exB - extreme B-AREA -

無敵の中年男性!的確な中年男性!難攻不落の中年男性!

402 Payment Required - お金が必要です

アンチウイルスソフト ESET NOD32 Antivirus

直販で3360円。軽くて高性能。

ESET - NOD32 Antivirus

近年、動作の軽さの重要性をやっと御三家も理解してきたようである。体験版を入れてみたところ以前とは比べ物にならないほど軽くなっている。それでもNOD32はかなわない。常駐しても体感速度の低下がまったくないし、ファイルスキャンの負荷も全体動作にそれほど影響を及ぼさない(軽くはないのだが、他社製品のがずっと重い)。そのうえ検出率でもトップクラス、さらに御三家と比べて新規も年度更新も安い。ほかに何を入れるというのか。なおインストール先はちゃんと選べる。

上位製品にファイアウオールなどを統合したセキュリティソフト「ESET Smart Security」も存在するが、個人的にはアンチウイルスだけで十分。ちなみに開発元はスロバキア。

キヤノンITソリューションズ

セキュリティ関連のソフトを割れ物で入手するくらいなら体験版を使いまわすか、WindowsユーザならMSEEMET(+Defender)でも使ってるほうがマシである。

2009-02-11

ずっとv2.7を使っていたのだが、ニューマシン導入を記念して昨年末にv3.0をダウンロード購入。ゆえに箱モノではないのだが、お気に入りなので取り上げることにした。

ちなみに、iTunesとは相性が悪い。これはNOD32が悪いというよりもiTunesの仕様に起因している(XMLによる管理をとやかく言うつもりはないというかむしろ評価している)。MP3なりを聴くのに他のソフトを使って、iTunesはiPodへの楽曲転送のときにしか使わないなら、さして問題はないので、俺はそうしている(Lilithで十分)。ただまあ、iTunesの普及状況を考えると初心者が使うことも多いのだから、サポートのFAQに載せるくらいはしてもよいと思う。

2013-09-04

ずっとVer.4を使っていたのだが、ニューマシン導入を記念して先月末にVer.6をアクティベート。2年近く更新してなくてVer.5すっ飛ばしてるけど2625円で済んだ。相変わらずクソっ軽い。iTunesとの相性問題はさすがにない。

脚注

セキュリティベンダー御三家
ウイルスバスター(トレンドマイクロ)、マカフィー、ノートン先生(シマンテック)。メーカー製PCにプレインストールされているのはほぼこのどれか(それゆえの浸透率でもある)。別にこれらの製品がダメだと言っているわけではないが、パワーユーザーの間ではNOD32のほか、カスペルスキーの評判が高い。検出率だけでいえばフリーでもavast!やAVG、AntiVirなども立派であるが、いかんせん重いので俺はパス。
いろいろ問題視されたソースネクストのウイルスセキュリティは、年度更新無料なので親のパソコンとかにはいいと思う。(機能が貧弱だから)軽いし。Windows Defender