exB - extreme B-AREA -

無敵の中年男性!的確な中年男性!難攻不落の中年男性!

402 Payment Required - お金が必要です

デジタルカメラ - Panasonic LUMIX DMC-LC40

発売時の店頭価格69,800円。400万画素の1/1.8インチセンサーにF2.0~2.5の光学3倍ズームを搭載したコンデジ上位モデル。2002年4月発売。

Panasonic LUMIX DMC-LC40

二番目に買ったデジカメ。EXILIM EX-M1は実に小気味よいカメラでスナップに愛用していたのだけれども、作品撮りとしてはさすがに画素数が心許なく、また接写に弱い難点もあった。そんなわけで、某素人ハメ撮りサイトを立ち上げるにあたって購入したのがこれ。デジ一眼を買う余裕は、なかった。

当時(2003年)のデジ一眼は文字通り高値高嶺の花だったのよ。何しろ2002年6月に発売されたニコンの普及モデルD100ですらボディ単体で30万円だったからな!2004年3月のD70でも15万円、2005年6月にようやくボディ単体で10万を切るD50が登場するまでオレのデジ一眼デビューはおあずけだったわけさ。

掲載サイズは1600×1200のUXGAを予定していたため画素数は400万もあれば充分お釣りがきたし、ノンフラッシュの室内撮りが多かったことから開放F2.0~2.5という明るさにも助けられた(それが購入の決め手だったし)。もっとも、当時のコンデジとしてはこれでもレリーズラグは短い部類だったのだが、それまで使っていたのが圧倒的な速写性を誇ったEX-M1だったせいでどうにもかったるく、撮ってても気乗りしなかったのよね・・・。ワイ端が33mmってのも中途半端で手狭に感じることが多かった。んまあ、あっという間にサイトがぶっ潰れたのは写真の良し悪しとはまったく関係ないのだが。

Panasonic

その後、14歳年下のJDと付き合ってるときに役立った。

箱根とか行ったなー。奮発して富士屋ホテル泊まったわ。つか、ノイズは少ないし色乗りも良いし、今振り返っても画質そのものはかなり良かったように思う。ただどうにもAFが遅くて動き物はからっきし。当時の水準じゃしょうがないんだけど。

それはともかく、何気にまだ手元にある。こいつでいろいろ不満を感じてなかったらデジ一眼に手を伸ばすのはもっと後になっていたと思われるので、ある意味恩機なのよね。

2015-07-22

D810の1/9の画素数だけど、VGA程度じゃ差がわからんわい。