exB - extreme B-AREA -

多くの常連が無駄死にで無かったことの証の為に・・・ 再び一陣の先頭を守る為に! 正門よ!私は帰ってきた!!

402 Payment Required - お金が必要です

ヘッドフォン - MASTER & DYNAMIC MH40 Wireless

直販価格 34,870円(税込)。密閉型ワイヤレスヘッドフォン。2021年 2月発売。

MASTER & DYNAMIC - MH40 Wireless

舶来ヘッドフォンの中でもエレガントな外観がひときわ目を惹くマスター&ダイナミック、そのエントリーモデル MH40 をワイヤレス化したのが本製品となる。その際に 360g から 275g と大幅な軽量化を果たしており、ドライバ径も 45mm → 40mm に縮小、ハウジング等はおそらく再設計で、(良くなったか悪くなったかはともかく)音は MH40 と別物であろう。いかにも Apple プロダクトあたりと親和性高そうなデザインをしているが、コーデックは SBC と aptX なので iPhone 向きではなくハイレゾ対応とも言い難い。流行りのアクティブノイズキャンセリングも未搭載だが、マイクはついてるのでヘッドセットがわりにもなる(まあこれでテレビ会議するやつもおらんだろーが)なおハウジングのサイドがメッシュ調でいかにもオープン型に見えるが、ただのギミックでれっきとした密閉ダイナミック型である。

そんなわけで、国産ワイヤレスに比べて機能面でコスパで見劣りするものの、わらずクソかっこいいので許す。

参考:MASTER & DYNAMIC

ちなみに 2021年6月執筆時点で M&W のワイヤレスヘッドフォンのうち、Bluetooth 5.0 に対応しているのは本モデルのみとなっている。

2021-06-20

お出かけヘッドフォンは遅延とかあんま関係ないって気づいてからワイヤレスばっか買ってるけど、 中でも MOMENTUM 3 は至極のサウンドで、沼の底にどり着いた感すらある( DAC + バランス接続してるよーなお前らの沼とは深さが違うんだよ)。難点は BT5.1 のせいか BT4系ホスト(要は iPod touch 7th )との相性があんま良くないところか。まあこれはホスト側を BT5 対応のスマホに変えりゃ済む話だけど、何しろゴツいんだよ…装着時のバランスあんまよくなくて作業しながらだと自重で落ちる(帽子かぶってるとだいじょーぶ)。音は MOMENTUM の 9割くらいで構わないからもう少しライトウェイトな製品はないものかと。

ひとまず目についたのがこれ。もともと MW50 ほしかったんだが M&Wは BT5 対応がなかなか進まないんだよね、20年代に入って BT4 モデル買うのなんか微妙じゃね?M&Wで 3.5万ならまあ安いほうだし、本格的な夏を迎える前に手にしておきたいところ。

そんなわけで、ポチった。どこも値段変わんなかったのでポイント付くヨドバシで 35,030円、ミッションコンプ。

2022-02-15

半年以上レビューほったらかしだったのはまあ、期待外れだったからで。

中高音の再現性はよいのだが低音が極端に弱くて拍子抜けした。MOMENTUM 3 の重厚なサウンドに慣らされてたからよけい貧弱に感じる部分はあるだろうが、密閉型でこんな低音鳴らないヘッドフォン初めてだよ。これが 1万円そこそこならまだしも 3万超えだからなあ…。まあ今はだいぶ馴染んできたけど、どんだけイコライザ弄っても MOMENTUM 3 のノイキャンオフより弱いんだからもう。見てくれが抜群によいだけに非常に残念。

小ぶりで側圧も低いおかげで密閉型のわりに夏場でもまずまずイケるのは、よい。MOMENTUM 3 はマジでキツい。まあおそらく側圧の低さが低音の弱さに繋がってるのであまり褒められたものでもないのだが。