exB - extreme B-AREA -

無敵の中年男性!的確な中年男性!難攻不落の中年男性!

402 Payment Required - お金が必要です

ヘッドフォン - MASTER & DYNAMIC MW50

直販価格 449 US ドル。密閉型ワイヤレスヘッドフォン。2017年 1月発売。

MASTER & DYNAMIC - MW50

キャッチは究極のモバイル・シンキングキャップ。なんのこっちゃ。

ニューヨークを拠点にデザイン性の高いヘッドフォンをリリースしている MASTER & DYNAMIC 、そのフラッグシップである MW60 を小型化したのが本製品。サイズダウン以外の外観上の違いはハウジングがマットなメタルからメッシュ調へと変わり、パッドもアラウンドイヤーからオンイヤーに変更されている。

MASTER & DYNAMIC らしさは損なわれていない

ベリリウムコーティングされたドライバユニットは 45mm から 40mm へとひと回り小さくなっている。Bluetooth のコーデックは一般的な SBC に加え、AptX にも対応。充電コネクタは USB typeC、フル充電で 16時間の再生といまどきのワイヤレスヘッドフォンに求められるスペックは当然クリア。もちろんワイヤード兼用で、有線接続時での再生周波数は 5Hz~30kHz 。

イヤーパッドやヘッドバンドにはカウハイドやラムスキンなど本革仕様なので、メンテナンスを怠らなければ普及品のようにボロボロになることもないだろう。またメンテナンスしやすいよう、イヤーパッドがマグネットで簡単に脱着できるのも面白い。その他の主要パーツも金属製だから耐久性は高そう。

MASTER & DYNAMIC - MW50

MW60 ほどではないにせよ、シックで上品な佇まいは国産ではちょいとお目に掛かれない。

参考:MASTER & DYNAMIC

2018-06-30

先日 MOMOX なる(おそらく)中華ブランドのワイヤレスヘッドフォンを買ってみたんだけど、ワイヤレスは想像していたよりずっと快適でござった。ただ鳴り方や Bluetooth の安定性といった点でいまひとつだったため勢いで Crossfade Wireless をポチってしまったのだけれども、このデザインテイストであれば MASTER & DYNAMIC にしときゃよかったんじゃねえのかと。

Crossfade は Crossfade で十分魅力高いんだけどね。

そんなわけで、次の候補は MW50 となった。ほんとはアラウンドイヤーのほうが好みなんだけど、MW60 はお値段が倍だからねえ…。ストリートヘッドフォンに出せるのは 3万までだよ。