exB - extreme B-AREA -

無敵の中年男性!的確な中年男性!難攻不落の中年男性!

402 Payment Required - お金が必要です

時計 - TIMEX Weekender Central Park

正規輸入品の参考価格8100円。シンプルな三針クォーツ時計。2011年発売。

TIMEX Weekender Central Park

車を見ればまあわかると思うが、アメリカの工業製品は大味で、工芸品に喩えられるような精密機器ははっきりいって不得手である。時計も然り、カメラも然り。そんなアメリカ唯一といってよい時計メーカーがご存知タイメックス。がまあ、腕時計は発端からしてミリタリーウォッチがベースでスイス時計のような自動巻きとは毛色が異なる。そういうものだと思って使うのがよろし。

デジタルウォッチはまた話が別。

ウィークエンダーは90年代に大ヒットしたミリタリーウォッチ・キャンパーの流れを汲みつつケースをクローム仕上げとし、さらにカラフルで付け替えの容易なナイロンバンドを採用したスタンダードモデル。専用の工具なしに簡単にバンドが交換できるので(しかも安い)着こなしにあわせて何通りも楽しめるし、クールビズちっくなビジネスカジュアルにもよく似合う。ムーブメントは白、黒、クリームの3色。竜頭を押すと文字盤全体が光るINDIGLOを採用している。

参考:TIMEX

“セントラルパーク”というサブネームは日本だけなのか、公式サイトを見ても見当たらなかった。

2014-07-09

Gショックは開門ダッシュの必需品ではあるが、さすがに年中これだけってのも苦しいし季節的に白文字盤でナイロンバンドの時計があるといいなあ、とモデルT2N654あたりを想定していた。

で、某古着屋をブラブラしてたらなんと3000円で売ってるではないか。店頭での新品価格が6500円くらいなので半額以下だぞ!と衝動買い。ミッションコンプ。なお化粧箱を見るとモデルT2N651 JPとあった。651はバンドがカーキなので、元の所有者がベルトを654のに付け替えたみたい。

実際、箱の中にカーキ含め替えのバンドが2本入ってた。なんかトクした気分だぜ!なお文字盤はクリームなのだが白といっても普通に通用する。

秒針の差す位置が微妙にズレてたりするけど、「アメリカ人は細かいものを作るのが苦手なんだよ、ウェーハッハー」と笑って流してやるのが礼儀。つかメイドインフィリピンだけどな。