。

オーシャンステークス

またしても愛ゆえに現地行かねばなるまいよ。

仁川ステークス

帰ってくる!帰ってくる!アロンダイトが帰ってくる!いつもの人が阪神遠征するようなので写真を託しておいた。サトノコクオーもここで復帰か。モンジュー産駒とワンツーとかなったら勃起するんだが。

クリップ

PMA開催中。Samsungがわけのわからないものを出してきたな。最近ボディというかシステムカメラに進出してきたメーカーを見ればよくわかるが、家電大手であるPanasonicやSONYですらライカとオリンパス、ツァイスとミノルタといった実績あるメーカーと連携して乗り込んできたし、SIGMAは既に互換レンズメーカーとして確固たる地位を持っていた。カメラ業界は値段だけでどうにかなるものではないことをすぐに思い知るだろう。それを見てるぶんには面白いが、本気なら孤軍奮闘してるペンタックスあたりと提携するのがよいんでないかい(嫌がりそうだけどw

HIGH SPEED EXILIM EX-FC100

メインと考えなければそれなりに遊べそう。でもオモチャに4万とかは出せないわ。ISO100ですらこんなものだし。2万なら考えるけど。

自分あてメール送信

アンケートは仮説を立証するために行うものなのだが、この命題にどんな意味があるのかさっぱりわからない。送った人が多いから何なの?死ぬの?

ニコ動のネット世論調査、麻生内閣の支持率3割台に盛り返す

麻生不支持≠小沢支持であるし、小沢不支持≠麻生支持でもある。

濡れ場

DMMからいろいろ借りたけど、今回はハズレばっかだった。最近は「素人カップルナンパ!」シリーズがお気に入り。それと、セル版とレンタル版てけっこう収録時間違うのが多いのな。2枚組が1枚になってたりして。そんなわけで、REDとKARMAはだいたい集め終わった。P2Pであまり見かけないので取引のネタになるとよいのだが。

折原みか

乳首でなければじゃあ何だ、と。

メモ

ヘッドフォンを2つ落札。ともに美品で至極満悦。

2009-03-01

春の訪れとともに、はじめ男爵である。

春の訪れとともに に一致する日本語のページ 約 543,000 件中 1 - 100 件目

競馬

すみれステークス

息の長い末脚を使えそうなエルチョコレートだけに、阪神内回りの2200mという舞台設定自体は悪くないと思う。少頭数もマイナスに働くことはあるまい。ただ例年前半からイーブンペースで進むことが多いレースだけに、芝のペースについていけるかどうか。

脚注

ビッグレッド
かつて“ビッグレッド”と呼ばれた馬は2頭いる。初代がマンノウォー、二代目がセクレタリアト。ともにアメリカ競馬を代表するサラブレッドで、20世紀のアメリカ名馬100選における1位2位。前者はローレンスリアライゼーションステークスの100馬身、後者はベルモントステークスの31馬身(というよりも2分24秒0)が代名詞。
北斗パートナーズ
けっこう売れた「おーいローション」なんかを扱っている中堅アダルトグッズメーカー。俺が今の会社に入ったときにはすでに絶縁状態だったのだけれども、取引のあった頃はやたら社員の態度が悪く、いつもケンカ腰だったらしい。うちに対してだけかと思いきや、他のメーカーや卸からも同じような話を聞くので社風(何)なのだろう。去年の夏くらいから商品流通が異様に悪化しはじめ、倒産を噂されてた。ちなみにアウトビジョングループ(運営会社情報出さないとかここも胡散臭いのは変わらないけどね!)とは何の関係もない。