exB - extreme B-AREA -

無敵の中年男性!的確な中年男性!難攻不落の中年男性!

402 Payment Required - お金が必要です

魔法瓶 - サーモス JMX-500

実売3000円前後。最近流行りのマイボトル。

Thermos JMX-500

チタン製魔法瓶のパイオニア、日本酸素改めサーモスの定番商品のひとつ、メーカーでは真空断熱ケータイマグと銘打っているJMXシリーズ。ワンタッチオープナーを採用した飲み口つきで、キャップを外した時の開口径も大きく氷を入れやすい。また真空断熱ボディにより冷たいものでも結露しない。結露しない製品はまあ多いのだが、このサイズは魅力である。容量は350mlと500mlがあるので使いやすいほうを選ぶとよい。またさらにスタイリッシュなボディの後継製品JMYシリーズが登場している。

サーモスには他にもスポーツボトルシリーズなどがあるけれども、保温&保冷両機能を謳っている製品は意外と少ない。

サーモス

同じ中身であっても魔法瓶持参のほうが現地でペットボトルの飲料を買うよりもなんとなく健康的でエコな気がするよ!というのは言い訳で、単に貧乏なだけなのだ。

家電ヲチ

2009-10-11

1年以上前にメタリックブラックの500mlを購入したのだが存在をすっかり忘れていた。貧乏人な俺にとって重要なアイテムというのに。持ち運びは350mlのがいいのはわかっちゃいるが、競馬場でけっこう汗かくので500mlじゃないと厳しいかなあ、と(本音は700mlクラスがよかったけど重そうなのでオミット)。去年の秋競馬場で使ったときは梅こんぶ茶を入れていたのだが、朝からいてメインの頃でも熱くて飲むのがしんどかった。保温力は抜群のようだ。

マイボトル特設サイトでブログパーツをゲット。サイドナビにちょうどよさそうな幅なのでブログじゃないけど貼ってみた。それと、田中美保は、よい。