exB - extreme B-AREA -

無敵の中年男性!的確な中年男性!難攻不落の中年男性!

402 Payment Required - お金が必要です

レンズ - Nikon AF-S VR ED 24-120mm F3.5-5.6G IF

実売6万円前後。中古だと5万円前後でVRレンズが買える。

AF-S VR ED 24-120mm F3.5-5.6G IF

付けっぱなしレンズにはいいかなあと思っているのだが、DXフォーマットだと36-180mm換算、使えるようで使えない。やはり広角側は28mm相当から欲しい。かといって18-200mmカッコ悪いにもほどがある。相変わらず売れてるらしいけど。

そもそも暗すぎるのでたぶんこの手のVRレンズを買うことはないと思う。単に安いだけのVRレンズなら70-200mm18-55mmが出ちまったし。

2008-05-22

Micro 60mm F2.8Gの記事を追加したついでに、心境の変化など。D50を入手した当時はVRの18-200mmが非常に気になっていたのだけど、結局値段に負けて80-200mm F2.8を買ってしまった。今となっては、それで正解だったと思う。18-200mmも決して悪いレンズではないが、あくまで“スナップ的用途”においてのベストレンズであって、作品撮りに使うようなものではないからだ。そんなわけで、自分の方向性を決める一本になるかもしれないので、18-200mmや24-120mmの購入を検討している人は、そのへんもよく考えてみよう(何を偉そうに。もし単焦点や大口径ズームを選んだ場合、抜けることのないレンズ地獄・ザ・ワールドが待っているので要注意(時は動き出す。

別にこのレンズや70-300mm F4-5.6 VRあたりを悪くいうつもりはない。俺の場合、主たる被写体の関係上シャッター速度をある程度稼がないといけないし、後ボケもきれいに出したいし、ダートだとテレコンつけたかったりするので大口径でないと都合の悪いことが多いわけ。

2008-07-24

D700のおかげでフルサイズセンサーでの標準ズームレンズとして少しは出番がありそうな。いやD700買うような人がこのレンズは選ばないか。

ニコン