exB - extreme B-AREA -

無敵の中年男性!的確な中年男性!難攻不落の中年男性!

402 Payment Required - お金が必要です

ビデオカード - NVIDIA GeForce 9500 GT

リファレンスボードが1万円程度(リリース時)。G96 コアを搭載した CUDA 黎明期のエントリーミドルボード。2008年7月発売開始。

NVIDIA GeForce 9500 GT

GPGPU がにわかに脚光を浴びるようになった2000年代後半、初めて CUDA をサポートした GeForce 8000番台が登場。そのエントリーミドルを担った 8600 GT / GTS の置き換えに位置付けられた 9000番台の名前負けボード。CUDA ユニットはたった 32基と戦闘力は推して知るべしだが、8000番台と比較した場合の大きなトピックはインターフェイスの PCI Express 2.0 サポートか。薄型ファンの 1 スロット、消費電力は 50W と低めで補助電源不要。搭載メモリは GDDR3版 と DDR2版がある。

NVIDIA

3Dオンラインゲームの定番ボードとして 8万円~10万円クラスの BTO マシンに好んでセットされたが、クロックアップでなんとか 8600 GTS 相当、型番ひとつ上の 9600 GT とは性能に大きな隔たりがあったためレビューでは酷評されまくった。SLI 可能だけど元のスペックが低いので電気のムダというか。

2016-07-23

2008年に調達したドスパラの BTO マシン(二代目ギガマシーン)に搭載されていた。

モノは GALAXY の GF P95GT/512D3。特に OC 等も施されていないが、VRAM が DDR2 から GDDR3 に変更されている。インターフェイスは DVI-I デュアルリンク x 2 & S コンポジット TV 出力。

GALAXY

ゲームに興味ないのでグラボは正直なんでもよかった。オンボードメモリを食わないだけで十分。が、今は 4千円程度で Kepler 世代の GT 710 が手に入るのだからいずれご退場願おう。

2017-01-08

三代目ギガマシーンのグラボを GTX 1060 に換装&浮いた GTX 650 を二代目に移植し 9500GT はお役目御免となった。TDP 50W なのでサーバ専用機でも立てるなら引っ張り出すこともあるか。

脚注

GPGPU
汎用GPUコンピューティング。グラフィックプロセッサの有り余る並列処理能力をレンダリング以外にも使おうぜ!という着想。利用するための開発言語・開発環境には様々なものがある。たとえば GeForce シリーズは GPU 特化型 API である DirectX の 3D ゲームを想定して開発されているが、同じ NVIDIA でも QUADRO は 並列処理の汎用フレームワーク Open CL に特化している。ハードウェア / ソフトウェアそれぞれ何をサポートしているかよく調べないと、せっかくの高性能ボードを持て余すことに。
動画のエンコードは大雑把にわけると、アプリケーションが専用のハードウェアエンコードチップに処理を丸投げする方法とアプリケーションが直接 CUDA などのハードウェアを利用する方法がある。汎用性が高いのは後者だが、パフォーマンスは前者のほうが(現段階では)高い。
参考:CPU と GPU の違い CPU は複雑な作業も含めなんでもできるが一度に処理できる作業は少ない=工程が多い。GPU は単純な作業しかできないが同時処理できる作業はべらぼうに多い=工程が少ない。