exB - extreme B-AREA -

無敵の中年男性!的確な中年男性!難攻不落の中年男性!

402 Payment Required - お金が必要です

スマートフォン - FREETEL MIYABI

FREETELの直販価格19,800円)。コスパの優秀なSIMフリースマホ。2015年10月2日発売。

 FREETEL MIYABI

わしは通話ほとんどしない人なので電話はガラケーで十分だし、SOFTBANKのシンプルプラン(旧・プリモバイル)で2か月に一度3000円チャージする程度で済む。替わりにWi-Fiルータとタブレットを持ち歩いているのだけれども、いろいろあってNexus 7 からAmazon Fireに乗り換えてからストレスが溜まりまくっている。方やAndroidのリファレンスモデル、方やAmazonの戦略商品なわけだからタブレットとしての使い勝手に差があって当然でそれは最初から織り込み済みだったのだけれども、さすがに苦痛になってきた。いっときは現行のiPod Touch(6代目)を検討していたのだけれども、どうにもバッテリーの持ちが悪いらしい。Amazon Fireの難点のひとつもそれなので同じ苦労を抱え込むのは、どうも。それにiPod touchじゃGoogleアカウントにログインできない不便さが解消されるわけじゃない。

続いて候補に挙げてみたのが本製品。安っぽくない外観に加えメモリ2GB&32GBとコスパの高さは素晴らしく、同スペックのキャリア端末とは下手すると倍近い価格差がある。個人的な不満はUSBホスト機能とIEEE802.11a/n(5GHz)をサポートしてないこと。スペックを見る限り、わしのようにゲームやらないブラウジング中心の人であれば有力な選択肢と思われる。

FREETEL

ただ、プリインストールアプリにマルウェア(不正なバックグラウンド通信)が仕込まれてたり、表に見えない部分が値段なりなのは否めない。

2016-04-06

店頭で触った感じは非常に良かったし定価2万円の端末なのであまり多くは望まないが、やっぱりコイツもバッテリーの持ちに問題があるとかないとか。やはりFREETELのPriori3Sもほぼ実売価格は同じで4000mAの大容量バッテリーを搭載しているので、そっちもまあ気にはなる。

あるいは7インチタブレットがもう少し充実しれくれたらいいんだけどねえ。Nexus 7 2013以降、まともそうなのMeMO Pad 7(ME572C)くらいだろ。いっそSIM使えるME572CLにするか?と思ったらすでにディスコンで、現行のZen Padにはろくなのがない。やれやれだぜ。